タグ:ラーメン ( 104 ) タグの人気記事

俺のラーメン こうた/札幌市 東区

2017年5月22日(月)



c0319645_12343808.jpg

この日は札幌市東区の「本町エリア」にある【俺のラーメン こうた】へラーメンを食べに行って来ました。初訪問になります。


c0319645_12344798.jpg

千歳市にある【ラーメン泰我グループ】の暖簾分けのお店として2011年7月にオープンした【俺のラーメン こうた】。看板メニューの「特製こってり味噌」をはじめ、こってり系のラーメンがウリのお店ですが、あっさり系のラーメンもあるので、幅広い層から指示を得てる今勢いのあるラーメン店です。


c0319645_12345616.jpg

特製こってり味噌 850円。


お店の7割の客が注文するという【俺のラーメン こうた】の看板メニュー。圧力寸胴で炊き上げた豚骨スープにまろやかな味噌と4種類もの魚粉の旨味が人気の秘密のようです。魚介出汁は使用してないので、魚介系がニガテな人でも食べれるのも嬉しい。こってりしているのに後味スッキリ。紛れもなくこってりとした味噌味好きにはたまらない一杯(´¬`)


c0319645_12350485.jpg

こってり醤油 850円。


薄口醤油を使った醤油ダレに濃厚な背脂と白湯スープを合わせた背脂豚骨醤油が、中太縮れ麺と良く絡んで良い感じ。スープのコクと背脂の旨みたっぷりでウマイ!


c0319645_12351258.jpg

うめSio 850円。


女性に人気の「うめSio」は、さっぱりしたスープに梅の酸味が絶妙にマッチします。このラーメンを食べるだけに遠方から通いお客さんがいるとかなんとか。



さすが人気店だけあって、どれもこれも完成度が高く、非常に満足できました。店内のいたるところに貼られた「SNSどんどんUPしてッ!」アピールも面白かったですねぇ(´ω`)



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




俺のラーメン こうた
●住所 北海道札幌市東区本町1条4丁目5-26
●電話 011-781-1677
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 年末年始
●駐車場 有り(6台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-21 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

中華そば カリフォルニア/札幌市 白石区

2016年11月23日()



c0319645_12594956.jpg
この日お昼は札幌市白石区の「菊水エリア」にある【中華そば カリフォルニア】でした。初訪問になります。


2015年6月にオープンした【中華そば カリフォルニア】。店主は東京の人気ラーメン店出身で、店名にも書いてあるように中華そばがウリのお店です。オープン当初から非常に評価が高く、あっという間に超人気店の仲間入り。行列必至!!


c0319645_13002545.jpg
中華そば 500円。

情報番組で見たときから絶対に食べると決めていた中華そばを迷わずオーダー。透き通ったスープに東京の製麺所から取り寄せているとい中太ストレート麺。チャーシューも間違いないヤツ。見た目も良いけど、一口たべて食べて納得しました。自分好みの甘目の醤油スープと相性の良い特注麺、丁度良い食感のチャーシュー、アクセントの三つ葉、どれをとってもハイクオリティーでウマイッ!(´¬`) これでワンコインだってゆーんだからたまりませんねぇ。


c0319645_13001353.jpg
チャーシュウ肉わんたんそば黒 800円。

こちらもテレビで見て気になってたメニュー。黒ってのは醤油のこと。ちなみに白が塩らしい。透明感のあるスープは、中華そばとはまた違った味なんですが、やっぱウマイッ! チャーシューも中華そばのとは違いましたねぇ。メイン具材のワンタンはぷるんぷるん、中は肉々しく想像してた以上にボリューミィ。満足の一杯でした(=ω=)


c0319645_13000233.jpg
ミニチャーシュウ玉子丼 300円。

これはもう見るからに美味しいってわかるヤツです。逆に美味しくない要素を見つけるほうが大変かもw 甘めのタレが肉と絡み合い食が進みまくりでした(´¬`)


この日はやたらと寒い日で店外待ち(15分弱)が厳しかったー(´д`;) 最終的には40分ぐらい待ったんだっけな? なんにしても凄く美味しかったので、待ったかいがあったってモンです。再訪問は確定だけど、寒過ぎる日や暑過ぎる日は並ぶのがキツイので避けよう。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



