2017年 04月 02日 ( 1 )

JR長万部駅/長万部町 ~道南旅行④~

2017年3月18日()



c0319645_13310702.jpg
道の駅 とようらを出て車を走らせること約1時間、次の休憩ポイントに選んだのは長万部町の【JR長万部駅】でした。初訪問になります。

JR長万部駅】のある【長万部町】は「渡島管内」の北側に位置し、噴火湾をはじめ長万部岳、天然温泉、名物のかにめしなど魅力的なものがいっぱいあります。町の公式マスコットキャラクター「まんべくん」の存在は既に全国区で非常に人気があり、長万部のPR活動を積極的に行っています。【JR長万部駅】の駅内にある「長万部観光案内所」ではまんべくんのキャラクターグッズや町内でとれた農水産物やその加工品を販売しています(´ω`)


c0319645_13311876.jpg
観光案内所でいろいろなグッズを物色していると… 突然店内に「きゃあ!」と女性の悲鳴にも似た叫び声が!!(こまりのww)


c0319645_13313439.jpg
なんとまんべくん(本人)がまさかの登場!! これには自分を含めお客さん全員のテンションが上がりましたねぇ♪ こまりはわっしゃわしゃにされてたしwww


c0319645_13314318.jpg
自分はいろんなイベント会場で何度か会ってはいるんですが、それとこの【長万部町】で会うのとは重みが違いますw


c0319645_13315435.jpg
後々ネットでまんべくんのスケジュールを調べてみたら、この日たまたまこの時間【JR長万部駅】にいただけで、普段は常駐してないそうです。ラッキーだったのね(´ω`) てか、アンタ何してんのwww


c0319645_13324079.jpg
c0319645_13323115.jpg
まんべくんプリントクッキー 1080円。

もう本物まんべくんに会ちゃったら何かかわないといけないでしょう。ってことでいろんな種類のまんべくんがプリントされたクッキーをお土産用に購入。ちびっこの大勢いるご家庭へわたしたんですが大好評だったらしく、とても喜んでもらえました(=ω=) この写真はちびっこたちに奪われる前にわざわざ撮ってくれたものらしいw


c0319645_13320786.jpg
c0319645_13321807.jpg
かなやのかにめし 1000円。

昭和3年創業の老舗、かにめし本舗 かなやの超有名なかにめしのお弁当。駅弁の販売は昭和25年からとのこと。カニの旨味を凝縮するため、炒って香ばしさを引き出し、じっくり時間を掛け茹で上げたカニ身が絶品!(´¬`) タケノコのシャキシャキ食感も良い感じ。甘辛く味付けされたしいたけも味のアクセントになってます。やっぱ長万部といえばかにめしでしょう! ちなみに、このかにめしはあまりにも有名になので札幌とか近隣のスーパーとかでたまに買えちゃったりするんですよねぇww


候補室長であるまんべくんの部屋の見学をするのを忘れたけど、本人に会えたからいいやw


つづく…


※記事 モコ平



JR長万部駅
●住所 北海道山越郡長万部町字長万部228番地
●電話 0137-72-2025
●営業時間
●定休日
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-04-02 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)