タグ:スイーツ・お菓子 ( 96 ) タグの人気記事

農家の茶屋 自然満喫倶楽部/札幌市 清田区

2016年9月17日()



今回も知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10201614.jpg
農園の四季でそばを堪能したスターオニオンさんが次に向かったのは、同じく「有明エリア」にある【農家の茶屋 自然満喫倶楽部】。


農家の茶屋 自然満喫倶楽部】はいちご・ミニトマト・花などを生産している農家【フラワーファーム大花園】運営する超人気スイーツ店。パフェやジェラート、大福からピザまで色々な種類のものを販売している。看板メユーの「いちごパフェ」や「いちご大福」に使われているいちごはもちろん自社の畑で採れたものを使用(冬季は本州産のいちごを使用)。


c0319645_10202897.jpg
農園いちご大福(よもぎ) 250円。

名寄市風連町の道の駅 もち米の里 ふうれん特産館の有名なソフト大福と【農家の茶屋 自然満喫倶楽部】の四季なりイチゴとのコラボ商品。いちごのほどよい甘酸っぱさと、甘さ控えめのソフト大福がベストマッチングコラボレーション!(=¬=)


c0319645_10203790.jpg
農園いちごパイ 250円。

自家農園で収穫した甘酸っぱい四季なりイチゴ使用した手作りジャムをパイ生地で包み焼き上げたもの。サックサクでかなり美味しいらしい。


この他、いちご味のジェラートとか食べて本気で美味しいと思ったらしいけど、写真を撮るのを忘れたようですww まぁ、そんなに美味しいジェラートなら機会があれば食べに行ってみようかな? てか、スイーツより冬季限定商品のピザの方が気になってたり(´ω`)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



農家の茶屋 自然満喫倶楽部
●住所 北海道札幌市清田区有明187番地
●電話 011-883-6886
●営業時間 10:00~17:00(夏季) 11:00~16:00(冬季)
●定休日 月曜・年末年始
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-26 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

COCCO terrace/札幌市 清田区

2016年9月17日()



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10181974.jpg
この日のスターオニオンさんが向かったのは札幌市清田区の「有明エリア」にあるCOCCO terrace


c0319645_10182905.jpg
コッコ テラス】は自社農園である【永光農園】の養鶏場でとれた新鮮な卵や、その卵を使用したスイーツの販売などをしている大人気のカフェ。カフェメニューも豊富で、こだわりの卵を使ったパンケーキや軽食、更にテイクアウト専用のお弁当などがある。


c0319645_11441798.jpg
たまご屋さんのプリン(プレーン) 210円。

たまご全卵1個使い砂糖と牛乳のみで仕上げた美味しいプリン。プリン人気No.1商品。プリン好きにはたまらない一品なんだとか(´¬`)

たまご屋さんのシフォンケーキ(チョコレート) 250円。

プリン同様ここのシフォンケーキも絶品らしい。やっぱ新鮮で美味しい卵を使ってるからなんでも美味しいんですかねぇ。


c0319645_10183844.jpg
永光農園の有精卵(ネット入り) 450円。

もちろん高級卵マニアなスターオニオンさんがコレを買わないワケがないw 平飼いで飼育された鶏の卵の味はまさに本物。この卵で食べる玉子焼きや卵かけご飯はやみつきになるそうな(=¬=)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



COCCO terrace
●住所 北海道札幌市清田区有明216 永光農園
●電話 011-886-7204
●営業時間 10:00~17:00(販売) 10:00~16:00(販売冬季) 11:00~15:00(カフェ)
●定休日 年末年始(販売) 水曜(販売冬季) 休業(カフェ冬季)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-24 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

