タグ:スイーツ・お菓子 ( 101 ) タグの人気記事

十勝野フロマージュ/中札内村

2017年3月12日()




今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_08155467.jpg

中札内村道の駅 なかさつないの敷地内にある屈指の人気ブース「から揚げ屋 田舎どり なかさつ揚げ」で唐揚げを食べたMEG BEAMさんが次に向かったのは、同じく【中札内村】にある十勝野フロマージュ 本店



広大な畑と日高山脈がそびえる絶景にかこまれた【十勝野フロマージュ】は中札内村市街地のはずれにあり、佇まいだけをとっても十分に十勝を感じられます。工房隣の直売店では、北海道洞爺湖サミットで提供され、JAL国際線機内食としても採用されている人気商品「おいしいカマンベール」をはじめ、マッシュポテトにチーズを練り込んだ「十勝アリゴ」など人気商品が盛りだくさん。こだわってつくられたチーズは、全国各地の販売店、飲食店へ出荷しています。非常に人気の高いお店なんですよねぇ(´ω`)


c0319645_08160606.jpg

アイスクリーム・ダブル(カマンベールチーズ&あずき) 350円。


自社製作のカマンベールチーズと十勝産のあずきのコンビネーションをチョイス。濃厚だけど後味がさっぱりとしたカマンベールチーズと、ほどよい甘みのあずきの相性は想像以上に良ったと聞いています(´¬`)



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




十勝野フロマージュ 本店
●住所 北海道河西郡中札内村西2条南7丁目2番地
●電話 0155-63-5070
●営業時間 10:00~17:00(4月~10月) 9:00~17:00(11月~3月)
●定休日 水曜(夏季は無休)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-08-31 18:00 | 十勝地方 | Comments(0)

朝日堂/豊頃町

2017年7月12日(水)




今回はカトリイヌさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_13370943.jpg

この日のカトリイヌさんが向かったのは【十勝地方】の豊頃町にある【朝日堂】。初訪問だったようです。


c0319645_13371699.jpg

町内の消防署向かいにある小さな菓子店【朝日堂】。このお店には【豊頃町】の人口にあと一歩で届きそうなほどの数量を1日で売上げるという怪物商品があります。平日1200個、休日には3000個売れるその怪物商品は、アメリカンドーナツ。町内の人に愛されているのはもちろん、観光客にも人気の商品なんだとか(´ω`)


c0319645_13372449.jpg

カスタードクリーム 130円。


画像手前に写っている餃子のような形のアメリカンドーナツ。外側はさっくさく、カスタードクリームはしっとりほわほわであっさり。総合的にくっそウマイッ!!とカトリイヌさん大絶賛(´¬`) 車内で食べ終わった後、店に戻り家で食べる用として6個追加購入したんだとか…。買い過ぎッ!?Σ(ΦДΦ;)


あん 120円。
ツイスト 100円。


後ろの2品は良い意味で家の味。家の味つっても家で作るのは困難なので、やはり追加購入したようです。好きだなホントw



うーむ、スイーツ系は全くノーマークだったんですが、カトリイヌさんがそこまで大絶賛するアメリカンドーナツとわ…。気ニナルッ!!



カトリイヌさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



朝日堂
●住所 北海道中川郡豊頃町茂岩本町30
●電話 0155-74-2402
●営業時間 9:00~20:00
●定休日 月曜・火曜
●駐車場 有り(3台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-25 18:00 | 十勝地方 | Comments(2)

cocoii(心心良居)ココイイ/那覇市

2016年10月17日(月)




今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_12050657.jpg

この日のMEG BEAMさんが向かったのは沖縄県那覇市の「那覇国際通り商店街」にある【cocoii(心心良居)ココイイ】。


ゆいレール牧志駅】から徒歩3分、「那覇国際通り商店街」内にある【cocoii(心心良居)ココイイ】。クレミアソフトアイス、オリジナルジェラード、フレッシュ生ジュース、台湾式ふわふわかき氷などといった冷たいアイスやドリンクを扱う人気のスイーツ店(=ω=)


c0319645_12051531.jpg

ごろごろマンゴー 650円。


「マンゴー祭り Menu」のひとつ。細かく削られた氷の上にごろっとカットされたマンゴーとマンゴーシロップが大量にかかった沖縄ならではのかき氷。暑い日にピッタリな一品(´¬`) まぁ、この日の沖縄が暑かったのかどうかは聞いてないけど、かき氷を食べてるってことは暑かったんだろうなぁ。



それにしても沖縄旅行羨ましい。って、あれ? MEG BEAMさんってこのネタもらった次の週ぐらいに【東京ディズニーランド】へ行ってたような…? うーむ、超高起動型のグルメ戦士は凄いッ!



