<   2017年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

農家の茶屋 自然満喫倶楽部/札幌市 清田区

2016年9月17日()



今回も知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10201614.jpg
農園の四季でそばを堪能したスターオニオンさんが次に向かったのは、同じく「有明エリア」にある【農家の茶屋 自然満喫倶楽部】。


農家の茶屋 自然満喫倶楽部】はいちご・ミニトマト・花などを生産している農家【フラワーファーム大花園】運営する超人気スイーツ店。パフェやジェラート、大福からピザまで色々な種類のものを販売している。看板メユーの「いちごパフェ」や「いちご大福」に使われているいちごはもちろん自社の畑で採れたものを使用(冬季は本州産のいちごを使用)。


c0319645_10202897.jpg
農園いちご大福(よもぎ) 250円。

名寄市風連町の道の駅 もち米の里 ふうれん特産館の有名なソフト大福と【農家の茶屋 自然満喫倶楽部】の四季なりイチゴとのコラボ商品。いちごのほどよい甘酸っぱさと、甘さ控えめのソフト大福がベストマッチングコラボレーション!(=¬=)


c0319645_10203790.jpg
農園いちごパイ 250円。

自家農園で収穫した甘酸っぱい四季なりイチゴ使用した手作りジャムをパイ生地で包み焼き上げたもの。サックサクでかなり美味しいらしい。


この他、いちご味のジェラートとか食べて本気で美味しいと思ったらしいけど、写真を撮るのを忘れたようですww まぁ、そんなに美味しいジェラートなら機会があれば食べに行ってみようかな? てか、スイーツより冬季限定商品のピザの方が気になってたり(´ω`)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



農家の茶屋 自然満喫倶楽部
●住所 北海道札幌市清田区有明187番地
●電話 011-883-6886
●営業時間 10:00~17:00(夏季) 11:00~16:00(冬季)
●定休日 月曜・年末年始
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-26 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

農園の四季/札幌市 清田区

2016年9月17日()



今回も知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10190434.jpg
コッコ テラスでスイーツと卵を購入したスターオニオンさんが次に向かったのは、同じ永光農園の敷地内にあるそば屋農園の四季


c0319645_10191440.jpg
農家の四季】は【コッコ テラス】同様【永光農園】が運営する人気のそば屋。金土日祝のみの営業で1月~2月は冬季休業。更に11時~15時までと1日の営業時間も短いので、若干訪問ハードルが高い。


c0319645_10193592.jpg
厚焼き玉子 350円。

永光農園】の有精卵を使用した玉子焼き。何も付けないで食べるとほんのり甘く若干薄味。お好みで醤油かトマトソースを付けて食べると丁度良い感じになるらしい。スターオニオンさんのオススメはトマトソースと醤油のMIX。


c0319645_10194792.jpg
c0319645_10195760.jpg
もりたま 700円。

小麦粉が入ってないこだわりの十割そばは、そば本来の香りがほどよく強く、これまたほんのりと甘口のつゆと相性が良いんだとか。そして【永光農園】の真骨頂である有精卵をつゆに入れるとマイルドになり、本来のそばとはまた違った美味しさになるんだとか(´¬`)


c0319645_10192782.jpg
もりそば 650円。

もりたまの卵がないバージョン。


コッコ テラス】は何度かTVで見たことがあったので存在は知っていたけど、この【農園の四季】は知らなかったなぁ。卵も気になるしおそばも気になる(=ω=)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



農園の四季
●住所 北海道札幌市清田区有明216 永光農園
●電話 011-886-6595
●営業時間 11:00~15:00
●定休日 月火水木(1月~2月は冬季休業)
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-25 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

COCCO terrace/札幌市 清田区

2016年9月17日()



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10181974.jpg
この日のスターオニオンさんが向かったのは札幌市清田区の「有明エリア」にあるCOCCO terrace


c0319645_10182905.jpg
コッコ テラス】は自社農園である【永光農園】の養鶏場でとれた新鮮な卵や、その卵を使用したスイーツの販売などをしている大人気のカフェ。カフェメニューも豊富で、こだわりの卵を使ったパンケーキや軽食、更にテイクアウト専用のお弁当などがある。


c0319645_11441798.jpg
たまご屋さんのプリン(プレーン) 210円。

たまご全卵1個使い砂糖と牛乳のみで仕上げた美味しいプリン。プリン人気No.1商品。プリン好きにはたまらない一品なんだとか(´¬`)

