<   2014年 08月 ( 37 )   > この月の画像一覧

釧路和商市場/釧路市 ~釧路・十勝旅行⑪~

2014年8月2日()



c0319645_23292003.jpg
らーめん工房 魚一の入ってるくしろ丹頂市場を出た後は
すぐ隣にある釧路和商市場へ移動。



c0319645_23292808.jpg
和商市場と言えば有名な勝手丼
勝手丼とは自分の好きなネタを買ってご飯の上に盛り付けていき
オリジナル丼を完成させるというシステムのアレです。
観光雑誌などでもよく紹介されてますね。

てか、入口の貼紙に書いてあったけど勝手定食なるものも存在するらしい。
市場内で買った魚を焼いて定食にしてくれるんだって。


というわけで、我ら貧食コンビも名物勝手丼にレッツチャレンジ!


c0319645_23295081.jpg
まず一番最初にここで丼のベースとなるごはんを購入。
この店はごはんの他にお惣菜なんかも売ってました。



c0319645_23295886.jpg
ごはん 160円。

5種類のサイズの中から2番目に少ないのを選択。



c0319645_23564618.jpg
後はネタを販売している店で好きなものを買って乗せていきます。
同じものでも店によってはサイズ(量)や価格が微妙に異なるのは
前日に行った岸壁炉ばたと一緒だわね。



c0319645_23301532.jpg
大とろ 380円。
時鮭 150円。

とりあえず高価な大とろとサーモン系の時鮭を選択。
ご飯の熱で大とろが溶けちゃうので1番最後に追加すればよかったかね。



c0319645_23303818.jpg
いくら 250円。
ホタテ 100円。

ホターテはだいたい何処も同じような価格だったけど
いくらは400円って店もあったなぁ・・・量が多いんだべか。



c0319645_23305854.jpg
はまち 100円。
つぶ 50円×2。
えんがわ 100円。

これで完成!
貧食コンビの勝手丼は総額1340円なり。
まぁ、けして安いわけではないけど、自分達の好きなものを選んで
オリジナル丼を作れるってのは面白い(´ω`)

そしてネタは新鮮なので当然ながらウマイ!
時鮭も良いが、特に奮発して買った大とろが最高!(´¬`)

ごちそうさまm(_ _)m



c0319645_23310677.jpg
お土産用に買った昆布巻の素。
えっと・・・いくらだっけな?



c0319645_23291367.jpg
ホテルに戻るときに通ったJR釧路駅前。


※記事 モコ平




釧路和商市場
●住所 北海道釧路市黒金町13-25
●電話 0154-22-3226
●営業時間 8:00~18:00(月~土) 8:00~16:00(日)
●定休日 毎月異なる




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-31 12:00 | 釧路地方 | Comments(0)

らーめん工房 魚一(くしろ丹頂市場)/釧路市 ~釧路・十勝旅行⑩~

2014年8月2日()



c0319645_14174043.jpg
c0319645_14173278.jpg


釧路・帯広旅行2日目の朝7時20分、我々貧食コンビは
JR釧路駅から徒歩3分の場所にあるくしろ丹頂市場に来ていました。


お目当ては市場で売ってる新鮮な海産物!
ではなく・・・



c0319645_14172584.jpg
c0319645_14171896.jpg


市場内にあるラーメン工房 魚一というラーメン屋さん。

今年の2月頃だったか、TBS系列で全国放送していた
フットボールアワーの北海道なまら新めん類~ラーメン王国の逆襲~
という番組でラーメン工房 魚一さんが出てたんですが、
そのとき紹介されていた魚醤ラーメンがめっさ気になったからなんですよ。



