<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

中国家郷菜 暖龍/札幌市 豊平区

2016年11月6日()



どーも、こまりです。


c0319645_15153067.jpg

突然中華料理がどぉぉおおしても食べたくなるときってありますよねー♪え?ない?あるからー!笑
いてもたってもいられなくなり豊平区の「平岸エリア」にある【中国家郷菜 暖龍 平岸店】さんにGO!GO!(○,,・з・)ノ


c0319645_15162152.jpg

ここって以前は別のお店だったときに来た事あるけど、【中国家郷菜 暖龍】になってからはたぶん初訪問じゃないかな?違うかな?
とりあえず店内はいい雰囲気♪(=´▽`)


c0319645_15155674.jpg

油淋鶏 692円。


唐揚げと迷ったけど結局油淋鶏をオーダーしてみました。
サクっと揚がった鶏肉に絶品の油淋鶏ソースが…たまらん!(๑╹ڡ╹๑)


c0319645_15161333.jpg

海老のクリーミーマンゴーマヨネーズ 500円。


マンゴーの甘味とマヨネーズの酸味が絶妙な美味しさを引き出してる!
エビとマヨネーズが組み合わさってるんだから美味しさは保証済み♪


c0319645_15154817.jpg

酸辣湯麺(ハーフ) 540円。


すっぱ辛い中華スープのラーメン版。
これはクセになる美味しさ(๑˃̵ᴗ˂̵)و


c0319645_15160407.jpg

中華飯(ハーフ) 540円。


お野菜やお肉などのたっぷりあんかけがご飯にかかったわたしの大好物♪♪♪
うん!丁度良い味付けでおいしい~O(≧▽≦)O
昔どっかのお店にご飯と麺ハーフのやつがあったけど、どこかにないかなー?


c0319645_15154057.jpg

蟹玉チャーハン(ハーフ) 540円。


真ん中のくぼみに入ってるトロトロの蟹汁?がチャーハンとべすとまっちんぐ♪
そのまま食べても美味しいけど、やっぱり汁と融合させないとね(人´∀`*).。:*+
てかこれって【暖中】時代からある人気メニューだよね?
遥か昔に食べたことがあるようなないような笑


初めての訪問だったけどメニューは豊富だし、ハーフサイズがあるのも嬉しいポイントでした。
そしてハーフサイズのおかげで食べ過ぎちゃった笑



満腹♪満足♪ごちそうさまでした(●´ω`●)



※記事 こまり




中国家郷菜 暖龍 平岸店
●住所 北海道札幌市豊平区平岸4条10丁目5-4
●電話 011-824-3531
●営業時間 11:00~22:30
●定休日 年末年始
●駐車場 有り(40台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-28 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)

らーめん 蘭(あららぎ)/札幌市 北区

2016年9月23日(金)



c0319645_07483198.jpg

この日の昼食は札幌市北区の「篠路エリア」にあるラーメン屋【らーめん 蘭(あららぎ)】へ行ってきました。初訪問になります。


c0319645_07484959.jpg

夕方の情報番組イチオシ!の「隠れメシ」というコーナーで特集されていた【らーめん 蘭(あららぎ)】。元々「篠路エリア」の土地勘はないし、カーナビも通用しない…。たぶんこの辺だろうと目星を付けて秘境のような場所を何回も巡り、やっとのことラーメンと書かれたのぼりを見つけ無事【らーめん 蘭(あららぎ)】へ到着! うーむ、「隠れメシ」に取り上げられるだけあって、お店の場所を探すのに物凄く苦労しました(´∀`;)


c0319645_07483909.jpg

カツラーメン(小ライス付き) 800円。


c0319645_07491831.jpg

「隠れメシ」でもやっていたお店の一番人気「カツラーメン」を醤油味で注文。しかし!出てきたのは塩味だったってゆーねww まぁ、味噌でなければ醤油でも塩でもどっちでもいい気分だったのでそのままいただくことに。どこか懐かしい味のスープに中細縮れ麺が良く合います。ラーメン自体はわりとオーソドックスな味なんですが、やはりラーメンにinしている揚げたてのトンカツの存在がデカイ!! ラーメンスープがカツのころもに染み込み、それをライスと一緒に食すってのがこのラーメンの真骨頂ッ!(なのかな?w) 正直アリです! アリアリでウマイ(´¬`)


