タグ:カフェ ( 39 ) タグの人気記事

Cafe Stoven/美唄市

2017年4月21日(金)



c0319645_11275738.jpg

この日のランチは今年の1月15日美唄市にオープンしたカフェ ストウブへと行ってみました。2度目の訪問になります。

c0319645_11291205.jpg

オープン当初はパンの販売のみだったのですが、4月13日(木)から本格的にカフェスペースが解放。こだわりのパンを使った料理を食べることができるようになりましたよ(´ω`)


c0319645_11300666.jpg

たまごサラダと胡麻味噌ペーストのタルティーヌ 550円。


栗山にある酒井農場の新鮮な卵を使用したたまごサラダと、美唄の貞広農場の金ごま、そして峰延産の米みそを使った胡麻味噌ペーストが、タルティーヌ用に開発したという焼き立ての全粒粉50(パンの名前)とベストマッチ! これメチャメチャ美味しい(´¬`)


c0319645_11321889.jpg

ファラフェルとパプリカのピタサンド(トマトソース) 680円。
紅茶(ICE) 400円。


聞きなれない名前のファラフェルは大豆をすり潰してハーブやスパイスを入れたコロッケのようなもの。これがまた独特な味がして美味しいんですよねぇ。パプリカが味の良いアクセントになってるのも◎ ピタに負けないぐらい自家製トマトソースにも強いこだわりを持っているんだとか。新鮮野菜もたっぷり入っていてヘルシーな一品です。


c0319645_11305771.jpg

塩豚とキャベツのサンドイッチ(バルサミコソース) 650円。


サンドイッチのトーストは焼き立てでカリカリ、キャベツは新鮮でシャキシャキ、塩豚がとても柔らかくほろほろとほぐれ、酸味のあるバルサミコソースと相性が良くてウマイッ!(´¬`)


オーナーが各地から集めてきたこだわりのワインやビールなども扱っているので、アルコールが好きな人にもオススメなお店です。まぁ、店の場所的に車で行かないとなので飲むのは困難ですけどww



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




Cafe Stoven
●住所 北海道美唄市西5条北5丁目5-5
●電話 0126-35-4077
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 水曜・木曜
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-04-24 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

CAFE ROMANTiCO ROMANTiCA/函館市 弁天地区 ~道南旅行⑫~

2017年3月19日()



c0319645_12185817.jpg

JR新函館北斗駅を満喫した後は函館市へと戻ります。目的は「弁天地区」にある人気カフェロマンティコ ロマンティカでランチする為。初訪問になります。


c0319645_12190810.jpg

通称「ロマロマ」と呼ばれる【ロマンティコ ロマンティカ】は味・空間・音楽にこだわりを持った人気のカフェレストラン。店内は小さなぬいぐるみやレトロな小物が並んでおり、小さなお子様が目を輝かせるようなカワイイ雰囲気になっています。


c0319645_12191799.jpg
バリエーション豊富なドリンクをはじめ、季節のフルーツタルト・ガトーショコラといったスイーツ、オムライス・ハンバーグなどのフードメニューも充実しています。またアルコール類もあるので色々な使い方ができるのも魅力のひとつなんです(´ω`)


c0319645_12193104.jpg


ピタパンとキッシュのセット(サラダ・ドリンク) 1100円。


5種のピタパンの中から2種類を選ぶシステム。このときは「ごぼうとチキン」と「バルサミコなすと生ハム」をチョイスしてみました。ピタはもっちもちで中の具材と良く合います。2種類のウチ気に入ったのはバルサミコなすのほう。マジでウマイよコレ(´¬`) 素材の関係で黒くなってるキッシュ(焦げているワケではない)もトマト&ひき肉が非常に良い味出してます。そして、スープがまた自分の好きな味。マッシュルームの香りと味がたまらない。ドリンクはアイスティー。


c0319645_12194143.jpg

えびのトマトクリームパスタセット(サラダ・ドリンク) 1100円。


濃厚な海老の旨味とトマトの酸味、生クリームのまろやかさがひとつになった美味しいパスタ。バケット(2枚)が標準装備でパスタを食べ終えた後、お皿に残ったクリームを付けて食べるなんてことが可能です(´¬`) まぁ、その為に付いてるんだろうけどw


c0319645_12195127.jpg

ロマロマクッキー 無料。


食事を終えるとサービスで提供してくれるお店オリジナルのクッキー。焼き立ての良い香りとほど良い歯ごたえが◎で美味しいヤツです。購入も考えましたが、次に行く予定のお店でスイーツを食べるので今回はあきらめました。



