タグ:バスツアー ( 5 ) タグの人気記事

道の駅 つるぬま/浦臼町

2014年5月24日()



c0319645_16535319.jpg
増毛えび地酒まつりバスツアーの最終休憩ポイント
浦臼町にある道の駅 つるぬまです。


c0319645_16532452.jpg
道の駅 つるぬまって人生の中で一番訪れた回数の多い道の駅かも。
わりと札幌から近いしねぇ。


c0319645_16534245.jpg
敷地内にある食の駅 うらうす

c0319645_16533371.jpg
その隣にある神内ファーム 21
たしか雪まつりなどにも出店している牧場直営のお店ですよね。


c0319645_16525726.jpg
中には新鮮な野菜や加工食品が売ってます。

c0319645_16531669.jpg
冷蔵庫にはウマそうなお肉が沢山(´¬`)

このあたりのキャンプ場で焼肉をするときなんかは便利なお店ですね。
実際キャンピングカーで来てた家族が大量に肉を買っていったし。


まぁ、そんなこんなで数十分の休憩の後、
ツアーのバスは札幌に戻ります。


今回のツアーは色んな場所に行けたのは良いけど
増毛えび地酒まつりの滞在時間をもう少し長くしてくれるとありがたいかな。


※記事 モコ平




道の駅 つるぬま
●住所 北海道帯樺戸郡浦臼町字キナウスナイ186番地214
●電話 0125-68-2626
●営業時間 4月~11月 9:00~18:00 12月~3月10:00~17:00
●定休日 月曜




[PR]
by marisho112023 | 2014-06-03 17:19 | 空知地方 | Comments(0)

北菓楼/砂川市

2014年5月24日()



c0319645_13071977.jpg
c0319645_13063519.jpg
滝川市の菜の花畑からバスで15分ぐらいだったかな?
次の目的地である北菓楼 砂川本店に到着。


c0319645_13071291.jpg
有名なお店だけあってバスツアー以外のお客さんも沢山いました。

ぬ!三國シェフがこんなところにも!Σ(ΦдΦ)9m

今回の増毛えび地酒まつり 2014では
甘エビカレーを食べなくてもうしわけありませんw


c0319645_13070358.jpg
ショップのほか、喫茶フロアとギャラリースペースを併設されていました。
透明の椅子がオシャレじゃないの。


c0319645_13065535.jpg
バスツアーのガイドさんから頂いたソフトクリームの引換券を
店員さんに渡すと・・・


c0319645_13064756.jpg
一生懸命作ってくれます。

c0319645_13064168.jpg
ミニって書いてあったけど、これぐらいのサイズが丁度良い。
口の中がサッパリ(´¬`)


あとはお土産用に夢不思議、北の夢ドーム(カスタード)を買いました。
写真撮るの忘れたのは痛恨のミス・・・


とりあえず、増毛えび地酒まつり 2014、滝川市の菜の花畑
そしてこの北菓楼 砂川本店でメインは終了。
後は札幌に帰る途中にある道の駅 つるぬまに寄るだけです。


※記事 モコ平




北菓楼 砂川本店
●住所 北海道帯砂川市西1条北19丁目2-1
●電話 0125-53-1515
●営業時間 9:00~19:00
●定休日 元日




[PR]
by marisho112023 | 2014-06-02 15:06 | 空知地方 | Comments(0)

道の駅 たきかわ/滝川市

2014年5月24日()



c0319645_13055888.jpg
増毛えび地酒まつり 2014の会場からバスで約1時間30分で
次の目的地である道の駅 たきかわに到着。

実際ここでは小休憩だけして、
すぐ裏手に広がる広大な菜の花畑を見に行くんですけどね。

まぁ、せっかく来たんだしちょっと探索。


c0319645_13060462.jpg
c0319645_13061100.jpg
入口付近でいろんな花の苗の販売してました。
気になったのはトウガラシの苗。
100円なので欲しかったけどバスツアーだったから無理^^;


c0319645_13062945.jpg
テレビで見た事のある中華料理 福龍飯店前ではフリーマーケットが。

c0319645_13061776.jpg
そして、道の駅 たきかわの敷地内でやきとり屋さんを発見。
滝川産SPF豚串!?気になる・・・気になるけど時間がないのでアキラメ・・・