元祖大沼だんご 沼の家/七飯町 ~道南旅行⑱~

2017年3月20日()



c0319645_11192812.jpg

北海道 昆布館を一通り見学した後は同じく七飯町の「大沼公園エリア」にある【元祖大沼だんご 沼の家】へ当初の目的どおり向かいました。お土産ではもらったことがあるけど実際に行くのは初めてになります。


c0319645_11193601.jpg

明治38年創業の老舗【元祖大沼だんご 沼の家】は地元民や観光客に人気のお店。人情味溢れる温かい接客なども、この店の名物。ここの「大沼だんご」を買いにわざわざ遠方から来る根強いファンが多い。


c0319645_11194857.jpg

大沼だんご あんと醤油 (小折) 390円。


一口サイズの食べやすさと、上質の材料を使った餡、正油の2種類の味。プルンと柔らかく、いつ食べてもおいしく飽きのこない味はさすがにウマイ(´¬`) 賞味期限が1日しかないのでお土産に購入の際はマッハで渡さないとダメ。ちなみに今回購入した大沼だんごの写真を撮り忘れたので、過去にお土産にもらったときの写真を流用してますw



イメージ的に大沼に面していて綺麗な湖と駒ヶ岳が見えるのかなーと思っていたらそうでもなかったっていうねww



つづく・・・



※記事 モコ平



元祖大沼だんご 沼の家
●住所 北海道亀田郡七飯町大沼町145
●電話 0142-68-6270
●営業時間 8:00~18:00(売り切れ次第閉店)
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-05 18:00 | 渡島地方 | Comments(2)

ぜんざい あん庵/札幌市 中央区

2016年11月27日()




今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_16044802.jpg

この日のMEG BEAMさんが向かったのは札幌市中央区の【地下鉄東西線 西18丁目駅】から徒歩で10分弱の場所にあるぜんざい あん庵


c0319645_16045678.jpg

ぜんざい あん庵】は2014年3月にオープンしたぜんざいメインの甘味処。素材にこだわりぜんざいと砂糖は道産のものを使用しています。メニュー数は決して多くはありませんが、ぜんざいの他にバタートーストやうどん類、ビールなども扱っています。店主は音楽活動をやる方でミニライブなども度々開催しているようですね。


c0319645_16050515.jpg

冷し白玉ぜんざい(ほうじ茶付) 500円。


絹ごし豆腐を使用した自家製の白玉が入った冷たいぜんざい。冷たくても小豆は柔らかく甘さ控えめでアッサリと食べられる美味しいぜんざいなんだとか(´¬`)


c0319645_16051434.jpg

バニラアイス付冷し白玉ぜんざい(ほうじ茶付) 600円。


上記のぜんざいにバニラアイスを投入したもの。ぜんざいとバニラアイスの相性が良いのは周知の事実。クリーミィになりノーマルタイプとはまた違ったベクトルの美味しさに。



食べ歩きブログをやることにより、カレーやうどん、味噌系料理など、ニガテなものを克服してきた自分ですが、このジャンルだけはまだ手を付けてないんですよねぇ(´Д`;) さすが超グルメ戦士のMEG BEAMさんは色んなジャンル攻めるなぁ。



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



ぜんざい あん庵
●住所 北海道札幌市中央区北3条西18-2-4 北3条ビル1F
●電話 011-676-3350
●営業時間 11:30~21:00
●定休日 月曜・火曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-03 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

PASTRY SNAFFLE'S/函館市 大門地区 ~道南旅行⑬~

2017年3月19日()



c0319645_08153383.jpg
ロマンティコ ロマンティカで美味しい昼食を食べた後は、宿泊しているホテルの近くにあるペイストリー スナッフルス 駅前店でスイーツを買うことに。数年前に1度来ているので、今回2度目の訪問になります。

ペイストリー スナッフルス】はシンプルで温かみのあるケーキと看板商品であるチーズオムレットが人気。現在は函館に6店舗、札幌に2店舗、千歳に1店舗、有楽町に1店舗を展開中の人気スイーツ店。


c0319645_08154122.jpg

キャラメルナッツパイ 380円。


とろりとしたキャラメル味の生クリームが本気で美味しい! ナッツ類は香ばしくてアクセントになります。これは良いケーキ(=¬=)