たまご屋さんのシフォンケーキ(チョコレート) 250円。

プリン同様ここのシフォンケーキも絶品らしい。やっぱ新鮮で美味しい卵を使ってるからなんでも美味しいんですかねぇ。


c0319645_10183844.jpg
永光農園の有精卵(ネット入り) 450円。

もちろん高級卵マニアなスターオニオンさんがコレを買わないワケがないw 平飼いで飼育された鶏の卵の味はまさに本物。この卵で食べる玉子焼きや卵かけご飯はやみつきになるそうな(=¬=)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



COCCO terrace
●住所 北海道札幌市清田区有明216 永光農園
●電話 011-886-7204
●営業時間 10:00~17:00(販売) 10:00~16:00(販売冬季) 11:00~15:00(カフェ)
●定休日 年末年始(販売) 水曜(販売冬季) 休業(カフェ冬季)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-24 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

BABY FACE Planet's/札幌市 清田区

2017年2月12日()



どーも、こまりです。



わたしの中でわりと頻繁に発生するオムライスモード。
でもなかなか目当てのオムライスを食べることができず悶々とした日々をすごしていたなか、ついに見つけちゃいました!
理想のオムライスがあるっぽいお店を♪


c0319645_12451899.jpg

とゆーことで清田区にあるカフェレストラン【ベビーフェイスプラネッツ 札幌平岡店】さんに突撃訪問デス(○,,・з・)ノ


c0319645_12452849.jpg

ベビーフェイスプラネッツ】は昼から深夜まで使い勝手抜群のカフェレストラン。街中にいながらバリ島のリゾート気分を味わえる店内は各席個室となっておりプライベートな時間を過ごせます。また食事メニューも豊富。更にデカ盛り料理も充実しているので大食いの人も大満足できるんです(*´Д`*)


c0319645_12455132.jpg

ふわふわ帽子のオムライス(Sサイズ) 1080円。


ってSサイズで頼んだのにデカーーー!Σ(・oノ)ノ
メニュー表をよく見るとSサイズは500gで1.5人前もアルヨ(゚Д゚;)
でもでも念願のオムライス♪♪♪
ケチャップライスの上にふわっふわとろっとろの玉子。
そしてこのコクのあるオリジナルのデミグラスソース。
こんなの美味しいに決まってるじゃん(๑╹ڡ╹๑)♪
完食はむーーーーりーーー笑


c0319645_12455969.jpg

シンガポールチキンピラフ(セレブサイズ) 980円。


セレブサイズはSサイズより下のサイズ。
それでもやっぱりボリュームがぁ~ヾ(;´Д`○)ノ
またしてもメニュー表確認すると「鶏肉190g」、「ボリューム満点」とゆうキーワードが笑笑
基本的に量の多いお店なんだねー
って全然味の感想書いてないし笑
もちろん美味しかったですよ(○'ω'○)


c0319645_12454203.jpg

エビとアボガドのわさびクリーミーサラダ(ハーフ) 580円。

これも美味しい(゚∀゚)♪
わさびの辛さがほんのりするクリーミーなドレッシングがエビとかアボガドなんかといい感じにマッチしてる。
何故かえびせん付き笑


味は美味しいしお店の雰囲気もイイ!
リピート確定にしたいけど量が多いから辛いよね。
でもやっぱりリピートする笑笑



満腹♪満足♪ごちそうさまでした(●´ω`●)



※記事 こまり

※説明文 モコ平


BABY FACE Planet's 札幌平岡店
●住所 北海道札幌市清田区平岡七条1丁目1-10
●電話 011-889-6688
●営業時間 11:00~24:00
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-23 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(4)

御食事処 美かど屋/美唄市

2016年8月15日(月)



c0319645_11561078.jpg
この日の昼食は【JR美唄駅】から徒歩数分の場所にある【御食事処 美かど屋】へ行ってきました。3度目の訪問、ブログで扱うのは4度目となります。


c0319645_11565638.jpg
肉丼 700円。

がっつり肉を食べたかったので肉丼をチョイス。具材は豚肉・たまねぎ・しいたけの3種。豚肉よりたまねぎの量のほうが多かったのは想定外だったけど、甘辛系のタレが絶妙な味加減で美味しい(´¬`) みそ汁とお新香付き。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



