カテゴリ:札幌市 中央区( 196 )

いきなり!ステーキ/札幌市 中央区

2017年2月19日()



どーも、こまりです。


c0319645_15473038.jpg
おかーさんが突然「分厚い肉の塊を食いたいッ!!」とワイルドな事を言い出したので、中央区にあるウワサのステーキ専門店いきなり!ステーキ 札幌南店さんに行ってきました~(○,,・з・)ノ


ビジネス街でポピュラーな立ち飲み食いスタイルでステーキとワインを楽しめる【いきなり!ステーキ】。立ち食いスタイルによりコストパフォーマンスのカットはもちろんのこと、店名にもあるように最初の1軒目としてサクッと食べて次の店へ!という使い方ができる新しいタイプのステーキ専門店。肉のサイズがグラム単位で選べるので自分にお腹すき具合に合ったサイズのステーキを食べれるのも魅力のひとつ。非常に人気の高いステーキハウスなんです(*´Д`*)


c0319645_15475304.jpg
シーザーサラダ 350円。

野菜を美味しくするドレッシングとチーズがたっぷり♪
ブルーチーズドレッシングがクドくなくて好きなタイプだわー。
クルトンの食感も楽しーね(´▽`)


c0319645_12322679.jpg
サーロインステーキ(313g) 2347円。


c0319645_15473870.jpg
赤身と脂身のバランスが絶妙で、ボリュームが多くてもペロっとイケちゃいます(*´﹃`*)
豪州産「Naruoブランド牛」のサーロインステーキって書いてあったけど、全然聞いたことなかったり笑
でもでも凄く美味しかったから何処産とか気にしなーい♪


c0319645_12323560.jpg
リブロースステーキ(321g) 2086円。


c0319645_15474685.jpg
これはおかーさんオーダーのリブロースステーキ。
ひとくちもらって食べたけど、肉質がきめ細かで柔らかく、赤身と脂身のバランスが程よい♪♪(*'∀'人)
ぬーん、わたし的にサーロインじゃなくリブロースにすればよかったかなー。
逆におかーさんがサーロインのが好みだったらしい。
だったら素直に交換しとけばよかったってゆー話笑笑


満腹♪満足♪ごちそうさまでした(○'ω'○)


※記事 こまり
※説明文 モコ平



いきなり!ステーキ 札幌南店
●住所 北海道札幌市中央区南1条西4-8 フジイビル1F
●電話 011-596-0529
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-08-26 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(4)

うまいもの処 一笑懸命/札幌市 中央区

2017年3月9日(木)



c0319645_15483855.jpg

この日は札幌市中央区の「札駅エリア」にある【うまいもの処 一笑懸命 札幌駅前店】で飲み会でした。初訪問となります。


うまいもの処 一笑懸命】は巷で話題の海鮮個室居酒屋。厚岸産の牡蠣をはじめ、中央卸売市場直送鮮度抜群の海産物はオススメ。他にもこだわりの海鮮を使用した料理や北海道名物など絶品料理を取り揃えています(´ω`)


クーポン使用で本来4000円だった飲み放題付きのコースが3000円 とリーズナブルになりました。コースは豚バラ生姜鍋メインの鍋コース。



c0319645_15484696.jpg

ビール。
旨煮。


ビールってか、発泡酒の銘柄は「クリアアサヒ」。旨煮はなかなか美味しかった。そしてサラダが写真を撮る前に食べられちゃうというねww


c0319645_15485529.jpg

お刺身3種盛り。


内容はマグロ、サーモン、はまちの3種。海鮮にこだわってるというだけあってウマイ(´¬`)


c0319645_15490577.jpg

鶏の唐揚げとフライドポテト。


安定感のある美味しいおつまみ。


c0319645_15491841.jpg
c0319645_15492891.jpg

豚バラ生姜鍋。


コースのメイン料理である豚バラ生姜鍋。正直「生姜かぁ~」と思っていたけど、これが食べ易くて美味しいッ! そんな生姜好きじゃない自分も大満足のお鍋でした(=¬=)


c0319645_15493669.jpg
c0319645_15494350.jpg

〆の雑炊。


美味しい出汁が沢山出た生姜汁にご飯を突っ込み雑炊に。もう食べる前から美味しいってのはわかります。


c0319645_15495127.jpg

黒ゴマプリン。


食べてないのでわからないけどそこそこ美味しかったようです。



この記事を書くにあたってココのお店が海鮮系の店だってことを知りましたw だって、すぐ上階の個室に通されたしねぇ。コース料理も海鮮的なのは刺身の3点盛りぐらいだったし(´Д`;) まぁ、何にしても良い店でした。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