カツラーメンを完食した後、店主のおかーさんと会話をしていたら、なんとウチの課の部長と親戚だったことが判明! 世間せま!ww



最訪問確定~ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




らーめん 蘭(あららぎ)
●住所 北海道北区篠路町篠路394-184
●電話 011-773-3918
●営業時間 11:00~15:00(平日) 11:00~18:00(土日)
●定休日 水曜(12月下旬~5月頃まで冬季間休業)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-27 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

北海道美唄聖華高等学校 聖華祭/美唄市

2016年7月10日()



c0319645_07480358.jpg

この日は美唄市にある【北海道美唄聖華高等学校】で【聖華祭】が開催されたので行ってきました。初訪問になります。


c0319645_07474336.jpg

聖華祭】ってゆーのは普通の学校でいうところの「学校祭」にあたるイベント。看護学校ならではの催し「看護フェスタ」では、認知症や生活習慣病についての授業や、赤ちゃんの沐浴体験や離乳食の試食などの子育てに関すること、災害時の応急処置やAED講習など分かりやすく楽しい看護の話を聞けるといった催し物の他に、恒例の書道パフォーマンスや軽音楽ライブ、お化け屋敷、手話・点字、盲導犬歩行体験などが行われます。


c0319645_07465392.jpg

とりめし 350円。


美唄でとりめしといえば【なかむらえぷろん倶楽部】か【くろすくらぶ】のとりめしが有名ですが、今回ココで購入したとりめしは、あの「袋入りやきそば」で有名な角屋のとりめしでした。他のとりめしとはまた違った味わいでこれはこれで美味しい(´¬`) てか、【角屋】さんってとりめしも作るんだなぁ。


c0319645_07470200.jpg

たこ焼き 300円。


これは市内のイベントでよく口にする機会のある米粉使用した【角屋】のたこやき。


c0319645_07471378.jpg

ザンギ 300円。


これはたぶん冷凍モノ。まぁ、それでも揚げたては美味しいんですよねぇ。


c0319645_07475440.jpg
c0319645_07481439.jpg
c0319645_07473229.jpg

ある教室に入ると【美唄市】の初代マスコットキャラクターのマミィーちゃんが! 色々ポージングしてくれましたw てか、マミィーちゃん女子高生に人気ありすぎ(´ω`)


あ、自分はけして女子高生が目当てとかで行ったワケではないですから!w 実は仕事での訪問だったんですよねぇ~ホントホント(=ω=)


※記事 モコ平




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-26 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

手打そば いずみ食堂/日高町

2016年7月20日(水)



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_08102667.jpg
この日のスターオニオンさんが向かったのは日高町の「門別エリア」にある人気のそば屋手打そば いずみ食堂】。TVや雑誌で度々紹介されている超人気店ですね。


c0319645_08095032.jpg
1960年創業の【手打そば いずみ食堂】は地元民のみならず、遠方からのお客さんも多い超有名店。縮れが特徴の極太そば。好みのそばを勢いよくすする幸せそうな顔であふれるお店なんです(´ω`)


c0319645_08103854.jpg
漬物 0円。

サービスの漬物はもちろん自家製。漬かり具合が絶妙で美味しいとのこと。



c0319645_08094159.jpg
知床地鶏のから揚げ ~薬味ソースがけ~ 300円。

門別競馬場】で販売してるという知床地鶏を使った唐揚げ。揚げたてサクサクジューシィなのはもちろんですが、薬味ソースが良い味してるそうです。てか、【いずみ食堂】って【門別競馬場】に出品してるんですねぇ。


c0319645_08105394.jpg
ブタ肉そば 800円。


c0319645_08101486.jpg
いずみ食堂】独特の太くて不揃いで若干ねじれのあるそばと、削り節や日高産根昆布で出汁をとっている香り豊かでまろやかなそばつゆの相性が非常に良い。それに豚肉を加えることにより脂の甘味がプラスされ、ただでさえ美味しいのに更にウマウマになるんだとか(´¬`)


c0319645_08100018.jpg
たこめし(小) 200円。
ごぼう天 250円。

唐揚げ同様たこめしも【門別競馬場】で人気のメニュー。日高産のたこを使っているとのことで、米に味が染み込んでいて美味しいらしい。ごぼう天は温かいそば用トッピング。ごぼうもいいけどエビも良い感じだったとか。


c0319645_08110947.jpg
きのこ山菜ざるそば 1100円。

こちらは冷たいおそば。温かいおそばと比べ、若干極太ちぢれ麺が硬いけど美味さは折り紙付き。山菜がまった良い味してるんだとかなんとか(=¬=)


