お台所 金魚姫(平岸ゴールデン街)/札幌市 豊平区

2014年4月10日(木)



札幌ドームで日ハム観戦した後、こまりと別れ
ひとり平岸ゴールデン街にあるお台所 金魚姫に移動。



c0319645_09243697.jpg

赤ワイン 500円。
お通し 350円。


札幌ドームでしこたまビールを飲んできたのでここは赤ワイン。
お通しの内容は燻製卵とコンニャクの煮物、たくあんの3種。



c0319645_09251137.jpg
いつのまにか金魚姫オリジナルラベルの焼酎が!Σ(ΦдΦ)


c0319645_09245525.jpg
炙りしめさば 600円。

これは自分が注文したものではありません。
隣にいた常連さんのを撮らせていただきました(´ω`)


とりあえずこの日は日ハム観戦でかなり飲み食いしていたので
ワイン2杯ぐらいで押さえ、スグ帰宅しました。

ごちそうさまm(_ _)m


※記事 モコ平




お台所 金魚姫
●住所 北海道 札幌市豊平区平岸2条8 第2松井ビル2F 平岸ゴールデン街内
●電話 011-811-3919
●営業時間 19:00~24:00
●定休日 日曜・祝日




[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-13 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)

札幌ドームで日本ハム観戦!

2014年4月10日(木)


どーも、こまりです。


この日は知り合いに頂いたチケットで・・・


c0319645_09441216.jpg
行ってきました札幌ドーム



久々の日ハム観戦!!



高まるうぅぅぅ♡



とは言っても私自身、特にルールもわからないにわかファンなんですが( ̄▽ ̄;)



小心者な私は外野で見る勇気がなく笑
内野自由席で観戦。


数年前、三塁側で見た時は負けちゃったんだよなぁ(´;ω;`)

今回は勝ちますように…!

先発はハンカチ王子こと斎藤佑樹!
調子はどーなんだろー…(;´Д`q)ドキドキ





佑ちゃんがんばってー!



とか思いながらまずは腹ごしらえ( ̄▽ ̄)



いやー、しかしドームは広いですね。

c0319645_09472860.jpg
c0319645_09474240.jpg



てことで・・・





c0319645_09432003.jpg

まずは札幌ドーム内の有名カレー店、頑固オヤジのカレーで・・・


c0319645_09424952.jpg
c0319645_09430738.jpg


チーズカレーと

c0319645_09425932.jpg

餃子を購入。




c0319645_09432765.jpg

そしてプリンスホテルのブースで・・・


c0319645_09431461.jpg

評判を調べて買ったホルモン揚げ



球場をバックにいただきます!



おいしー!!チーズがしっかりとろけてて、
ガラムマサラのパウダーがピリッときいてます(人´∀`*).。:*+


ただ試合が始まるとゆっくり食べてられなくなったので若干急ぎ目に食べました笑



ホルモン揚げはビール飲みながらゆっくり食べたけどお酒と合う味です♡

c0319645_09424358.jpg

ってなわけで売り子さんからビールを購入。
わかってはいたけどビール一杯650円は・・・イタタタタッ(>_<。)ゝ
お、おま・・・おまつり価格って事で・・・




そして試合ですが・・・
結局、佑ちゃんは二回で降板してしまいました。



ルールや詳しいことがわからない私ですら見てられない感じの乱投ぶり…
早めの降板は残念だけど、仕方がない。

でも去っていく背中は、見てられなかったです(´;ω;`)



その後、交代した投手は安心して見ていられました・・・


モコ平さんが喫煙室で会ったおじさんは、
佑ちゃんに対して相当怒っていたらしいです( ;゚³゚);゚³゚);゚³゚)
誰だって調子の悪いときはあるモンなのにねぇ・・・


矢貫と西川の活躍のおかげでファイターズが勝ったので
私達にわかファンでも楽しめる試合でした笑


今度は外野で見てみるのもいーなぁ(˘ω˘)


※記事 こまり



札幌ドーム
●住所 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1
●電話 011-850-1000 (代表番号)
●営業時間
●定休日




[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-13 17:29 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)

第39回 池田町 秋のワイン祭り/池田町 ~十勝旅行⑥~

2012年10月7日()