c0319645_13081990.jpg
目的の菜の花畑。

ここは5月31日(土)~6月1日(日)に開催される
たきかわ菜の花まつり 2014の会場になる畑だとか。


※この記事を書いている今はもう終了しています。

c0319645_13082746.jpg
う~ん、天気が良ければもっと綺麗に見えたんだろうなぁ・・・


とりあえずバスに乗って次の目的地に移動します。


※記事 モコ平




道の駅 たきかわ
●住所 北海道滝川市江部乙町東11丁目13-3
●電話 0125-26-5500
●営業時間 4月~10月 9:00~18:00 11月~3月 9:00~17:00
●定休日 年末年始 12/31~1/1




[PR]
by marisho112023 | 2014-06-02 13:46 | 空知地方 | Comments(0)

増毛えび地酒まつり 2014/増毛町

2014年5月24日()



c0319645_10373808.jpg
先週の土曜日に参加した増毛えび地酒まつり 2014の画像をUPします。

c0319645_10352694.jpg
札幌からバスで約3時間(休憩も入れて)で増毛町のイベント会場に到着。

この画像だと伝わりにくいけど昨年より人が多い・・・
海産物の販売ブースは長蛇の列で嫌な予感しかしねぇ(;´ω`)yー~


c0319645_10360392.jpg
とりあえず気を取り直して活ホタテを購入。
6枚で500円なのは相変わらず安いですね(=ω=)


c0319645_10355203.jpg
設置されている炭焼き台で焼きます。

ん・・・?前回は火力が鬼のように強く、あっとゆーまに焼きあがったけど
今回の火力超弱ぇぇぇええええーッ!!!Σ(;ΦдΦ)
持参したバターを乗せても溶けるのに時間かかるし・・・
結局焼きあがるまで30分ぐらいかかったんだけど・・・
まぁ、味は超ウマイんですけどねぇ(´¬`)

しかし、バスツアーなので滞在時間が限られており
しょっぱなから30分のロスは痛いなぁ><


c0319645_10354408.jpg
遠藤水産港町市場で買った甘エビ 500円。

新鮮で文句なしに美味しいヤツです。
お土産用にも何パックか購入。


c0319645_10351633.jpg
天塩町のご当地キャラクターのてしお仮面

見つけた瞬間オッサン思わず「あ!てしお仮面だ!!」と叫んでしまいましたよ(=ω=)
数日前に北海道Walkerの別冊付録 全道ご当地キャラ図鑑を読んでてよかったw


c0319645_10350856.jpg
津軽蕃増毛勤番越年陣屋跡

去年は桜が綺麗でしたが、今年はもう終わちゃってたみたい。


c0319645_10345903.jpg
c0319645_10344752.jpg
國稀醸造元

時間があまりないので今年は中に入りません。


c0319645_10364199.jpg
國稀の無料試飲。

c0319645_10342550.jpg
海上保安庁のキャラクターうみまるくん。

ステージに上がる直前に撮らせていただきました。
階段の上り下りが大変そうだったなぁ^^;


c0319645_10340365.jpg
ステージ横にある倉庫(?)

中では食事ができたりするんですが去年みたくテーブルは用意されてなかった。
てか、ここって夜の部のイベントやる場所かな?


c0319645_10340857.jpg
海老の唐揚げ。

値段忘れたけどコレは美味しかった(´¬`)


c0319645_10341894.jpg
たこの唐揚げ丼 800円。

こまりが買ってきたヤツなので正式名称がわからないけど
これも美味しかったんですよね。


c0319645_10335793.jpg
由仁町にあるゆにガーデンユンニの湯など
ユニリゾートのイメージキャラクターであるそらち姫ユニ殿


c0319645_10335144.jpg
ちょっ!ユニ殿愛想良過ぎ!(=ω=)


