タグ:そば ( 33 ) タグの人気記事

農園の四季/札幌市 清田区

2016年9月17日()



今回も知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10190434.jpg
コッコ テラスでスイーツと卵を購入したスターオニオンさんが次に向かったのは、同じ永光農園の敷地内にあるそば屋農園の四季


c0319645_10191440.jpg
農家の四季】は【コッコ テラス】同様【永光農園】が運営する人気のそば屋。金土日祝のみの営業で1月~2月は冬季休業。更に11時~15時までと1日の営業時間も短いので、若干訪問ハードルが高い。


c0319645_10193592.jpg
厚焼き玉子 350円。

永光農園】の有精卵を使用した玉子焼き。何も付けないで食べるとほんのり甘く若干薄味。お好みで醤油かトマトソースを付けて食べると丁度良い感じになるらしい。スターオニオンさんのオススメはトマトソースと醤油のMIX。


c0319645_10194792.jpg
c0319645_10195760.jpg
もりたま 700円。

小麦粉が入ってないこだわりの十割そばは、そば本来の香りがほどよく強く、これまたほんのりと甘口のつゆと相性が良いんだとか。そして【永光農園】の真骨頂である有精卵をつゆに入れるとマイルドになり、本来のそばとはまた違った美味しさになるんだとか(´¬`)


c0319645_10192782.jpg
もりそば 650円。

もりたまの卵がないバージョン。


コッコ テラス】は何度かTVで見たことがあったので存在は知っていたけど、この【農園の四季】は知らなかったなぁ。卵も気になるしおそばも気になる(=ω=)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



農園の四季
●住所 北海道札幌市清田区有明216 永光農園
●電話 011-886-6595
●営業時間 11:00~15:00
●定休日 月火水木(1月~2月は冬季休業)
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-25 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

手打ち蕎麦 神楽坂/江別市

2016年8月18日(木)



c0319645_15180154.jpg

この日お昼は江別市の「大麻エリア」にある【手打ち蕎麦 神楽坂】でした。初訪問になります。


手打ち蕎麦 神楽坂】は素材にこだわりを持った江別市内でも人気のそば屋。店内は広く座敷もあるので老若男女問わず落ち着いて美味しいそばが楽しめます。また、ボリュームが多いのもポイントのひとつなんです。


c0319645_15181294.jpg

とりせいろ 950円。


香ばしく焼き上げた知床鶏がこれでもかってぐらい入ってる&旨味が出まくりの温かいつゆ。【倶知安町】から仕入れているという、こだわりの玄そばは風味が良くボリューミィ。これらのバランスが絶妙で、さすが人気メニューだけあるなと心底思わされました(´¬`)



おそばが食べたい気分になり車を止めていろいろ検索していたらこの【手打ち蕎麦 神楽坂】がヒットしたので、実際にお店に行っておそば食べてみると…アタリでした! 完全に再訪問確定しましたねぇ。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



手打ち蕎麦 神楽坂
●住所 北海道江別市大麻ひかり町40-2
●電話 011-387-2222
●営業時間 11:30~15:00(水曜日は昼営業のみ) 17:00~20:00
●定休日 月曜・祝日
●駐車場 有り(6台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-15 18:00 | 石狩地方 | Comments(2)

手打 蕎麦人/帯広市

2016年12月19日(月)



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_12133407.jpg

この日のスターオニオンさんが向かったのは帯広市の【JR帯広駅】から3kmぐらいのところにある手打 蕎麦人


c0319645_12134518.jpg

2006年に深川市で開業し、2008年に【帯広市】郊外に移転した【手打 蕎麦人】。店主自ら厳選した素材と深川産のそば粉を使用、国産国消に強いこだわりを持つ。また、蕎麦や一品料理に合う地酒の種類も豊富で、大人の隠れ家的そば屋との声も。


c0319645_12141066.jpg

まっしゅるーむときのこのせいろ 1200円。


店主が惚れ込んだという「十勝マッシュ」をふんだんに使用したというお店イチオシのせいろ。十勝マッシュの旨味が存分に引き出され、数種類の中から選んだ「二八そば」がつゆとよく絡む。しかし、この量で1200円はちょっと強気かもとのこと。


c0319645_12140035.jpg

冷かけ 太ごぼう天 1150円。


さすが店主がこだわってる素材だけあってごぼう天が物凄く美味しい。けど、つゆの味が薄く、しかも温くて選択した「田舎十割太打そば」本体の味がなんだか浮いた状態だったとのこと(´Д`;)



c0319645_12142129.jpg
c0319645_12143394.jpg
店舗裏には何故か羊w 酪農王国十勝ならではだからかな?(=ω=)



