タグ:カフェ ( 44 ) タグの人気記事

Plantation/札幌市 白石区

2017年4月7日(金)



今回は知人のOCHIKA TEMPESTさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_13154745.jpg
この日のOCHIKA TEMPESTさんが向かったのは札幌市白石区の「菊水エリア」にあるカフェ 森彦の4号店【プランテーション】。ブログで扱うのは2度目になります。


c0319645_13155438.jpg
相変わらずステキなところですねぇ(=ω=)


c0319645_13161077.jpg
クロックムッシュ(ドリンクセット) 900円。

とろ~りチーズにハムと自家製ベシャメルソース&ハーブが決め手のホットサンド。ハチミツが付いていたそーですが、結局使用しなかったらしい。ミニサラダは標準装備。5種類の中から選べるセットのドリンクは、店名の付いたプランテーションブレンドをチョイス。


c0319645_13160269.jpg
たらこパスタ ガーリック風(ドリンクセット) 1200円。

たらことバターの風味豊かなパスタ。ガーリックの香りが食欲をそそります。さっぱりとしたシャッキシャキの水菜が良いアクセントになっています(´¬`) こちらもミニサラダは標準装備。セットのドリンクはジンジャーエール。


OCHIKA TEMPESTさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



Plantation
●住所 北海道札幌市白石区菊水8条2-1-32
●電話 011-827-8868
●営業時間 11:00~22:00
●定休日 水曜 年末年始
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-08-12 18:00 | 札幌市 白石区 | Comments(0)

CAFE de LOOSE/当別町

2016年11月27日()



c0319645_21263777.jpg

この日お昼は当別町の「元町エリア」にあるカフェ デ ルースでした。初訪問になります。


c0319645_21265817.jpg
c0319645_21265036.jpg

ひっそりと住宅街の中にあり、日曜限定営業の【カフェ デ ルース】は、まさに隠れ家カフェ。にもかかわらずご当地バーガーである「当別バーガー」を求め営業日の日曜になると、お客さんが後をたたない人気上昇中のカフェなんです。バーガーの他にパスタやカレーも扱っており、そちらも人気があります。女子会や貸切パーティプランなどにも対応してくれるようですね(´ω`)


c0319645_21271125.jpg

元祖当別バーガーセット 800円。


当別バーガー、自家焙煎コーヒー、じゃがりこの3点セット。当別バーガーのボリューミィさにも驚かされましたが、その前にじゃがりこって!ww 普通はフライドポテトとかでしょーッ! と、ツッコミたくなるけど、こーゆう意外性は嫌いじゃない(=ω=)


c0319645_21272373.jpg

パンズは道産小麦にライ麦10%使用のふっくら焼き立て。パテはスマイルポークのSPFポークのミンチ肉を使用しボリューム満点。野菜は収穫時期によって変わることがあるようだけど、地物野菜を使用。自分が訪問したときは冬季だったのでトマトではなくパプリカが入っていました。甘みのあるパンズ、丁寧に焼き上げたジューシィなパティ、店主の自信作だというオリジナルのソース&マヨネーズにパプリカの意外なアクセントがたまらない非常に美味しいハンバーガーでした(´¬`)



自分が訪問したとき店内にお客さんは1組しかいなかったんですが、テイクアウトお客さんが何組も来てましたねぇ。【当別町】で当別バーガーを出しているのはココだけだし、そりゃあやっぱ人気ありますよね(=ω=)



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




CAFE de LOOSE
●住所 北海道石狩郡当別町元町2639
●電話 0133-22-3203
●営業時間 11:00~17:00
●定休日 月~土(冬季間1月2月は積雪の状況により休む場合あり)
●駐車場 有り(3台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-07 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

MORIHICO.Coffee&Something/札幌市 清田区

2017年2月18日()