うまいもの処 一笑懸命 札幌駅前店
●住所 北海道札幌市中央区北2条西3丁目1-18 第25桂和ビル5・6階
●電話 050-5284-0890
●営業時間 17:00~0:00(月~金・祝前) 16:00~0:00(土日祝)
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-08-24 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

櫻井ラーメン いそのかづお/札幌市 中央区

2017年8月1日(火)



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_11551128.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは札幌市中央区の「すすきのエリア」にある【櫻井ラーメン いそのかづお】。


櫻井ラーメン いそのかづお】の営業時間は深夜から早朝まで。深夜食堂ならぬ深夜ラーメン屋さん。深夜営業にもかかわらず行列のできる店として有名。飲んだ帰りの〆の一杯だけではなく、すすきので働く人々にも人気が高い(´ω`)


c0319645_11551748.jpg
札幌ブラック 800円。

お店の看板メニューで、客の8割が注文するという札幌ブラック。メニュー表には「札幌ブラック以外全く人気がありません」と自虐的な紹介文が書いてあるとかなんとかww たまり醤油をベースに、特性ダレで煮込んだニンニクと、あめ色になるまで炒めたタマネギを煮込んだスープはまさにブラック! 濃いめの味ではあるけどクドくはなくあっさりしていて飲みやすい。函館市を代表する日の出製麺から取り寄せているというコシが強く弾力のある中太麺は食べごたえ満点なんだとか(´¬`)


名前のインパクト強くて存在は知っていたけど、深夜営業のお店とは知りませんでした。MEG BEAMさんも絶賛してたし機会があれば訪問してみたいですねぇ。問題は最近全くすすきの方面に飲みに行ってないってゆーね(´д`;)


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



櫻井ラーメン いそのかづお
●住所 北海道札幌市中央区南5条西5丁目21 第2旭観光ビル1F
●電話 011-520-5533
●営業時間 22:00~6:00(スープ切れ次第早めに閉める場合有り)
●定休日 日曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-08-18 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

焼き鳥 鶏料理 ニワトリマーケット/札幌市 中央区

2016年8月23日(火)



c0319645_13085817.jpg
イタリアンバル パステル 札幌南1条店で軽く飲み食いした後は、この日最後の店となる【焼き鳥 鶏料理 ニワトリマーケット すすきの店】へと移動。初訪問になります。



和洋中と多彩な鶏メニューを揃えた鶏料理の専門店【ニワトリマーケット】。ヘルシーな上にお酒にも合う! そんな料理の数々は幅広い層から支持を得てるんだとか。ちなみに全国チェーンのお店です。


c0319645_13090555.jpg
柚子ハチミツハイボール 420円。
お通し ???円。

柚子とハチミツが入った甘い系のハイボール。お通しはキャベツ。オリジナルの味噌ダレをつけて食べるヤツです。


c0319645_13092116.jpg
鶏たたきのユッケ仕立て 480円。

ユッケ仕立てなので卵の卵黄を割って黄身を鶏に絡めていただきます。フツーに美味しいんだけど、鶏専門店とうたってるだけあり鶏肉がウマイ!(´¬`)


c0319645_13091495.jpg
九州産鶏ももたたきポン酢 520円。

鶏たたきが思いのほか美味しかったので、もものたたきも注文してみました。うん、やっぱりウマイ!! ポン酢も良いですねぇ。


3件目だったのでお酒をちょっとと食べ物2品でオーダーストップ。気になるメニューが沢山あったので、機会があれば再訪問してみたいです。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



焼き鳥 鶏料理 ニワトリマーケット すすきの店
●住所 北海道札幌市中央区南3条西4丁目11-3 ソブリンビル2F
●電話 011-221-6676
●営業時間 17:00~翌3:00
●定休日 無休
●駐車場 無し



[PR]
by marisho112023 | 2017-08-11 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

イタリアンバル Pastel/札幌市 中央区

2016年8月23日(火)



c0319645_13082524.jpg

もつ処 やまりで飲み食いした後は、いつのまにか隣にオープンしていた【イタリアンバル パステル 札幌南1条店】へと移動。初訪問になります。



手間をかけて仕込む特製ミートソースのパスタや、オーダー毎に生地を伸ばして焼き上げるナポリ風ピザで人気の【イタリアンバル パステル】。あの「なめらかプリン」で全国的に有名なパステルが手掛ける本格イタリアンのお店なんです(´ω`)


c0319645_13084120.jpg

にぎわい野菜のバーニャカウダ 680円。


色とりどりの野菜でにぎわうバーニャカウダ。バーニャソースが2種類あるので、野菜によって食べわける事ができます。


c0319645_13083357.jpg

海老とごろごろにんにくのアヒージョ 580円。


海老も良いけど、大きなにんにくがそのまま入ってるのがまた良い。ホクホクでウマイ(´¬`) 自分が食べたときは「期間限定メニュー」だったけど、今はレギュラーに昇格したようです。