c0319645_14171176.jpg


その番組でレポーターとしてこの店に来ていたのがロバートの3人で
撮影時の写真が店内のコルクボードに貼ってありました。
てか、やっぱ秋山は上半身ハダカなんだw



c0319645_14165721.jpg
c0319645_14165027.jpg


店内はこんな感じ。
市場とは衝立的なもので仕切られてます。

先客は3人ぐらいだったかな?アジア系外国人の方々でした。



c0319645_14170498.jpg


メニュー。

注文するのもはテレビで見たときから既に決定済だけど
よく見るとあっさり味とこってり味があるのか。
前日に釧路ラーメン 元気横丁の豪壱であっさりラーメンを食べたが・・・



c0319645_14164131.jpg


魚醤ラーメン(あっさり味) 760円。

結局またアッサリ系を頼んでしまったw
まぁ、朝からコッテリってのもなんだしねぇ。



c0319645_14162126.jpg


透き通った魚醤スープが醤油でもなく塩でもなく
何とも表現しにくいんだけどアッサリ薄味でウマイッ!!(´¬`)
もっとこうイメージ的に濃い味を想像してたけど
なんとゆう優しい味なのかしら(=ω=)

麺はやはり釧路ラーメン特有(?)の細ちぢれ麺。
これがまたあっさり魚醤スープに良く合うんですよ(´¬`)



c0319645_14162881.jpg


そしてこのお店の素晴らしいところは味だけじゃありませんッ!!

我ら貧食コンビは度々一杯のかけそばシステムを発動させます。
それは他店で違う物も食べたい!
という欲ばりで意地汚い精神を持っているからです。
なのでこの後、別のお店に行って
もう一度朝食を食べるという流れなんですが
この魚一さんは2人で1杯しか注文しないクソ客である我々に
わざわざお湯で温めたラーメンどんぶりを提供してくれるってゆうね。
しかも!お新香付きってのがまた泣かせるじゃないの(TдT)
なんていうか・・・魚醤ラーメンの味も優しいけど、
店員さん達も優しい・・・みたいな(´ω`)

素晴らしいサービス精神、もちろん味も美味しいし、
エビ醤ラーメンも凄く気になるので最訪問確定です!!!
問題は・・・そうそう釧路に来る機会が無いってゆーね・・・

ごちそうさまm(_ _)m


※記事 モコ平




らーめん工房 魚一
●住所 北海道釧路市幸町13-1 釧路丹頂市場内
●電話 0154-23-4541
●営業時間 6:45~16:30
●定休日 日曜




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-30 12:00 | 釧路地方 | Comments(2)

Day`s/札幌市 豊平区

2014年8月26日(火)



どーも、こまりです。


c0319645_12520708.jpg
久々に来た平岸街道沿いにあるデイズ

そしてデイズと言えばパンケーキ!


c0319645_12515738.jpg

とりあえず1番奥の喫煙席に通され、いつものキャラメルバナナにしようかな…とふとメニューを見ると…


c0319645_12590366.jpg
期間限定のさつまいもクリームチーズのホイップクリームパンケーキだと?


約束されたやつだし(((o(*゚▽゚*)o)))

とゆーわけで・・・


c0319645_12521555.jpg

さつまいもクリームチーズのホイップクリームパンケーキ 880円。

バニラアイスもトッピング…贅沢だあ( ̄∀ ̄)


さつまいもチップは塩が効いててるし、クリームチーズもさつまいも味~うま!


なんといってもこのボリュームのホイップ!

この中にトッピングのバニラアイスが隠されてる(*´ω`*)

なんかデイズのホイップってくどくないから飽きないし具合悪くならないんだよなぁ…だから大好きなんだけど笑


c0319645_12514872.jpg
ビール(中ジョッキ) 450円。

モコ平さんがオーダーしてたビール。

ここに来る少し前にドイツ料理のエッセン サッポロってお店にいたんだから、どーせならそっちで本場のビールを飲めばよかったのにね笑


今度は普通にランチでこよ。オムライスたべたい。


※記事 こまり



Day`s 【閉店】
●住所 北海道札幌市豊平区平岸3条6丁目1-51
●電話 011-303-7778
●営業時間 11:00~21:00(平日) 10:00~21:00(土日祝)
●定休日 水曜