どーも、こまりです。


c0319645_20584281.jpg

麺処 蓮海 真栄本店さんで美味しいラーメンを食べて満腹♪満足♪したけども、今回は珍しく食後のコーヒーを飲みたくなっちゃったので、清田区「美しが丘エリア」のTSUTAYA美しが丘店さんの中にあるとゆーカフェモリヒコ TSUTAYA美しが丘店さんに行ってみましたよ♪(。・ω・)ノ゙


c0319645_20585247.jpg

函館市】にある【TSUTAYA】に続き、【モリヒコ】が入ったブックカフェの2店舗目となるのが【モリヒコ TSUTAYA美しが丘店】。


c0319645_20591488.jpg
c0319645_20590459.jpg

天井は高く、窓も大きく開放感があり、装飾品効果で非常にスタイリッシュでありながら、こだわり抜いた家具に座りゆったりした時間を過ごせる空間造りになっています。オープンしてから約1年ぐらいですが、美味しいコーヒーとゆったりした時間を求め、今でもお客さんが後を絶たないとか(´ω`)


c0319645_20592691.jpg

本日のオーガニックコーヒー (Regular) 550円。


ハンドドリップってのに興味があったからオーガニックコーヒーを注文してみたよ( ͡° ͜ʖ ͡°)←良くわかってない笑
添加物が入ってないと信じ込んで飲む♪


カフェラテ ホット (Regular) 600円。


苦味とミルクの甘さが丁度良くて飲みやすーーい♪♪♪
コーヒーの味の違いなんて詳しくないのに、これはハッキリと言える!
美味しーーーい(๑´ㅂ`๑)



TSUTAYA】も【モリヒコ】も他のお店も凄くオシャレで見ていてあきなかった~リピ決定!


ごちそうさまでした(●´ω`●)



※記事 こまり


※説明文 モコ平



MORIHICO.Coffee&Something TSUTAYA美しが丘店
●住所 北海道札幌市清田区美しが丘3条4丁目1-10 TSUTAYA美しが丘店内
●電話 011-886-0100
●営業時間 8:00~翌1:00
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-05 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

soba cafe HAN/札幌市 東区

2016年8月10日(水)



c0319645_06473150.jpg
この日は札幌市東区の「丘珠エリア」にある【soba cafe HAN】に行ってみました。初訪問になります。


c0319645_06473943.jpg
soba cafe HAN】は蕎麦の種類が豊富なのと、オシャレな店内、オシャレな盛り付けがウリの蕎麦カフェ。昼時は待ち時間覚悟の人気店なんです(´ω`)


c0319645_06474785.jpg

冷やがけそば(ごぼう) 900円。


お店の予備知識など全くなかったのでそばが出てきてビックリ! 盛り付けがアーティスティック! 選べる蕎麦は二八蕎麦(白)をチョイス。コシが強く、甘さ控えめのつゆと良く合います。てか、ウマイ!(´¬`) カリッカリに揚がったごぼうなどの天ぷらも良い味でしたねぇ。それと、まわりにつゆを凍らせたものがちりばめられていて、最後まで冷たいおそばを味わえるのも高ポイント(=ω=)



うーむ、実家の近くにこんな美味しいおそば屋さんがあったなんて全然知らなかった… もっと早くに気が付いていれば通い続けてたかも。なんにしても再訪問決定です。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



soba cafe HAN
●住所 北海道札幌市東区北36条東27丁目2-1 エクセレンス86 1F
●電話 011-790-6441
●営業時間 11:30~20:00
●定休日 無休
●駐車場 有り(4台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-07 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

COCCO terrace/札幌市 清田区

2016年9月17日()



