タグ:カレー・スープカレー ( 29 ) タグの人気記事

ノマド/岩見沢市

2016年2月22日(月)



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_15521665.jpg

この日のスターオニオンさんが向かったのは岩見沢市の「志文エリア」にある喫茶店【ノマド 】。


c0319645_15523410.jpg
c0319645_15522823.jpg

お店周辺には何もないのでログハウス風の建物が目立ちます。軽食喫茶ではありますが、トーストやピラフといった喫茶店定番の軽食からボリューミィな定食、ラーメンやうどん、鍋類などなど非常に食事メニューの種類が豊富です。チーズフォンュデュやすき焼きなんかもあるようです。


c0319645_15524259.jpg

アイスカフェオレ 500円。


c0319645_15530147.jpg

エビフライ 1300円。


4本の大きなエビフライがメインの「定食メニュー」のひとつ。サイドメニューも豊富で全体的にボリューミィ。もちろん揚げたてサクサクぷりっぷりのエビフライはたまらなく美味しい(´¬`)


c0319645_15525133.jpg

ナスと肉団子のカレー 1200円。


カレールゥは子供からお年寄りまで幅広く食べられそうな辛さ控えめのマイルド系。ナスと肉団子が良い感じにルゥと合います。


c0319645_15530932.jpg

ハンバーグ(トマトソース味) 1200円。


イタリアンではなく家庭的な味のトマトソースが好みが分かれそうですが、スターオニオンさん的にはむしろこの味が良かったそうです(=ω=) ハンバーグはジューシィで単体でも全然イケるとのこと。ちなみにハンバーグは普通のソース味、和風、トマトソース味の3種類があるそうです。


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平




ノマド
●住所 北海道岩見沢市志文町995-52
●電話 0126-25-3949
●営業時間 10:00~21:00
●定休日 木曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-09-27 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

soup curry EsoLa/札幌市 南区

2016年2月11日()



どーも、こまりです。


c0319645_12112074.jpg
c0319645_12111498.jpg
お休みを利用して家からわりと近いスープカリー エソラさんに行ってきました~あれ?スープカレー二日連続だ(^-^;)
良いお店だと前々から知ってはいたもののなかなか行く機会に恵まれず今回やっと行くことができました。
そして既にリピートしたい気分にかられてます笑


c0319645_12112781.jpg
スープカリー エソラ】は店主の地元である札幌市。そして南区にお店を出したい。
そこでゆっくりのんびりとしたスローな時間を過ごしてほしいという思いから【南区】の「澄川エリア」の住宅街にひっそりと誕生した隠れ家的スープカレー屋さん。


c0319645_12104780.jpg
キウイフルーツラッシー(M) 250円。
ストロベリーラッシー(M) 250円。

スープカレーを食べる前にまずは喉を潤すためラッシーの小さいほうを注文します。
定番になりつつあるストロベリーもいいけど私はキウイがめちゃ気に入りました♪


c0319645_12110751.jpg
サービスでいただいたオリジナルクッキー。
なんてことのないフツーのクッキーだけど、顔が描かれていてかわいい(人´∀`*).。:*+


c0319645_12105333.jpg
ナスキーマカリー 1100円。

ナスキマーマカリーにエソラスープをチョイスしていただきます♪
トマトの酸味とスパイスの辛み、野菜の甘味が交わり私の想像を超える味!
美味しい♪:;(∩˙︶˙∩);:
素揚げされたナスもいーけどえのきの食感もいい♪♪♪


c0319645_12110034.jpg
やわらかラム野菜カリー 1200円。

こっちはココナッツベースのフラワースープにしてみました。
辛味の中にココナッツの甘味があるスープは飲みやすく全然飽きがこない~美味しいわあ(●´ω`●)
やわらかく煮込まれたラム肉もほろっほろで私好みの美味しさ♪