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



cocoii(心心良居)ココイイ
●住所 沖縄県那覇市牧志2-6-34
●電話 0144-58-3333
●営業時間 10:00~23:00
●定休日 未確認
●駐車場 未確認




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-08 18:00 | 沖縄地方 | Comments(0)

岩瀬牧場 ジェラードショップ/砂川市

2016年9月3日()



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_00290743.jpg
この日のスターオニオンさんが向かったのは砂川市の「一の沢エリア」にある岩瀬牧場 ジェラードショップ


c0319645_00291732.jpg
岩瀬牧場】は【砂川市】の広大な大地で、のびのびと育った乳牛200頭から搾った新鮮なミルクを使用し、プリンやチーズケーキ、ジェラートなどのスイーツを製造・販売をしている牧場。敷地内には自家製のモッツァレラチーズを使用したパスタやピッツァが人気のレストラン【Farm Restaurant RIVISTA】や【岩瀬牧場 ジェラードショップ】が併設しています。【岩瀬牧場】のソフトクリームを取り扱ってる店は多く、【千歳空港】や【宝水ワイナリー】、【アルテピアッツァ美唄】などなどいろんなところで味わえるのも嬉しいポイント(´ω`)


c0319645_00292703.jpg
ダブル(チョコマーブル・ストロベリー) 310円。

チョコの甘味と苦味、イチゴの甘味と程よい酸味がベストマッチな組み合わせ。チョコレートとストロベリーのアポロ的な組み合わせをチョイスするとは… スターオニオンさんヤルなッ!

ダブル(チョコミント・ストロベリーベリーミルフィーユ) 310円。

そしてこっちは上記の組み合わせの亜種的な感じ。ストロベリーミルフィーユが絶品だったとか(´¬`)


c0319645_00293730.jpg
手造りプリン 330円。

搾乳したての新鮮な牛乳を、成分無調整のまま良質な卵黄を使用してとろとろのカスタードに仕上げたという人気のプリン。他にはないような濃厚なプリンと、アクセントに使用しているという洋酒の存在感がたまらない一品(´¬`) あ、洋酒を使ってるけど、子供でも安心して食べられるようです。

しぼりたてプリン 330円。

【岩瀬牧場】スイーツたちのおいしさの原点が「しぼりたて牛乳」。広大な北の大地でのんびり育った牛たちの美味しい牛乳をそのままプリン仕上げたという、これまた人気のプリン。プリンっぽい形をしたミルクといったほうがいいかもってぐらいミルクミルクしててウマイッ! とのことです(=ω=)


c0319645_00294843.jpg
いちごみるくプリン ???円。

生いちごから作った自家製ジュレと、いちごの果肉がたっぷり入ったミルクプリン。どこか昔懐かしい味がして美味しーんだって。


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



岩瀬牧場 ジェラードショップ
●住所 北海道砂川市一の沢237番地6
●電話 0125-53-5071
●営業時間 9:00~18:00 9:00~19:00(夏季)
●定休日 無休
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-07-03 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

Chateraise/札幌市 東区

2016年6月11日()



c0319645_06521456.jpg

この日は札幌市東区の「伏古エリア」に新しくオープンしたシャトレーゼ 伏古店に行ってみました。他の店舗には良く行くけど、ここは初訪問になります。
シャトレーゼ】の創業は昭和29年、山梨県甲府市に誕生した4坪のお店【甘太郎】。今川焼き風のお菓子「甘太郎」は、おいしさと手軽さがうけ、瞬く間に店舗が増えていきました。この「美味しいものをお求めやすい価格で」という創業時のスピリッツは、【シャトレーゼ】となった今でも引き継がれているのです(´ω`)


c0319645_06522301.jpg

フルーツプリンアラモード 298円。


しっとりとしたバニラスポンジにカスタード生クリーム、新鮮な卵で作った焼きプリン、色とりどりのフルーツと生クリームをはさんだプチシュー、これひとつで色々な味が楽しめるお得なケーキ。卵の風味豊かなプリンと優しい甘みの生クリーム、菓子素材のプチシュー、みずみずしいフルーツの味わいが口の中に広がって美味しい(=¬=)



