第63回美唄雪んこまつり/美唄市

2016年2月6日()・7日()



c0319645_12230387.jpg
この日は美唄市の3大祭りのひとつと言われている冬のイベント【第63回美唄雪んこまつり】へ行ってきました(二日間)。


c0319645_12232581.jpg
美唄雪んこまつり】は1953年から行われている歴史のある雪祭り。子供たちに楽しい冬の思い出を作ってもらうことを目的として毎年開催しているそうです。初日は滑り台付き大雪像の解放や地元幼稚園児が作ったコロコロキャンドルの点火、最終日は、子供から大人まで楽しめるアトラクションやご当地ヒーローであるビバレンジャーのショーなどが行われます。


c0319645_12234996.jpg
美唄市】のマスコットキャラクターたち。左がリニューアルされたマガンのマミィーちゃん。右が美唄焼き鳥を擬人化したやきとり男。2体ともこの日が初お披露目だったようです(´ω`)


c0319645_12231286.jpg
クリームシチュー 無料。

初日の夜に無料で配られていたクリームシチュー。熱々の美味しいシチューが冷え切ったカラダにしみわたります(=ω=)


c0319645_12253846.jpg
フランクフルト 300円。

美唄食品】ブースで購入したジャンボなフランク。これはいつもついつい買ってしまうんですよねぇ。


c0319645_12243737.jpg
カツカレー 500円。

袋入りやきそばで有名な【角屋】ブースで購入したカツカレー。クソ寒い中、外で食べるカレーは一味違いますww


c0319645_12254928.jpg
焼きそば 400円。

香ばしくて美味しい昔ながらのソース焼きそば。紅しょうががまた良いアクセントになるんですよねぇ。


c0319645_12255945.jpg
大ダコ焼き 500円。

美唄食品】のたこやきといえば大きくてボリューミィなので食べごたえ十分。味も良くクセになります(´¬`)


c0319645_12252677.jpg
「地産戦隊ビバレンジャー」のショー。写真には写ってないんですが、敵のボス役の人の演技が面白かった~。普段は何やってる人なんだろう?


c0319645_12251458.jpg
ホットコーヒー 100円。

寒くなると温かい飲み物を欲してしまう。


c0319645_12244796.jpg
自衛隊の展示コーナーにあった雪上を難なく走ることができる乗り物(正式名は不明)。かっこええな(´ω`)


今回初参加でしたが、手作り感満載でなかなか楽しく美味しいイベントでした。しかし、やっぱ2月の北海道は一番寒い時期なので、ずっと外にいるのは厳しいかも。


※記事 モコ平



[PR]
by marisho112023 | 2016-08-27 18:00 | 空知地方 | Comments(0)
<< ふぁみり~れすとらん 仙中里/美唄市 アンチョビガーリック枝豆 >>