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-29 12:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)

ESSEN SAPPORO/札幌市 豊平区

2014年8月26日(火)



c0319645_10540989.jpg
この日の昼食は以前から気になっていたドイツ料理のお店
エッセン サッポロ 本店にしてみました。

さっぽろ オータムフェストライラックまつりなどといった
大通り公園で開催されるイベントなんかに出店しているお店ですね。



c0319645_10543847.jpg
c0319645_10545029.jpg
店内はドイツの酒場と言うイメージ。
まぁ、行った事ないのでわからんけどw



c0319645_10540195.jpg
ランチタイムのメニュー。

衝撃的なエッセンランチバリューセットは
想像していたよりも低価格で嬉しい(´ω`)



c0319645_10541632.jpg
アイスバインドッグセット 630円。

メインのアイスバインドッグにドリンクとポテトがセットになってお得です。
選んだドリンクはアイスコーヒー。



c0319645_10551275.jpg
クリームチーズを付けて食べるポテトが美味しい。
卓調には胡椒やタバスコがあるので、お好みで混ぜるものいいかも。



c0319645_10542680.jpg
そしてコレが噂のアイスバインドッグ。
もうね、食べる前から美味しいとわかる外見・・・
案の定食べてみると想像以上にウマイッ!!(´¬`)
見た目に反してアッサリとした味付けで食べやすい。

ちなみにアイスバインとは塩漬けされた豚のすね肉を
セロリや玉葱などと煮込むドイツの代表的な料理のひとつらしい。


ファーストフードっぽいイメージがありますが
アルコール類、単品料理などもかなり豊富なれっきとしたビアバーです。
しかも11時から営業してるので昼間からビールが飲めると言う(=ω=)
う~ん、次回訪問時はドイツビールを・・・

ごちそうさまm(_ _)m


※記事 モコ平




ESSEN SAPPORO 本店
●住所 北海道札幌市豊平区平岸3条10丁目1-1 第52松井ビル1F
●電話 011-827-0178
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 月曜(祝の場合は営業、翌火曜休業)




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-28 12:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)

燻し奴/燻製屋 南保留太郎商店

2014年6月15日()



c0319645_09085979.jpg
道産食品セレクトショップのきたキッチンで購入した
南保留太郎商店燻し奴をUPします。

余市町南保留太郎商店と言えば岩見沢市市川燻製屋本舗と同じく
北海道ではかなり有名な燻製店。



c0319645_09090905.jpg
市川燻製屋本舗のは前にBAR TUTTI 2で少し食べた事があるけど
南保留太郎商店の燻製はこのときが初めて。

う~ん、これはウマイ!燻製と豆腐の風味がたまらない(´¬`)
クリームチーズのような味と食感、
濃厚だけど豆腐なのでとってもヘルシー。
こりゃあ大好きなワインや日本酒に合うわ。

ごちそうさまm(_ _)m


※記事 モコ平




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-27 12:00 | 宅飲み・宅食 | Comments(0)

豪壱(釧路ラーメン 元気横丁)/釧路市 ~釧路・十勝旅行⑨~

2014年8月1日(金)



第67回 くしろ港まつりの大漁ばやしパレードを見た後は、
MOOに戻り2階にある釧路 港の屋台と言う屋台村に行ったんですが
普段からなのか祭り効果なのかわからないけど
物凄い混雑ブリに港の屋台攻略はあきらめて
川上町にある釧路ラーメン 元気横丁へ向かう事に。



c0319645_12565896.jpg
この釧路ラーメン 元気横丁には純水虎吉豪壱ばかあたり
釧路の人気ラーメン店(?)の4店舗が入っています。



c0319645_12565141.jpg
まずは入口入ってすぐの場所にある各店舗のメニューの中から
食べたいラーメンをチョイスし、券売機で食券を購入して
選んだお店で食べると言うシステム。
まぁ、後から知ったけど別に何処の店で食べても良いらしい。