渋い外観とガーリーな世界観がたまらないし、料理もボリューミィで美味しく素晴らしいオサレカフェでした(=ω=) さすが函館で超人気のカフェ! いつになるかわからないけど再訪問は確定でしょう。



つづく・・・



※記事 モコ平



CAFE ROMANTiCO ROMANTiCA
●住所 北海道函館市弁天町15-12 1F
●電話 0138-23-6266
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 火曜
●駐車場 有り(6台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-20 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

珈琲 食事 大阪屋/小樽市

2017年2月1日(水)



今回は知人のフロントミーさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_12583813.jpg
この日のフロントミーさんが向かったのは小樽市の「銭函エリア」にある【珈琲 食事 大阪屋】。


c0319645_12584800.jpg
珈琲 食事 大阪屋】は古い蔵をリノベーションした通称「蔵カフェ」。店内はレトロ調の家具で統一されており、非常に落ち着く空間になっています。また、1階はカウンター席、2階はテーブル席になっていて1人でも複数でも利用できるのもポイントのひとつ。銭函エリアで人気の高いカフェなんです(´ω`)


c0319645_12590240.jpg

海老ピラフ 770円。


ぷりっぷりのエビが入ったピラフ。バターの風味とコショウの香り、コンソメの味が食欲をそそります(´¬`) サラダ付きなのも嬉しい。


c0319645_12591363.jpg

炭火コーヒー 550円。


コーヒー豆を炭火で焙煎することにより、炭火の香ばしい香りがコーヒー豆に付き、炭火独特の風味を持つコーヒー。



うーむ、「蔵カフェ」ってところに惹かれますねぇ(=ω=) 食事の種類もそこそこ豊富らしく、カフェレストラン的な感じで使えるんでしょうか。



フロントミーさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



珈琲 食事 大阪屋
●住所 北海道小樽市銭函2丁目3-4
●電話 011-812-0688
●営業時間 10:30~21:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-15 18:00 | 後志地方 | Comments(2)

パノラマカフェ ハーベスター/八雲町 ~道南旅行⑤~

2017年3月18日()



c0319645_08301194.jpg

JR長万部駅を出て車を走らせること約30分、次の休憩ポイントに選んだのは八雲町北海道立 噴火湾 パノラマパーク内にある【パノラマカフェ ハーベスター】でした。初訪問になります。



c0319645_08303189.jpg
c0319645_08302181.jpg

パノラマカフェ ハーベスター】はあの有名なレストラン【ハーベスター八雲】の運営。噴火湾を一望できる景観の良い店内で、ピザやフライドチキンが評判の【ハーベスター八雲】の軽食メニューなどが食べられると人気のあるカフェ。ちなみに高速道路からでも一般道からでも入店することが可能です。


c0319645_08305684.jpg

パノラマセット 660円。


フライドチキン2個とフライドポテトのお得なセット。元々【KFC】の実験農場だったことから味は保証済み。文句無くウマイ!(´¬`) てか、【KFC】よりも美味しいような気がするんだけど… まぁ、そこは好みの問題か。


白い恋人ソフト 370円。


バニラとチョコレートのミックスをチョイス。濃厚なバニラと好みの味のチョコがバランス良く混ざっていて美味しい。しっかし、なんでコーン+紙カップに入ってるんだろう?w


c0319645_08330330.jpg
ここは同じ敷地内にある【八雲町情報交流物産館 丘の駅】。店内には所狭しと【八雲町】の特産品や加工品などが販売されていました。まぁ、道の駅的なお店ですね。


