タグ:公園 ( 24 ) タグの人気記事

五稜郭公園/函館市 五稜郭地区

2017年4月30日()



今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重なネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_15182486.jpg

一花亭 たびじで遅めの昼食をとったMEG BEAMさんが次に向かったのは「五稜郭エリア」にある【五稜郭公園】。今回の長距離ドライブ最大の目的は満開の桜を見に行くことだったとか。


五稜郭公園】は北方防備の目的で造られた、日本初のフランス築城方式の星型要塞で国の特別史跡に指定されている。幕軍と官軍の最期の戦いである箱館戦争の舞台となったことでも有名。4月下旬から園内のソメイヨシノが一勢に咲き誇り、市民でにぎわいを見せる花見の名所でもある。


それにしても桜がホント綺麗だなぁ~(=ω=) 自分たちは食べ歩きがメインだったので3月に行ったけど、花見目的で4月or5月に行ってもよかったかねぇ。



MEG BEAMさん貴重なネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-17 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

西岡公園(水源地) in こまろさん

2016年8月13日()



どーも、こまりです。

札幌唐揚げ&ワッフル アモールパン工房 Michiで美味しいものをたくさん買って、こまろを連れて豊平区の「西岡エリア」にある西岡公園へれっつごー(○,,・з・)ノ


c0319645_20231757.jpg
c0319645_20234747.jpg
うーーーーん、久しぶりに来た【西岡公園】は天気が良いせいもあってかどこもかしこも綺麗♪


c0319645_20232623.jpg
c0319645_20233687.jpg
心霊スポットとしても名高い「旧西岡水源池取水塔」周辺も全然怖くない怖くない笑


c0319645_20241032.jpg
初めての公園で嬉しそうなこまろ♪


c0319645_20240174.jpg
c0319645_20250661.jpg
c0319645_20244978.jpg
c0319645_20243585.jpg
今日のこまろは巻き舌モード全快の巻き舌くん笑
どの写真を見ても最後まで巻き舌くんでした~もうほんとなんなの(*´ω`*)


んで、いい場所にレジャーシートをひいて、おまちかねのピクニックタイムスタート♪


c0319645_20260286.jpg
サンドウィッチ(スモークサーモン&クリームチーズ) 280円。

「MICHIおすすめ」と書いてあったので間違いないのはわかっていたけど、わたし自身がスモークサーモンとクリームチーズが大好きなので購入してみました♪
あー、天然酵母と食材にこだわってるだけあって、優しく美味しい~(´~`*)


c0319645_20261272.jpg
カルツォーネ 230円。


トマトで煮込んだ野菜とチキン、道産のお豆、チーズを包んで焼かれたカルツォーネは具だくさんでハマるかも(○>ω<)♪♪


c0319645_20263805.jpg
単品もも唐揚げ(6~7個) 480円。

もも肉ってこんなだっけ?と思わせるぐらい、凄く柔らかくて美味しい唐揚げでビックリでした♪
甘いタレが付いてたけど、わたしは醤油やソースで食べたかったかも。タバスコも合うと思う笑


c0319645_20264838.jpg
Big ザンギバーガー 580円。

こっちはむね肉の唐揚げを使った大きなハンバーガー。
バンズに挟まれているむね肉の唐揚げも凄く柔らかいんだけど、これってどうやってこの柔らかさを出してるのか凄く気になるー


c0319645_20270348.jpg
ハムとマリネの盛り合わせ 500円。

野菜類がたりないかなと思い近所のスーパーで購入してきましたー
野菜とかいいつつハムがメインになっちゃってるよーな笑


ああああ!!
こまろのおやつを忘れるとゆー大失態(*ノД`*)


c0319645_20252010.jpg
木陰でスネちゃってます笑
家に帰ったらいっぱいあげるからユルシテ…


なんやかんやで、こまろの【西岡公園】デビューにはピッタリの天気で、とても喜んでました。
またこよーね(*´∀`*)


※記事 こまり



西岡公園(水源地)
●住所 北海道札幌市豊平区西岡487-2
●電話 011-582-0050
●営業時間
●定休日
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-02-18 18:00 | 愛犬 | Comments(0)