自分が大好きなTV番組のブギウギ専務で、この【手打そば いずみ食堂】が紹介されてるのを見て、是非行ってみたいと思っていたんですよ。ネタはもらったけどココはやっぱり行ってみたいなぁ(´ω`)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



手打そば いずみ食堂
●住所 北海道沙流郡日高町緑町41-22
●電話 0145-62-5302
●営業時間 10:00~20:00(4~10月) 11:00~19:00(11~3月)
●定休日 年始・不定休
●駐車場 有り(25台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-02-25 18:00 | 日高地方 | Comments(0)

室蘭やきとり 吉田屋/江別市

2016年5月12日(木)



c0319645_07294055.jpg
この日は江別市の「大麻エリア」、【JR大麻駅】と「国道12号線」沿いにある【室蘭やきとり吉田屋 大麻駅店】へよって晩酌用に焼き鳥を買っていくことに。初訪問になります。


室蘭市に本店をかまえる【やきとり吉田屋】は、昭和21年創業の地域に根付く人気やきとり店。昔ながらの趣を残し、道内各地から秘伝のたれの味を求めて多くの人が訪れる人気店です。


c0319645_07294956.jpg
各テーブルには小さいホットプレートのようなものが常備されていて、焼き鳥が冷めてしまっても温めなおすことが可能。これはイイ(=ω=)


c0319645_07293122.jpg
豚精肉 130円。

食べやすいサイズにカットされた道内産の豚バラ肉に、秘伝の「吉田屋のタレ」をつけ焼き上げた極上の一品。赤身白身のバランスが良く、甘さと美味さを持つさらりとしたやさしい味わい(´¬`) いわいるコレが「室蘭焼き鳥」ってヤツですねぇ。


c0319645_07292122.jpg
レバー 120円。
鳥精肉 120円。

鮮度が大切なレバーはふっくらと焼きあがっていて美味しい。お店では塩をオススメしているようだけどレバーはタレ派。若鳥を使用した鳥精肉は柔らかくて食べやすいイメージ。


今回は「お持ち帰り」だったけど、次回はちゃんとお店で食べたいなぁ。てか、【
室蘭市】にある本店で食べてみたい(´ω`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



室蘭やきとり吉田屋 大麻駅店
●住所 北海道江別市大麻中町50
●電話 011-386-2929
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 不定休
●駐車場 有り(店舗建物向かって右側テナント専用駐車場 15台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-02-24 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

元祖生肉塩成吉思汗 八仙/札幌市 中央区

2016年11月15日(火)




今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_09260851.jpg

この日のMEG BEAMさんが向かったのは札幌市中央区の「地下鉄東西線西11丁目駅」から車徒歩5分の場所にある【元祖生肉塩成吉思汗 八仙 2号店】。2号店があるのは知らなかったんですが、自分もここのお店は気になっていました。


元祖生肉塩成吉思汗 八仙】と言えば後にも先にも「塩ジンギスカン」で人気のお店。他のジンギスカン屋にもありそうでない八仙オリジナル! 全国区のTVにも出たことがあり、地元の人だけではなく観光客などにも人気があるようです。



c0319645_09261501.jpg

牛トロライス 600円。


これはもう写真をみただけでわかる美味しいヤツですよね。上に乗ってる牛トロがご飯の熱でとけ、これでもか!ってぐらい美味しい味になります。一昔前まで【札幌市】で食べることができるお店はごくわずかだったけど、今は結構増えてきましたよねぇ(´¬`)


c0319645_09262412.jpg

からみネギ 400円。


そのまま食べても美味しいけど、ジンギスカンと一緒に食べると旨味がUP!【八仙】ではかかせない名脇役?


c0319645_09263876.jpg

八仙の塩ジンギスカン 1100円。


これも写真を見ただけでわかる間違いなく美味しいジンギスカン。肉が厚めで非常にジューシィ。塩ジンギスカンは一度食べるとクセになるとかなんとか(´¬`)


c0319645_09263112.jpg

うーむ、いつもMEG BEAMさんに先を越されているような気がする。まさか自分の脳内が読まれているのか!? まぁ、なんにしてもココは一度行って塩ジンギスカンを食べないとダメだなぁ。