二日連続スープカレーになっちゃったけど、私のカレー力は無限大なのでへっちゃらへっちゃら♪
もしかしたら次の日もスープカレーだったりして笑

2016年2月10日(水) soup curry yellow訪問時の記事はコチラ


また絶対行きたいな(〃>ω<〃)


※記事 こまり



soup curry EsoLa
●住所 北海道札幌市南区澄川5条11丁目4-24
●電話 011-212-1520
●営業時間 11:30~20:30
●定休日 月曜
●駐車場 有り(5台)



[PR]
by marisho112023 | 2016-09-14 18:00 | 札幌市 南区 | Comments(0)

ふぁみり~れすとらん 仙中里/美唄市

2016年2月17日(水)



c0319645_11563807.jpg
この日お昼は【JR美唄駅】から徒歩数分、「すずらん通り商店街」にある【ふぁみり~れすとらん 仙中里】でした。10度目の訪問になります。

2016年1月13日(水) 前回訪問時の記事はコチラ


c0319645_11562815.jpg
激辛カツカレー 1100円。

いつも一緒に昼を食べている人がよくこのカツカレーを食べているので前から気になっていました。ちなみに「げきから」と書いて「げきしん」と読むらしい。写真じゃサイズがよくわからないのですが、なかなかボリューミィです。名前ほど激辛ではないんですが、このカレーの為だけに別に作られているルゥは味わい深くコクがありかなりウマイ!当然揚げたてのトンカツも非常に美味しいんです(´¬`) 他のカレーとどれだけ味が違うのか気になりますねぇ。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



ふぁみり~れすとらん 仙中里
●住所 北海道美唄市西2条南2丁目4-26
●電話 0126-62-5456
●営業時間 11:00~21:00
●定休日 月曜
●駐車場 有(コアビバイ駐車場利用可)



[PR]
by marisho112023 | 2016-08-31 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

soup curry yellow/札幌市 中央区

2016年2月10日(水)



どーも、こまりです。


c0319645_11541680.jpg
食べログでも評価が高く、ずっと前から気になってた札幌市中央区地下鉄南北線すすきの駅から徒歩で5分ぐらいの場所にあるスープカリー イエローに初めて行ってきましたよ(^-^)


c0319645_11542555.jpg
スープカリー イエロー】は有名タウン誌のスープカレーランキングで札幌駅、大通り、すすきの部門で堂々1位に選ばれるほどの人気店(いつ頃のデータかはわかりませんが)。
札幌市】に数あるスープカリー専門店の中で唯一、高圧釜を使用してスープをとっているとか。
136℃3.2気圧で素材の旨味を逃すことなく100%抽出したスープはまさに唯一無二の異次元スープ!とのことです(*´ω`*)


c0319645_11543302.jpg
野菜カリー 950円。

お店の名前がイエローだから黄色いスープなのかどうかはおいといて…
カレー力が限界まで高まっているのを抑え込みゆっくりとスープをひとくちすする…美味しい♪:;(∩˙︶˙∩);:
野菜の甘味、スパイス、辛みのバランスがとってもいい♪♪♪
素揚げされた南瓜、ブロッコリー、オクラに基本野菜たちもほど良い揚げ加減で食べ飽きしません!
もちろんライスとの相性はいうまでもなく最高潮♪
あまりの美味しさに一気に食べてしまいました笑


満腹満足♪ごちそうさまでした(●´ω`●)


※記事 こまり



soup curry yellow
●住所 北海道札幌市中央区南三条西1-12-19 エルムビル1F
●電話 011-242-7333
●営業時間 11:30~22:00
●定休日 無休
●駐車場 有り(2300円以上のお会計で店舗向かいの「パーキングとわ」1時間無料)



[PR]
by marisho112023 | 2016-08-23 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