2年前の十勝旅行2日目の朝。

この日は池田町にある池田ワイン城で開催される
第39回 池田町 秋のワイン祭りに参加するため朝から用意をします。

c0319645_12332509.jpg
ホテルで準備をしている最中、部屋のテレビをつけてたんですが
そのとき放送していた番組(名前忘れた)が十勝の食肉の特集をやってたんですよ。
髪を乾かしながら何気にその番組を見ていたら・・・なんと!
偶然にも前日行った北の屋台smoke dining bar 煙陣のマスターが
出演しているじゃありませんか!!
しかも、十勝産の美味しい肉を使った特別なハンバーグのメニューがあるとか・・・
むぅ・・・前日行ったときは気がつかなかったけど
これは今夜も煙陣に行って、その特別なメニューを食べろと神のお告げなのか!?
などと思いつつ準備を終わらせ電車に乗るためJR帯広駅に向かいます。

c0319645_12335999.jpg
駅のホーム。
ここから池田町方面に行く電車に乗ることに。
帯広から池田町までは30分ぐらいだったっけな?

c0319645_12342750.jpg
無事第39回 池田町 秋のワイン祭りの会場に到着。
入口でバーベキュー用の箸とお皿、ワイン用のコップがもらえます。

何故かonちゃんたちが迎えてくれました(=ω=)

c0319645_12365671.jpg
さすが超人気イベントだけあって人が多い。
初参加の我々は会場の熱気に圧倒されっぱなし^^;

c0319645_12381932.jpg

メインの十勝産牛食べ放題、十勝ワイン飲み放題以外にも
大樹町産の鮭チャンチャン焼きなんかもありました。

元祖牛の丸焼きはやたら行列ができていたのであきらめていたんですが、
隣に居合わせたご夫婦が親切に分けてくださり無事食べる事ができました
うーむ、ウマイ(´¬`)

聞けばそのご夫婦も我々と同じく札幌からの前乗り組で
帯広に宿を取っていたらしく、今夜は北の屋台に行くとのこと。
ワインの飲みすぎで具合が悪くなっていなければ屋台で会おうと(´ω`)b

c0319645_12385559.jpg
これは池田ワイン城。
中がワイン工場になっていて見学もできます。
もちろんワイン販売もしています。
池田町民用の限定ワイン買っておけばよかった・・・orz

c0319645_12393607.jpg
しっかし、なんつー天気の良さ!
これがウワサの十勝晴れってヤツですかね(=ω=)

c0319645_12403278.jpg

ワイン城は丘の上に建っているので十勝平野が一望できます。

c0319645_12413619.jpg
この頃はまだ料理より景色の写真が多かったって言うw


もうかなり飲み食いしてかなり満腹満足したので
JR池田駅のすぐ目の前にあるRestaurant よねくら
お土産用のバナナ饅頭をしこたま買い、帯広のホテルに戻ります。

正直、美味しい十勝ワインの飲みすぎで
バナナ饅頭を買った事とか、帰りの電車の事とか
全然記憶がないんですけどねwww


それにしても池田町 秋のワイン祭りかなり良いイベントでした(=ω=)
牛肉やワインは美味しいし、景色は最高だし
残念ながら2013年は休みの関係上参加する事はできませんでしたが
今年2014年はなんとか参加できたらいーなぁと。



つづく・・・


※記事 モコ平



池田ワイン城
●住所 北海道中川郡池田町清見83番地
●電話 015-572-2467
●営業時間 9:00~17:00
●定休日

Restaurant よねくら
●住所 北海道中川郡池田町大通1丁目27番地
●電話 015-572-2032
●営業時間 9:00~20:00
●定休日 木曜



[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-11 13:39 | 十勝地方 | Comments(0)

ガリガリ君 ナポリタン味/AKAGI

※現在なんらかの不具合が発生していて
記事によっては画像が反映されていない箇所があります。




2014年4月9日(水)



どーも、こまりです。



先日、うちの母が食べていたガリガリ君ナポリタン味…


c0319645_7245453.jpg


このシリーズ
一番最初のコーンポタージュ味
あれに、うちの家族だだハマリまして
そのシーズンはほとんどコーンポタージュ味しか買ってないんじゃないか、
と言っても過言ではないくらいコーンポタージュ味だったわけでして



その次のクリームシチュー味もまあまあいけると母がよく食べてまして……



最近スーパーに行ったところ冷ケースの中がナポリタンだらけだったわけでして…


まあ、母、買いますよね。


冷凍庫空けたらナポリタンだらけなわけでして…


私としては「新作出たんだ~」位なわけでして…


で、


c0319645_12483951.jpg





隣で食べてる母を見るや、


ものすっごい微妙な顔してる訳でして…


無言で食べかけ渡されたわけでして…


う、うーーーーーん……

これは……………………………………



しょっぱい?
すっぱい??
あまい???????