c0319645_12564305.jpg
んで、選んだのは釧路に担々麺の文化を広めた立役者で、
繊細な味付けと盛り付けは必食だと
ホテルで貰ってきたチラシに書いてあった豪壱と言うお店の・・・



c0319645_12562438.jpg
釧路醤油ラーメン(味玉のせ) 700円。

担々麺が有名な店で担々麺をたのまねーのかよッ!ww
まぁ、岸壁炉端で散々飲み食いした後だし、
アッサリラーメンを食べたくなるのもわかる。

って、よく見たら味玉が乗ってねぇーッ!!Σヽ(゚Д゚○)ノ
う~む、さすが繊細な盛り付けがウリのラーメン店・・・
何か物凄い仕掛けでもあるんだろうか・・・?



c0319645_12560512.jpg
ただ単に店員さんの乗せ忘れでしたw


c0319645_12555706.jpg
優しい味わい、昔ながらのラーメンはかつおと醤油の香りが漂い、
釧路ではお馴染み細麺との相性も良く食べやすい。
昔風と言うか、大昔風の醤油味で
子供の頃に真駒内アイスアリーナの食堂で食べたラーメンを思い出すなぁ。

残念ながらこまりはこの味がダメだったらしい・・・
まぁ、好みは人それぞれだからしょーがない(´д`)

ごちそうさまm(_ _)m


釧路・十勝旅行1日目終了!2日目に進みます。


※記事 モコ平




豪壱(釧路ラーメン 元気横丁)
●住所 北海道釧路市川上町5-1 すえひろ五番街1階
●電話 0154-46-2537
●営業時間 11:00~14:30 18:00~0:30(月~土)
      11:00~22:00(日曜のみ)
●定休日 月曜(月曜日が祝日の場合は翌日)




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-26 12:00 | 釧路地方 | Comments(0)

第67回 くしろ港まつり/釧路市 ~釧路・十勝旅行⑧~

2014年8月1日(金)



c0319645_11495471.jpg
念願の岸壁炉ばたをたっぷり堪能した後は
この日から3日間にわたって開催される第67回 くしろ港まつり
大漁ばやしパレードを見る為に北大通りまで移動。


大漁ばやしパレードとは・・・
釧路市のメインストリートである北大通りを
大勢の人数で漁船の形をした山車を勇壮に曳きまわすイベントらしい。

もちろん見るのは初めてなので期待度が高まります(´ω`)


c0319645_11501873.jpg
c0319645_11502726.jpg
c0319645_11505758.jpg

おおうッ!想像以上の大迫力!!Σ(ΦдΦ;)

さすが釧路三大夏祭りのひとつだけあって
気合がガンガンに伝わってくる・・・これは本物の「祭」だわ!
「祝 甲子園出場 武修館高等学校」の文字が良い。



c0319645_11500997.jpg

交差点では車をせき止めて直進するのかと思っていたら
ちゃんと赤信号になったら待機して青信号になったら進むのねw



c0319645_11504277.jpg
c0319645_11500329.jpg

他にも色々な形の山車がありました。


旅行日程の関係でこの日1日しかくしろ港まつりを見る事ができなかったけど
2日目、3日目も参加したくなるような雰囲気のお祭りでした(´ω`)


パレード終了!次に進みます。


※記事 モコ平




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-25 13:00 | 釧路地方 | Comments(0)

岸壁炉ばた/釧路市 ~釧路・十勝旅行⑦~

2014年8月1日(金)



c0319645_09342027.jpg
釧路フィッシャーマンズワーフ MOOとその周辺をある程度散策した後は、
1ヶ月前から予約をしていたMOOの超人気施設岸壁炉ばたへ。