ネパールカレー&スープカレー STAR/美唄市

2016年2月8日(月)



c0319645_16464895.jpg
この日は美唄市を走る国道12号線沿いにあるネパールカレー&スープカレー STAR 美唄店へ入ってきました。初訪問になります。


c0319645_16470199.jpg
STAR】といえば本店は小樽市にあり、某飲食系情報サイトでも好評価を得ているネパールカレーとスープカレーの専門店。カレーの種類やサイドメニューが充実しており、ネパールのビールなどといったアルコール類も取り扱っています。2号店が【美唄市】にオープンしたのは2014年12月。市内ではまだ新しいお店の部類に入ります。


c0319645_16471531.jpg

ガネーシャセットC 800円。

カレーはスープカレーとチキンカレーの2種類から選択。メインの他にチーズナン、サラダ、シシカバブーがセットになっています。辛さが選べるチキンカレーは「中辛」でオーダー。中辛といっても結構辛く、食べ応えがあります。柔らかく煮込まれたチキンもカレーの味が染み込んでて良い感じ。チーズナンはふわふわもっちもち!ナンの甘味とチーズの溶け具合がカレーとの相性バツグンです!チーズナン単品で購入したくなるぐらい美味しい(´¬`) シシカバブは数種類のスパイスを混ぜて焼いたネパール版のつくね。独特の風味がありクセになりそう。

見た目では気がつかなかったのですが、食べていくうちになかなかボリューミィなセットだと判明します。店内には「お持ち帰りもできます」といった内容の張り紙があるので、お腹いっぱいになったら無理せず持ち帰るという手段をとることもできます。これは良いサービスですねぇ(´ω`)


※記事 モコ平




ネパールカレー&スープカレー STAR 美唄店
●住所 北海道美唄市大通東1条南7-3
●電話 0126-66-2655
●営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00(平日) 11:00~21:00(土日祝)
●定休日 不定休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-08-04 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

コク道カレー/札幌市 清田区

2016年1月16日()



どーも、こまりです。


c0319645_10302678.jpg

モコ平さんたちがすすきので美味しい海鮮料理を食べ飲んだくれている頃、私は職場の同僚と札幌市清田区にあるコク道カレーでカレータイム(^-^)♪

場所は「国道36号線沿い」にあって外観が派手!一人で入るのには勇気がいるかかも?店内はカレーの良い匂いが漂っていて空腹にバシバシ攻め込んできます笑


c0319645_10303219.jpg

ビーフカレー 790円。


奥のほうの4人席に着き注文してから数分で登場!早い!大きい!?美味しそう(*´ω`*)
辛さはさほど強くないけどコクと旨味と盛りっぷりが気に入りました。リピありかも♪
仕事帰りの空腹時に食べるカレーはほんと美味しい♪♪(*´﹃`*)


お腹いっぱいごちそうさまでした:;(∩˙︶˙∩);:


※記事 こまり




コク道カレー
●住所 北海道札幌市清田区清田2条3丁目1-5
●電話 011-301-0036
●営業時間 11:30~24:00
●定休日 ほぼ無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-06-15 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

ミカサノ食堂/三笠市

2015年12月15日(火)



今回は知人のイワミビバ子さんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_16083473.jpg

この日のイワミビバ子さんが昼食場所に選んだのは三笠市の「岡山地区」にあるミカサノ食堂 本店


c0319645_16084473.jpg

おでんや定食、うどんなど、自慢の鶏出汁を使った三笠料理を提供する【ミカサノ食堂】は現在【三笠市】と札幌市の「狸小路」に2店舗がある。ゆっくりと、くつろぎの時間が楽しめる。


c0319645_16101039.jpg

おでん出汁ラーメンセット 980円。


自慢の鶏出汁おでんつゆで仕上げた絶品スープとこだわり熟成麺の「ミカサノ鶏出汁醤油ラーメン(生卵付)」にご飯とおでんがセットになったもの。選べるおでんは美唄人らしく鶏もつ串をチョイス。


c0319645_16102898.jpg

チキンカツカレーランチ 680円。


お得な平日限定のランチメニューのひとつ。ちなみにチキンカツカレーは火曜日のメニュー。揚げたてサクサクのチキンカツとカレーとサラダのセット。


c0319645_16101918.jpg

ミカサノとりもつベジタブルスープカレーセット 1200円。


その名の通りベジタブルスープカレーと鶏もつ串がセットになったもの。【ミカサノ食堂】が誇るスープカレーと素揚げした野菜、ライスの相性が良い。


c0319645_16123778.jpg

フルーツパフェ 500円。

ワッフルコーンに入ったパフェはオール500円。詳しくは聴いてないけど見た感じイチゴ・桃・バナナが入っているのかな?