不思議すぎる(´;ω;`)


味覚が大パニック。゚(゚^ω^゚)゚。



とりあえず、


こまり家でのリピートはなさそうです
。゚(゚´▽`゚)゚。




※記事 こまり



[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-10 12:44 | 宅飲み・宅食 | Comments(0)

四季物語 鶏つくねとねぎ 焼そば 冬限定/マルちゃん

※現在なんらかの不具合が発生していて
記事によっては画像が反映されていない箇所があります。




マルちゃん焼そばシリーズ第6回目の商品は・・・

季節感を大切にする人に、旬の味を楽しんで頂きたいをコンセプトに作られた
春夏秋冬で味の変わる、マルちゃん四季物語シリーズの焼そば
四季物語 鶏つくねとねぎ 焼そば 冬限定です。


今はもう春限定の商品が発売してるみたいですね。

c0319645_09344374.jpg
パッケージはこちら。
冬をイメージしているのか、メインカラーは白。

てか、この商品のパッケージ裏面の「標準栄養成分表」の一部に、
誤った表示のあるものがあるって東洋水産ニュースに書いてありました。
もうとっくにパッケージは捨てちゃっているので確認できませんけど^^;

c0319645_09345352.jpg
パッケージを剥ぐとこんな感じ。
いつもと同じようで違うような・・・?

c0319645_09350663.jpg
鶏つくねを売りにしているだけあって、かやくの肉がデカイ!

c0319645_09352054.jpg
出来上がりがこちら。

ほんのり生姜の香りがする甘めのソース。
他の焼そばと違い、麺はつるつるもちもちな感じがしました。
鶏つくねは思ったより柔らかく、ネギは少なめ。
全体的に和風な味がしてなかなか美味しかったです。

てか、コレさ~
箱がやきそば弁当の大判と同じぐらいのサイズなのに麺の量が100gって・・・
出来上がって見たとき「少なッ!!」って思ってしまったわ><
このサイズの箱にこの麺の量だと違和感ありまくりなんだけど・・・


※記事 モコ平



[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-10 10:14 | 宅飲み・宅食 | Comments(0)

北のまる源(北の屋台)/帯広市 ~十勝旅行⑤~

2012年10月6日()


c0319645_13011131.jpg

smoke dining bar 煙陣でしこたま飲み食いしてお腹いっぱいだってのに
テンションがMAXまで回復したため、もう1軒行こうという事になり
よたよた歩きながら最後のお店を探す事に・・・

この時間になるとどこの屋台も混んでたんですが
丁度お客さんが帰って席の空いた北のまる源に入ることにしました。

北のまる源は色々な食材を専用の鍋で揚げる串揚げのお店。
バリ島産の塩で食べるのがオススメらしい。


c0319645_12593669.jpg
しかし我々貧食コンビのお腹は既にMAX状態。
揚げものはさすがに食べれそうもないのでアッサリしたおでんを注文します。

本当は品数豊富な串揚げを食べたかったけど
このときはホント無理でした・・・残念><


この後はおとなしくホテルに戻り、
翌日の第39回 池田町 秋のワイン祭りに備え寝る事にします。


つづく・・・


※記事 モコ平



北のまる源【移転】
●住所 北海道帯広市西1条南10-7 北の屋台 いきぬき通り四番街
●電話 090-8277-0365
●営業時間 18:00~翌1:00
●定休日 月曜

※この記事を書いている時期、北の屋台は第5期になっています。
北のまる源さんは第4期の終了と共に屋台村を卒業し、
今現在は帯広市大通南8丁目のいなり小路で営業しているようです。




[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-09 13:33 | 十勝地方 | Comments(0)

smoke dining bar 煙陣(北の屋台)/帯広市 ~十勝旅行④~

2012年10月6日()


c0319645_13000061.jpg
串焼きの店 串のやっさんを出て
お目当てのワインとチーズの店 プチ・プレジールに向かうもまだ満席・・・

うーむ・・・とりあえずフラフラ良さそうな屋台を探していると「燻製」の文字が!
燻製の屋台か・・・これは気になる・・・smoke dining bar 煙陣
中を覗くと丁度2人分の席が空いていたので迷わず入ってみる事に。