ごちそうさまm(_ _)m



※記事 モコ平



Chateraise 伏古店
●住所 北海道札幌市東区伏古7条2丁目3-11
●電話 011-787-9900
●営業時間 9:00~21:00
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-09 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

農家の茶屋 自然満喫倶楽部/札幌市 清田区

2016年9月17日()



今回も知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10201614.jpg
農園の四季でそばを堪能したスターオニオンさんが次に向かったのは、同じく「有明エリア」にある【農家の茶屋 自然満喫倶楽部】。


農家の茶屋 自然満喫倶楽部】はいちご・ミニトマト・花などを生産している農家【フラワーファーム大花園】運営する超人気スイーツ店。パフェやジェラート、大福からピザまで色々な種類のものを販売している。看板メユーの「いちごパフェ」や「いちご大福」に使われているいちごはもちろん自社の畑で採れたものを使用(冬季は本州産のいちごを使用)。


c0319645_10202897.jpg
農園いちご大福(よもぎ) 250円。

名寄市風連町の道の駅 もち米の里 ふうれん特産館の有名なソフト大福と【農家の茶屋 自然満喫倶楽部】の四季なりイチゴとのコラボ商品。いちごのほどよい甘酸っぱさと、甘さ控えめのソフト大福がベストマッチングコラボレーション!(=¬=)


c0319645_10203790.jpg
農園いちごパイ 250円。

自家農園で収穫した甘酸っぱい四季なりイチゴ使用した手作りジャムをパイ生地で包み焼き上げたもの。サックサクでかなり美味しいらしい。


この他、いちご味のジェラートとか食べて本気で美味しいと思ったらしいけど、写真を撮るのを忘れたようですww まぁ、そんなに美味しいジェラートなら機会があれば食べに行ってみようかな? てか、スイーツより冬季限定商品のピザの方が気になってたり(´ω`)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



農家の茶屋 自然満喫倶楽部
●住所 北海道札幌市清田区有明187番地
●電話 011-883-6886
●営業時間 10:00~17:00(夏季) 11:00~16:00(冬季)
●定休日 月曜・年末年始
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-26 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

COCCO terrace/札幌市 清田区

2016年9月17日()



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10181974.jpg
この日のスターオニオンさんが向かったのは札幌市清田区の「有明エリア」にあるCOCCO terrace


c0319645_10182905.jpg
コッコ テラス】は自社農園である【永光農園】の養鶏場でとれた新鮮な卵や、その卵を使用したスイーツの販売などをしている大人気のカフェ。カフェメニューも豊富で、こだわりの卵を使ったパンケーキや軽食、更にテイクアウト専用のお弁当などがある。


c0319645_11441798.jpg
たまご屋さんのプリン(プレーン) 210円。

たまご全卵1個使い砂糖と牛乳のみで仕上げた美味しいプリン。プリン人気No.1商品。プリン好きにはたまらない一品なんだとか(´¬`)

たまご屋さんのシフォンケーキ(チョコレート) 250円。

プリン同様ここのシフォンケーキも絶品らしい。やっぱ新鮮で美味しい卵を使ってるからなんでも美味しいんですかねぇ。


c0319645_10183844.jpg
永光農園の有精卵(ネット入り) 450円。

もちろん高級卵マニアなスターオニオンさんがコレを買わないワケがないw 平飼いで飼育された鶏の卵の味はまさに本物。この卵で食べる玉子焼きや卵かけご飯はやみつきになるそうな(=¬=)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



COCCO terrace
●住所 北海道札幌市清田区有明216 永光農園
●電話 011-886-7204
●営業時間 10:00~17:00(販売) 10:00~16:00(販売冬季) 11:00~15:00(カフェ)
●定休日 年末年始(販売) 水曜(販売冬季) 休業(カフェ冬季)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-24 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

