2017年 06月 01日 ( 1 )

炭火居酒屋 炎/岩見沢市

2017年5月17日(水)



c0319645_05473919.jpg

この日は岩見沢市の【JR岩見沢駅】から徒歩で数分の場所にある【炭火居酒屋 炎 岩見沢店】で飲みでした。札幌の炎は何度も行ってるけど、岩見沢の炎は初訪問になります。


c0319645_05475298.jpg

岩見沢市】はきじの産地らしく、きじ肉を使った岩見沢店限定のオリジナルメニューがあります。


c0319645_05480894.jpg

飲み放題(120分) 980円。
お通し ???円。
スープ 無料。


やっぱ特出するのは飲み放題が安いってこと。大型都市では珍しくないかもだけど、こっち方面に来るとこの価格の店ってほとんどないんですよねぇ(´д`) お通しはきんぴらごぼう。サービスのつくねの出汁で取ったスープは相変わらずのハイクオリティーで美味しい。


c0319645_05490562.jpg

塩ユッケ 590円。


契約牧場の広大な敷地で放牧、飼育された生食用の馬肉を使用しているという塩で食べるユッケ。おろしニンニクも良い感じ。


c0319645_05494239.jpg

トマトとチーズつくね(1本) 180円。


トマトソースとモッツァレラチーズがかかっているつくね。イメージ的にはピザのつくね版といった感じ。これウマイ(´¬`)

山わさびつくね(1本) 150円。


つくねがウリの【】だけあってつくね自体は本当に美味しい。ただ山わさびのツーンと来る辛さが弱かったかなぁ。


c0319645_05484973.jpg

油淋鶏 390円。


揚げたてジューシィな唐揚げに生姜、ニンニク、酢、ごま油の香り豊かなコクのある油淋鶏ソースをかけていただきます。それにしても鶏の唐揚げひとつひとつがデカイッ! このボリュームでこの価格、更に美味しいからやめられない(=ω=)


c0319645_05482329.jpg

とり皮パリパリシーザーサラダ 490円。


シーザーサラダにパリッパリに揚げたとり皮が乗ったもの。皮が良いアクセントになってます。


c0319645_05492110.jpg

きじ串(1本) 290円。


岩見沢店限定のきじ肉の串焼き。初めて食べたきじ肉は若干硬いけどジューシィで普通の鶏のムネ肉とモモ肉の中間のようなイメージでした。



上記にも書いたけど、こっち方面でこの飲み放題価格でやってるお店はあまりないんだと思います。なので【炭火居酒屋 炎 岩見沢店】は平日でも予約必須の人気店なんですよねぇ。もちろん料理もチェーン店とは思えないぐらい美味しいものばかりだし。再訪問確定!!



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



炭火居酒屋 炎 岩見沢店
●住所 北海道岩見沢市3条東1丁目8-8
●電話 0126-22-1129
●営業時間 17:00~翌1:00(月~木) 17:00~翌3:00(金・祝前日)
     15:00~翌1:00(土日祝)
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-01 18:00 | 空知地方 | Comments(0)