雑誌【HO】で見て気になったので訪問したらしいけど、正直納得いかないと1級グルメ戦士のスターオニオンさんにしては珍しく嘆いてましたねぇ。先に口コミサイトを確認しておけばよかったと…。自分もチェックしてみたんですが、良い評価も結構あるのでもしかしたら波があるのかもしれませんねぇ。



スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



手打 蕎麦人
●住所 北海道帯広市西10条南34丁目1-13
●電話 0155-47-4190
●営業時間 11:00~23:00(蕎麦がなくなり次第終了)
●定休日 不定休(ブログなどで要確認)
●駐車場 有り(10台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-10 18:00 | 十勝地方 | Comments(0)

アートギャラリー ポエム/月形町

2016年8月2日(火)



c0319645_11343789.jpg

この日の昼食は月形町を走る国道275号線沿いにある【アートギャラリー ポエム】でした。店の前を通るたびに気になってたお店で、今回やっと入店することができました。初訪問になります。


c0319645_11345058.jpg

アートギャラリー ポエム】はその名の通り数々のアート作品(主に絵)が展示されたギャラリーでありそば屋であり喫茶店でもあるワンダータイプのお店です。


c0319645_11350232.jpg
c0319645_11351598.jpg
c0319645_11352631.jpg
c0319645_11353806.jpg

これらの作品は全て店主であるおばちゃんが何十年ものあいだに描き貯めたものなんだとか。うーむ、どれもこれも想いと魂がこもった作品です(=ω=)


c0319645_11355508.jpg

こちらは喫茶店スペース。って言っても今は喫茶店としては営業していないんだとか。


c0319645_11360893.jpg

野菜たっぷり冷やしたぬきそば 900円。


「夏季限定メニュー」だという野菜たっぷり冷やしたぬきそばを注文。注文してから10分ぐらいでそばが到着。ふむふむ、具材は…天カス・揚げ・ゆで卵・キュウリ・キャベツ・レタス・トマト・ベーコンの8種。てか、ベーコンッ!?Σ(ΦдΦ;) その独創的な具材のチョイスはさすが芸術家といったところか。さすがにベーコンの入ったそばを食べるのは初めてでしたが、これがねー悪くないんですよ。いや、むしろウマイ!そばつゆに合うじゃないの。手打ちの蕎麦は香りはそれほど強くなかったですが、コシがしっかりとしており良い感じでした(´¬`)


c0319645_11363178.jpg

客が自分だけだったこともあり、そばを食べた後はおばちゃんとトークタイムへ突入。絵やアート作品の説明をしてくれったり、どこどこの温泉がオススメだとか、いろいろお話してくれました。なんかこーいったアットホームな感じもこのお店の魅力のひとつなんだろうなぁと(=ω=)



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



アートギャラリー ポエム
●住所 北海道樺戸郡月形町北農場
●電話 0126-53-3222
●営業時間 9:00~17:00
●定休日 不定休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-03-26 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

手打ち麺処 こむ木/月形町

2016年7月26日(火)



c0319645_00000751.jpg
この日の昼食は月形町の【皆楽公園】の入口らへんにある【手打ち麺処 こむ木】でした。初訪問になります。


c0319645_00001572.jpg
皆楽公園】の一角にある【水辺の家】の2階で軽食&喫茶のできる店【手打ち麺処 こむ木】は公園がオープンしている5~10月の週末営業(夏休み期間は月曜定休)をしています。手打ち蕎麦、手打ちうどんの他に【ベーカリー萌木】のパンなども提供。


c0319645_23595866.jpg
かけそば(冷) 500円。

つゆはどちらかというと濃い目の味付け。手打ちにこだわってるだけあって蕎麦の味は本物で美味しい(´¬`) 本格手打ちでこの価格はリーズナブルで良いなぁ。


c0319645_00002387.jpg
おにぎり(鮭) 120円。

月形産のお米を使ってるのかどうかわからないけど、お米が美味しかった記憶があります。これって2個で120円だったんだっけなぁ?