煙陣
素材の旨味と味をひきだして『燻製』にした、色々な燻製料理、
おつまみ、生産者直送の食材などこだわりの創作料理のお店。

c0319645_13003921.jpg
んで、さっそく注文したのがおまかせ燻製盛り合せ(5品) 1000円。
このときは牡蠣、カニ、シメサバ、鴨、チーズの5品でした。
うおっ!どれもこれも美味しい!Σ(´¬`)
特に牡蠣が美味しかったので単品のスモークオイスター 700円も注文。

c0319645_13002338.jpg
特製レバーパテ 800円。
ガーリックトーストにレバーパテをつけていただきます。
レバーパテってこのとき初めて食べたけどウ・マ・イ!(´¬`)

その他、何品か食べてるはずですが2年前だし写真もなく・・・
ただ、この店で食べたものは全部美味しかったと言う記憶だけは
しっかりと脳に刻み込まれているんですよ。


てか、なぜ2年も前の旅行の記事を今更書こうかと思ったのは
ぶっちゃけ、このsmoke dining bar 煙陣の事を書きたかったからなんですよね。
ホント文章力がないのでうまく書く事はできないんですが
マジでこのお店が気に入ちゃったって事を伝えたいのよ(=ω=)


つづく・・・


※記事 モコ平



smoke dining bar 煙陣
●住所 北海道帯広市西1条南10-7 北の屋台 いきぬき通り一番街
●電話 090-9087-3171
●営業時間 18:00~24:00
●定休日 日曜



[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-09 13:27 | 十勝地方 | Comments(0)

串焼きの店 串のやっさん(北の屋台)/帯広市 ~十勝旅行③~

2012年10月6日()


ホテルで十分休憩し、下がりきったテンションもなんとか回復したので
メイン目的のひとつでもある北の屋台に向かいます。


c0319645_13012518.jpg
10月の北の屋台はすでに冬季営業になっていて
外での飲み食いはできないんですが、それでも活気が溢れてたなぁ(´ω`)

さて、お目当てのワインとチーズの店 プチ・プレジールは・・・
満席だったので別のお店を探す事に。
う~ん、いろいろな種類の屋台があってどこにしようか迷ったけど
やっぱ最初は焼き鳥系が無難かなと思い、串焼きの店 串のやっさんへ。
函館の大門横丁でも一番最初に入ったのは焼き鳥の店だったしね。

串のやっさん
地元食材をふんだんに使用した串焼き、
他では絶対味わえない、珍しい肉の串焼きもあるお店。
珍しい肉とは鹿や熊の肉の事。
ここの店主やっさんは猟師でもあり、
自分で仕留めた鹿や熊の肉を提供しているようです。

とりあえずビールと普通の串焼きを数本注文。
写真もないし、もう2年も前の事なので
何を食べたのかはあんま覚えてないんですが
1本350円の黒豚ニラつくねだけは超美味しかったのでハッキリと記憶に残ってる。

あと隣の席のお客さんが注文していた熊肉串。


c0319645_13005603.jpg
陽気な人で写真を撮らせてくれただけじゃなく、
「ちょっと食べてみろ」と言われ、ひとくちいただく事に。
うん、少し硬いが臭みも無くなかなかワイルドな味。
なるほどコレが熊肉の味なのね(´¬`)

1本600円なので自分達じゃまず注文しなかったけど
親切なお隣さんのおかげで熊肉を食べる事ができましたm(_ _)m


美味しい串焼きと熊肉串を堪能できたので次の屋台に移動します。


つづく・・・


※記事 モコ平



串焼きの店 串のやっさん
●住所 北海道帯広市西1条南10-7 北の屋台 いきぬき通り四番街
●電話 090-8634-1033
●営業時間 17:30~24:00
●定休日 日曜






[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-09 13:26 | 十勝地方 | Comments(0)

愛国駅/帯広市 ~十勝旅行②~

2012年10月6日()



ホテルに荷物を置いてからすぐ帯広駅前に戻り
バスターミナルで1日乗車券を買って帯広の観光名所のひとつでもある
旧国鉄広尾線の愛国駅を目指します。
幸福駅は距離があって遠そうだったので、またの機会に。

c0319645_21320866.jpg
帯広中心部から十勝バス「広尾」行きに乗車し、「愛国」で下車後、徒歩2分で到着。

なんかイメージと違い、わりとしっかりした作りの駅。
もっとボロいのかと思ってました^^;

c0319645_21320264.jpg
ふーむ、ホームや看板なんかも新しいような・・・

c0319645_21315573.jpg
SLもありましたねぇ~カッコイイ(=ω=)
ちなみに駅舎は交通記念館として昔使用していた切符やパネルなどが展示されてました。
入館料は無料。

c0319645_21323783.jpg
駅舎前の「幸福行き」切符を型どったモニュメント。

c0319645_21322951.jpg
愛国だから愛を司るハート形の噴水なのか・・・なるほどなるほど。


さて、帰りのバスは1時間後なのでそれまで時間を潰さないといけないんだけど
愛国駅のまわりって民家しかないんですよ。
ちょっと離れた場所にセーコーマートがあったのでそこで時間を潰し
帰りのバスが来る頃にバス亭へ向かう事に。

