タグ:商業施設 ( 42 ) タグの人気記事

十勝野フロマージュ/中札内村

2017年3月12日()




今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_08155467.jpg

中札内村道の駅 なかさつないの敷地内にある屈指の人気ブース「から揚げ屋 田舎どり なかさつ揚げ」で唐揚げを食べたMEG BEAMさんが次に向かったのは、同じく【中札内村】にある十勝野フロマージュ 本店



広大な畑と日高山脈がそびえる絶景にかこまれた【十勝野フロマージュ】は中札内村市街地のはずれにあり、佇まいだけをとっても十分に十勝を感じられます。工房隣の直売店では、北海道洞爺湖サミットで提供され、JAL国際線機内食としても採用されている人気商品「おいしいカマンベール」をはじめ、マッシュポテトにチーズを練り込んだ「十勝アリゴ」など人気商品が盛りだくさん。こだわってつくられたチーズは、全国各地の販売店、飲食店へ出荷しています。非常に人気の高いお店なんですよねぇ(´ω`)


c0319645_08160606.jpg

アイスクリーム・ダブル(カマンベールチーズ&あずき) 350円。


自社製作のカマンベールチーズと十勝産のあずきのコンビネーションをチョイス。濃厚だけど後味がさっぱりとしたカマンベールチーズと、ほどよい甘みのあずきの相性は想像以上に良ったと聞いています(´¬`)



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




十勝野フロマージュ 本店
●住所 北海道河西郡中札内村西2条南7丁目2番地
●電話 0155-63-5070
●営業時間 10:00~17:00(4月~10月) 9:00~17:00(11月~3月)
●定休日 水曜(夏季は無休)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-08-31 18:00 | 十勝地方 | Comments(0)

きのこ王国/伊達市 ~道南旅行⑳~

2017年3月20日()



c0319645_11211381.jpg

ラッキーピエロ 森町 赤井川店で軽めの昼食&お土産用のバーガーetc…を購入した後は伊達市までノンストップ!「大滝エリア」にあるきのこ王国 大滝本店で早めの夕食タイムを取ります。


ブログを始める前に何度か来たことあるけど、ブログ開始してからは初訪問になります。そして以前ネタをもらったことがあるのでブログで扱うのは2回目という複雑さww
きのこ王国】は大滝村の名産品のきのこの製造販売、加工品販売などを手掛ける一方、きのこを使った料理を提供する大型商業施設。名物のきのこ汁は年間60万食を売れ行きを見せる超人気っぷり。観光バスも停車が可能な大型駐車場を備え、道の駅に匹敵する施設となっている。


c0319645_11212358.jpg

きのこそば 780円。


きのこの出汁が十分に出たこだわりのつゆ。蕎麦の名産地である幌加内産の手打ち蕎麦。大量に入った数々のきのこたちと、美味しい条件がそろったパーフェクトなおそば。本気で美味しいんですよコレ(´¬`)


c0319645_11214860.jpg

きのこ入りフランク(行者ニンニク) 390円。


きのこと行者ニンニクが入っているので美味しいのは間違いなんですが、フランク本体がジューシィでウマイ!


c0319645_11213369.jpg

きのこ炊き込みおにぎり 300円。


これもきのこのエキスが出てて美味しいかったなぁ。


c0319645_11215757.jpg

行くときにゆっくり見ることができなかった「洞爺湖」と…


c0319645_11221060.jpg

17~8年ぶりに訪れた「昭和新山」(TДT)ナツカシーナ



ふぅ、今回の【道南旅行】はこれにて終わりになります。自分運転で行ったのは初だったけど、直行のバスと違って、途中のスポットによれたりするので今までの【函館旅行】とはまた違った満足感がありました(=ω=) 次行けるのは何年後になるかなぁ。



※記事 モコ平



きのこ王国 大滝本店
●住所 北海道伊達市大滝区三階滝町637-1
●電話 0142-68-6270
●営業時間 9:00~18:00
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-07 18:00 | 胆振地方 | Comments(2)

