タグ:ソウルフード ( 5 ) タグの人気記事

札幌ラーメン 宝来軒/芦別市

2014年10月11日()



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた
貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m



ガタタンが食べたくなったのでわざわざ芦別市まで行ってきたんだとか
う~ん、相変わらずの起動力と行動力w

ちなみにガタタンとは芦別市民のソウルフードの事で、
芦別市独特の料理として昔から受け継がれています。
とろみをつけたスープにタケノコ、フキ、イカ、シイタケ、キクラゲ、豚肉、
コンニャク、チクワ、団子、ナルト、卵など10種類以上の具を入れて作ったもの。



c0319645_16243533.jpg
そしてここが噂のソウルフード、ガタタンのある札幌ラーメン 宝来軒
札幌ラーメンって書いてあるけど芦別市ですw



c0319645_16251491.jpg
壁にはガタタンのメニューが貼ってあります。
ラーメン、チャーハンの他にリゾットやドリアまであるんだ!?
うーむ、幅広いなガタタンワールド・・・



c0319645_16252035.jpg
c0319645_16244879.jpg
HTBおにぎりあたためますかのメンバーも過去に来店してるのね(´ω`)


c0319645_16250128.jpg
ガタタンチャーハン 1100円。

おにぎりあたためますか大泉洋さんたちがイチオシ!
と太鼓判をおしてくれた一品。
シーフードの味がきいたガタタンとチャーハンがマッチしてるんだって。
チャーハン部分は見えないけど美味しいに違いない(´¬`)



c0319645_16250785.jpg
ガタタンラーメン 1000円。

宝来軒オリジナルのラーメン。
たくさんの野菜と豚肉、イカ、エビ、ホタテと団子が入ってボリューム満点!
これも間違いなく美味しいヤツ。



c0319645_16245598.jpg
ザンギ 850円。

外はパリっと、中はジューシーと完璧なザンギのようです。
そりゃ美味しいだろーぜ(´¬`)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平




札幌ラーメン 宝来軒
●住所 北海道芦別市上芦別町38
●電話 0124-23-1504
●営業時間 11:00~15:30 17:00~20:00
●定休日 月曜




[PR]
by marisho112023 | 2014-11-12 12:00 | 空知地方 | Comments(0)

JOY PACK CHICKEN/釧路市 ~釧路・十勝旅行⑬~

2014年8月2日()



第10回 釧路港舟漕ぎ記念大会を見た後は、この日の宿がある帯広へ移動開始。
っと、その前に釧路市内にはまだ目的の店があるんだった。



c0319645_12202757.jpg
c0319645_12205096.jpg
その店がコチラ・・・(´ω`)ノ
ビッグハウス 釧路店内にあるジョイパックチキン ビッグハウス店!!

レストラン 泉屋スパカツや、つぶ焼きで有名なかど屋とは違い
テレビでも紹介された事がないという(たぶん)
市民秘蔵のソウルフードだと、前職場の釧路出身者に教えてもらったお店。

しかも、昔は道内各地で数店舗展開していたチェーン店だったらしいが
今ではこのビッグハウス店しか存在してないんだとか・・・
う~ん、貴重なお店・・・これは期待せずにはいられない(=ω=)



c0319645_12203418.jpg
メニュー。

普通のチキンよりカレーチキンだ!と物凄くオススメされたので
カレーチキンのセットにします。

開店したてで揚がるまでに10分以上かかると言われたけど
揚げたてが食べれるのなら文句なし!何分でも待ちましょう(´ω`)



c0319645_12202061.jpg
Bセット 450円。

カレーチキン2ピースとドリンクSSサイズのセット。
揚げたてでアツアツ、衣はカリカリで中身はかなりジューシー。
そしてほんのり香るカレーの風味が良いなぁ。
さすが釧路市民秘蔵のソウルフードだけあってウマイ!(´¬`)

この店を教えてくれた前職場の○○センセーには感謝です。
ごちそうさまm(_ _)m


※記事 モコ平




JOY PACK CHICKEN ビッグハウス店
●住所 北海道釧路市鳥取大通2丁目2-8 ビッグハウス釧路店内
●電話 0154-53-3822
●営業時間 10:00~20:00(月~土) 9:00~20:00(日)
●定休日 ビッグハウス釧路店に準ずる




[PR]
by marisho112023 | 2014-09-02 12:00 | 釧路地方 | Comments(0)

カレーショップ インデアン/帯広市 ~十勝旅行Ⅱ⑮~

2013年8月4日()



十勝旅行Ⅱ最終日。

札幌に帰る前、十勝地方最後の食事を豚丼かインデアンのカレーで迷い
豚丼を選択するも決めたお店が定休日。


c0319645_10312772.jpg
と言うわけで十勝地方ラストランチは
必然的にカレーショップ インデアン 東3条店となりました。


c0319645_10312127.jpg
カツカレー 630円。

いや~失敗失敗(;´д`)
インデアンって普通のルーとインデアンルーの2種類があるんですね。
前回は何も考えずにインデアンカレーを注文して食べたので
今回もそのときの味だとばかり思っていたんですが
食べてみたら別の味でビックリしました。
う~ん、勉強不足と言うか何と言うかインデアン経験値が低すぎた・・・orz
もちろんこまりも自分と同じミスをおかしてます。
てか、普通のルーも普通に美味しかったんですけどねぇ(´¬`)
でもやっぱインデアンに行ったからにはインデアンカレーを食べたかった・・・




まぁ、何はともあれこのときの十勝旅行Ⅱは
北の屋台や本別町や中札内村などを巡れ、とても楽しめました(´ω`)
結局、愛国駅とかちむらのリベンジはしなかったけれどw