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10181974.jpg
この日のスターオニオンさんが向かったのは札幌市清田区の「有明エリア」にあるCOCCO terrace


c0319645_10182905.jpg
コッコ テラス】は自社農園である【永光農園】の養鶏場でとれた新鮮な卵や、その卵を使用したスイーツの販売などをしている大人気のカフェ。カフェメニューも豊富で、こだわりの卵を使ったパンケーキや軽食、更にテイクアウト専用のお弁当などがある。


c0319645_11441798.jpg
たまご屋さんのプリン(プレーン) 210円。

たまご全卵1個使い砂糖と牛乳のみで仕上げた美味しいプリン。プリン人気No.1商品。プリン好きにはたまらない一品なんだとか(´¬`)

たまご屋さんのシフォンケーキ(チョコレート) 250円。

プリン同様ここのシフォンケーキも絶品らしい。やっぱ新鮮で美味しい卵を使ってるからなんでも美味しいんですかねぇ。


c0319645_10183844.jpg
永光農園の有精卵(ネット入り) 450円。

もちろん高級卵マニアなスターオニオンさんがコレを買わないワケがないw 平飼いで飼育された鶏の卵の味はまさに本物。この卵で食べる玉子焼きや卵かけご飯はやみつきになるそうな(=¬=)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



COCCO terrace
●住所 北海道札幌市清田区有明216 永光農園
●電話 011-886-7204
●営業時間 10:00~17:00(販売) 10:00~16:00(販売冬季) 11:00~15:00(カフェ)
●定休日 年末年始(販売) 水曜(販売冬季) 休業(カフェ冬季)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-24 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

Cafe Stoven/美唄市

2017年4月21日(金)



c0319645_11275738.jpg

この日のランチは今年の1月15日美唄市にオープンしたカフェ ストウブへと行ってみました。2度目の訪問になります。

c0319645_11291205.jpg

オープン当初はパンの販売のみだったのですが、4月13日(木)から本格的にカフェスペースが解放。こだわりのパンを使った料理を食べることができるようになりましたよ(´ω`)


c0319645_11300666.jpg

たまごサラダと胡麻味噌ペーストのタルティーヌ 550円。


栗山にある酒井農場の新鮮な卵を使用したたまごサラダと、美唄の貞広農場の金ごま、そして峰延産の米みそを使った胡麻味噌ペーストが、タルティーヌ用に開発したという焼き立ての全粒粉50(パンの名前)とベストマッチ! これメチャメチャ美味しい(´¬`)


c0319645_11321889.jpg

ファラフェルとパプリカのピタサンド(トマトソース) 680円。
紅茶(ICE) 400円。


聞きなれない名前のファラフェルは大豆をすり潰してハーブやスパイスを入れたコロッケのようなもの。これがまた独特な味がして美味しいんですよねぇ。パプリカが味の良いアクセントになってるのも◎ ピタに負けないぐらい自家製トマトソースにも強いこだわりを持っているんだとか。新鮮野菜もたっぷり入っていてヘルシーな一品です。


c0319645_11305771.jpg

塩豚とキャベツのサンドイッチ(バルサミコソース) 650円。


サンドイッチのトーストは焼き立てでカリカリ、キャベツは新鮮でシャキシャキ、塩豚がとても柔らかくほろほろとほぐれ、酸味のあるバルサミコソースと相性が良くてウマイッ!(´¬`)


オーナーが各地から集めてきたこだわりのワインやビールなども扱っているので、アルコールが好きな人にもオススメなお店です。まぁ、店の場所的に車で行かないとなので飲むのは困難ですけどww



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




Cafe Stoven
●住所 北海道美唄市西5条北5丁目5-5
●電話 0126-35-4077
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 水曜・木曜
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-04-24 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