北海道 昆布館/七飯町 ~道南旅行⑰~

2017年3月20日()



c0319645_13402259.jpg

ハセガワストワ 昭和店で朝食をとった後は函館市のお隣七飯町へin。国道5号線沿いを走っていると北海道 昆布館が見えたので思わず入ってみることに。初訪問になります。


c0319645_13403600.jpg

北海道 昆布館】は昆布製品の製造、および販売をしている「昆布ファクトリー」と「コミュニティーマーケット」。昆布の歴史と楽しさが学べる「コンブミュージアム」、昆布ソフトクリームをはじめとするいろいろな昆布ファーストフードが味わえる「ピュアグルメ」など、様々な施設が入った大型商業施設。また、道南地方のお土産コーナーも充実している。


c0319645_13404886.jpg

入場料が無料だったので「コンブミュージアム」に入ってみました。


c0319645_13405821.jpg

昆布の歴史や…


c0319645_13411179.jpg

昆布型のオブジェなど楽しさがいっぱい!ってホントかww


c0319645_13412430.jpg

がごめ昆布入りとろろ(50g) 580円。


新商品だという道南地方特有のがごめ昆布を使用したとろろをお土産用に購入。粘り気が強く、味に深みのある美味しいとろろだったと報告を受けてます(´¬`)



朝食を食べ過ぎお腹がいっぱいだったのでファーストフードコーナーはスルーしちゃったんだよなぁ。昆布ソフトクリームぐらいは食べておけばよかった(´Д`;)



つづく・・・



※記事 モコ平



北海道 昆布館
●住所 北海道亀田郡七飯町字峠下32-1
●電話 0138-66-2000
●営業時間 9:00~17:00
●定休日 年末年始
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-01 18:00 | 渡島地方 | Comments(2)

JR新函館北斗駅/北斗市 ~道南旅行⑪~

2017年3月19日()



c0319645_08065439.jpg

味処 きくよ食堂 朝市本店で朝食をとった後は函館市のお隣北斗市へと移動。目的はアレの銅像があるという【JR新函館北斗駅】でした。自分は初訪問でしたが、こまりは2度目の訪問になります。


JR新函館北斗駅】は北海道新幹線、函館本線の駅。2016年3月26日、北海道新幹線開業により渡島大野駅から新函館北斗駅に改称され、函館駅方面へのアクセス駅となり、特急「北斗」・「スーパー北斗」が停車して新幹線と接続するほか、函館駅からの新幹線アクセス列車「はこだてライナー」も接続する。 北海道新幹線が将来札幌駅まで延伸されるまで、日本最北端の新幹線の駅となる。駅内には駅弁カフェやアンテナショップなどがある。


c0319645_08070765.jpg

駅前にあるポストの上に【北斗市】のマスコットキャラクターである「ずーしーほっきー」がッ! カワイイ(=ω=)


c0319645_08071754.jpg

そして、ここへ来た目的はコレッ!【北斗市】と人気マンガ【北斗の拳】の夢のコラボレーション! ケンシロウの銅像を一目見るためにここまで来ましたww うーむ、銅像のできも良いけど、何気に飾られてる原哲夫センセーと武論尊センセーのサイン色紙もいーなぁ。見に来て良かった(=ω=)


c0319645_08074003.jpg

駅内にある【ほっとマルシェ おがーる】。道南地方の特産品の販売をしているアンテナショップですね。


c0319645_08075788.jpg

北斗市】を含む道南のいろいろな特産品が販売されているんですが、中でも目を惹いたのは新幹線グッズと…


c0319645_08080755.jpg

ずーしーほっきーのコーナー。それにしてもグッズの種類が多いなぁww


c0319645_08081932.jpg

北斗の拳イチゴ味いちご饅頭(4入) 756円。
北斗の拳イチゴ味いちご饅頭(8入) 1296円。


これは【北斗の拳】ではなく、パロデー漫画の【北斗の拳イチゴ味】とコラボした商品。これもここに来た目的のひとつでした。お土産用に購入。


c0319645_08083083.jpg

中のイチゴ餡がちょっと甘いけどウマイ! 丸ごとイチゴを入れないところが潔い。と感想をいただいております。


c0319645_13164465.jpg

ずーしーほっきー北海道新幹線プリントクッキー 572円。


c0319645_13165878.jpg

新幹線とずーしーほっきーが別々にプリントされたクッキー。



本当は3月17日に駅前にオープンしたばかりの【北斗市観光交流センター別館】にも行ってるんですが、何も買わなかったので写真は無しです。イカ釣りぐらいはやってきてもよかったかなぁ。