ちなみにこの岸壁炉ばたは今回の旅行の最重要No.1目的地!
やっと念願叶って訪問する事ができた(=ω=)



c0319645_09340912.jpg
岸壁炉ばたとはMOOの野外に隣接し釧路港の岸壁にて潮風の中で
炉端焼きを楽しめると言う素敵なテント施設。
毎年5月~10月までの期間限定営業。



c0319645_09335489.jpg
テント内には炉端焼き台と・・・


c0319645_09355582.jpg
食材を販売しているお店が4店舗入ってます。

店によって扱ってる商品が違ったり、
同じ商品でもサイズや価格が微妙に異なったりと
それぞれ特徴が違うので食材選びも楽しみのひとつです。



c0319645_09332199.jpg
オープンと同時に入店したので写真を撮ったときは
お客さんはまだほとんどいません。

しっかし、この釧路港を見ながら炉端焼きを食べると言う
シチュエーションが贅沢でたまらない(´ω`)



c0319645_09333330.jpg
まずチケット売り場で1000円綴りのチケットを購入。
各店舗で食べもの、飲みものを選び、チケットで支払いすると言うシステム。

ここの良いところは、最初の1000円分のチケット購入以降は
50円単位でのチケット購入が可能になるという。
チケット制度のお店で、このシステムはかなり良心的(´ω`)



c0319645_09353385.jpg
ビール 550円。
アスパラ 150円。
しいたけ串 150円。
行者フランク 300円。
鮭のハラス 400円。

ビールが550円と少しお高めだけど、旅行だし
このシチュエーションなら全然文句ないね(´ω`)
鮭のハラスは新鮮で臭みが無く脂がのってて美味しい。
漁業の町だから魚介類だけかと思ってたけど
アスパラもしいたけ串も新鮮でウメェ!(´¬`)
行者フランクはどこで食べても安定の味で美味しい一品。



c0319645_09350600.jpg
青つぶ(3個) 350円。

釧路と言えば飲んだ後の〆にこの青つぶを食べるのが定番だって
前にケンミンショーでやってたけど、ワリと最初の方に食べてしまったw



c0319645_09351839.jpg
ツボダイ 700円。

ホッケとどっちにしようか迷ったけど、
食べやすさと脂のノリでツボダイを選択。
炉端焼きで食べるツボダイはまた格別ウマイ(´¬`)



c0319645_09345489.jpg
チーズコーン 300円。

この組み合わせは間違いなく美味しいヤツ。
てか、沢山入ってるのに名前にポテトが入ってないw



c0319645_09330225.jpg
夕日ハイボール 400円。

夕日の街ならではのハイボール。
下に溜まったグレナデンシロップが甘くて飲みやすい(=ω=)
てか、食べるのに夢中で夕日をちゃんと見てないってゆうねw



c0319645_09344551.jpg
牡蠣 200円。
ホタテ 200円。

スタッフさんがやってきて牡蠣は蒸し焼きに、
ホタテは食べやすいようにチョキチョキしてくれます。



c0319645_09343176.jpg
エビ串 300円。

サイズが大きくワイルドな海老。
これがまた炉端で焼くとたまらなくウマイ(´¬`)



c0319645_09354396.jpg
しいたけ串 150円。
アスパラベーコン串 150円。
トマト串 100円。

アスパラが美味しいかったのでアスパラベーコン串もアタリ。
焼いたミニトマトも悪くない。
しいたけ串は2本目。
その左隣の画像は前の席に座ってたオバチャン達が頼んでたもの。
アスパラとしめじ、海老と・・・ホッキ貝かな?



c0319645_09314971.jpg
さすが釧路名物の岸壁炉ばた
人がいなかったのは最初の数十分だけで、後はずーっとこんな感じ。



c0319645_09322623.jpg
外から見ても賑わっているのがわかります(´ω`)

今回、念願の初訪問となったワケですが
無理して長距離運転して来た甲斐がありましたね。
炉端焼きは美味しいし、シチュエーションも良い。
釧路に1泊なのが残念だけど、機会があればまた来たいと思える店でした。
今度はやっぱ長距離高速バスにするかな~