御食事処 美かど屋
●住所 北海道美唄市東1条南2-2-2
●電話 0126-63-2387
●営業時間 11:00~
●定休日 日曜
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-22 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

雨は、やさしく/札幌市 白石区

2017年2月28日(火)



今回は相方のブータ間くんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_22324719.jpg
この日のブータ間くんが向かったのは札幌市白石区の「菊水元町エリア」にあるラーメン屋雨は、やさしく


元々厚別区にあった頃から評判の良かった【雨は、やさしく】は2014年より【白石区】に移転。ラーメンにレバーペーストを乗せ、途中で味変するという斬新なアイディアが話題を呼んで、今や市内でも屈指の人気店に。詩の一部のような店名通り優しい味がウリなんです(=ω=) 6月初旬に姉妹店の【雨は、やさしくNOODLES BAR】が東区にオープンする予定。


c0319645_22325718.jpg
鶏の白肝ペーストを溶かしながら食べるらーめん 醤油 780円。
トッピング(チャーシュー+4枚) 200円。
ご飯 100円。

スープは無化調でまろやか。塩気は少ないが、そのぶんやさしい。レバーペーストを溶かすと更にまろやかに。麺はストレートで硬め。カンスイの嫌な臭いは一切しない。チャーシューは肉々しい!+50円で1枚増やせるシステムで4枚追加した。隣人も2枚乗せてた。みんな乗せるようだ。ゴボウがうまくてビックリ! 歯ごたえも香りも良く土臭くない。メンマを超えた。基本的に想像を遥かに超える美味さだったのだが、あえて難点をあげるとするならば、刻みシソは好みがわかれる。


おお! ブータ間くんも高評価(´ω`) やっぱ、ここは食べておかないとダメなようです。自分はシソ大好きなのでポイント高いし。まぁ、実は2度ほどお店までは行ってるんですが、いつも行列ができていてアキラメてしまうんですよねぇ。今度は1時間待つ覚悟を持って訪問しよう!


ブータ間くん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



雨は、やさしく
●住所 北海道札幌市白石区菊水元町4条2丁目1-7 古川ビル1F
●電話 011-871-3922
●営業時間 11:00~15:00 18:00~20:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り(店舗前3台、契約駐車場4台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-21 18:00 | 札幌市 白石区 | Comments(0)

おお田ラーメン店/札幌市 東区

2017年2月13日(月)



c0319645_12524617.jpg

この日のお昼は札幌市東区の「北36条エリア」にある【おお田ラーメン店】でした。初訪問になります。


c0319645_12574237.jpg

2016年8月にオープンした【おお田ラーメン店】は淡口、たまり、白たまりと3種類それぞれの個性を引き出した醤油味の専門店。朝6時から営業しているので朝ラーを食べられるのと、基本3種のラーメンがワンコインなのもポイントが高い。オープンしてまだ1年たってないけど、今ではかなりの人気店なんです(´ω`)


c0319645_12581593.jpg

チャーシューメン(淡口醤油) 750円。


スープの色は薄いけど味は1番醤油らしく、煮干しも強く感じます。道産小麦の手もみ麺と相性が良く、キリっとした醤油のコクを感じられる美味しいラーメン(´¬`) 手作りのチャーシューもグッドグッド!


c0319645_13011201.jpg

たまり醤油ラーメン 500円。


c0319645_13362326.jpg

塩気と甘さ、更に旨味が凝縮された醤油を使った色の濃いスープなんですが、味は優しくまろやかな口当たり。ストレートの細麺にスープが絡んでウマイ! この価格でこの味とか…そりゃ人気も出ますねぇ(=¬=)



もう完全に再訪問確定のラーメン屋さんです。次回は早朝に行ってみようかなぁ。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



おお田ラーメン店
●住所 北海道札幌市東区北36条東1丁目5-1 大越ビル1F
●電話 090-9432-5617
●営業時間 6:00~9:00 11:00~17:00(スープが無くなり次第終了)
        6:00~11:00(日曜・スープが無くなり次第終了)
●定休日 月曜・祝日(祝日は不定休)
●駐車場 有り(3台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-20 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(2)