CAFE ROMANTiCO ROMANTiCA/函館市 弁天地区 ~道南旅行⑫~

2017年3月19日()



c0319645_12185817.jpg

JR新函館北斗駅を満喫した後は函館市へと戻ります。目的は「弁天地区」にある人気カフェロマンティコ ロマンティカでランチする為。初訪問になります。


c0319645_12190810.jpg

通称「ロマロマ」と呼ばれる【ロマンティコ ロマンティカ】は味・空間・音楽にこだわりを持った人気のカフェレストラン。店内は小さなぬいぐるみやレトロな小物が並んでおり、小さなお子様が目を輝かせるようなカワイイ雰囲気になっています。


c0319645_12191799.jpg
バリエーション豊富なドリンクをはじめ、季節のフルーツタルト・ガトーショコラといったスイーツ、オムライス・ハンバーグなどのフードメニューも充実しています。またアルコール類もあるので色々な使い方ができるのも魅力のひとつなんです(´ω`)


c0319645_12193104.jpg


ピタパンとキッシュのセット(サラダ・ドリンク) 1100円。


5種のピタパンの中から2種類を選ぶシステム。このときは「ごぼうとチキン」と「バルサミコなすと生ハム」をチョイスしてみました。ピタはもっちもちで中の具材と良く合います。2種類のウチ気に入ったのはバルサミコなすのほう。マジでウマイよコレ(´¬`) 素材の関係で黒くなってるキッシュ(焦げているワケではない)もトマト&ひき肉が非常に良い味出してます。そして、スープがまた自分の好きな味。マッシュルームの香りと味がたまらない。ドリンクはアイスティー。


c0319645_12194143.jpg

えびのトマトクリームパスタセット(サラダ・ドリンク) 1100円。


濃厚な海老の旨味とトマトの酸味、生クリームのまろやかさがひとつになった美味しいパスタ。バケット(2枚)が標準装備でパスタを食べ終えた後、お皿に残ったクリームを付けて食べるなんてことが可能です(´¬`) まぁ、その為に付いてるんだろうけどw


c0319645_12195127.jpg

ロマロマクッキー 無料。


食事を終えるとサービスで提供してくれるお店オリジナルのクッキー。焼き立ての良い香りとほど良い歯ごたえが◎で美味しいヤツです。購入も考えましたが、次に行く予定のお店でスイーツを食べるので今回はあきらめました。



渋い外観とガーリーな世界観がたまらないし、料理もボリューミィで美味しく素晴らしいオサレカフェでした(=ω=) さすが函館で超人気のカフェ! いつになるかわからないけど再訪問は確定でしょう。



つづく・・・



※記事 モコ平



CAFE ROMANTiCO ROMANTiCA
●住所 北海道函館市弁天町15-12 1F
●電話 0138-23-6266
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 火曜
●駐車場 有り(6台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-20 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

珈琲 食事 大阪屋/小樽市

2017年2月1日(水)



今回は知人のフロントミーさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_12583813.jpg
この日のフロントミーさんが向かったのは小樽市の「銭函エリア」にある【珈琲 食事 大阪屋】。


c0319645_12584800.jpg
珈琲 食事 大阪屋】は古い蔵をリノベーションした通称「蔵カフェ」。店内はレトロ調の家具で統一されており、非常に落ち着く空間になっています。また、1階はカウンター席、2階はテーブル席になっていて1人でも複数でも利用できるのもポイントのひとつ。銭函エリアで人気の高いカフェなんです(´ω`)


c0319645_12590240.jpg

海老ピラフ 770円。


ぷりっぷりのエビが入ったピラフ。バターの風味とコショウの香り、コンソメの味が食欲をそそります(´¬`) サラダ付きなのも嬉しい。


c0319645_12591363.jpg

炭火コーヒー 550円。


コーヒー豆を炭火で焙煎することにより、炭火の香ばしい香りがコーヒー豆に付き、炭火独特の風味を持つコーヒー。



うーむ、「蔵カフェ」ってところに惹かれますねぇ(=ω=) 食事の種類もそこそこ豊富らしく、カフェレストラン的な感じで使えるんでしょうか。



フロントミーさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



珈琲 食事 大阪屋
●住所 北海道小樽市銭函2丁目3-4
●電話 011-812-0688
●営業時間 10:30~21:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-15 18:00 | 後志地方 | Comments(2)