つづく…



※記事 モコ平




パノラマカフェ ハーベスター
●住所 北海道二海郡八雲町浜松368-8 パノラマ館内
●電話 0137-65-3003
●営業時間 10:00~16:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-05 18:00 | 渡島地方 | Comments(2)

カフェ・ド・イソップ/札幌市 東区

2016年9月8日(木)



c0319645_08344735.jpg

この日のランチは札幌市東区の「新道東エリア」にあるカフェ・ド・イソップでした。初訪問になります。


c0319645_08342648.jpg

カフェ・ド・イソップ】は【東区】の「北13条東エリア」にある人気パン屋イソップベーカリーのカフェ。購入したパンはカフェスペースで食べることができる。その他、モーニングセットやパスタ、カレーなどのメニューも取り扱っている。


c0319645_08343690.jpg

スイートパリ 200円。


動物性油脂の発酵バターをふんだんに使用し、限界まで折込んだ贅沢クロワッサンにシロップを塗ったもの。


パリの朝 200円。


スイートパリのビック版。


クリームチーズのレーズンフランス 230円。


クリームチーズとレーズンの贅沢な組み合わせがたまらなく美味しいパン(´¬`)


大盛りナポリタン 220円。


粉チーズとタバスコも入った本格手作り昔風ナポリタン大盛。


名称不明 200円。


ちと名前がわからないけど「本日限定!!」だったパン。カステラ生地に、ラムレーズンを混ぜたクリームをサンドしたもの。


c0319645_08350890.jpg

ハンバーグプレート 240円。


パンを皿に見立て、ハンバーグをはじめとする数種類の具材が乗った楽しくて美味しいパン(´¬`)


うーん、記事を書くのにいろいろネットで調べたけど、口コミサイトには掲載保留になってるし、公式HPには【カフェ・ド・イソップ】のことが掲載されてないし、facebookの記事は去年の6月で止まってるし、電話かけても現在使われてないし…。もしかしてもう閉店しちゃってるとか?(´Д`;)



※記事 モコ平




カフェ・ド・イソップ
●住所 北海道札幌市東区北30条東20丁目3-14
●電話 011-788-6601
●営業時間 9:00~18:00
●定休日 火曜
●駐車場 有り(10台程)




[PR]
by marisho112023 | 2017-03-16 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

Cafe Restaurant Amor/札幌市 豊平区

2016年8月13日()



どーも、こまりです。


わたしの愛犬こまろをピクニックに連れていくのに、何か美味しそうなものが売ってそーなお店を探していると「唐揚げ」と書かれたのぼりを発見したので車を止め思わずinしちゃいました(○,,・з・)ノ


c0319645_11423801.jpg
そのお店とは豊平区の「美園エリア」にある札幌唐揚げ&ワッフル アモールさん♪唐揚げとワッフルってゆう組み合わせがなんかいーかも(人´∀`*).。:*+


で、この記事を書くときいろいろ調べていたら、このブログがヒットするとゆーキセキが笑
以前、モコ平さんのお知り合いの方がこのお店のネタをくれていたようです。
自分のブログでもあるのにチェックしてないのはいかがなものか(つ∀<○)゚

2015年3月4日(水) スターオニオンさん訪問時の記事はコチラ


c0319645_11422940.jpg
単品もも唐揚げ(6~7個) 480円。

もも肉ってこんなだっけ?と思わせるぐらい、凄く柔らかくて美味しい唐揚げでビックリでした♪
甘いタレが付いてたけど、わたしは醤油やソースで食べたかったかも。タバスコも合うと思う笑


c0319645_11424503.jpg
Big ザンギバーガー 580円。

こっちはむね肉の唐揚げを使った大きなハンバーガー。
バンズに挟まれているむね肉の唐揚げも凄く柔らかいんだけど、これってどうやってこの柔らかさを出してるのか凄く気になるー