居酒屋 チロリン村/美唄市

2016年11月1日(火)



c0319645_12215965.jpg
この日の飲みは美唄市の【JR美唄駅】から徒歩数分、「すずらん通り商店街」から若干離れた場所にある【居酒屋 チロリン村】でした。初訪問になります。


c0319645_12223544.jpg
2016年10月15日にオープンした【居酒屋 チロリン村】。良心的な価格で日中はカラオケ店、夜は居酒屋として、お客本位で営業している。まだ新しいお店なので浸透はこれからとのことです。


c0319645_12240955.jpg
晩酌セット 1500円。

お通し2品とアルコール類2杯のセット。お通しは日替わりで、お酒は生ビール、焼酎、日本酒の3種から選択可能。もう寒い時期だったけど仕事後のビールはウマイ!(=¬=) お通しのお刺身(名前忘れた)も新鮮で◎


c0319645_12303430.jpg
豚串(2本) 300円。

どこ産の豚なのかわからないけど、甘味が強く美味しい豚串。焼き鳥屋ではないので串焼きはこれのみでした。


美唄市】では近年閉店していくお店が多い中、新店のオープンは非常に嬉しいですねぇ。半年前ぐらいの話だけど、頑張って定着してほしいです(´ω`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



居酒屋 チロリン村
●住所 北海道美唄市西1条南2丁目1-7
●電話 0126-64-2038
●営業時間 12:00~17:00(カラオケ) 17:00~22:00(居酒屋) (多少時間変動有り)
●定休日 不定休
●駐車場 無し


[PR]
by marisho112023 | 2017-05-19 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

Restaurant Kerun/森町

2017年4月30日()



今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_20455274.jpg
函館市五稜郭公園で満開の桜を堪能したMEG BEAMさんが次に向かった向かったのは森町の国道5号線沿い「赤井川エリア」にある【レストラン ケルン】。



レストラン ケルン】は地元道南、北海道、国内産の食材にこだわりながら安全で美味しくボリューム満点の料理がウリの人気レストラン。全国で販売されている北海道ガイドブックなどに度々掲載されているので、道外からのお客さんも多い。


c0319645_20461402.jpg
スモールハンバーグ 780円。

オリジナルハンバーグのスモール版。道産牛(生)の肩ロース、ウデ、和牛切り落とし牛脂をブレンドして作ってるハンバーグは【レストラン ケルン】の看板メニュー。あら挽きで食感も良くなおかつ美味しいんだとか(´¬`)


c0319645_20463159.jpg
ハンバーグとロースカットステーキ 3000円。

スモールハンバーグと黒毛和牛ロース(120g)のセット。ロースは焼き加減、味共に超絶ウマイんだって! てか、3000円ってッ!Σ(ΦдΦ;) しかもボリューム多くて完食できなかったとかww


c0319645_20460514.jpg
大根と生ハムのサラダ(ハーフ) 650円。

シャキシャキ大根と生ハムのハーモニー♪ 特に感想を聞かなかったけどサッパリして美味しい事は予想できる。


そーいや、数年前にもここのネタをMEG BEAMさんからもらったことがあるけど、そのトキは情報が足りなくてブログにUPできなかったんだよなぁ。たぶん道南方面に行くときは毎回寄るぐらいお気に入りのレストランなんでしょう(=ω=)


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



Restaurant Kerun
●住所 北海道茅部郡森町字赤井川106-5
●電話 0137-45-2628
●営業時間 11:30~18:00(火~金) 11:30~20:00(土日祝)
●定休日 月曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-18 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

五稜郭公園/函館市 五稜郭地区

2017年4月30日()



今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重なネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_15182486.jpg

一花亭 たびじで遅めの昼食をとったMEG BEAMさんが次に向かったのは「五稜郭エリア」にある【五稜郭公園】。今回の長距離ドライブ最大の目的は満開の桜を見に行くことだったとか。


五稜郭公園】は北方防備の目的で造られた、日本初のフランス築城方式の星型要塞で国の特別史跡に指定されている。幕軍と官軍の最期の戦いである箱館戦争の舞台となったことでも有名。4月下旬から園内のソメイヨシノが一勢に咲き誇り、市民でにぎわいを見せる花見の名所でもある。


それにしても桜がホント綺麗だなぁ~(=ω=) 自分たちは食べ歩きがメインだったので3月に行ったけど、花見目的で4月or5月に行ってもよかったかねぇ。



MEG BEAMさん貴重なネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-17 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)