パノラマカフェ ハーベスター/八雲町 ~道南旅行⑤~

2017年3月18日()



c0319645_08301194.jpg

JR長万部駅を出て車を走らせること約30分、次の休憩ポイントに選んだのは八雲町北海道立 噴火湾 パノラマパーク内にある【パノラマカフェ ハーベスター】でした。初訪問になります。



c0319645_08303189.jpg
c0319645_08302181.jpg

パノラマカフェ ハーベスター】はあの有名なレストラン【ハーベスター八雲】の運営。噴火湾を一望できる景観の良い店内で、ピザやフライドチキンが評判の【ハーベスター八雲】の軽食メニューなどが食べられると人気のあるカフェ。ちなみに高速道路からでも一般道からでも入店することが可能です。


c0319645_08305684.jpg

パノラマセット 660円。


フライドチキン2個とフライドポテトのお得なセット。元々【KFC】の実験農場だったことから味は保証済み。文句無くウマイ!(´¬`) てか、【KFC】よりも美味しいような気がするんだけど… まぁ、そこは好みの問題か。


白い恋人ソフト 370円。


バニラとチョコレートのミックスをチョイス。濃厚なバニラと好みの味のチョコがバランス良く混ざっていて美味しい。しっかし、なんでコーン+紙カップに入ってるんだろう?w


c0319645_08330330.jpg
ここは同じ敷地内にある【八雲町情報交流物産館 丘の駅】。店内には所狭しと【八雲町】の特産品や加工品などが販売されていました。まぁ、道の駅的なお店ですね。


つづく…



※記事 モコ平




パノラマカフェ ハーベスター
●住所 北海道二海郡八雲町浜松368-8 パノラマ館内
●電話 0137-65-3003
●営業時間 10:00~16:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-05 18:00 | 渡島地方 | Comments(2)

カフェ・ド・イソップ/札幌市 東区

2016年9月8日(木)



c0319645_08344735.jpg

この日のランチは札幌市東区の「新道東エリア」にあるカフェ・ド・イソップでした。初訪問になります。


c0319645_08342648.jpg

カフェ・ド・イソップ】は【東区】の「北13条東エリア」にある人気パン屋イソップベーカリーのカフェ。購入したパンはカフェスペースで食べることができる。その他、モーニングセットやパスタ、カレーなどのメニューも取り扱っている。


c0319645_08343690.jpg

スイートパリ 200円。


動物性油脂の発酵バターをふんだんに使用し、限界まで折込んだ贅沢クロワッサンにシロップを塗ったもの。


パリの朝 200円。


スイートパリのビック版。


クリームチーズのレーズンフランス 230円。


クリームチーズとレーズンの贅沢な組み合わせがたまらなく美味しいパン(´¬`)


大盛りナポリタン 220円。


粉チーズとタバスコも入った本格手作り昔風ナポリタン大盛。


名称不明 200円。


ちと名前がわからないけど「本日限定!!」だったパン。カステラ生地に、ラムレーズンを混ぜたクリームをサンドしたもの。


c0319645_08350890.jpg

ハンバーグプレート 240円。


パンを皿に見立て、ハンバーグをはじめとする数種類の具材が乗った楽しくて美味しいパン(´¬`)


うーん、記事を書くのにいろいろネットで調べたけど、口コミサイトには掲載保留になってるし、公式HPには【カフェ・ド・イソップ】のことが掲載されてないし、facebookの記事は去年の6月で止まってるし、電話かけても現在使われてないし…。もしかしてもう閉店しちゃってるとか?(´Д`;)



※記事 モコ平




カフェ・ド・イソップ
●住所 北海道札幌市東区北30条東20丁目3-14
●電話 011-788-6601
●営業時間 9:00~18:00
●定休日 火曜
●駐車場 有り(10台程)




[PR]
by marisho112023 | 2017-03-16 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)