約1時間後バス停に向かうも全然バスが来ない・・・
何分待っても一向にバスが来ない・・・
どーゆー事だ?と改めて時刻表を見たら・・・
なんと!第一土曜日のバスは3時間後だったと言う事が判明・・・orz

さすがに3時間待つのは厳しいので国道に出てタクシーを探すも
こんな場所では通るはずもなく・・・orz

もうどうしよーもないので散々考えたあげく
セイコーマートに戻りタクシーを呼んでもらう事にしました・・・orz
あのときのセーコーマートの店員さんホントありがとうございました(;ω;)


んで、愛国駅からタクシーに乗り向かった先は
ばんえい競馬で有名な帯広競馬場に隣接する観光施設のとかちむら

しかし、着いた時間が中途半端だったのか
とかちむらの施設がほとんどやっておらずまたしても涙目(;д;)

c0319645_21322314.jpg

とりあえず迫力満点のばんえい競馬は見る事ができたけど
愛国駅とかちむらで絶望を味わい過ぎてテンションは回復することなく・・・orz

ドロドロの気分でホテルに戻り晩御飯の時間まで休憩することに・・・orz


つづく・・・


※記事 モコ平



愛国駅
●住所 北海道帯広市愛国町基線39-40
●電話 0155-22-8600
●営業時間 9:00~17:00(季節により変動あり)
●定休日 12月~3月


帯広競馬場
●住所 北海道帯広市西13条南9丁目
●電話 0155-34-0825
●営業時間 2014年度以降は未定
●定休日 土曜・日曜・月曜のみ開催



[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-09 13:25 | 十勝地方 | Comments(0)

元祖 豚丼のぱんちょう/帯広市 ~十勝旅行①~

2012年10月6日()


今更感がハンパないけど、こまりのスマホから写真が出てきたので
2年も前のネタになるんですが十勝旅行に行ったときの画像をUPしていきます。

ちなみに、このときの十勝旅行の目的は
10月7日(日)に池田町で開催される第39回 池田町 秋のワイン祭りに参加する事と、
自分がずっと前から気になっていた帯広市にある北の屋台に行く事がメイン。
あとは観光名所的なところをいくつか巡るぐらい・・・
まぁ、いつもどおり基本食べ飲みがメインですね(´¬`)


c0319645_11222185.jpg
この日は7:00に大通り公園テレビ塔で待ち合わせ。
すぐ近くにある中央バス札幌ターミナルからバスに乗り帯広に向かいます。



札幌(タ)⇒帯広(駅)8:00発ポテトライナーの乗車。

c0319645_11223279.jpg

バスに揺られる事3時間40分、無事帯広駅前に到着。


丁度お昼時だったので帯広駅のすぐ目の前にある元祖 豚丼のぱんちょう
帯広市民のソウルフード(?)である豚丼を食べる事に。

c0319645_11224297.jpg

豚丼(松) 850円。

我々が頼んだのは『松』だったんですけど
このお店は少し変わっていて『松』が一番安いんですよね。
普通だったら『梅』が一番安く、『松』が一番高いのにねぇ~
お店の意向で『梅』『竹』『松』と反対の順番らしい。

味のほうはまぁ元祖だけあってそれなりに美味しかったんですが
850円もするならせめて味噌汁ぐらいサービスで付いててもよさそうなんだけど・・・
と思ってみたりする貧食コンビでしたw


昼食後は予約してあったホテル ニューオビヒロにいったん荷物を置きに行きます。


つづく・・・


※記事 モコ平



元祖 豚丼のぱんちょう
●住所 北海道帯広市西1条南11-19
●電話 0155-22-1974
●営業時間 11:00~19:00
●定休日 月曜・第1、第3火曜(祝日の場合営業、翌日休、連休)


ホテル ニューオビヒロ
●住所 北海道帯広市大通南12-17
●電話 0155-23-6311
●営業時間
●定休日



[PR]
# by marisho112023 | 2014-04-09 13:24 | 十勝地方 | Comments(0)