ミルクレープフリュイ 380円。


薄くてももともち食感がわかる生地に、たっぷり生クリームとフルーツがサンドされたケーキ。軽めの甘さとフルーツの酸味が絶妙(´¬`)


今では札幌でも【スナッフルス】のケーキが食べれるようになっちゃったけど、函館のお店には函館限定スイーツとかあるんですよねぇ(´Д`;) まぁ、発祥の地で食べるのは一味違うってことでひとつww



つづく・・・



※記事 モコ平




PASTRY SNAFFLE'S 駅前店
●住所 北海道函館市若松町18-2
●電話 0138-22-4704
●営業時間 10:00~19:00
●定休日 水曜
●駐車場 有り(8台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-21 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

GELABO GELATERIA/札幌市 豊平区

2016年7月16日()



どーも、こまりです。


c0319645_19572557.jpg
リゾッテリア・ガク ヒラギシさんでリゾットを食べて満腹♪満足♪したけども~
どーしても別腹のアレが食べたくなっちゃったので、豊平区の「福住エリア」にオープンしたばかりのジェラート屋【ジェラッテリア ジェラボ】さんへGO!GO!してきました(。・ω・)ノ゙


ウシ!ウシ!


c0319645_19573740.jpg
店内には何故かいろいろな食器が展示されていたよー


c0319645_19575235.jpg
ジェラート カップ ダブル(ラムナッツ&シチリア産ピスタチオ) 430円。

ラムナッツはアーモンドとヘーゼルナッツの2種のナッツとラムを合わせた濃厚な味わい♪
シチリア産ピスタチオのほーはイタリアで人気のフレーバーなんだって。
自分で選んだこの組み合わせ…美味しい!(*>ω<*)
モコ平さんなら絶対に食べない組み合わせだけど笑


土曜日で暑い日だったから店内も外も人で人で大人気でしたー
駐車場がもうちょっと整備されてるとありがたいかな。


満足♪ごちそうさまでした(●´ω`●)


※記事 こまり



GELABO GELATERIA
●住所 北海道札幌市豊平区福住一条7-1
●電話 011-851-8881
●営業時間 10:00~20:00(夏季) 11:00~19:00(冬季)
●定休日 冬季のみ月曜
●駐車場 有り(12台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-03-09 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)

Trattoria IL Mattone ARLES(EBRI)/江別市

2016年3月30日(水)



c0319645_15171028.jpg

この日は江別市の「野幌エリア」の商業施設EBRI内にあるイルマットーネ・アルルで友達にお土産を買って行くことに。初訪問になります。


c0319645_15361184.jpg
c0319645_15360315.jpg
イルマットーネ・アルル】は元々「上江別エリア」にあった人気洋菓子店【ベイクド・アルル】が【EBRI】のオープンに合わせ移転・新開業したお店。洋菓子の他に、焼き立てパンの販売や、イタリアンレストランなども併設されていて、今注目のお店なんです。


c0319645_15170388.jpg

サクもちシュー 108円。


スイーツ・パンの販売コーナーで購入。人気No.1のサクもちシューは、外はサクサク中はもっちりのカスタードクリームが入った美味しいシュークリームです(´¬`) 美味しいしお手頃価格だし、これはホントお土産に喜ばれた~


(もっていった先で自分も食べたので)ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




Trattoria IL Mattone ARLES
●住所 北海道江別市東野幌町3-3 江別 EBRI 1F
●電話 011-398-7708
●営業時間 10:00~20:00(パン・スイーツ) 11:00~15:00 17:00~22:00(レストラン)
●定休日 年末年始
●駐車場 有り(EBRI)




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-20 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

佐藤水産 サーモンファクトリー/石狩市

2016年5月28日()



