2017年 06月 27日 ( 1 )

第三モッキリセンター/札幌市 中央区

2017年2月4日()



c0319645_07551299.jpg
この日は札幌市中央区の【東西線 バスセンター前駅】のすぐ裏手にある【第三モッキリセンター】で昼飲みでした。初訪問になります。


昭和元年に小樽市山田町の酒屋【加藤商店】の店先で始まった「角打ち」が【第三モッキリセンター】の原点と言われています。昭和25年に札幌市大通東1丁目の旅籠【かめや】内に一画を借りて移転し、始めたのは「立ち飲み」であり、現在の姿に近づく事に。後に現在の場所の隣に移転するが、この頃から札幌や小樽で「モッキリセンター」という同じ名前を使う店が増えて来た為に「元祖」でありながら敢えて「第三」と付け【第三モッキリセンター】となったんだとか。非常に歴史の長いお店ですが、今だに人気は衰え知らず。開店時間ともなればお酒と肴を求めてオヤジたちが集まって来るオヤジたちの聖地なんです(´ω`)


c0319645_07552438.jpg
冷たいジョッキ(生) 380円。
板ワサ 250円。

ビールの銘柄はアサヒスーパードライ。寒い日でも温かい店内で飲むキンキンに冷えたビールはウマイ(=ω=)
板ワサはカマボコをお刺身的な感じで食べるもの。物凄くシンプルなおつまみですが、これがまたイケるんです。ちなみにお通しではありません。



c0319645_07561527.jpg
玉子焼き 250円。

卵本来の味がストレートに味わえる玉子焼き。こいつも美味い。


c0319645_07553719.jpg
紀文ギョウザ 350円。

名前に紀文って入っちゃってる潔い餃子ww なんだろう、冷凍餃子だってわかってるのに何故か満足してしまうという。これがウマサのモッキリマジックってヤツかっ!?Σ(ΦдΦ;)


c0319645_07554579.jpg
さばの味噌煮 400円。

非常に丁寧に作りこまれたさばの味噌煮。隣のお客さんが食べていたのを見て、気になったので注文してみました。味はしっかり、身は柔らかく、骨まで美味しくいただけました(´¬`) 周りを見るとほとんどの方が注文していたので、お店の人気メニューのひとつなんだろうなぁ。


c0319645_07555434.jpg
さといも煮 300円。

優しい味付け。さといも独特の食感がたまらない。


c0319645_07560560.jpg
厚揚げ焼 300円。
ザンギ(から揚げ) 520円。

なかなかビッグサイズの厚揚げ。日本酒に合うんですよねぇ(´¬`)
この店ではわりと高額な部類のザンギ。熱々ジューシィで美味しい。


ずーっと前から来てみたかったお店。今回やっと念願かなって訪問することができました。店内は大勢の人で賑わっていたため、写真は撮れませんでした。それにしても、作ってないナチュラルな昭和臭がたまらなかったー。再訪問確定です。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



第三モッキリセンター
●住所 北海道札幌市中央区南1条東2-2
●電話 011-231-6527
●営業時間 14:00~22:00(月~金) 13:00~19:30(土)
●定休日 日曜・祝日
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-27 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)