つづく・・・



※記事 モコ平



JR新函館北斗駅
●住所 北海道北斗市市渡1丁目1-1
●電話 0138-83-5057
●営業時間
●定休日 無し
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-17 18:00 | 渡島地方 | Comments(4)

Trattoria IL Mattone ARLES(EBRI)/江別市

2016年3月30日(水)



c0319645_15171028.jpg

この日は江別市の「野幌エリア」の商業施設EBRI内にあるイルマットーネ・アルルで友達にお土産を買って行くことに。初訪問になります。


c0319645_15361184.jpg
c0319645_15360315.jpg
イルマットーネ・アルル】は元々「上江別エリア」にあった人気洋菓子店【ベイクド・アルル】が【EBRI】のオープンに合わせ移転・新開業したお店。洋菓子の他に、焼き立てパンの販売や、イタリアンレストランなども併設されていて、今注目のお店なんです。


c0319645_15170388.jpg

サクもちシュー 108円。


スイーツ・パンの販売コーナーで購入。人気No.1のサクもちシューは、外はサクサク中はもっちりのカスタードクリームが入った美味しいシュークリームです(´¬`) 美味しいしお手頃価格だし、これはホントお土産に喜ばれた~


(もっていった先で自分も食べたので)ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




Trattoria IL Mattone ARLES
●住所 北海道江別市東野幌町3-3 江別 EBRI 1F
●電話 011-398-7708
●営業時間 10:00~20:00(パン・スイーツ) 11:00~15:00 17:00~22:00(レストラン)
●定休日 年末年始
●駐車場 有り(EBRI)




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-20 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

佐藤水産 サーモンファクトリー/石狩市

2016年5月28日()



どーも、こまりです。


話好きの女子たちもさすがに帰りの車中のなかでは疲れでぐったり_(┐「ε:)_
増毛えび地酒まつり 2016でお酒飲み過ぎたって話もあるけど笑


c0319645_11214588.jpg

そんな中、酔っ払い女子たちに突然朗報が入ります。
なんと石狩市にある佐藤水産 サーモンファクトリーで小休憩すると。
以前モコ平さんが「塩ソフト」が美味しかったと言ってたので迷わずバスを下りる売り場に直行笑


2014年7月24日(木) 訪問時の記事はコチラ


c0319645_11215632.jpg

塩ソフト 280円。


ほどよい甘さとほんの少しの塩分が絶妙♪
お酒飲んだ後だからもうホントに美味しい!(*>∀<)
後味スッキリ~♪♪♪



ごちそうさまでした(●´ω`●)



※記事 こまり



佐藤水産 サーモンファクトリー
●住所 北海道石狩市新港1丁目54
●電話 0133-62-5511
●営業時間 10:00~18:00(季節により異なります)
●定休日 元旦
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-02 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

丹野商店/石狩市

2016年2月3日(水)



今回も知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_10370708.jpg
石狩市サーモンファクトリーでソフトスモークを購入したスターオニオンさんが次に向かったのは、同市内にある【丹野商店】。

サーモンファクトリー】と同じく「国道231号線」沿いにある【丹野商店】。新鮮な魚介類はもちろん、様々な加工品や釣り具などを販売している知る人ぞ知る人気のお店です(´ω`)



c0319645_10354832.jpg

お刺身セット 580円。


内容はマグロ(赤身)・マグロ(中トロ)・サーモン・ハマチと…この白身の魚はなんだろう?と、とにかく新鮮で美味しかったのは間違いない!


c0319645_10320935.jpg

ボラ 350円。


刺身用におろしてもらったというボラのお刺身。白身の甘味と脂のノリがかなり美味しかったようです(´¬`)



スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平




丹野商店
●住所 北海道石狩市新港東3丁目65-15
●電話 0133-62-4155
●営業時間 7:00~19:00(釣り具) 8:00~18:00(鮮魚)
●定休日 元旦
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-08-02 18:00 | 石狩地方 | Comments(2)