あれ?そーいや、子供達に大人気だった
留萌市のご当地キャラクターKAZUMOちゃんの写真撮り忘れてる・・・orz


c0319645_10334494.jpg
風待食堂

看板には食堂と書いてはいますが、実際は食堂ではなく、観光案内所です。
高倉健主演の映画駅—STATHIONのロケに使われたときの看板がそのままらしい。


c0319645_10324167.jpg
増毛に着いたときは長蛇の列で入るのを諦めた海産物の販売所。
1時過ぎになると行列もなくなっておりすんなり入れました。
まぁ、商品もほとんどなかったんですけどね><


c0319645_10362428.jpg
ここで買ったのはお土産用の鮭トバ黒胡椒 500円。
なんかコレも残りわずかだったらしい・・・


c0319645_10323527.jpg
買い物をするともらえたサービスの海老汁。
海老の出汁が効いてて美味しかった(´¬`)


c0319645_10322943.jpg
c0319645_10363396.jpg
イベント会場を後にし、駐車場に戻る途中なんとなく港から景色を撮ってみたり。


とりあえず我々貧食コンビの増毛えび地酒まつり 2014はココで終了なんですが
参加しているバスツアーはまだ他にも数箇所周ります。


※記事 モコ平




[PR]
by marisho112023 | 2014-05-31 12:14 | 留萌地方 | Comments(0)

増毛えび地酒まつり 2013/増毛町

2013年5月25日()



今日はもう大晦日だってゆーのに
今更ながら今年の5月25日、26日に増毛町で開催された
増毛えび地酒まつり 2013に参加したときの画像をUPします。

c0319645_11475009.jpeg
このイベントも栗山町のくりやま老舗まつり同様、別々に開催していたまつりが一体化したモノのようですね。
c0319645_11500036.jpg
とりあえず海産物売り場を見に。
新鮮な魚介類がたくさん売ってましたねぇ。
ここでお土産のエビなんかを大量に買いました。

c0319645_12021834.jpg
こちらは外の販売所。販売所ってゆーか屋台スペースか。
ここでビールやおつまみを買えました。
そして・・・

c0319645_11490987.jpg
6枚500円とゆう破格の値段で買った新鮮なホタテを近くに設置されていた炭焼き台で焼きます。
c0319645_11293837.jpg
熱風と煙をモロに浴びながらも頑張って耐え、焼きあがったホタテに
あらかじめ用意していった醤油をかけ、バターを乗せて食べる!ウマーイ!!(´¬`)
ちょっとコゲコゲになってるのは気にしない。
c0319645_11280593.jpg
長万部町のゆるキャラまんべくんがいた!(ΦωΦ)9m
子供にスリーパーホールドをキメていますw
相変わらず荒ぶったゆるキャラだなぁ。

c0319645_11505283.jpg
最初のトコにはなかったけどココにはアワビが・・・
c0319645_11512845.jpg
アワビ、ホタテ、エビの3点セット。
当然の事だけどこの祭りに参加したのはかなり前なので値段は覚えてない・・・
焼きアワビって初めて食べたけど美味しいですね。

c0319645_11565773.jpg
津軽蕃増毛勤番越年陣屋跡の桜が綺麗でした。
c0319645_11581194.jpg
國稀醸造元。
c0319645_11591914.jpg
國稀酒造の入り口付近にあった酒樽。
くぅー写真見てたら飲みたくなってきた><

c0319645_12005772.jpg
倉庫?内がイートスペースになってました。
c0319645_12001655.jpg
海老丼?とタコザンギ?と三國シェフのカレーだったかな・・・?
相方が買ってきたので細かい事はわからず。

c0319645_11282102.jpg
野外ステージには岩内町のゆるキャラであるタラ丸くんとべに子ちゃんの姿が!
STVのテレビ番組ブギウギ専務 奥の細道を見てファンになりましたよw

c0319645_12030379.jpg
遠藤水産の港町市場で買った甘エビ。
新鮮で文句なしに美味しい!しかも安いんですよね。値段忘れたけど(=ω=)yー~

このイベントはバスツアーで行ったんですがバスだと気兼ねなくお酒が飲めていいですよ。
超人気のイベントで自分達が使ったツアー会社のバスだけでも4台。
会場も人が多くて大盛り上がりでした。
来年も絶対に参加したいイベントのひとつですねぇ。


※記事 モコ平





[PR]
by marisho112023 | 2013-12-31 16:46 | 留萌地方 | Comments(2)