2件目だったのでとりあえず2品だけ。ここはランチのCPが高いようなので次回はランチ目的で訪問してみたいです。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



イタリアンバル パステル 札幌南1条店
●住所 北海道札幌市中央区南1条西5丁目16-24 プレジデント松井ビル1F
●電話 011-221-6676
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-08-10 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

もつ処 やまり/札幌市 中央区

2016年8月23日(火)



c0319645_10594483.jpg

この日は札幌市中央区の【大通公園】近くにある【もつ処 やまり】で飲み会でした。3度目の訪問となりますがブログで扱うのは4回目です。

大通公園】近くのちょっと暗い中通りにある【もつ処 やまり】は鉄板焼きホルモンの超人気店。15時から営業しており早く飲み食いしたい人には嬉しい。旨い酒をグイグイ飲みながらアツアツのホルモン焼きをガンガン食べる。どんどん良くなっていったあの頃の活気ある酒場。カッコ悪く飲める懐かしい感じのお店なんです(´ω`)


c0319645_10595323.jpg

飲み放題 1680円。
お通し 300円。


飲み放題が2時間、生ビール込みで1680円。ビールの銘柄は「サントリーモルツ」。お通しは【もつ処 やまり】の名物であるもつ煮。名物だけあって美味しいのはいうまでもない。


c0319645_11000292.jpg

もつ刺し盛り合わせ(3~4種類) 1000円。


オウ!? 前回訪問時に注文したのとだいぶフォルムが変わっちゃったけど、ウマイもんはウマイ! はっきり覚えてないけど内容はミノ、センマイ、ガツとかそのへんだったような。


c0319645_11002651.jpg

かみこみ豚のポークチャップ(200g) 900円。


かみこみ豚とは赤身に脂が差し込んでいる豚肉で、豚全体の約3%~5%しかいない極端に脂がのっている貴重な豚。ロース肉はまるで和牛のようなきれいな霜降り肉になっていることもあり、その柔らかな肉を一度味わうと虜になってしまうんだとか。まぁ、虜にはならなかったけど、非常に美味しいポークチャップでしたねぇ(=¬=)


c0319645_11003814.jpg

砂肝しょうゆ漬け 390円。


特製醤油で漬けた砂肝は美味。また特有のコリコリ食感もたまりません。わさびと海苔が良く合います。



いや~約2年ぶりの訪問となった【もつ処 やまり】。品数はそんな食べてないんですが、やっぱ1品1品ハイレベルで美味しいですねぇ(´ω`) んで、この記事を書くにあたって営業時間などを再チェックしたんですが、もしかしてランチ営業はなくなっちゃったのかな?



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



もつ処 やまり
●住所 北海道札幌市中央区南1条西5丁目17-2 セントラル富士ビル1F
●電話 050-5868-4306
●営業時間 15:00~0:00(月~土) 14:00~22:00(日)
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-08-09 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

ワインとヤキニク 円山JIN/札幌市 中央区

2017年6月18日()



今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_11590810.jpg

この日のMEG BEAMさんが向かったのは札幌市中央区の「円山エリア」にあるワインとヤキニク 円山JIN。初訪問だったようです。


「本当においしい肉が食べたい!」そんな声に応えるために肉好きの店主が質を追求した焼肉屋が【ワインとヤキニク 円山JIN】。上質の黒毛和牛に拘り続け、厳選したA5ランクのみを使用するという徹底ぶり。道産なら(びらとり和牛など)、本州なら(熊本和王、神戸牛など)その時々の極上の肉を仕入れているんだとか。


c0319645_11594706.jpg

おまかせ盛り(1人前) 2500円。


それぞれ違った味わいの部位を盛り合わせ。日々の仕入れにより内容が変わるので、注文の度に楽しめるメニュー。この日の内容はイチボ、神戸牛、ランプ、JINサガリ、カメノコの5種。何故かカメノコがカブってるとゆうw 全部美味しかったようですが、あえて1番を選ぶとしたらランプと言ってましたねぇ(´¬`)


c0319645_11593816.jpg

上タン 1580円。


盛り合わせに入ってなかったので注文したという上タン。硬すぎない適度な歯ごたえと上質な味がたまらないんだとか(=¬=)


c0319645_11592003.jpg

ピリ辛ナムルスープ 680円。


牛かっぱ肉が入ったスープ。かっぱ肉ってのがよくわからないけど、丁度良い辛さでクセになる美味しさ。


c0319645_11592900.jpg

鶏とわかめのスープ 600円。


わかめと鶏の旨みが融合したさっぱりと飲みやすいスープ。



今回もらった画像の他にもウーメンやビビンバとか結構いろいろ食べたらしいんですが、写真を撮るのを忘れちゃった♪とのことww いやいや、じゅうぶんですから(´ω`) それにしても相変わらず良いモン食べてるなぁ。