美唄市東明公園/美唄市

2015年10月19日(月)



c0319645_23430764.jpg

峰延二号川溜池の後は「東明地区」にある【美唄市東明公園】へ行ってみました。


c0319645_23430140.jpg
c0319645_23425408.jpg
c0319645_23424739.jpg

東明公園】はソメイヨシノやエゾヤマザクラなど約2000本もの桜が広がる「空知管内」随一の名所として多くの観光客が訪れ、また、6月中旬からピークを迎える5000本を超えるツツジも大人気です。更に、秋には彩色豊かな紅葉に包まれ、冬には歩くスキーのコースが設けられるなど、四季を通じて様々な自然を満喫できます。なお、「ふるさとの見える丘展望台」や、開基百年を記念して建てられた展望台「スペースカリヨン」からは、美唄市街はもとより、広大な空知平野や樺戸連山まで、広く眺望できるんです(´ω`)


※記事 モコ平




美唄市東明公園
●住所 北海道美唄市東明町2
●電話 0126-63-0138
●営業時間
●定休日
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-03-12 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

峰延二号川溜池/美唄市

2015年10月19日(月)



c0319645_11550490.jpg
美唄市民会館1階にある食堂富花富花(ふかふか)でランチを食べた後は「峰延地区」にある【峰延二号川溜池】へ行ってみました。


c0319645_11545258.jpg

峰延二号川溜池】は「北海道溜池発祥の地」として知られています。1886年(明治19年)、空知囚治監の作業指導員であった神山左衛門が、二号川沿いでの米作りを志し、1889年(明治22年)に上流の沢地に大木を切り倒して敷き並べ、土をかぶせて溜池を作ったのが始まりで、その後、造田を志す人が増加したため、1893年(明治26年)、約30ヘクタールの水田に供給する規模の溜池が完成しました。


c0319645_11544462.jpg

なお、当時の「北海道毎日新聞」によると、道内で最初のかんがい用溜池であると紹介されているようです。


c0319645_11545818.jpg
c0319645_11543266.jpg
c0319645_11543908.jpg

自分がこのスポットを知ったきっかけは北海道の人気ローカル番組ブギウギ専務で紹介していたからなんですよねぇ。それにしてもなかなかキレイなところじゃないの(´ω`)


※記事 モコ平




峰延二号川溜池
●住所 北海道美唄市峰延町
●電話 0126-63-0112(美唄市役所交流推進課観光交流係)
●営業時間
●定休日
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-03-11 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

ARTE PIAZZA BIBAI/美唄市

2015年7月13日(月)



c0319645_21320984.jpg

美唄市を代表する観光スポットでありながら、ブログに掲載するのを忘れていたというアルテピアッツァ美唄を今更ながらUPしてみます。


c0319645_21322967.jpg
c0319645_21325939.jpg
c0319645_21332943.jpg
c0319645_21350018.jpg
c0319645_21340113.jpg

アルテピアッツァ美唄】は旧炭鉱街にあった廃校校舎と、周辺の約3万平方メートルの敷地を再整備し、北海道美唄市出身で現在はイタリアを主な活動拠点においている彫刻家の「安田侃(やすだかん)」の彫刻作品が40点が展示されているギャラリー・芸術文化交流施設です。


c0319645_21343305.jpg

これは【JR札幌駅】や【東京ミッドタウン】にある彫刻と同系のものです。自分は【JR札幌駅】でよく待ち合わせなんかに使ってましたねぇ。そのときはコレが何なのかまったく理解してませんでしたが(´д`;)


c0319645_21342127.jpg

c0319645_21344550.jpg
c0319645_21333979.jpg
廃校になった木造校舎をほぼそのままの状態でノスタルジックな雰囲気の漂う展示スペースに転用しています。2階が展示スペースですが、1階が幼稚園になっていて現在も園児たちがかよっています。


c0319645_21332092.jpg
c0319645_21334945.jpg
c0319645_21324250.jpg
木造校舎同様体育館もアートスペースになっています。ちなみにここではライブが行われたりもするようですねぇ。


このときは夏期でしたが春夏秋冬ちがう雰囲気を見せてくれる素敵な芸術文化交流施設です。彫刻や芸術に興味のある方は是非訪れてみてはいかがでしょうか。


※記事 モコ平




ARTE PIAZZA BIBAI
●住所 北海道美唄市落合町栄町
●電話 0126-63-3137
●営業時間 9:00~17:00
●定休日 火曜、12月31日~1月5日
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-02-27 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