イワミビバ子さん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




ミカサノ食堂 本店
●住所 北海道三笠市岡山78番地22
●電話 0126-72-2267
●営業時間 11:00~18:00(月~木) 11:00~20:00(金土) 11:00~15:00(日祝)
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-05-12 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

Mama's Kitchen/滝川市

2015年7月19日()



c0319645_18194303.jpg

【栗山町】【明治 蔵元の生家 小林家】の見学を終えて、インターバルを挟み【滝川市】まで移動。目的は『江部乙』エリアにあるスープカレーと釜めしのお店【ママズ・キッチン】


c0319645_18193784.jpg
c0319645_18194956.jpg

自家農園で収穫した野菜やお米などを使ったスープカレーや釜飯の他に、ケーキ類や農園で採取した苺やブルーベリーを使ったジャム、自家製の豆腐まである人気のファームレストランです。

ちなみに、このお店…田んぼの真ん中にあるんですよねぇ。ロケーションが素晴らしい(=ω=)



c0319645_18195673.jpg

スペシャルカレー 1050円。

農園で丹精こめられて育てされた野菜や地場食材が盛り込まれたスープカレーは19種の食材を煮込んだスープに10種のスパイスを独自に配合して作られたコクのある心のこもった一品。通常のスープカレーよりスープが1.5倍という魚ダシ系のスペシャルなカレー。鶏肉、はんぺん、芋、人参、ピーマン、茄子、しめじ、大根、ゴボウ、煮豆、玉子と具沢山。また、ライスも農園自慢の「ななつぼし」と「あやひめ」のブレンド米を使用。スペシャルカレーのみライスのおかわりが無料。選択した辛さは辛さはHOTスパイシー(4番目)。自分的には十分な辛さでウマイ。じっくり煮込まれた野菜なども非常に美味しく満足できます(´¬`)



c0319645_18203806.jpg
合鴨の釜めし 1150円。

滝川産の合鴨と風味豊かなゴボウを使ったダシの効いた一品。



c0319645_18202674.jpg
梅じゃこ釜めし 1050円。

梅と相性の良い香り豊かな大葉が入った、あっさりした一品。



c0319645_18203230.jpg
スープカレーと同じく「ななつぼし」と「あやひめ」のブレンド米を使用した【中村農園】自慢の釜めし。味噌汁、温玉、自家製豆腐、新香付き。二杯目に温玉を飯にかけると更に美味しい(´¬`)


本当に人気店で自分たちがスペシャルカレーを注文したすg後にスープ切れになったそうです。ギリギリ間に合ってよかた~(´ω`;)


※記事 モコ平




Mama's Kitchen
●住所 北海道滝川市江部乙町西11-500
●電話 0125-26-4888
●営業時間 11:00~18:00(月~水・金) 15:00~21:00(土・日・祝)
●定休日 木曜(祝日の場合は営業)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2015-10-26 18:45 | 空知地方 | Comments(0)

タンドリーレストラン アサ/長沼町

2015年6月20日()



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10372878.jpg
この日のスターオニオンさんが向ったのは【長沼町】にある【タンドリーレストラン アサ】。今や【長沼町】を代表するインド・ネパール系のカレー屋さんといっても過言ではないほどの人気店ですね。


c0319645_10373467.jpg
ちなみに、スターオニオンさんがこのお店のネタをくれたのは2回目。お気に入りのお店に登録されてるんだろうなぁ(´ω`)

