タグ:バル・バー ( 24 ) タグの人気記事

タイ料理&ASIAN BAR Thai's/札幌市 北区

2017年2月3日(金)




どーも、こまりです。




数年ぶりに映画を見た帰り物凄くお腹が減ったので札幌 パセオで飲み&食事のできるお店を探ししていると…ありました!
わたしのお腹と心を満たしてくれるようなお店が♪


c0319645_01594543.jpg

とゆーことで【札幌 パセオ】の中にあるにあるタイ料理&アジアンバル タイズ 札幌パセオ店さんに訪問デス(○,,・з・)ノ


「もっと野菜を食べよう」がテーマのカジュアルレストラン【タイ料理&アジアンバル タイズ】。ヘルシーでビタミン豊富なタイ料理を、気軽におしゃれにいただける素敵なお店なんです(*´Д`*)


c0319645_01595392.jpg

ハウスワイン赤 417円。
ココナッツビア 510円。


赤ワインは甘口でわたし好みの飲みやすさ。
ココナッツビアはココナッツの甘さと香りがするビール。ビールをあんま好まない人でも飲めちゃう感じのヤツ♪


c0319645_02000915.jpg

鶏ひき肉とトマトのタイオムレツ 630円。


トマトの酸味が食欲を引き立てるタイのオムレツ。
普段は食べない玉子とトマトのマリアージュ。
これ美味しい~♪Y♪♪(o^▽^o)
タイ名は「カイジャオガイサップ」とゆーんだって笑



そしてここで残念なお知らせが…
トマトオムレツの他にも大人気のガイトード(鶏の唐揚げ)や、海老とアボガドのThai'sサラダなどなど美味しいモノいっぱい食べてるのに写真がボケボケで使えなーーーい!とゆーことが判明シマシタ(ノω・、) ウゥ…
リピートして撮り直すか笑



ごちそうさまでした(○'ω'○)



※記事 こまり
※説明文 モコ平


Thai's 札幌パセオ店
●住所 北海道札幌市北区北6条西2丁目 パセオウエストB1F
●電話 011-213-5667
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 不定休(パセオに準ずる)
●駐車場 有り(パセオ)




[PR]
by marisho112023 | 2017-08-14 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

イタリアンバル Pastel/札幌市 中央区

2016年8月23日(火)



c0319645_13082524.jpg

もつ処 やまりで飲み食いした後は、いつのまにか隣にオープンしていた【イタリアンバル パステル 札幌南1条店】へと移動。初訪問になります。



手間をかけて仕込む特製ミートソースのパスタや、オーダー毎に生地を伸ばして焼き上げるナポリ風ピザで人気の【イタリアンバル パステル】。あの「なめらかプリン」で全国的に有名なパステルが手掛ける本格イタリアンのお店なんです(´ω`)


c0319645_13084120.jpg

にぎわい野菜のバーニャカウダ 680円。


色とりどりの野菜でにぎわうバーニャカウダ。バーニャソースが2種類あるので、野菜によって食べわける事ができます。


c0319645_13083357.jpg

海老とごろごろにんにくのアヒージョ 580円。


海老も良いけど、大きなにんにくがそのまま入ってるのがまた良い。ホクホクでウマイ(´¬`) 自分が食べたときは「期間限定メニュー」だったけど、今はレギュラーに昇格したようです。



2件目だったのでとりあえず2品だけ。ここはランチのCPが高いようなので次回はランチ目的で訪問してみたいです。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



イタリアンバル パステル 札幌南1条店
●住所 北海道札幌市中央区南1条西5丁目16-24 プレジデント松井ビル1F
●電話 011-221-6676
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-08-10 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

Cuanto vale(札幌屋台村 タイガー横丁)/札幌市 東区

2016年12月30日(金)



c0319645_07340663.jpg

北区海鮮バール ○龍商店で飲み食いした後は、東区の「北光線エリア」に同年6月にオープンしたという札幌屋台村 タイガー横丁へと行ってみました。



c0319645_07341565.jpg

お目当てのお店は【ミニバル クアントバーレ】。初訪問になります。


c0319645_07343438.jpg

ミニバル クアントバーレ】はひとりでも気軽に入れる小さなスペインバル。ワイン、ビール、カクテル、ウィスキーはもちろん、エスプレッソコーヒーなども取り扱っている。スペイン風ピザの「コカ」が人気なんだとか。