わたしの行動範囲の中にこんな美味しいお店があるなんてしりませんでしたよー♪
しかも、自分のブログに既に記事があっぷされていたことも笑


※記事 こまり



Cafe Restaurant Amor
●住所 北海道札幌市豊平区美園8条3丁目2-9
●電話 011-822-0577
●営業時間 11:00~20:00
●定休日 日曜・月曜
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-02-16 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)

BENNU Gallery&Cafe/由仁町

2016年5月29日()



c0319645_13351990.jpg

おにぎり あぜっこで昼食をとった後は、同じく由仁町にあるベヌー・ギャラリーアンドカフェへ案内してもらいました。もちろん初訪問でしたが、以前何かのTV番組で見たことがあったので存在はしってましたねぇ(´ω`)


ベヌー】は【イギリス】出身の陶芸家、ケイト・ポムフレットさんがオーナーのギャラリー&カフェ。一歩足を踏み入れれば、圧倒されるほどの魅力ある作品で埋め尽くされています。ケイトさんの作品のうつわでお茶とケーキが楽しめるカフェは、5月~10月のシーズン期間のみ土日祝日だけ営業となっています。



c0319645_13351250.jpg
c0319645_13350660.jpg
c0319645_13344574.jpg
c0319645_13345344.jpg
c0319645_13343877.jpg

ギャラリースペースはかなり広くなっていて陶芸、世界の雑貨、洋服やバッグ、絵画などが展示されています。自分いい歳こいたオサーンだけど、こーゆうの好きなんだよなぁ(=ω=)


c0319645_13340853.jpg
c0319645_13343155.jpg

カフェスペースは土壁の空間で靴をぬいで寛ぐことができ、どこかアジアのリゾートに来たような雰囲気。ケーキは平飼いの卵や地元の食材など、できるだけオーガニックで自然に近い材料を使ってお店で焼いているようです。


c0319645_13341621.jpg

アイスコーヒー ???


メニューにアイスコーヒーの記載がなかったので、店員さんに尋ねたらあるとのこと。んで、注文したのがこれだけど、コーヒーの酸味と苦みのバランスが良く、飲みやすいものでした(=ω=)


c0319645_13342379.jpg

ニューヨークチーズケーキ 480円~600円。
チョコチーズケーキ 480円~600円。


ニューヨークチーズケーキは【ベヌー】の一番人気。1週間熟成させてあるらしくかなり濃厚。もちろん、チョコチーズケーキも負けず劣らず濃厚度が高い。クッキー台と、隠し味にブラックペッパーが使われているんだとか。どちらもかなり美味しいものでした(´¬`) しっかし、ランチ後スグ食べるにはちと厳しいボリューム感ww


営業期間と曜日が限定的なので訪問難易度が高いですが、こーいう雰囲気が好きな人にはオススメしますねぇ。うーむ、再訪問したいなぁ~ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




BENNU Gallery&Cafe
●住所 北海道夕張郡由仁町西三川722
●電話 0123-87-3929
●営業時間 11:00~18:00
●定休日 月曜~金曜(5月から10月までの土日のみ営業)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-09 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

パンケーキcafe あいあん/札幌市 南区

2016年5月8日()



どーも、こまりです。


c0319645_12211088.jpg
南区の「澄川エリア」にパンケーキ専門のカフェがあると友達から聞いたのでさっそく行ってきましたよ~パンケーキcafe あいあんさん(^-^)


c0319645_12210381.jpg
プレーンパンケーキ に… 生クリームとお好きなアイスとお好きなシロップがけ 850円。

通常のプレーンパンケーキは3枚で600円。+250円でいろいろと追加されるのでお得感まんさい♪
バニラアイスと特製塩キャラメルソースでスタンバイおっけー!
道産の小麦粉と牛乳と卵を使用しているとうわさのパンケーキはふわふわ食感で美味しい♪♪♪
それに特製の塩キャラメルソースの甘さ控えめ具合も丁度良く、濃厚なバニラアイスともバランス良く合うです。
美味しさで既にリピートしたい気分がー!(ノ゚ρ゚)ノ


c0319645_12205419.jpg
オレンジのキャラメルソースパンケーキ 972円。

一口もらった感想としてはオレンジキャラメールソースにクセがなくクセになりそうな味でした笑


満足♪ごちそうさまでした(●´ω`●)


