タグ:居酒屋・酒場 ( 167 ) タグの人気記事

串焼き か楽/札幌市 北区

2016年10月9日()



c0319645_13514226.jpg
東区居酒屋 きんぼしで軽く飲み食いした後は、北区の「北24条エリア」にある串焼き か楽へと移動。初訪問になります。


c0319645_13515048.jpg
南北線 北24条駅】から徒歩3分、美味しい焼き鳥が食べられると評判の【串焼き か楽】。知床産の地鶏の焼き鳥を中心にしたメニューと農家直送の野菜の串焼きが自慢。地酒込みの飲み放題が毎日、日替わりで楽しめるんです。ちなみに、このお店って、自分が大好きで何回も通ってた【串焼 おでん 根 北24条店】のマスターが独立して立ち上げたお店なんです。



c0319645_13520187.jpg
飲み放題(2時間) 1500円。
お通し ???円。

生ビール、地酒を含んだ飲み放題プランは、2時間で1500円とかなりお得。お通しはイカと大根の煮物。


c0319645_13520978.jpg
c0319645_13522091.jpg
飲み放題でいろんなジャンルのお酒が飲めるのは嬉しい(=ω=)


c0319645_13522823.jpg
チーズベーコン 150円。
肉まきトマト ???円。

どちらの串焼きも間違いない美味しさを発揮する組み合わせのもの。チーズベーコンはメニューに載ってるけど、トマトのほうが見つからないんだよなぁ。限定メニューだったのかな?


c0319645_13532804.jpg
とりわさ 500円。

入荷しないこともあるとりわさが運良く入荷してたので注文してみました。普通のわさびではなく、山わさびなのが嬉しいポイント。もちろんウマイ(´¬`)


c0319645_13533759.jpg
若鶏の唐揚げ 500円。

揚げたてで外はサクサク中はジューシィな典型的な美味しいヤツ。やっぱ鶏の唐揚げ好きだなぁ。


c0319645_13531793.jpg
鶏レバー 150円。
豚串 170円。
ぽんぽち 150円。
やげん軟骨 150円。

串焼 おでん 根 北24条店】時代からマスターの串焼きを死ぬほど食べていたから全旨なのは間違いなし。嬉しいのはこだわりの豚串。マスターの豚串は肩ロースなんですよねぇ~こだわってるんだなぁ(=¬=)


c0319645_13525841.jpg
酒盗クリームチーズ 350円。

酒盗やチャンジャってクリームチーズと相性良いですよねぇ。


c0319645_13530882.jpg
つくね 150円。
つくね梅しそ 170円。

つくね特有のモサモサ感はなく、ジューシィで肉の旨みが丁度良い感じ。


c0319645_13524524.jpg
これがねぇ~絶妙な火加減で凄んごく美味しかったのは記憶してるんだけど、如何せんレギュラーメニューではないようで記録が残ってないってゆーね(´д`;)


上記にも書いたけど、ここは元【串焼 おでん 根 北24条店】のマスターが独立して立ち上げたお店です。なので初訪問前から再訪問は確定してました(´ω`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



串焼き か楽
●住所 北海道札幌市北区北22条西4-2-21 スマイルレジデンス1F
●電話 011-776-7984
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 木曜
●駐車場 無し



[PR]
by marisho112023 | 2017-07-22 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

囲炉裏DiningBar ほのわ/札幌市 中央区

2017年6月17日()



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_11572966.jpg

この日のMEG BEAMさんが向かったのは札幌市中央区の「すすきのエリア」にある【囲炉裏DiningBar ほのわ 本店】。MEG BEAMさんは初訪問だったようですが、自分は以前に訪問したことがあるので、このブログで扱うのは2度目になります。