c0319645_07342444.jpg

白ワイン 500円。
チャージ 300円。


ワインの銘柄は何だったか覚えてないけど、後味スッキリ系の飲みやすいワインでした。お通しはチーズの醤油漬け的なヤツ。


c0319645_07345345.jpg

タコとジャガイモのガリシア風 560円。


簡単に説明するとゆでダコとジャガイモにオリーブオイル、塩、パプリカパウダーをかけた料理。


c0319645_07344526.jpg

チーズ盛合せ 800円。


チーズ3種類の盛合わせ。チーズの内容よりもお皿に目が奪われてしまいました。ウチのと同じだぁーーッ!!Σ(ФдФ;)


c0319645_07350861.jpg

海老のアヒージョ 750円。


グツグツと音をたてて登場したアヒージョは、ニンニクとマッシュールームと海老の旨みが凝縮したオリーブオイルをバケットに染みこませていただきます。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




Cuanto vale
●住所 北海道札幌市東区北24条東7丁目2-11 第6タイガービル2F
●電話 050-6869-2230
●営業時間 17:00~23:30
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-31 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

海鮮バール ○龍商店/札幌市 北区

2016年12月30日(金)



c0319645_13234064.jpg
この日の夜は札幌市 北区の「北24条エリア」にある【海鮮バール ○龍商店】で飲みでした。初訪問になります。


地下鉄南北線 北24条駅】から徒歩1分の場所にある【海鮮バール ○龍商店】。昆布森産の生牡蠣1ヶ190円をはじめ、種類が豊富な魚介料理や、他創作料理が人気の居酒屋さん。また、樽サーバーからご提供するスパークリングカクテルや、各国から集めた珍しいお酒の飲み放題も高ポイント(´ω`)


c0319645_13234732.jpg
ビール 450円。
お通し ???円。

ビールの銘柄はサッポロクラシック。お通しはささみに味付けされた大根おろしと青ネギがかかったもの。簡単料理っぽいけど、実際は相当手の込んでる料理とみた! これはウマイ(=ω=)


c0319645_13244848.jpg
クリームチーズの酒盗がけ 480円。

酒好きにはたまらない酒盗とクリームチーズが完全ドッキング! どっかの記事でも書いたけど、これ系とクリームチーズは良く合います。


c0319645_13242680.jpg
鶏の唐揚げ ~食べるラー油を添えて~ 580円。

カラっと揚がったジューシィな唐揚げ。単体でも美味しい唐揚げなのに、食べるラー油につけることによって別の美味しさが味わえます(´¬`) これは良い組み合わせッ!!


c0319645_13240699.jpg
つぶチャンジャ 480円。

普通のチャンジャは鱈の内臓をキムチ風の薬味で味付け醸成させたものだけど、ここ【海鮮バール ○龍商店】ではつぶのチャンジャを提供しているとのことなのでオーダーしてみました。つぶ特有のクリコリした歯ごたえがチャンジャの風味と凄く合います。今まで食べてきたチャンジャと違うっちゃー違うけど同じっちゃー同じ。凄く美味しい酒の肴でしたねぇ。


c0319645_13241482.jpg
明太チーズの玉子焼き 680円。
クリームチーズのアンチョビ和え 480円。

明太チーズの玉子焼きはどこで食べても美味しい一品。この組み合わせはもうゴールデンコンビでしょう(´¬`) クリームチーズのアンジョビ和えは、裏切らない組み合わせ。


c0319645_13243533.jpg
燻製3種盛り 580円。

内容はチーズ、うずらの卵、鶏肉の3種。チーズとううらは範囲内だったけど、鶏肉が想像を遥かに上回る美味しさ(´¬`)


c0319645_13250988.jpg
もちもちぎょうざ 580円。

凄くもっちもちぷるぷるの水餃子。中はジューシィでこれまた美味しい。


c0319645_13245867.jpg
c0319645_13235615.jpg
これとこれは何だったか記憶が定かではないけど、美味しいヤツには違いありません(=¬=)


初訪問の【海鮮バール ○龍商店】。正直そんな期待はしてなかったけど、凄く満足いくお店でしたねぇ。再訪問は確定なんですが、次回訪問はいつになることやら(´д`;)



ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



海鮮バール ○龍商店
●住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目3-5 福住会館1F
●電話 050-5589-4317
●営業時間 17:30~翌1:00
●定休日 日曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-30 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

Arcadian Osaka-Bar&Grill/大阪市 中央区

2017年6月17日()