※記事 こまり



パンケーキcafe あいあん
●住所 北海道札幌市南区澄川4条2丁目11-18
●電話 011-831-5757
●営業時間 11:00-20:00(月~土) 11:00-19:00(日祝)
●定休日 火曜
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-01-28 18:00 | 札幌市 南区 | Comments(0)

HAND DRIP COFFEE 星乃珈琲店/札幌市 東区

2016年4月24日()



c0319645_13280685.jpg
この日の朝食は札幌市東区の「伏古エリア」にある星乃珈琲店 札幌伏古店でした。初訪問になります。


c0319645_13281951.jpg

新宿発祥の【星乃珈琲店】はアンティークのソファや時計をあしらったゆっくりとくつろげるクラシカルな雰囲気の店内と手間を惜しまず一杯ずつ真心をこめて淹れるハンドドリップ珈琲がウリの人気カフェです。北海道では厚別と伏古に2店舗を展開中。


c0319645_13283403.jpg

星乃ブレンド 450円。
星乃ブレンドティー 450円。


ブレンドコーヒーは直火焙煎で仕上げた香ばしい香り、優しい酸味とすっきりとした味わいが特徴の飲みやすい。アイスティーはストレート・ミルク・レモンの3種から選択可能です。


c0319645_13285299.jpg

海老とアボガドと玉子のトーストサンド 580円。


女性に人気のアボガドに海老と玉子を加えたトーストサンド。あっさりとしていて食べやすくボリュームも朝食には丁度良い感じ(´¬`)


c0319645_13290331.jpg

クレマカタラナとアングレーズソースのスフレパンケーキ 750円。


生クリームかバニラアイスを添えることが可能。今回はバニラアイスをチョイスしてみました。窯焼きスフレとバニラアイスが良い感じでマッチングします。アングレーズソースから香る少量のアルコールがまた食欲をそそるんですよねぇ(=ω=)



ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




星乃珈琲店 札幌伏古店
●住所 北海道札幌市東区伏古1条2-1-16
●電話 011-299-8975
●営業時間 9:00~22:00(平日) 8:00~22:00(土日)
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-01-24 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(2)

福ろうcafe/札幌市 南区

2016年5月10日(火)



どーも、こまりです。


c0319645_11250213.jpg
基本的に動物ならなんでも好きなわたし(^-^)
そのわたしが前々から目を付けていた南区の「澄川エリア」にある福ろうカフェさんに行ってきましたよー♪


福ろうカフェ】のシステムはワンドリンク付きで1200円。
この料金には腕乗せ、ふれあい、写真撮影が込みになっているのでフクロウ好きにとってはかなりお得かも(pq*´∀゚)~♪


c0319645_11251619.jpg
c0319645_11254457.jpg
c0319645_11253598.jpg
腕に乗せたり写真を撮りまくったりもう興奮しまくりでした笑
みんなカワイイし♪


c0319645_11260124.jpg
でも、わたしの一番のお気に入りはこのこ!
眠たげな目をしたイケメンくん(◇´∀`◇)


c0319645_11250878.jpg
このカフェラテのラテアートもかわいい~
わたしも描けそうだけどやっぱシロウトには難しいかな笑


満足♪満足♪リピート確定(●´ω`●)


※記事 こまり



福ろうカフェ
●住所 北海道札幌市南区澄川4条3-6-13 澄川4・3ビル
●電話 080-1976-6304
●営業時間 11:30~19:00(平日) 11:30~18:00(日)
●定休日 水曜、第3火曜
●駐車場 有り(2台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-01-23 18:00 | 札幌市 南区 | Comments(0)