今年はインデアンカレーにカツをトッピングして食うぞぉぉッ!ヽ(;ΦдΦ)ノ


おわり・・・




カレーショップ インデアン 東3条店
●住所 北海道帯広市東3条南11-20-2
●電話 0155-25-9197
●営業時間 11:00~22:00
●定休日 元旦




[PR]
by marisho112023 | 2014-06-05 12:33 | 十勝地方 | Comments(0)

カレーショップ インデアン/帯広市 ~十勝旅行⑨~

2012年10月8日()



2年前の十勝旅行最終日。

宿泊していたホテル ニューオビヒロを出て、
まずは朝食を食べるため帯広駅周辺をうろつきます。

でも、早朝からやっている店はなかなか見つからず
結局モスバーガー 帯広駅前店ですませる事に。

ハンバーガーを食べているとこまりが突然
「そーいや、帯広にはインデアンと言う
カレーショップがあるんじゃなかったっけ?」と・・・
うーむ、たしかに聞いた事がある。
帯広市民が熱愛する超ソウルフードだと言うウワサを・・・
せっかく帯広に来てるんだから食べておくか!w

と言うワケでモスで朝食を済ませたばかりだけど
食欲旺盛な我々貧食コンビは、帰りのバスまでの時間潰しもかねて
長崎屋 帯広店のフードコート内にある
カレーショップ インデアン 長崎屋帯広店に迎います。

c0319645_12211375.jpg

とりあえず1番人気だと言う インデアン 399円(当時)を注文。

正直自分はカレーがあまり好きではないので
あまり期待はしていなかったんですが
これは・・・美味しいじゃないの!(´¬`)
うーん、さすが十勝を代表するソウルフードのひとつだなぁ。
もちろんこまりも大絶賛。
また帯広に来る機会があれば絶対に食べたいと言ってました(フラグ)


さて、なんやかんやしているウチに帰りのバスの時間が近づいてきたので
バスターミナルに迎い札幌行きのポテトライナーに乗り込みます。

てか、この帰りのバスの運転手さん、相当お疲れのようだったのか
高速道路でなかなかの蛇行運転っぷり・・・超怖い思いをしましたよ><
いつでも運転席に飛びかかれる準備はしていましたが
途中の占冠SAで休憩をとった後は普通の運転に戻り一安心^^;
無事札幌に到着することができました。
(今は法律改正(?)して長距離バスは運転手が2人体制になっています)


まぁ、何はともあれこのときの十勝旅行は
北の屋台ワイン祭りを体験できとても楽しいものでした(´ω`)
愛国駅とかちむらは・・・リベンジ・・・するのか・・・!?


おわり・・・


記事 モコ平



カレーショップ インデアン 長崎屋帯広店
●住所 北海道帯広市西4条南12丁目 長崎屋帯広店フードコート内

●電話 0155-21-7715
●営業時間 10:00~20:00
●定休日 長崎屋の定休日による


モスバーガー 帯広駅前店
●住所 北海道帯広市西3条南10-15
●電話 0155-21-2555
●営業時間 7:00~24:00
●定休日 無休



[PR]
by marisho112023 | 2014-04-15 11:19 | 十勝地方 | Comments(0)

元祖 豚丼のぱんちょう/帯広市 ~十勝旅行①~

2012年10月6日()


今更感がハンパないけど、こまりのスマホから写真が出てきたので
2年も前のネタになるんですが十勝旅行に行ったときの画像をUPしていきます。

ちなみに、このときの十勝旅行の目的は
10月7日(日)に池田町で開催される第39回 池田町 秋のワイン祭りに参加する事と、
自分がずっと前から気になっていた帯広市にある北の屋台に行く事がメイン。
あとは観光名所的なところをいくつか巡るぐらい・・・
まぁ、いつもどおり基本食べ飲みがメインですね(´¬`)


c0319645_11222185.jpg
この日は7:00に大通り公園テレビ塔で待ち合わせ。
すぐ近くにある中央バス札幌ターミナルからバスに乗り帯広に向かいます。



札幌(タ)⇒帯広(駅)8:00発ポテトライナーの乗車。

c0319645_11223279.jpg

バスに揺られる事3時間40分、無事帯広駅前に到着。


丁度お昼時だったので帯広駅のすぐ目の前にある元祖 豚丼のぱんちょう
帯広市民のソウルフード(?)である豚丼を食べる事に。

c0319645_11224297.jpg

豚丼(松) 850円。

我々が頼んだのは『松』だったんですけど
このお店は少し変わっていて『松』が一番安いんですよね。
普通だったら『梅』が一番安く、『松』が一番高いのにねぇ~
お店の意向で『梅』『竹』『松』と反対の順番らしい。

味のほうはまぁ元祖だけあってそれなりに美味しかったんですが
850円もするならせめて味噌汁ぐらいサービスで付いててもよさそうなんだけど・・・
と思ってみたりする貧食コンビでしたw


昼食後は予約してあったホテル ニューオビヒロにいったん荷物を置きに行きます。


つづく・・・


※記事 モコ平



元祖 豚丼のぱんちょう
●住所 北海道帯広市西1条南11-19
●電話 0155-22-1974
●営業時間 11:00~19:00
●定休日 月曜・第1、第3火曜(祝日の場合営業、翌日休、連休)


ホテル ニューオビヒロ
●住所 北海道帯広市大通南12-17
●電話 0155-23-6311
●営業時間
●定休日



[PR]
by marisho112023 | 2014-04-09 13:24 | 十勝地方 | Comments(0)