中華そば カリフォルニア
●住所 北海道札幌市白石区菊水3条4丁目4-6 ビバ菊水1F
●電話 011-598-7773
●営業時間 11:30~15:00 18:05~22:30(火~金) 11:30~15:00(土日祝)
●定休日 月曜
●駐車場 有り(1台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-07-16 18:00 | 札幌市 白石区 | Comments(0)

麺処 蓮海/札幌市 清田区

2017年2月18日()



どーも、こまりです。


c0319645_20573868.jpg
普段からラーメン食べたいモードの気分が多い私。
この日も例に盛れず朝からラーメンモード発動しまくり!
てなワケで、ずっとまえまえーから目を着けていた清田区にある【麺処 蓮海 真栄本店】さんへ行ってきましたよ(○,,・з・)ノ Go! Go!


c0319645_20574906.jpg
麺処 蓮海】はラーメンでは珍しいマグロから取った出汁と、豚骨を合わせたオリジナルスープが評判の人気ラーメン店。ラーメンの完成度が高いのはもちろんのこと、ネット通販している餃子が【Yahoo!ショッピング】や【楽天市場】で全国1位になるほどの大人気ぶり。あの、お笑い界きってのグルメマン【キャイ~ン】の天野くんも大絶賛するほどなんだとか(´ω`)


c0319645_20580200.jpg
まぐろ豚骨辛つけめん 820円。
トッピング(あじたま) 100円。

最初に言っておきますけど、運ばれて来た時点でリピ確定だった気がスル笑
お腹が減ってたってのもあるけど、なにより食欲をそそる辛味を含んだ匂いがもうたまらなかったわ(๑•́ ₃ •̀๑)
食べて納得♪
豚骨の嫌な臭みも全くないし、辛味と野菜たちから出る甘味が好みで丁度いい。
太目の縮れ麺の茹で加減も見事で、この麺だけでもチュルチュルいける気がするー笑
チャーシューのサイズが大きくてビックリしたけど、私にかかれば一網打尽♪
最後まで美味しくいただけました(´~`*)


c0319645_20581106.jpg
まぐろ豚骨醤油ラーメン 770円。

魚介+豚骨系にキャベツとたまねぎの甘味がマッチした好みの味のスープ♪
豚骨豚骨したのががあまり得意ではない私でも、このスープなら全然アーーリ(ง ´͈౪`͈)ว
コシの強い中太縮れ麺もスープに良く絡むし、文句無しの美味しさだわ♪♪
モコ平さん的に表現するなら、特出するってほどではないけど、安心安定の味って感じかなー笑


c0319645_20582351.jpg
ぎょうざ 340円。

ラーメン勢のデキに満足しただけに、この餃子には少々ガッカリしたかな。
味の好みって人によって違うけど、全国1位っていうワリには…もちゃもちゃ(~д~*)


満腹♪満足♪ごちそうさまでした(●´ω`●)


※記事 こまり

※説明文 モコ平



麺処 蓮海 真栄本店
●住所 北海道札幌市清田区真栄4条1丁目2
●電話 011-577-6804
●営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00(月~金) 11:00~21:00(土日祝)
●定休日 水曜
●駐車場 有り(7台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-07-04 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

味の大王/苫小牧市

2017年5月8日(月)



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_08180930.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは苫小牧市の「植苗エリア」にある味の大王 総本店


味の大王】といえばカレーラーメン発祥の店として知られる「元祖 カレーラーメン」の店として有名。カレーラーメン以外のメニューも豊富で、総じて完成度が高く、お昼時ともなれば広い店内が満席になることもしばしば。【苫小牧市】が誇る人気ラーメン店のひとつ。ちなみにフランチェイズ展開しているので、道内各地に店がある。


c0319645_08182221.jpg

元祖カレーラメン 800円。


やっぱ【味の大王】に来たらコレを食べないとウソだろ~って事で、苫小牧市民のソウルフードのひとつに数えられるカレーラーメンをチョイス。とろみと風味の強いカレースープが中太縮れ麺と良く合います。カレーにうるさいMEG BEAMさんも満足できる美味しさだったとか(´¬`)