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




元祖生肉塩成吉思汗 八仙 2号店
●住所 北海道札幌市中央区南1条西13丁目4-62 ベストール南大通1F
●電話 011-272-4055
●営業時間 11:00~14:30 18:00~24:00
●定休日 火曜
●駐車場 無し(近隣にコインパーキング有り)




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-23 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

ファミリーすし ガーデンハウス/余市町

2016年9月25日()



c0319645_09094887.jpg

第32回味覚の祭典 よいち大好きフェスティバルでグルメを堪能した我々が次に向かったのは、同じく余市町にある寿司屋【ファミリーすし ガーデンハウス】。初訪問になります。


c0319645_09093994.jpg

ファミリーすし ガーデンハウス】は安くて美味くてボリューミィな海鮮系ランチが有名な超人気店。その人気は市内だけではとどまらず、遠方からわざわざここのランチを食べに来る人も多いんだとか。


c0319645_09092434.jpg

まかないちらし 1800円。


日曜だったので平日限定の「ランチメニュー」は無し。なので通常のメニューから「まかないちらし」を注文してみました。待つこと10分弱でちらし寿司到着。そして唖然… ボリュームがハンパねぇーーーッ!!Σ(☆Д☆) いや、事前に聞いてましたよ量が多いってことは… 聞いてはいたけど想像を遥かに上回るボリューム感に本気でビックリ!! 【第32回味覚の祭典 よいち大好きフェスティバル】でそれなりに食べてきちゃったけど大丈夫なのコレ?完食できんの?(´Д`;) といったファーストインプレッションw もちろんネタは新鮮で酢飯もウマイ! なんだかんだ言って完食しちゃうってゆーねww


c0319645_09093112.jpg

サーモン親子丼 1800円。

もうおわかりだと思いますが、このサーモンといくらが乗った丼も非常にボリューミィ&ヘビーですw もちろんネタは新鮮で美味しいんですよ!美味しいんですが、たとえ空腹時でも完食するのは至難のワザかも… まぁ、なんだかんだでこちらも完食するんですけどねぇww

いやー【ファミリーすし ガーデンハウス】さん、正直ナメてましたよ(´д`;) さすが1級グルメ戦士のスターオニオンさんオススメのお店だけあって凄いものがありました。再訪問確定でしょう!!


ごちそうさまm(_ _)m



※記事 モコ平




ファミリーすし ガーデンハウス
●住所 北海道余市郡余市町黒川町12-65
●電話 0135-23-8000
●営業時間 11:00~21:00
●定休日 水曜
●駐車場 有り(3台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-22 18:00 | 後志地方 | Comments(0)

第32回味覚の祭典 よいち大好きフェスティバル/余市町

2016年9月25日()



c0319645_08555322.jpg
この日は余市町の「アップルポートよいち(余市農道離着陸場)」で毎年9月に開催される超人気イベント【第32回味覚の祭典 よいち大好きフェスティバル】へ参加してきました。初参加になります。初参加ではありますが去年知人のスターオニオンさんにネタを頂いていたので内容はなんとなくわかっていました。前々から気になっていたイベントのひとつだし(´ω`)

2015年9月27日() スターオニオンさん参加時の記事はコチラ



c0319645_08570989.jpg
余市町】を代表する秋の味覚が堪能でき新鮮な果物や、海の幸、山の幸、水産加工品等の格安販売、ワインバルやウィスキーバーなどお酒を楽しめるコーナーも、模擬店も多数出店し、ヤン衆鍋の格安提供、その他無料コーナーも用意されています。また、毎年大好評の余市特産品争奪ビンゴ大会や北海ソーラン太鼓演奏会などステージショーも開催され、子どもたちが遊べるコーナーなど一日を通して家族連れで楽しめるイベント、それが【味覚の祭典 よいち大好きフェスティバル】なんです。


c0319645_08562283.jpg

ビール 400円。
イカ焼 400円。


ブースによってビールの価格が違うとは聞いていたけど、ホントに違うんですねぇ。残念ながら300円で販売しているブースはみつけられませんでした(´Д`;) しっかし、ビールとイカ焼は良く合います。


c0319645_08561254.jpg

ノンアルコールカクテル 300円。


ニッカ】ブースでノンアルコールの飲み物はないか?と尋ねたらこのカクテルを作ってくれました。作り方はカクテルそのものでかっこよかったけど、うん!これはコーヒー牛乳だね!ww


c0319645_08560541.jpg

ポークステーキ(塩) 500円。


塩加減が若干薄かったけど豚肉自体の甘味がほど良く美味しいもんでした。


c0319645_08570210.jpg

生フランク 300円。


これは… これはウマイ!! この美味しさ、このサイズで300円とか、なんか得した気分になります(=¬=)


c0319645_08563070.jpg

つぶ煮 400円。


つぶも美味しいですねぇ。まったく臭みがなくつぶの出汁と味付けされた汁が絶妙。余市周辺で捕れたものなのかな?