道立都市公園 北海道こどもの国/砂川市

2015年8月31日(月)



今回も知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重なネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_18532772.jpg
神内ファーム21 砂川オアシス店で買い物を済ませたスターオニオンさんが次に向かったのは砂川ハイウェイオアシス館の裏手にある道立都市公園 北海道こどもの国


c0319645_18532149.jpg
c0319645_18534716.jpg
道立都市公園 北海道こどもの国】は昭和49年自然に親しみながら児童の夢と希望を育む場として設置され、面積232.5ヘクタールという広大な面積を有し、約80科255種の樹木や野草があり、エゾリス、ウサギ、タヌキ、キツネなどの野生小動物もいる自然豊かな道立都市公園。平成元年7月には、財団法人日本緑地協会と緑の文明学会より「日本の都市公園100選」に選定されてるとかなんとか。施設の特徴としては、世界の七不思議を縮尺再現した「ふしぎの森」、宿泊研修施設の「北海道立砂川少年自然の家」などがあるようです。


c0319645_18533412.jpg
c0319645_18534030.jpg
ガッチガチの真冬にUPするのもなんですが、綺麗な公園のようですね(=ω=)


スターオニオンさん貴重なネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平




道立都市公園 北海道こどもの国
●住所 北海道砂川市北光401番地の1
●電話 0125-53-3319
●営業時間
●定休日
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-01-24 19:00 | 空知地方 | Comments(0)

ふるさと公園(ケビン村 VILLA徳富)/新十津川町

2015年8月21日(金)・22()



c0319645_15115829.jpg

【岩見沢市】【レストラン コロナのテラス】で昼食をとった日の夜は【新十津川町】【ふるさと公園】内にある【ケビン村 ヴィラトップ】でキャンプでした。しかし、仕事が終わってからキャンプ地である【新十津川町】に向かったので【ふるさと公園】に着いたのは夜の8時過ぎってゆうね(´д`;)


c0319645_15122299.jpg
c0319645_15123927.jpg
c0319645_15131358.jpg

これは【ケビン村 ヴィラトップ】に4棟あるコテージのひとつ「かげつ」の内部。木をふんだんに使った温もり溢れる造りで、大人数での利用にも充分な広さ。室内には家電製品や食器等も完備されていて快適に過ごせます。


c0319645_15140699.jpg
c0319645_15125678.jpg
c0319645_15134639.jpg
虫がブンブン飛びまくってても、四方八方に蚊取り線香の陣を敷き焼肉スタート!このときはほぼ人まかせだったので、肉の種類などはノーチェック。しかし、美味しいことに変わりなし(´¬`)


c0319645_15123053.jpg
散々飲み食いした次の日の朝。


c0319645_15120510.jpg
c0319645_15121372.jpg
c0319645_15124969.jpg
何度か来たことある【ふるさと公園】ですが、やっぱロケーションが良いなぁ(=ω=)


c0319645_15130455.jpg
コテージ裏から見える田んぼと『樺戸連山』も良い感じ。

朝ごはんを食べてから【ホテルグリーンパーク しんとつかわ】の温泉に入り家に戻ります。かなり久しぶりになる1泊2日キャンプ、かなり満喫できました(´ω`)


※記事 モコ平



新十津川町交流促進施設 サンヒルズ・サライ(ケビン村 VILLA徳富)
●住所 北海道樺戸郡新十津川町字総進(ふるさと公園内)
●電話 0125-76-3000
●営業時間 未確認
●定休日 未確認
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2015-12-05 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

いわみざわ公園(バラ園)/岩見沢市

2015年7月22日(水)



c0319645_22452150.jpg

【岩見沢市】の「宝水地区」にある【宝水ワイナリー】の後は【いわみざわ公園】へと移動。目的は公園内の『バラ園』です。


c0319645_22461944.jpg

2013年7月にリーニューアルオープンしたという『バラ園』。あのピラミッド型の建物は・・・?

c0319645_22480219.jpg
c0319645_22474402.jpg
c0319645_22475321.jpg
c0319645_22481455.jpg
c0319645_22483505.jpg
c0319645_22482335.jpg