しっかし、MEG BEAMさんの住んでる札幌市にも【味の大王】はあったと思うけど、わざわざ人気の高い【苫小牧市】の【味の大王 総本店】へ行くあたりが高レベルグルメ戦士のなせるわざなんだろうなぁ(´ω`)



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



味の大王 総本店
●住所 北海道苫小牧市字植苗138-3
●電話 0144-58-3333
●営業時間 11:00~21:00
●定休日 無休
●駐車場 有り(約40台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-20 18:00 | 胆振地方 | Comments(2)

45395(シコウサクゴ)/岩見沢市

2017年4月6日(木)



c0319645_22492033.jpg

この日のディナーは岩見沢市の「大和エリア」にある45395(シコウサクゴ)でした。初訪問になります。


c0319645_22493080.jpg

45395(シコウサクゴ)】は岩見沢市内にあるスープカレーの人気店スープカレー くーかい?の姉妹店として2016年8月にオープン。一風変わったピラミッド型の建物の内部はかなり広め。内装、インテリア、食器にとことんこだわり、スタイリッシュな店内は、まるでオシャレなカフェのよう。カウンター席、小上がり席、共に充実しているので、1人でもファミリーでも対応可能です。ラーメン全体の完成度も高く、立地条件も良い為、現在人気急上昇中。中でも【くーかい?】のスープカレーを使用した、1日限定10食のスープカレーラーメンや、1日5食限定の台湾えびまぜそばは早い時間に来店しないとスグに完売してしまうことも。


c0319645_22494579.jpg

えび塩豚骨ラーメン 830円。


c0319645_22495576.jpg

「New!!」表記があったって事はオープン当初はなかったラーメンなのね。てなワケで新しいモノ好きな自分がチョイスしたのはえび塩豚骨ラーメン。青ネギ、海老粉、デカいチャーシュー(写真では沈んでる)と食欲をそそるフォルム。なにより海老の香がイイッ! スープは若干味が濃いめだけど、豚骨と海老のバランスが良くウマイッ! ヤバいコレはマジでウマイッ!! 麺は中太縮れ麺。トロみのある豚骨スープが良く絡みます。ちと脂が多くスープの完食はできなかったけど、本当に美味しいと心の底から思えるラーメンでした(´¬`)


c0319645_22500543.jpg

豚骨味噌ラーメン 800円。


こちらは「人気No.1」の豚骨味噌ラーメン。 スープは濃厚で豚骨と味噌の旨味が丁度良い。本当に味は美味しいんだけど、脂分が多めでこってり系がニガテな人にはちょっと厳しいかも。えび塩同様、麺とスープの相性が良く、いつのまにか結構スープが減ってるってゆーねw 大きいチャーシューは見た目に反して柔らかく食べやすい。煮玉子も良い感じ。



オシャレ空間で食べる美味しいラーメンに満足しました。ただやっぱ脂分が多く感じたので、次回訪問時はあっさり醤油ラーメンを食べてみようと思います。


ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



45395(シコウサクゴ)
●住所 北海道岩見沢市大和2条9-29
●電話 080-2878-7322
●営業時間 11:00~15:00 15:00~17:00(カフェタイム) 17:00~21:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-19 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

らーめん 孫子/札幌市 豊平区

2017年4月17日(月)



今回は知人のNNYさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_19241808.jpg

この日のNNYさんが向かったのは札幌市豊平区の「菊水エリア」にあるらーめん 孫子


2011年にオープンした【らーめん 孫子】。ここのご店主は人気店【東京ラーメン けいすけ】の出身です。修行先で学んだことを活かしつつ、更に自分もアイディアを加え、試行錯誤のすえ完成した渾身の一杯はお客さんの心をがっちりキャッチ。瞬く間に札幌の人気ラーメン店のひとつに成長しました(´ω`)


c0319645_19242717.jpg

みそらーめん 750円。


c0319645_19243604.jpg

らーめん 孫子】の代名詞ともいえる「鮭節」を使用しているスープは、一口すするとほんのり香る。生姜も入っており、どっちかというと生姜のほうが存在感が強い。麺はぷりっぷり、スープとの相性が良く美味しい(´¬`) 煮卵の味が濃く好みがわかれそうとのことです。