今回も知人のOCHIKA TEMPESTさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_12453207.jpg

おこのみやき 三平で美味しいお好み焼きを食べまくったOCHIKA TEMPESTさんが次に向かったのは「南船場エリア」にあるアルカディアン



c0319645_12454113.jpg

アルカディアン】は日本で唯一ソムリエ&ビアコーディネーターを併せもつオーナーのお店。日本一美味しいサッポロ生ビールを目指してサーブ。また、クラフトビール5種を樽替わりで、ワインもグラスで常時7種類用意されている。 ワインバーベース初代料理長藤原氏の創作する料理と、ソムリエ&ビアコーディネーターの店主大滝が提案するマリアージュが堪能できる人気ダイニングバーなんです(´ω`)


c0319645_12454979.jpg

オレンジエール 900円。
W-IPA 900円。


オレンジエールはオレンジピールを使用したフルーティなビール。非常に飲みやすく何杯でもいけちゃう(=ω=)
W-IPAはホップを大量に使用するIPA製法の、更にパワーアップさせた厳選醸造のビール。重く苦く、アルコール度数はIPAの約倍の9%。ビール好きにはたまらない逸品なんだとか(´¬`)



オシャレな店内で普段飲まないような高額のビールを楽しむのもたまには良いモンですよねぇ。自分だったらこの価格に躊躇しちゃうけどww



OCHIKA TEMPESTさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



Arcadian Osaka-Bar&Grill
●住所 大阪府大阪市中央区南船場4-11-7
●電話 06-4963-2653
●営業時間 11:30~14:00 17:00~23:30(月~金) 15:00~23:00(土)
●定休日 日曜(不定休有り)
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-29 18:00 | 近畿地方 | Comments(0)

BRITISH PUB DARWIN/札幌市 北区

2016年8月11日()



c0319645_14402029.jpg

この日は札幌市北区の【JR札幌駅】から若干はなれた高架下にあるブリティッシュパブ ダーウィンで飲み会でした。初訪問になります。


c0319645_14402930.jpg

札幌すすきの交差点近くにある【Irish Pub St.John’s Wood】の姉妹店として、札幌駅高架下にオープンした【British Pub Darwin】。名前のとおりイギリスのパブをイメージしたお洒落な店内で、世界各地から集めたという美味しいビールと、ビールに合う数々の料理を楽しむことができます(´ω`)


c0319645_14404153.jpg

エーデルピルス 600円。
ピクルス盛り合わせ 500円。


世界最高峰と言われるチェコ・ザーツ産のファインアロマホップだけを使用した鮮烈で深みのある苦味と、華やかな香り。ビールの本場どいつの醸造家からも認められた「エーデルビター(高貴な苦味)」と称賛される味わいのエーデルピルス(=ω=)
香り高く酸味が強めの自家製ピクルスは、さっぱりとした味でお口直しにピッタリ。


c0319645_14405090.jpg

フィッシュ&チップス 880円。


ビアパブの定番といえばフィッシュ&チップスっていう勝手なイメージがあるけど、間違ってないかな? 揚げたて熱々の魚フライとポテトフライは、ほんのりスパイシーでウマイ!


c0319645_14410008.jpg

ソーセージ盛り合せ 1200円。


ビールにはやっぱりこれッ! ソテーされたソーセージはパリっと美味しく何本でもいけちゃいそうでした(´¬`)



実は数年前この近くの施設に通ってた時期がありまして、いつもこのお店が気になっていたんですよねぇ。当時は「まぁ、近いしいつでもこれるだろ」と思っていたけど、結局は【美唄市】に住んでから訪問することになるってゆーねw



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



BRITISH PUB DARWIN
●住所 北海道札幌市北区北6条西5-1 サツエキBridge1F
●電話 011-200-2007
●営業時間 15:00~翌3:00(月~土) 15:00~24:00(日祝)
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-10 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