どーも、こまりです。


話好きの女子たちもさすがに帰りの車中のなかでは疲れでぐったり_(┐「ε:)_
増毛えび地酒まつり 2016でお酒飲み過ぎたって話もあるけど笑


c0319645_11214588.jpg

そんな中、酔っ払い女子たちに突然朗報が入ります。
なんと石狩市にある佐藤水産 サーモンファクトリーで小休憩すると。
以前モコ平さんが「塩ソフト」が美味しかったと言ってたので迷わずバスを下りる売り場に直行笑


2014年7月24日(木) 訪問時の記事はコチラ


c0319645_11215632.jpg

塩ソフト 280円。


ほどよい甘さとほんの少しの塩分が絶妙♪
お酒飲んだ後だからもうホントに美味しい!(*>∀<)
後味スッキリ~♪♪♪



ごちそうさまでした(●´ω`●)



※記事 こまり



佐藤水産 サーモンファクトリー
●住所 北海道石狩市新港1丁目54
●電話 0133-62-5511
●営業時間 10:00~18:00(季節により異なります)
●定休日 元旦
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-02 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

パンケーキcafe あいあん/札幌市 南区

2016年5月8日()



どーも、こまりです。


c0319645_12211088.jpg
南区の「澄川エリア」にパンケーキ専門のカフェがあると友達から聞いたのでさっそく行ってきましたよ~パンケーキcafe あいあんさん(^-^)


c0319645_12210381.jpg
プレーンパンケーキ に… 生クリームとお好きなアイスとお好きなシロップがけ 850円。

通常のプレーンパンケーキは3枚で600円。+250円でいろいろと追加されるのでお得感まんさい♪
バニラアイスと特製塩キャラメルソースでスタンバイおっけー!
道産の小麦粉と牛乳と卵を使用しているとうわさのパンケーキはふわふわ食感で美味しい♪♪♪
それに特製の塩キャラメルソースの甘さ控えめ具合も丁度良く、濃厚なバニラアイスともバランス良く合うです。
美味しさで既にリピートしたい気分がー!(ノ゚ρ゚)ノ


c0319645_12205419.jpg
オレンジのキャラメルソースパンケーキ 972円。

一口もらった感想としてはオレンジキャラメールソースにクセがなくクセになりそうな味でした笑


満足♪ごちそうさまでした(●´ω`●)


※記事 こまり



パンケーキcafe あいあん
●住所 北海道札幌市南区澄川4条2丁目11-18
●電話 011-831-5757
●営業時間 11:00-20:00(月~土) 11:00-19:00(日祝)
●定休日 火曜
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-01-28 18:00 | 札幌市 南区 | Comments(0)

菓子匠 森下松風庵/長沼町

2016年3月20日()



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10591916.jpg

この日のスターオニオンさんが向かったのは「空知地方」の長沼町にある菓子匠 森下松風庵

菓子匠 森下松風庵】は【長沼町】を代表する老舗のお菓子屋さん。扱ってるお菓子の種類が豊富で子供からお年寄りまで幅広い層に人気あります(´ω`)



c0319645_10583628.jpg

長沼かりんとう饅頭(5本入り) 500円。
石狩平野(つぶつぶチーズ味) 160円。


長沼の「小豆こしあん」、沖縄波照間産の「高級黒糖」、日本の伝統海塩「海の精」、からだに優しい「キャノーラ油」とこだわった材料を使用した「長沼かりんとう饅頭」はもちろん人気No.1 外はかりんとう、中はおまんじゅうと1度で2度美味しい(´¬`)
「石狩平野」はつぶつぶチーズ入りのバタークリームを大地に見立てたというソフトなカ
ステラでサンドされたもの。


c0319645_10581777.jpg

店内で試食をするとお茶まで出してくれるという親切っぷり!うーむ、良い店なんだろうなぁ(=ω=)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




菓子匠 森下松風庵
●住所 北海道夕張郡長沼町本町北1丁目1-6
●電話 0123-88-0051
●営業時間 9:00~18:00(平日) 9:00~17:00(日曜)
●定休日 元旦
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-12-02 18:00 | 空知地方 | Comments(0)