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




ワインとヤキニク 円山JIN
●住所 北海道札幌市中央区南6条西23丁目5-12
●電話 050-5571-0726
●営業時間 17:30~22:30(月水木金) 17:00~22:30(土日祝)
●定休日 火曜
●駐車場 有り(8台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-20 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

囲炉裏DiningBar ほのわ/札幌市 中央区

2017年6月17日()



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_11572966.jpg

この日のMEG BEAMさんが向かったのは札幌市中央区の「すすきのエリア」にある【囲炉裏DiningBar ほのわ 本店】。MEG BEAMさんは初訪問だったようですが、自分は以前に訪問したことがあるので、このブログで扱うのは2度目になります。

店名にもあるように全席に囲炉裏が標準装備された【囲炉裏DiningBar ほのわ】。和風モダンな落ち着いた雰囲気の店内は、新感覚でスタイリッシュ。ほんのり赤く灯る炭を眺めながら味わう旬の魚介や野菜を使って創作された串料理や自家製で作るさまざまな食材の燻製など。また年中食べられる厚岸直送の生牡蠣は必見! 高級感のある雰囲気と料理を手軽に味わえる人気の隠れ家・和風ダイニングなんです(´ω`)


c0319645_11574038.jpg

お通し ???円。


お通しの内容は切り干し大根、オクラとエノキのナメタケ、自家製銀杏入り豆腐の3種。シンプルなようですが、非常に丁寧に作りこまれており、どれもこれも並のレベルではなかったと(´¬`) 飲み物が写ってなかったけど、たぶん何かしら飲んでるよなー。


c0319645_11574834.jpg

道産和牛 950円。
厚切り牛タン 850円。
イベリコ豚 800円。


「ヒマラヤ天然ピンク岩塩プレート」の上に乗せて炙って食べるスタイル。ただでさえ美味しいお肉が岩塩プレートで炙ることにより更に美味しく、味わい深くなるんですよねぇ(=¬=)


c0319645_11575705.jpg

海鮮盛り合わせ 1300円。

同じく「ヒマラヤ天然ピンク岩塩プレート」で焼き焼きして食べる海鮮盛り合わせ。内容は本マグロ、トロサーモン、えんがわ、たこ、ほたての5種。サーモンそのまま食べても絶対美味しいヤツだなぁ。炙って食べるえんがわとかッ! 絶対ウマイッ!!


c0319645_11581004.jpg

かつおのたたき ???円。


ああ、かつおのたたきも間違いないわ。てか、コレも炙ってたべるヤツなんだろうか?


c0319645_11583489.jpg

厚岸大あさりの白ワイン蒸し葱塩あん 740円。


厚岸町の海で獲れた大サイズのあさりを白ワインで蒸し、葱塩あんでいただく贅沢な一品。MEG BEAMさん絶賛の嵐ッ!


c0319645_11582005.jpg

雲丹の天ぷら磯の香り揚げ 620円。


雲丹を天ぷらにした珍しい料理。口に広がる甘い味と、鼻から抜ける磯の香りがたまらないんだとか(´¬`)


c0319645_11584313.jpg

抹茶わらび餅の和風パフェ 420円。


パフェで〆るってことは今流行の〆パフェってヤツですねぇ。自分はこーゆうのニガテだけど、好きな人にはたまらないんだろうねぇ。



強激グルメ戦士のMEG BEAMさんより先に行った数少ないお店がこの【囲炉裏DiningBar ほのわ 本店】。ホント良いお店だし、やっぱ目を付けてたんだなぁ。再訪問したいッ!