調べてみたら、鮭節ラーメンの他に白湯ラーメンも人気のラーメン屋さんだったんですねぇ。NNYさんもなんだかんだて美味しいって言ってたし、これはいずれ攻めてみないとイケないかもです(´ω`)



NNYさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




らーめん 孫子
●住所 北海道札幌市豊平区豊平2条1丁目1番38号
●電話 011-832-3903
●営業時間 11:00~15:30 17:00~20:30
●定休日 火曜
●駐車場 有り(店横1台以外にもあり)




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-12 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)

食の工房 はらへー太/栗山町

2017年5月19日(金)



今回は上司のもあいさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_12283518.jpg
この日のもあいさんが向かったのは栗山町にある【食の工房 はらへー太】。


c0319645_12284244.jpg
食の工房 はらへー太】は2012年で創業50周年、ボリューム満点の中華が自慢の【栗山町】でも屈指の人気店。地元農家さんとの共同開発したお米を、ご飯ものに使っているもの好評。また、日本ハムファイターズの栗山監督(栗山町在住)も足繁く通ってるとか(´ω`)


c0319645_12291382.jpg
天津飯 820円。

地元農家さんと共同開発したという美味しいご飯の上にかに玉、その上から熱々の甘酢がかかった【はらへー太】の人気メニューのひとつ。1度食べるとやみつきになる美味しさなんだとか(´¬`)


c0319645_12290631.jpg
チャーハン 650円。

これを食べる為だけに遠方から来るお客さんがいるという伝説級レベルのチャーハン。パラパラでありながらしっとりとしてる絶妙な炒め具合がたまらない。もちろん味はハイレベル。


c0319645_12285938.jpg
チャーメン 750円。
ミニラーメン(しょうゆ味) 280円。

チャーメンとは一般的にいうあんかけ焼きそばのこと。具沢山で食べごたえはじゅうぶん! にもかかわらず、ミニラーメンを頼んでいるところがニクイ。ダブル麺類じゃんww


c0319645_12285067.jpg
札幌市から車で【栗山町】に向かう途中、国道沿いに【はらへー太】大きなの看板があるので店の名前は知ってたんですけど、人気店だったとは知らなかった。機会があれば訪問するしかなさそーですねぇ(´ω`)


もあいさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



食の工房 はらへー太
●住所 北海道夕張郡栗山町中央3-69
●電話 0123-72-0615
●営業時間 11:00~
●定休日 第2、第4木曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-08 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

雨は、やさしく/札幌市 白石区

2017年2月28日(火)



今回は相方のブータ間くんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_22324719.jpg
この日のブータ間くんが向かったのは札幌市白石区の「菊水元町エリア」にあるラーメン屋雨は、やさしく


元々厚別区にあった頃から評判の良かった【雨は、やさしく】は2014年より【白石区】に移転。ラーメンにレバーペーストを乗せ、途中で味変するという斬新なアイディアが話題を呼んで、今や市内でも屈指の人気店に。詩の一部のような店名通り優しい味がウリなんです(=ω=) 6月初旬に姉妹店の【雨は、やさしくNOODLES BAR】が東区にオープンする予定。


c0319645_22325718.jpg
鶏の白肝ペーストを溶かしながら食べるらーめん 醤油 780円。
トッピング(チャーシュー+4枚) 200円。
ご飯 100円。

スープは無化調でまろやか。塩気は少ないが、そのぶんやさしい。レバーペーストを溶かすと更にまろやかに。麺はストレートで硬め。カンスイの嫌な臭いは一切しない。チャーシューは肉々しい!+50円で1枚増やせるシステムで4枚追加した。隣人も2枚乗せてた。みんな乗せるようだ。ゴボウがうまくてビックリ! 歯ごたえも香りも良く土臭くない。メンマを超えた。基本的に想像を遥かに超える美味さだったのだが、あえて難点をあげるとするならば、刻みシソは好みがわかれる。


おお! ブータ間くんも高評価(´ω`) やっぱ、ここは食べておかないとダメなようです。自分はシソ大好きなのでポイント高いし。まぁ、実は2度ほどお店までは行ってるんですが、いつも行列ができていてアキラメてしまうんですよねぇ。今度は1時間待つ覚悟を持って訪問しよう!