店名にもあるように全席に囲炉裏が標準装備された【囲炉裏DiningBar ほのわ】。和風モダンな落ち着いた雰囲気の店内は、新感覚でスタイリッシュ。ほんのり赤く灯る炭を眺めながら味わう旬の魚介や野菜を使って創作された串料理や自家製で作るさまざまな食材の燻製など。また年中食べられる厚岸直送の生牡蠣は必見! 高級感のある雰囲気と料理を手軽に味わえる人気の隠れ家・和風ダイニングなんです(´ω`)


c0319645_11574038.jpg

お通し ???円。


お通しの内容は切り干し大根、オクラとエノキのナメタケ、自家製銀杏入り豆腐の3種。シンプルなようですが、非常に丁寧に作りこまれており、どれもこれも並のレベルではなかったと(´¬`) 飲み物が写ってなかったけど、たぶん何かしら飲んでるよなー。


c0319645_11574834.jpg

道産和牛 950円。
厚切り牛タン 850円。
イベリコ豚 800円。


「ヒマラヤ天然ピンク岩塩プレート」の上に乗せて炙って食べるスタイル。ただでさえ美味しいお肉が岩塩プレートで炙ることにより更に美味しく、味わい深くなるんですよねぇ(=¬=)


c0319645_11575705.jpg

海鮮盛り合わせ 1300円。

同じく「ヒマラヤ天然ピンク岩塩プレート」で焼き焼きして食べる海鮮盛り合わせ。内容は本マグロ、トロサーモン、えんがわ、たこ、ほたての5種。サーモンそのまま食べても絶対美味しいヤツだなぁ。炙って食べるえんがわとかッ! 絶対ウマイッ!!


c0319645_11581004.jpg

かつおのたたき ???円。


ああ、かつおのたたきも間違いないわ。てか、コレも炙ってたべるヤツなんだろうか?


c0319645_11583489.jpg

厚岸大あさりの白ワイン蒸し葱塩あん 740円。


厚岸町の海で獲れた大サイズのあさりを白ワインで蒸し、葱塩あんでいただく贅沢な一品。MEG BEAMさん絶賛の嵐ッ!


c0319645_11582005.jpg

雲丹の天ぷら磯の香り揚げ 620円。


雲丹を天ぷらにした珍しい料理。口に広がる甘い味と、鼻から抜ける磯の香りがたまらないんだとか(´¬`)


c0319645_11584313.jpg

抹茶わらび餅の和風パフェ 420円。


パフェで〆るってことは今流行の〆パフェってヤツですねぇ。自分はこーゆうのニガテだけど、好きな人にはたまらないんだろうねぇ。



強激グルメ戦士のMEG BEAMさんより先に行った数少ないお店がこの【囲炉裏DiningBar ほのわ 本店】。ホント良いお店だし、やっぱ目を付けてたんだなぁ。再訪問したいッ!



MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




囲炉裏DiningBar ほのわ 本店
●住所 北海道札幌市中央区南4条西2丁目 セントラルS4ビル3F
●電話 011-251-9898
●営業時間 17:30~翌1:00(月~木) 17:30~翌2:00(金土) 17:30~24:00(日祝)
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-19 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

居酒屋 きんぼし/札幌市 東区

2016年10月9日()



c0319645_08040535.jpg
この日は札幌市東区の「元町エリア」にある【居酒屋 きんぼし】に飲みに行って来ました。2度目の訪問になります。



c0319645_08043659.jpg
千歳鶴なまら超辛 550円。
お通し ???円。

とりあえず辛口の日本酒を欲してたので、【千歳鶴】のなまら超辛をチョイスしてみました。【千歳鶴】の中でも、最も日本酒度が高い辛口のお酒。その名の通り辛口でありつつも、爽やかな切れ味が堪能できる美味しい本格酒(=¬=) お通しは柿の種と野菜の和え物。てか、前回訪問時も柿の種があったから、コイツは定位置なのかな?w


c0319645_08041334.jpg
きんぼし特製湯豆腐 580円。

元力士のマスターが作る相撲部屋の湯豆腐。シンプルな料理ですが、相撲部屋直伝のつけだれが全ての食材の旨みを引き立たせます。居酒屋で湯豆腐なんて食べたのは初めてだったけど、美味しいモンですねぇ(´¬`)


c0319645_08042506.jpg
鴨の燻製 380円。

合鴨の赤味肉を香辛料で味付けし、じっくりスモークをかけたもの。合鴨独特のクセがなく、しっとりとしていて間違いのない一品。


この日は一人でしっぽり飲んでたので、そんな品数頼んでないんですが、どれもこれも美味しいので次回いっぱい食べることにしよう!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