バラ園全体で約630品種8800株のバラとハマナスが植えられています。ウェルカムローズガーデンには繰り返し咲き性が強く安定感のあるシュラブ ローズやフロリバンダ ローズを主体に構成され、所々に植えられている半つる性のハイブリッド ムスク ローズが花壇を引き立てています。整形式ローズガーデンは大輪系のハイブリッド ティー ローズを中心に構成され、豪華で華やかな印象を与えてくれるとのこと。


c0319645_22505122.jpg
c0319645_22510168.jpg

庭園内には休憩所や・・・


c0319645_22511390.jpg

ギャラリーなんかもありました。


c0319645_22522740.jpg
c0319645_22523796.jpg
c0319645_22525570.jpg

レストランやカフェ、グッズコーナーなど施設的にはかなり充実しています(´ω`)


c0319645_22524611.jpg

バラソフト 300円。

園内にある【ルシェル ローズショップ】で購入したバラ味のソフトクリーム。バラ味というかバラの香りがするソフトクリーム。甘すぎず食べやすい(´¬`)


バラのピークは若干過ぎていたようでしたが、それでもなかなか綺麗で十分に満足できました(=ω=)


※記事 モコ平




いわみざわ公園(バラ園)
●住所 北海道岩見沢市志文町794
●電話 0126-25-6111(色彩館)
●営業時間 9:00~17:00(季節により延長になる場合があります)
●定休日 年中無休(バラの鑑賞期間は6月下旬頃~10月中旬頃まで)
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2015-11-13 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

たきかわスカイパーク/滝川市

2015年7月20日()



c0319645_16470993.jpg
c0319645_16471973.jpg
この日は【滝川市】の『中島町石狩川河川敷』にある【たきかわスカイパーク】へ行ってきました。


c0319645_16485759.jpg
c0319645_16492431.jpg
たきかわスカイパーク】は、スカイスポーツをテーマとした日本初の公園。 空を飛ばない人も、また家族連れでもスカイミュージアム(航空動態博物館)や関連施設によって空を知り、 空と遊ぶことができる公園で、都市生活の中で失われがちな空との接点を「空の文化」を通じて生活の中に取り戻すための場とのこと。


c0319645_16500421.jpg
施設内にも結構な数の飛行機やグライダーが展示されていました。


c0319645_16493995.jpg
c0319645_16494936.jpg
ワリと短時間で次々と飛行機が飛んでいきます。


c0319645_16503222.jpg
これはグライダーのコックピット。乗ったわけではなく見学のみ(´ω`)


c0319645_16570697.jpg
エンジンのついていないグライダーは飛行機に引っ張ってもらって飛びます。


c0319645_16571294.jpg
c0319645_16571945.jpg
c0319645_16572506.jpg
c0319645_16573239.jpg
うーむ、テレビで見たことはあったけど、間近で見ると全然違います。空を飛ぶのは怖いけど機会があれば乗ってみようかなぁ(´д`) イヤ、やっぱ無理だろーなぁ・・・


※記事 モコ平




たきかわスカイパーク
●住所 北海道滝川市中島町139番地4
●電話 0125-24-3255 0125-22-2976
●営業時間 9:00~17:00
●定休日 無休(夏季) 土・日・祝祭日、年末年始(冬季)
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2015-10-27 18:00 | 空知地方 | Comments(4)

和田公園/美唄市

2015年6月22日(月)



c0319645_10455257.jpg
この日は【JR美唄駅】から徒歩15分、釣りやボートが楽しめる【和田公園】へ行ってきました。


c0319645_10455890.jpg
市民から親しまれていた民間の公園(和田和作氏所有)を買収し、昭和57年から造成が進められ、平成元年4月に開園。



c0319645_10454653.jpg
園内にはあずま屋とログハウスの管理棟のほか、「児童からお年寄りまでに交通認識や交通道徳を体得してもらおう」と交通公園も設置され、幼稚園、小学校、老人クラブなどを対象とした交通安全教室、自転車教室が開かれています。


c0319645_10460487.jpg

c0319645_10462354.jpg


また、ローボートやサイクルボートの営業や、平成2年7月からは車椅子の方も利用できる釣り堀も開始したとのこと。う~ん、ノンビリ釣りを楽しむのも良いですねぇ(´ω`)yー~


※記事 モコ平



和田公園
●住所 北海道北海道美唄市東4条北2丁目
●電話 0126-63-0138
●営業時間 10:00~17:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2015-09-21 18:00 | 空知地方 | Comments(0)