燻製とコンフィのお店 Perle/札幌市 中央区

2016年11月22日(火)



c0319645_06014682.jpg

サッポロボーンで美味しい肉料理を堪能した後は「狸小路8丁目」にある燻製とコンフィのお店 ペルルに行くことに。初訪問になります。

c0319645_06015751.jpg

燻製とコンフィのお店 ペルル】は「こっそり教えたくなる、自分だけの行きつけに」がコンセプトの、大人が楽しめるバル。オシャレな飲食店が立ち並ぶ【タヌハチガーデン】の1階にあります。店内中央にはセミオープンキッチンがあり、開放感に溢れ、インテリアにこだわったオシャレな店内は、普段使いにはもちろん、女子会や大人の男子会、お仕事宴会やアットホームなウェディングにも使えちゃいます。店名にあるように自家製スモークとコンフィが食べられる人気店です(´ω`)


c0319645_06021093.jpg

ザ・プレミアムモルツ マスターズドリーム樽生 600円。
自家製サングリア(赤) 500円。
チャージ 300円。


ビールはコク、苦み、甘み、香り、余韻といったビールに求めるいくつもの味わいが、飲み始めから飲み終わった後まで、波のように押し寄せ共鳴する味わい。さすがプレモルのマスドリ(=¬=) って、公式の文章まるパクリだけどw 自家製サングリアは甘すぎず、原料となったブドウそのままのスッキリとした味わい。お通しってあったんだっけな?


c0319645_06022197.jpg

自家製スモーク 盛り合わせ4種(2人前) 1280円。


内容は手羽先、牡蠣、チーズ、玉子、落花生の5種。あ、あれ?4種じゃなくて5種ある? って、チーズと玉子は2個で1個のカウントなのねw それにしてもどれもこれも自分の想像を遥かに超える美味しさ!中でも初めて食べた落花生の燻製は柔らかくてウマイ!(´¬`)


c0319645_06024192.jpg

自家製スモーク 砂肝 580円。


コリッコリ食感とスモークの香りと味、完璧な砂肝スモークです。あ~ヤベェ… ここの燻製マジでうめぇ!!!(=¬=) 種類はそんな多くないけど自分の大好きなあのお店の味に匹敵するんじゃ…


c0319645_06023226.jpg

ハムサラミ盛り合わせ 1200円。


内容は生ハム、イタリアハム、辛味のあるハムの3種。もちろん全部美味しい。中でも気に入ったのはチョリソー的な辛さのあるハム。正式名称はなんてゆーんだろ?



燻製大好き人間の我々がこのお店を選んだのはもちろん燻製料理を食べるため。前にこのお店をTVで見てからずっと気になってたんですよねぇ。1件目に行った【サッポロボーン】も良かったけど、この【燻製とコンフィのお店 ペルル】はまた違った意味で良いお店でした。完全に再訪問確定です!!



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



燻製とコンフィのお店 Perle
●住所 北海道札幌市中央区南2条西8-4-3-1 TANUHACHI GARDEN 1F
●電話 011-211-6512
●営業時間 11:30~15:00 17:00~翌1:00
●定休日 月曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-03 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

SAPPORO BONE/札幌市 中央区

2016年11月22日(火)



c0319645_05580677.jpg
この日は札幌市中央区の「狸小路5丁目」の端にあるサッポロボーンでした。初訪問になります。


サッポロボーン】は炭火骨付肉とワインが楽しめるカジュアルミートバル。炭で焼き上げた極上のお肉、教室をイメージしたというカジュアルでお洒落な空間、リーズナブルなランチタイムとオススメポイントが盛り沢山。1人でも、デートでも、仕事帰りにでも、大人数でも、どんなシーンにもピッタリな空間を提供くれる人気の肉バルなんです。


c0319645_05581444.jpg
アロマ・エスパニョール テンプラニーリョ 1800円。
お通し 300円。

ワインはボトルで飲んだほうがお得そーだったので珍しくボトルで注文。天ぷらちっくな名前のワインは凝縮したチェリー色で、程好いタンニンと果実味のバランスが良い。お通しは牛肉の赤ワイン煮込み。お通しなのでサイズは小さいけどコレは美味でしたねぇ(´¬`)


c0319645_05583180.jpg
ラム&ビーフ盛り合わせ 2800円。

牛ランプステーキと仔羊ランプステーキの食べ比べができる盛り合わせセット。普段の貧食コンビだったら絶対に注文しないような価格のものですが、この日はちょっと冒険してみましたw どちらの肉も甲乙つけがたい美味しさだったけど、あえて選ぶとしたらやっぱ子羊のほうかなぁ~道民なので(=¬=)


c0319645_05582247.jpg
彩りミニトマトとほうれん草のサラダ 880円。

カラフルなミニトマトが色味的にかわいいサラダ。もちろん新鮮で種類によって若干甘さに違いはあるけど基本的に全部美味しくいただけます。ほうれん草もシブ味は全くなくオリジナルのドレッシングと良く合います。


c0319645_05584950.jpg
肉バルのTKG ~ドゥミドゥミ~ 1200円。


c0319645_05584100.jpg
ご飯の上に低温調理した仔羊肉、ローストビーフ、野菜、卵黄が乗ったTKG(卵かけご飯)。TKGっていうよりローストビーフ丼っていったほうがしっくりくるかも。問答無用で美味しいヤツです(´¬`)


