2017年 06月 05日 ( 1 )

小樽雪あかりの路19/小樽市

2017年2月5日()




今回は知人のシャン・オルタさんが提供してくれた貴重なネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_08270198.jpg

この日のシャン・オルタさんが向かったのはこの時期小樽市で開催中の人気イベント小樽雪あかりの路19


平成11年2月に市民有志により始まった【小樽雪あかりの路】は、キャンドルの灯火が古い街並みを優しく照らす幻想的なイベント。夕暮れ時から辺りが真っ暗になる時間まで、空の色や天候によって雰囲気をかもし出すため、毎日違った表情を楽しめる。運河会場、手宮線会場をメーン会場に開催され、運河の水面で瞬く古い漁具をモチーフにした浮き玉キャンドル、手宮線会場の柔らかな光がともるスノーキャンドル、オブジェなど、多くがボランティアの手作業によるもの。朝里川温泉会場や天狗山会場などの、あかりの路会場も人気があり、ろうそくの温かなあかりが来場者をもてなしてくれる。


c0319645_08280822.jpg
c0319645_08281857.jpg
c0319645_08275946.jpg
c0319645_08274974.jpg
c0319645_08274177.jpg
c0319645_08273243.jpg
c0319645_08272316.jpg
c0319645_08271365.jpg

うーむ、綺麗で幻想ファンタジー(=ω=) 毎回行こうと思っていてもなかなか行けないイベントのひとつなんですよねぇ~なんでだろ? まぁ、寒いのに極端に弱いってのもあるけどw シャン・オルタさんに聞いた話では飲食ブースとかも結構充実してるらしーので、来年こそは行こう!と思うのでした。



シャン・オルタさん貴重なネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



[PR]
by marisho112023 | 2017-06-05 18:00 | 後志地方 | Comments(0)