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




手打ち麺処 こむ木
●住所 北海道樺戸郡月形町北農場 皆楽公園 水辺の家2F
●電話 0126-63-0004
●営業時間 10:00~16:00
●定休日 5~10月の週末営業(夏休み期間は月曜定休)
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-03-21 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

手打そば 滝そば/滝川市

2016年6月6日(月)



c0319645_08093317.jpg

この日の昼食は滝川市の「花月町エリア」にある【手打そば 滝そば】でした。初訪問になります。


c0319645_08094145.jpg

滝そば】は極太の手打ち蕎麦とボリュームがウリの人気お蕎麦屋さん。14時までの営業なのでお昼時は混雑することも。定番の「冷やしたぬき」が人気らしい(´ω`)


c0319645_08095888.jpg

冷やしたぬきそば 750円。


お店で一番人気だという冷やしたぬきそばを注文。上記にも書いてあるけど、蕎麦の太さと量の多さにほんとビックリ! とりあえず食べてみると、これがマジでウマイ! 歯ごたえ(?)のある手打ち蕎麦と若干不思議な味のするにぼし系そばつゆがクセになる美味しさ。何かほんとほんのり変わった味がするんだけど他ではない何かが入っているんだろうか?(´¬`)


c0319645_08095124.jpg

天ぷらそば 900円。


こちらは温かいお蕎麦。こ、これ天ぷら!?と言いたくなるようなフォルムがたまらない! サクサク食感で普通の天ぷらとは違うけどアリです。冷たいのほど蕎麦に歯ごたえはないけど(あたりまえw)これはこれで美味しい。



そして最後にして、このお店最大の特徴…それは店主さんの腰の低さッ!! 接客も良く超好印象なんだけど店主さん腰低過ぎーーーッ!! 再訪問確定です(=ω=)



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



手打そば 滝そば
●住所 北海道滝川市花月町3-6-14
●電話 0125-23-1372
●営業時間 11:00~14:00
●定休日 日曜・祝日
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-03-15 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

手打そば いずみ食堂/日高町

2016年7月20日(水)



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_08102667.jpg
この日のスターオニオンさんが向かったのは日高町の「門別エリア」にある人気のそば屋手打そば いずみ食堂】。TVや雑誌で度々紹介されている超人気店ですね。


c0319645_08095032.jpg
1960年創業の【手打そば いずみ食堂】は地元民のみならず、遠方からのお客さんも多い超有名店。縮れが特徴の極太そば。好みのそばを勢いよくすする幸せそうな顔であふれるお店なんです(´ω`)


c0319645_08103854.jpg
漬物 0円。

サービスの漬物はもちろん自家製。漬かり具合が絶妙で美味しいとのこと。



c0319645_08094159.jpg
知床地鶏のから揚げ ~薬味ソースがけ~ 300円。

門別競馬場】で販売してるという知床地鶏を使った唐揚げ。揚げたてサクサクジューシィなのはもちろんですが、薬味ソースが良い味してるそうです。てか、【いずみ食堂】って【門別競馬場】に出品してるんですねぇ。


c0319645_08105394.jpg
ブタ肉そば 800円。


c0319645_08101486.jpg
いずみ食堂】独特の太くて不揃いで若干ねじれのあるそばと、削り節や日高産根昆布で出汁をとっている香り豊かでまろやかなそばつゆの相性が非常に良い。それに豚肉を加えることにより脂の甘味がプラスされ、ただでさえ美味しいのに更にウマウマになるんだとか(´¬`)


c0319645_08100018.jpg
たこめし(小) 200円。
ごぼう天 250円。

唐揚げ同様たこめしも【門別競馬場】で人気のメニュー。日高産のたこを使っているとのことで、米に味が染み込んでいて美味しいらしい。ごぼう天は温かいそば用トッピング。ごぼうもいいけどエビも良い感じだったとか。


c0319645_08110947.jpg
きのこ山菜ざるそば 1100円。

こちらは冷たいおそば。温かいおそばと比べ、若干極太ちぢれ麺が硬いけど美味さは折り紙付き。山菜がまった良い味してるんだとかなんとか(=¬=)


自分が大好きなTV番組のブギウギ専務で、この【手打そば いずみ食堂】が紹介されてるのを見て、是非行ってみたいと思っていたんですよ。ネタはもらったけどココはやっぱり行ってみたいなぁ(´ω`)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