2014年12月25日(木) スターオニオンさん前回訪問時の記事はコチラ



c0319645_10374760.jpg
Bセット(チキンカレー) 800円。

ランチメニューの「Bセット」は選べるカレー、チーズナン、サラダのセット。選んだカレーはノーマルのチキンカレー。ただでさえカレーとナンの相性が良いに、チーズがinしたチーズナンは更に相性の良さレベルが跳ね上がります。



c0319645_10374018.jpg
幻のブラックカリーセット 1000円。

いつも作ってるとはかぎらない「幻」のランチセット。竹炭パウダーを使用しており、その名の通りカレーとナンが黒々しています。ただ、黒いだけではなく味にコクがあり、そしてマイルドに仕上がっていて美味しい。更にミネラルが豊富、デトックス効果、免疫力向上、コレステロール減少と良いことずくめ(´ω`) セットに入っている「チキンティッカ」は ヨーグルトと香辛料に漬け込んだ鶏肉を串に刺し、タンドールと呼ばれる窯で焼いたもの。てか、このセットって前回ネタもらったときは「魔界のブラックカレー」じゃなかったっけ?まぁ、「魔界」より「幻」のほうが一般的かねww



c0319645_10372297.jpg
シークカバブ(4p) 500円。

ネパール料理の一品。日本でいうつくねのような感じですが味は全然別物らしい。


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平




タンドリーレストラン アサ
●住所 北海道夕張郡長沼町銀座南1-9-9
●電話 0123-76-7832
●営業時間 11:00~22:00
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2015-09-30 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

薬膳カリィ本舗 アジャンタ総本家/札幌市 東区

2015年5月10日()



c0319645_10114216.jpg
この日は【札幌市】【東区】の「元町」エリアにある【薬膳カリィ本舗アジャンタ総本家】へ行って来ました。

知る人ぞ知る「スープカレー発祥の店」。店主がインド(スパイス)と東洋(薬膳)の出会いから生まれた薬膳スープカレーのアイディアを思いつき、試行錯誤の末、1975年頃に現在の原型が誕生したと言われています。



c0319645_10120176.jpg
c0319645_10114868.jpg
アジャンタ】では、すべての過程において厳選された食材を使用し、仕込みには妥協を許さず、その日に作られた品だけを使用し、明日には残すことはしません。また、冷凍保存や化学調味料などの使用も一切なし。スパイスはもちろんホール(原型)から挽き 漢方薬は本場中国からホールにて直輸入。毎朝30種類のスパイス、漢方薬15種類から作り出すスパイス、スープ早朝5時から6時間かけて作り出すというこだわり。一日50食しか作れないのは手間暇かけて丁寧に作っている為だからだそうです。


c0319645_10115442.jpg
c0319645_10120798.jpg
骨なしとりかりぃ 1000円。

その名の通り骨無しチキンが入ったカリィ。骨がないぶん食べやすい。野菜の素揚げ具合も絶妙。



c0319645_10113553.jpg
とりなすかりぃ 1250円。

ナスと骨付きチキンが2本入った贅沢なカリィ。他に入ってるのは人参、ピーマン、しめじ。薬膳とスパイスの融合したスープはあっさりしているのにコクがあり、程良い酸味もする他店にはない不思議な美味しさ。


「薬膳」をウリにしているカレー屋さんなので「薬臭いのかな?」というイメージがあり、長年近所に住んでいたにもかかわらず1度も行ったことがありませんでした。ある日、知人に半ば強引に誘われ遂に訪問することとなったのですが、食べてみてビックリ!物凄く美味しい!!(´¬`)何故、もっと早くに食べなかったのだろうと後悔しております。


※記事 モコ平




薬膳カリィ本舗アジャンタ総本家
◆住所 北海道札幌市東区北23条東20丁目2-18
◆電話 011-784-8910
◆営業時間 11:00~スープ品切れまで 17:00~スープ品切れまで
◆定休日 月曜
◆駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2015-08-30 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(4)