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




囲炉裏DiningBar ほのわ 本店
●住所 北海道札幌市中央区南4条西2丁目 セントラルS4ビル3F
●電話 011-251-9898
●営業時間 17:30~翌1:00(月~木) 17:30~翌2:00(金土) 17:30~24:00(日祝)
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-19 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

第三モッキリセンター/札幌市 中央区

2017年2月4日()



c0319645_07551299.jpg
この日は札幌市中央区の【東西線 バスセンター前駅】のすぐ裏手にある【第三モッキリセンター】で昼飲みでした。初訪問になります。


昭和元年に小樽市山田町の酒屋【加藤商店】の店先で始まった「角打ち」が【第三モッキリセンター】の原点と言われています。昭和25年に札幌市大通東1丁目の旅籠【かめや】内に一画を借りて移転し、始めたのは「立ち飲み」であり、現在の姿に近づく事に。後に現在の場所の隣に移転するが、この頃から札幌や小樽で「モッキリセンター」という同じ名前を使う店が増えて来た為に「元祖」でありながら敢えて「第三」と付け【第三モッキリセンター】となったんだとか。非常に歴史の長いお店ですが、今だに人気は衰え知らず。開店時間ともなればお酒と肴を求めてオヤジたちが集まって来るオヤジたちの聖地なんです(´ω`)


c0319645_07552438.jpg
冷たいジョッキ(生) 380円。
板ワサ 250円。

ビールの銘柄はアサヒスーパードライ。寒い日でも温かい店内で飲むキンキンに冷えたビールはウマイ(=ω=)
板ワサはカマボコをお刺身的な感じで食べるもの。物凄くシンプルなおつまみですが、これがまたイケるんです。ちなみにお通しではありません。



c0319645_07561527.jpg
玉子焼き 250円。

卵本来の味がストレートに味わえる玉子焼き。こいつも美味い。


c0319645_07553719.jpg
紀文ギョウザ 350円。

名前に紀文って入っちゃってる潔い餃子ww なんだろう、冷凍餃子だってわかってるのに何故か満足してしまうという。これがウマサのモッキリマジックってヤツかっ!?Σ(ΦдΦ;)


c0319645_07554579.jpg
さばの味噌煮 400円。

非常に丁寧に作りこまれたさばの味噌煮。隣のお客さんが食べていたのを見て、気になったので注文してみました。味はしっかり、身は柔らかく、骨まで美味しくいただけました(´¬`) 周りを見るとほとんどの方が注文していたので、お店の人気メニューのひとつなんだろうなぁ。


c0319645_07555434.jpg
さといも煮 300円。

優しい味付け。さといも独特の食感がたまらない。


c0319645_07560560.jpg
厚揚げ焼 300円。
ザンギ(から揚げ) 520円。

なかなかビッグサイズの厚揚げ。日本酒に合うんですよねぇ(´¬`)
この店ではわりと高額な部類のザンギ。熱々ジューシィで美味しい。


ずーっと前から来てみたかったお店。今回やっと念願かなって訪問することができました。店内は大勢の人で賑わっていたため、写真は撮れませんでした。それにしても、作ってないナチュラルな昭和臭がたまらなかったー。再訪問確定です。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



第三モッキリセンター
●住所 北海道札幌市中央区南1条東2-2
●電話 011-231-6527
●営業時間 14:00~22:00(月~金) 13:00~19:30(土)
●定休日 日曜・祝日
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-27 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

鮨 やしろ/札幌市 中央区

2017年4月28日(金)




今回は知人のカトリイヌさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_07525387.jpg

この日のカトリイヌさんが向かったのは札幌市中央区の「円山エリア」にある人気の寿司屋【鮨 やしろ】。


c0319645_07530390.jpg

札幌市】の有名ホテルで10年間営業したのち円山に移転オープンした【鮨 やしろ】。5年たった今では円山エリアに数多くある人気寿司屋の1店へと成長。もっと美味しく、もっと親しみやすく、ひとりでも気軽に入れるお店を目指して営業中なんです(´ω`) ふる村ってのは昔の店名か何かかな?


c0319645_07531165.jpg

にぎり15貫(吸物・アイス付) 1800円。


市内ではあまり見ない(?)江戸前スタイルのお寿司が登場! 1貫1貫丁寧に握られており、見ているだけで嬉しくなる。見栄えも良いけど味が本当に良いらしく、カトリイヌさんはリピート確定だそうです。1番メインに考えてたという白老牛の握りは噛み締めるほど牛の旨味を味わえる至高の一品。でも、それに負けないぐらい旨かったってのが、昆布締めされたヒラメの握りだったんだって(´¬`)



うーむ、円山界隈にこんなリーズナブルな寿司屋さんがあったなんて想像もしてませんでした。しかも美味しいときてるんだから人気急上昇中なのもうなずけます、自分も行ってみたくなりましたねぇ(=ω=)



カトリイヌさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



鮨 やしろ
●住所 北海道札幌市中央区北1条西23丁目2-1 クリオ表参道1F
●電話 011-215-7123
●営業時間 11:00~12:15頃(シャリが切れ次第) 17:30~(早じまい有り)
●定休日 水曜・木曜
●駐車場 有り(2台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-06-26 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)