手打そば いずみ食堂
●住所 北海道沙流郡日高町緑町41-22
●電話 0145-62-5302
●営業時間 10:00~20:00(4~10月) 11:00~19:00(11~3月)
●定休日 年始・不定休
●駐車場 有り(25台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-02-25 18:00 | 日高地方 | Comments(0)

そば切り なかむら/北広島市

2016年5月27日(金)



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_09520855.jpg

長沼町パン工房 陽風堂でパンを購入したスターオニオンさんが次に向かったのは北広島市の「大曲エリア」にある【そば切り なかむら】。


c0319645_09522903.jpg

そば切り なかむら】は「ミシュランガイド北海道2012特別版」で☆1を獲得したことがある人気の蕎麦屋さん。昼間は通常営業ですが、夜の部は1組限定の完全予約制。コース料理を提供しているとのことです。


c0319645_09522251.jpg

セイロ蕎麦 700円。


弟子屈産の蕎麦のみを使用している石臼の朝引き蕎麦は香りが強くしなやかなコシが特徴。繊細な蕎麦とコクが調和するつゆの組み合わせは流石ミシュランガイド☆1と思わせるレベルなんだとか(´¬`) 基本的に量より質で勝負しているお店なので1人前の両は少なめとのことです。


c0319645_09521548.jpg

おろしセイロ(辛み大根) 900円。


セイロ蕎麦に辛み大根おろしがセットになったもの。もちろんこちらも喉越しがよく、風味豊かな味わい。それに辛み大根を加えることにより、また違った味が楽しめます。


うーむ、夜のコース料理が気になって仕方がない。1日1組限定…どんな料理が出てくるん
だろう?


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




そば切り なかむら
●住所 北海道北広島市大曲光2-1-6
●電話 011-377-1223
●営業時間 11:30~15:30 18:30~20:30(予約制)
●定休日 水曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-12-25 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

手打ちそば処 からまつ園/奈井江町

2016年10月8日()



c0319645_07002226.jpg
アンテナショップPiPa 秋の収穫祭を堪能した後は奈井江町にある手打ちそば処 からまつ園 本店でした。初訪問になります。


c0319645_06595621.jpg
「国道12号線沿い」にある【手打ちそば処 からまつ園 本店】は「そらち地方」でも屈指の人気を誇るそば屋さん。度々テレビや雑誌でも紹介されているので知ってる方も多いんじゃないでしょうか(´ω`)

ちなみに以前の記事で紹介した美唄市の【手打ちそば処 まつき】の店主はこの【手打ちそば処 からまつ園 本店】で修行されてたとのことです。

2015年12月28日(月) 手打ちそば処 まつき訪問時の記事はコチラ



c0319645_06593500.jpg

冷やしたぬき 800円。


そばのコシと風味が強く甘めのタレと相性が良い。濃いめの味付けだからこそ、そばのパンチ力が強い。蕎麦湯を入れると出汁の香がほわっとくるのも蕎麦好きにはたまらない。さすがに人気店だけあって美味しさに死角がないなぁ(´¬`)

一緒に訪問した味にウルサイ知人(特にそば・うどん)がまさかのそばおかわりをしていたので本当に美味しいのがわかりました(=ω=)


ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




手打ちそば処 からまつ園 本店
●住所 北海道空知郡奈井江町字茶志内2区
●電話 0125-65-4571
●営業時間 11:00~20:00(3月~11月) 11:00~19:30(12月~2月) 木曜日のみ16時までの営業
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-12-10 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

ときわ食堂/美唄市

2016年10月3日()



c0319645_10593981.jpg

この日のランチは美唄市の【JR美唄駅】から徒歩で10数分の場所にある【ときわ食堂】でした。初訪問になります。


c0319645_11001430.jpg

自分の生活圏外でたまーにしか通らない道沿いあるお店なのでやってるところを見たことがなかったんですが、職場の人があいてるのを見たというので、この日はダメもとで行ってみたらタイミング良くやってたと(´ω`)


c0319645_10595515.jpg

盛りそば 480円。


アッサリしたものが食べたかったので盛りそばを注文。そば自体は袋そばなので非常にシンプルな味。ただ、めんつゆが程よい香りと自分好みの甘味のつゆでなかなか美味しいものでした(´¬`)


ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




ときわ食堂
●住所 北海道美唄市東6条北1丁目6-33
●電話 0126-63-4608
●営業時間 未確認
●定休日 未確認
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-12-03 18:00 | 空知地方 | Comments(0)