ブータ間くん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



雨は、やさしく
●住所 北海道札幌市白石区菊水元町4条2丁目1-7 古川ビル1F
●電話 011-871-3922
●営業時間 11:00~15:00 18:00~20:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り(店舗前3台、契約駐車場4台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-21 18:00 | 札幌市 白石区 | Comments(0)

おお田ラーメン店/札幌市 東区

2017年2月13日(月)



c0319645_12524617.jpg

この日のお昼は札幌市東区の「北36条エリア」にある【おお田ラーメン店】でした。初訪問になります。


c0319645_12574237.jpg

2016年8月にオープンした【おお田ラーメン店】は淡口、たまり、白たまりと3種類それぞれの個性を引き出した醤油味の専門店。朝6時から営業しているので朝ラーを食べられるのと、基本3種のラーメンがワンコインなのもポイントが高い。オープンしてまだ1年たってないけど、今ではかなりの人気店なんです(´ω`)


c0319645_12581593.jpg

チャーシューメン(淡口醤油) 750円。


スープの色は薄いけど味は1番醤油らしく、煮干しも強く感じます。道産小麦の手もみ麺と相性が良く、キリっとした醤油のコクを感じられる美味しいラーメン(´¬`) 手作りのチャーシューもグッドグッド!


c0319645_13011201.jpg

たまり醤油ラーメン 500円。


c0319645_13362326.jpg

塩気と甘さ、更に旨味が凝縮された醤油を使った色の濃いスープなんですが、味は優しくまろやかな口当たり。ストレートの細麺にスープが絡んでウマイ! この価格でこの味とか…そりゃ人気も出ますねぇ(=¬=)



もう完全に再訪問確定のラーメン屋さんです。次回は早朝に行ってみようかなぁ。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



おお田ラーメン店
●住所 北海道札幌市東区北36条東1丁目5-1 大越ビル1F
●電話 090-9432-5617
●営業時間 6:00~9:00 11:00~17:00(スープが無くなり次第終了)
        6:00~11:00(日曜・スープが無くなり次第終了)
●定休日 月曜・祝日(祝日は不定休)
●駐車場 有り(3台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-20 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(2)

麺処 まるは BEYOND/札幌市 豊平区

2017年4月3日(月)




今回は知人のNNYさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_12593015.jpg

この日のNNYさんが向かったのは札幌市豊平区の「中の島エリア」にある麺処 まるは BEYOND



かつて西岡そしてすすきのにあった伝説の人気ラーメン屋【麺処 まるは 健松丸】。店主が亡くなり残念ながらお店は閉店。数年後、店主の息子さんが父の跡を継ぐ為、いや偉大な父を超える為、中の島に【麺処 まるは BEYOND】をオープン。今では市内でも上位に入るぐらいの超絶人気店なんです(´ω`)


c0319645_12593916.jpg

背脂みそ 750円。
味玉(トッピング) 100円。



c0319645_12594850.jpg

注文すること10分弱で眼前に到着。味噌と背脂のコクが出ている甘目のスープはあっさりした味わい。荒くひいた挽肉と角切りしたチャーシューの味が濃くインパクト大。麺は札幌みそラーメン定番の縮れたまご麺。トッピングの味玉はかた茹でトロ~っとしたのが全くなかったのは残念だったけど、さすが超人気店だけあってラーメン本体の完成度は非常に高く美味しかったとのことです(´¬`)



最近はラーメン屋に行く機会が増え、自分も結構食べ歩いています。もちろんこの【麺処 まるは BEYOND】もターゲティングしてました。しかしNNYさんに先を越されてしまったw まぁ、それでもここには行くんですけどねぇ。



NNYさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



麺処 まるは BEYOND
●住所 北海道札幌市豊平区中の島1条3丁目7-8
●電話 011-812-0688
●営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00(月水~金) 11:00~20:00(土日祝)
●定休日 火曜
●駐車場 有り(5台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-27 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(2)