元祖大沼だんご 沼の家/七飯町 ~道南旅行⑱~

2017年3月20日()



c0319645_11192812.jpg

北海道 昆布館を一通り見学した後は同じく七飯町の「大沼公園エリア」にある【元祖大沼だんご 沼の家】へ当初の目的どおり向かいました。お土産ではもらったことがあるけど実際に行くのは初めてになります。


c0319645_11193601.jpg

明治38年創業の老舗【元祖大沼だんご 沼の家】は地元民や観光客に人気のお店。人情味溢れる温かい接客なども、この店の名物。ここの「大沼だんご」を買いにわざわざ遠方から来る根強いファンが多い。


c0319645_11194857.jpg

大沼だんご あんと醤油 (小折) 390円。


一口サイズの食べやすさと、上質の材料を使った餡、正油の2種類の味。プルンと柔らかく、いつ食べてもおいしく飽きのこない味はさすがにウマイ(´¬`) 賞味期限が1日しかないのでお土産に購入の際はマッハで渡さないとダメ。ちなみに今回購入した大沼だんごの写真を撮り忘れたので、過去にお土産にもらったときの写真を流用してますw



イメージ的に大沼に面していて綺麗な湖と駒ヶ岳が見えるのかなーと思っていたらそうでもなかったっていうねww



つづく・・・



※記事 モコ平



元祖大沼だんご 沼の家
●住所 北海道亀田郡七飯町大沼町145
●電話 0142-68-6270
●営業時間 8:00~18:00(売り切れ次第閉店)
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-05 18:00 | 渡島地方 | Comments(2)

ぜんざい あん庵/札幌市 中央区

2016年11月27日()




今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_16044802.jpg

この日のMEG BEAMさんが向かったのは札幌市中央区の【地下鉄東西線 西18丁目駅】から徒歩で10分弱の場所にあるぜんざい あん庵


c0319645_16045678.jpg

ぜんざい あん庵】は2014年3月にオープンしたぜんざいメインの甘味処。素材にこだわりぜんざいと砂糖は道産のものを使用しています。メニュー数は決して多くはありませんが、ぜんざいの他にバタートーストやうどん類、ビールなども扱っています。店主は音楽活動をやる方でミニライブなども度々開催しているようですね。


c0319645_16050515.jpg

冷し白玉ぜんざい(ほうじ茶付) 500円。


絹ごし豆腐を使用した自家製の白玉が入った冷たいぜんざい。冷たくても小豆は柔らかく甘さ控えめでアッサリと食べられる美味しいぜんざいなんだとか(´¬`)


c0319645_16051434.jpg

バニラアイス付冷し白玉ぜんざい(ほうじ茶付) 600円。


上記のぜんざいにバニラアイスを投入したもの。ぜんざいとバニラアイスの相性が良いのは周知の事実。クリーミィになりノーマルタイプとはまた違ったベクトルの美味しさに。



食べ歩きブログをやることにより、カレーやうどん、味噌系料理など、ニガテなものを克服してきた自分ですが、このジャンルだけはまだ手を付けてないんですよねぇ(´Д`;) さすが超グルメ戦士のMEG BEAMさんは色んなジャンル攻めるなぁ。



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



ぜんざい あん庵
●住所 北海道札幌市中央区北3条西18-2-4 北3条ビル1F
●電話 011-676-3350
●営業時間 11:30~21:00
●定休日 月曜・火曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-03 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

PASTRY SNAFFLE'S/函館市 大門地区 ~道南旅行⑬~

2017年3月19日()



c0319645_08153383.jpg
ロマンティコ ロマンティカで美味しい昼食を食べた後は、宿泊しているホテルの近くにあるペイストリー スナッフルス 駅前店でスイーツを買うことに。数年前に1度来ているので、今回2度目の訪問になります。

ペイストリー スナッフルス】はシンプルで温かみのあるケーキと看板商品であるチーズオムレットが人気。現在は函館に6店舗、札幌に2店舗、千歳に1店舗、有楽町に1店舗を展開中の人気スイーツ店。


c0319645_08154122.jpg

キャラメルナッツパイ 380円。


とろりとしたキャラメル味の生クリームが本気で美味しい! ナッツ類は香ばしくてアクセントになります。これは良いケーキ(=¬=)

ミルクレープフリュイ 380円。


薄くてももともち食感がわかる生地に、たっぷり生クリームとフルーツがサンドされたケーキ。軽めの甘さとフルーツの酸味が絶妙(´¬`)


今では札幌でも【スナッフルス】のケーキが食べれるようになっちゃったけど、函館のお店には函館限定スイーツとかあるんですよねぇ(´Д`;) まぁ、発祥の地で食べるのは一味違うってことでひとつww



つづく・・・



※記事 モコ平




PASTRY SNAFFLE'S 駅前店
●住所 北海道函館市若松町18-2
●電話 0138-22-4704
●営業時間 10:00~19:00
●定休日 水曜
●駐車場 有り(8台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-21 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)