サーモンファクトリー/石狩市

2016年2月3日(水)



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_16162916.jpg
手稲区北のおとうふ 豆太で豆腐やドーナツをGETしたスターオニオンさんが次に向かったのは石狩市の「新港エリア」にあるサーモンファクトリー


c0319645_16260764.jpg
サーモンファクトリー】は佐藤水産の粋を結集した鮭の専門店。工場直結でいつも作り立てグルメが豊富に揃えてあるんです。「国道231号線」沿いにあり駐車場も広いので観光バスが沢山の観光客を乗せて寄る人気スポットでもあります(´∀`)



c0319645_16170835.jpg

にしんソフトスモーク 648円。


鮮度の良い鰊を温度を低く保ちながら燻製したという一品。ビールやワインなどお酒のおつまみに最高なんだとか(´¬`)



スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平


サーモンファクトリー
●住所 北海道石狩市新港東1丁目54
●電話 0133-62-5511
●営業時間 10:00~18:00 10:00~17:00(1~3月)
●定休日 元旦
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-08-01 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

北のおとうふ 豆太/札幌市 手稲区

2016年2月3日(水)



今回も知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_17304740.jpg

手打蕎麦のたぐとで美味しい昼食を堪能したスターオニオンさんが次に向かったのは手稲区の「富岡エリア」にある北のおとうふ 豆太

住宅街にさりげなく立つ【北のおとうふ 豆太】は【豆太工場】の直売所。魅惑の旨さはそのままのハネモノが購入できるので非常にお得に豆腐が味わえます。


てか、もう数年続けてるブログですが何気に【手稲区】ネタを書くのは初になります(´ω`;)



c0319645_17305744.jpg

豆乳おからドーナツ(プレーン) 100円。
豆乳おからドーナツ(シナモンシュガー) ???円。
ひとくちドーナツ(チョコ) 60円。
ひとくちドーナツ(かぼちゃ) 60円。
プチがんも(6個入り) 180円。


さまざまは味が楽しめると評判のおからを使ったドーナツは通常サイズとプチサイズがあり食べたさの度合いにより選べる。あっさりヘルシーでどれもこれも美味しかったようですが、きなこ味が売り切れてたので次回訪問時に再挑戦したいとのこと。


c0319645_17310498.jpg

豆太 1/2きぬとうふ 100円。
豆太 小粒納豆 140円。


道産大豆とにがりと水のみで作った絹豆腐は丁度良い感じの食べきりサイズ。小粒納豆もリピートしたくなる美味しさだったとか(´¬`)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




北のおとうふ 豆太
●住所 北海道札幌市手稲区富丘2条5丁目9-30
●電話 0120-02-8318
●営業時間 10:00~17:00
●定休日 日曜・月曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-07-16 18:00 | 札幌市 手稲区 | Comments(2)

さっぽろ西町ハム工房/札幌市 西区

2016年2月3日(水)



今回も知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_16503244.jpg
「発寒エリア」にあるおかめや 工場直販店でお目当てのパンをGETしたスターオニオンさんが次に向かったのは、同じ西区の「西町エリア」にあるさっぽろ西町ハム工房

さっぽろ西町ハム工房】は【ニチロ畜産工場】の敷地内にある直売所。工場併設の直売所なので普通の商品の他にハムやベーコンの切り落としなどがお得に購入できることで人気のお店なんです。更に試食できる商品も多いのも魅力のひとつ。


c0319645_16504405.jpg
北海道産豚肉のあらびきポークウインナー ???円。

試食の鬼が食べてみて即購入を決めたというあらびきポークウインナー。パッケージにも書いてあるとおりスモークされた良い香りと、肉本来の旨みとが合わさり非常に美味しいウインナーなんだとか(´¬`)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



さっぽろ西町ハム工房
●住所 北海道札幌市西区西町北18-1-1
●電話 011-663-2305
●営業時間 10:00~18:00
●定休日 年末年始
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2016-07-13 18:00 | 札幌市 西区 | Comments(0)