予約しての訪問だったんですが、自分たちがお店に入店したときほぼ全ての席がうまっている状況だったので人気店だというのは一目瞭然でした。料理も美味しいし店の雰囲気も店員さんの接客も非常に良かったので再訪問は確定です。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



SAPPORO BONE
●住所 北海道札幌市中央区南2条西2丁目5-11-3 第70藤栄ビル1F~2F
●電話 050-5280-1278
●営業時間 11:00~15:00 17:00~0:00
●定休日 12月31日・1月1日
●駐車場 無し



[PR]
by marisho112023 | 2017-06-02 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

5坪/札幌市 北区

2016年7月29日(金)



c0319645_12450264.jpg

海鮮居酒屋旬菜Dining サスケ 北24条店で飲み食いした後は、なんとなく牡蠣で〆るという流れになったので、かなーり久しぶりにオイスター酒場の【5坪 北24条店】へ行ってみることに。3年ぶり2度目の訪問になります。あ、あれ?2度目?2度目の訪問だっけ?もうちょい来てたような気がするけど… まぁ、いいやww


c0319645_11305039.jpg

焼きかき(1ヶ) 105円。


うーむ、厚岸産の牡蠣が1個105円とか安すぎるッ! しかもクリーミィで美味しいときてる(=¬=) 前回訪問時の記事を見ると1個150円になってるから、やっぱ時期とかで価格変動するんですねぇ。


c0319645_12451375.jpg

蒸しかき(3ヶ) 380円。


蒸し牡蠣は前回訪問時と同じ価格でした。焼きとはまた違った味でウマイ。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




5坪 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目 グリーン会館1F
●電話 011-746-4177
●営業時間 17:00~牡蠣がなくなるまで、店主の体力尽きるまで
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-29 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

燻製バル SAKURAYA BASE/守口市 ~大阪旅行②~

2015年10月30日(金)



c0319645_21132660.jpg
守口市らいぶ・ぎゃらりー あだんを出た後は、宿泊するホテルのスグ近くで見つけた【燻製バル サクラヤ ベース】というお店へ行ってみました。


c0319645_21130654.jpg
燻製バル サクラヤ ベース】は【アメリカ】の倉庫かガレージを思わせる、ゆるかっこいい店内で、自家製スモークを肴にゆっくりとお酒を楽しめるお店。ビールはもちろんバーボン、シングルモルト、ワインに焼酎、日本酒まで120銘柄以上の品揃えとのこと。


c0319645_21132064.jpg
c0319645_21131427.jpg

俺のスモークセット 700円。
お通し ???円。


ドリンク1杯と「俺のスモーク3種盛」がセットになっていてお得な「ちょい飲みセット」的なヤツですね。ドリンクはビールをチョイス。3種盛りの内容はゆで卵・チーズ・枝豆。燻製匂と味がたまりません(´¬`) ピーナツのはお通しです。


c0319645_21125369.jpg

ラフロイグ10年 900円。


普段はウィスキーなどほとんど飲まないんですが、せっかくバーにいるということで燻製に合いそうな(適当)ラフロイグ10年モノを飲んでみることに。さすが海沿いで作られているだけあって(適当)スモークに良く合う(適当)ww


c0319645_21125966.jpg

黄金のししゃも 300円。


特に黄金に輝くわけではないけれど、美味しいしゃしもの燻製。


大阪初日2件目のお店は、もちろん「燻製」の文字に惹かれたワケなんですが、お店のある場所も良い感じだったので入店を決めたんですよねぇ。最近ハヤりの「バル」ってゆうーより「バー」イメージのほうが強かったです(´ω`) どっちも同じ意味なんだけど雰囲気が違うような気がする。


※記事 モコ平




燻製バル SAKURAYA BASE
●住所 大阪府守口市本町1丁目2-15
●電話 06-6780-4564
●営業時間 17:00~翌3:00
●定休日 日曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2016-03-15 18:00 | 近畿地方 | Comments(0)