c0319645_08565440.jpg

そして、無料配布コーナーへ。話では聞いてたけどめっちゃ並んでるなぁ(´д`;)


c0319645_08564577.jpg
c0319645_08563832.jpg

身欠きニシンの焼き物 無料。


このイベントの食の目玉といっても過言ではない無料配布の身欠きニシンの焼き物。もちろん余市産。炭火で豪快に焼き、秘伝のタレに漬け込んだニシンの味に感動を覚えるほどウマイ!(´¬`) ホントに物凄い行列ができていたけど、あの1級グルメ戦士がGETしたんだから自分も絶対にGETしたい!という想いから1時間以上並び続け無事GETすることができたってゆーね。


うーむ、美味しいものをほどよく食べれたし、気になっていたイベントをひとつ消化できたので満足しました。今年は参加できるかどうかわからないけど、時間と都合が合えば参加したいなぁ(´ω`)



※記事 モコ平



[PR]
by marisho112023 | 2017-02-21 18:00 | 後志地方 | Comments(0)

Trattoria IL Mattone ARLES(EBRI)/江別市

2016年3月30日(水)



c0319645_15171028.jpg

この日は江別市の「野幌エリア」の商業施設EBRI内にあるイルマットーネ・アルルで友達にお土産を買って行くことに。初訪問になります。


c0319645_15361184.jpg
c0319645_15360315.jpg
イルマットーネ・アルル】は元々「上江別エリア」にあった人気洋菓子店【ベイクド・アルル】が【EBRI】のオープンに合わせ移転・新開業したお店。洋菓子の他に、焼き立てパンの販売や、イタリアンレストランなども併設されていて、今注目のお店なんです。


c0319645_15170388.jpg

サクもちシュー 108円。


スイーツ・パンの販売コーナーで購入。人気No.1のサクもちシューは、外はサクサク中はもっちりのカスタードクリームが入った美味しいシュークリームです(´¬`) 美味しいしお手頃価格だし、これはホントお土産に喜ばれた~


(もっていった先で自分も食べたので)ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




Trattoria IL Mattone ARLES
●住所 北海道江別市東野幌町3-3 江別 EBRI 1F
●電話 011-398-7708
●営業時間 10:00~20:00(パン・スイーツ) 11:00~15:00 17:00~22:00(レストラン)
●定休日 年末年始
●駐車場 有り(EBRI)




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-20 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

札幌つけ麺 風来堂/札幌市 豊平区

2016年12月28日(水)



今回は知人のNNYさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_14174173.jpg

この日のNNYさんが向かったのは札幌市豊平区の「豊平エリア」にある人気のラーメン屋札幌つけ麺 風来堂。ここは自分も気になっていたお店なんですよねぇ(´ω`)


札幌つけ麺 風来堂】の店主が北海道の方々にも受け入れられるラーメンを目指そうと思いつき、激戦の札幌市内で勝負する為に試行錯誤してうまれたのが、他の店にはない独自のつけ麺「札幌つけ麺」です。その「札幌つけ麺」が評判を呼び今では区内、いや市内でもかなりの人気店なんです。



c0319645_14173441.jpg

味噌つけ麺(あつ盛り) 800円。


「札幌つけ麺」を象徴する一杯。野菜から摂った自然のとろみのある味噌つけダレが、黄金色の縮れ太麺によく絡みます。味噌好きにはたまらなく美味しいつけ麺なんだとか(´¬`)


NNYさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




札幌つけ麺 風来堂
●住所 北海道札幌市豊平区豊平8条9丁目3-20
●電話 011-598-0028
●営業時間 11:00~15:30 17:30~21:00(平日) 11:00~21:00(土日祝)
●定休日 毎月1回の不定休
●駐車場 有り(4台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-19 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)