ごちそうさまm(_ _)m



c0319645_09321313.jpg
ライトアップされたMOOと・・・


c0319645_09320256.jpg
幣舞橋がキレイ(=ω=)


※記事 モコ平




岸壁炉ばた
●住所 北海道釧路市錦町2丁目4
●電話 0154-23-0600
●営業期間 2014年は5月16日(金)~10月31日(金)
●営業時間 17:00~21:00(5月・6月・10月)17:00~22:00(7月・8月・9月)
●定休日 11月~4月




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-24 12:00 | 釧路地方 | Comments(2)

釧路フィッシャーマンズワーフ MOO/釧路市 ~釧路・十勝旅行⑥~

2014年8月1日(金)



c0319645_09472457.jpg
天然温泉 ホテルパコ釧路から徒歩数分、
釧路市を代表する観光商業施設釧路フィッシャーマンズワーフ MOOに到着。

う~ん、懐かしい(´ω`)
ここに来るのは子供の頃、おやんぢに連れて来られたとき以来か。



c0319645_09470841.jpg
c0319645_09470180.jpg
釧路川側からのMOO



c0319645_09465326.jpg
多くの漁船が停泊しており、港町釧路に来たんだ!と言う気分になる(´ω`)

奥に見えるテントっぽいのはあの有名な・・・
まぁ、詳しくは釧路・十勝旅行⑦で書きます。



c0319645_09455927.jpg
間近漁船カッコイイ!(=ω=)


c0319645_09463814.jpg
c0319645_09464659.jpg
c0319645_09461678.jpg
MOOの中には市場やお土産屋さん、飲食店など様々は施設があります。
てか、上階にはハローワークなんかもあったなぁ。



c0319645_09463128.jpg
c0319645_09460652.jpg
c0319645_09462374.jpg
ここはMOOに隣接しているEGG(Ever Green Garden)と言う北地区緑地。
釧路市民の憩いの場として平成元年にオープンした施設らしい。



c0319645_09473360.jpg
c0319645_09471547.jpg
世界三大夕日スポットのひとつとして有名な幣舞橋

夕日の時間まではもう少しだが・・・

と、とりあえずMOO周辺散策終了!
次はいよいよ念願のあの店に・・・


※記事 モコ平




釧路フィッシャーマンズワーフ MOO
●住所 北海道釧路市錦町2丁目4
●電話 0154-23-0600
●営業時間 施設によって異なります
●定休日 元旦(全館休業)




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-23 13:00 | 釧路地方 | Comments(0)

天然温泉 ホテルパコ釧路/釧路市 ~釧路・十勝旅行⑤~

2014年8月1日(金)



c0319645_09255601.jpg
釧路湿原国立公園 細岡展望台から釧路市の市街地に向けて
車で走る事約1時間でこの日の宿、
幣舞橋のすぐ近くにあるホテルパコ釧路に到着。

う~ん、札幌から約9時間30分で釧路市街に到着か・・・
ただでさえ車の運転が好きではないって言うのに
この長距離運転は体力的にかなりキツかった・・・orz



c0319645_09254422.jpg
フロントでチェックインを済ませ、部屋に向う・・・その前に・・・


c0319645_09253587.jpg
この周辺の情報収集の為、
入口付近にある街の地図やオススメの店が載ったチラシをゲット。



c0319645_09260575.jpg
c0319645_09261345.jpg
部屋はこんな感じ。

広くもなく、狭くもなく使いやすそうな部屋。
しかも、エレベーター付近に無料の氷サーバーがあるのが嬉しい。

とりあえず市街観光に出るまで一休み・・・


※記事 モコ平




天然温泉 ホテルパコ釧路
●住所 北海道釧路市末広町2丁目
●電話 0154-23-8585
●営業時間
●定休日 無休




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-23 12:00 | 釧路地方 | Comments(0)