居酒屋 きんぼし
●住所 北海道札幌市東区北25条東21丁目3-1
●電話 011-788-5924
●営業時間 17:00~24:00(平日) 17:00~25:00(土) 17:00~23:00(日) 
●定休日 木曜
●駐車場 有り



[PR]
by marisho112023 | 2017-07-18 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

海鮮居酒屋 海さくら/札幌市 東区

2016年11月23日()



c0319645_22523979.jpg

中華そば カリフォルニアで美味しいラーメンを堪能した日の夜は東区の「元町エリア」にある【海鮮居酒屋 海さくら 元町店】で飲みでした。初訪問になります。


海鮮居酒屋 海さくら】は、札幌市内に【やさい家 さくら】や【海さくら 蝦夷海】など数店舗を展開するさくらファミリーの居酒屋のひとつ。2003年創業の【さくらファミリー】は「感動居酒屋の追求」をミッションに掲げ、新鮮な海鮮料理の美味しさはもちろんのこと、来店したお客さんを喜ばせる接客にチカラを入れています。


c0319645_22525178.jpg

ビール無し飲み放題 990円。
お通し ???円。


数種類ある飲み放題プランの中からビールが無い飲み放題をチョイス。お通しは揚げの中に玉子が入ったもの。出汁が染み染みのお揚げさんが美味しい。


c0319645_22532794.jpg

じゃがバター塩辛 490円。


北海道の居酒屋メニューの定番中の定番であるじゃがバターに塩辛をトッピングしたもの。時期によって使用するじゃがいもは違うらしーんですが、このときの品種は甘みの強い「とうや」でした。ウマイ!(´¬`)


c0319645_22531577.jpg

油かれい刺し 580円。


若干赤身がかった白身のお刺身。他のカレイより身が柔らかくて食べやすい。


c0319645_22550051.jpg

レバッチョ 580円。


今ではもう食べられない「レバ刺し」を思い出す味を低温調理で実現したという優れた料理。これはマジでレバ刺しに近い味で美味しかったですねぇ(=¬=)


c0319645_22533767.jpg

活タコ刺し ???円。


鮮度が良いから歯応えが良く美味しいタコのお刺身。


c0319645_22540613.jpg
c0319645_22541540.jpg

北海もつ鍋(牛豚ミックス、醤油) 980円。


トッピングで自分好みにカスタマイズできる「世界にひとつだけのもつ鍋」。醤油ベースのスープ、牛もつと豚もつを選択。甘みとコクのあるスープともつたちが良く合います。


c0319645_22542815.jpg

ぞうすい 390円。


北海もつ鍋の残り汁を使って雑炊にしたもの。もつから出た出汁がたまらない美味しさを生み出します(´¬`)


c0319645_22544938.jpg

秋鮭の白子天ぷら 490円。


なんともいえないなめらかな食感。日本酒に合うんですよねぇ。


c0319645_22534829.jpg

黒松内おやどり焼き(しお) 390円。


串に刺さってないバージョンの焼き鳥。親鳥を使用しているので抜群の歯応え!


c0319645_22550985.jpg

店内が急に暗くなり「なにごとか!?Σ(ΦдΦ;)」と思っていると、生ギター演奏にのせて我々のテーブルに運ばれてきたのがコレ。飲み会メンバーの中にこの日が誕生日の人がいて、サプライズでお店側が用意してくれたんです。ちょっとビックリしたけど、こーゆうサービスは良いですねぇ(=ω=) 再訪問確定ッ!



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




海鮮居酒屋 海さくら 元町店
●住所 北海道札幌市東区北24条東16-1-3 弘栄ビル1F
●電話 011-839-2778
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 無休
●駐車場 有り(元町近辺タイムズ)




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-17 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

久矢食堂/美唄市

2017年5月7日()



今回は知人のHe is Devilくんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_13123448.jpg

この日のHe is Devilくんが向かったのは美唄市の【北海道美唄聖華高等学校】スグ近くにある【久矢食堂】。初訪問だったそうです。


c0319645_13124357.jpg
c0319645_13125174.jpg

1977年にオープン、焼肉屋や食堂など店の業態を変えながらもつねに「美唄焼き鳥」を出し続けてきた【久矢食堂】。焼き鳥と焼肉が同時に味わえる市内でも珍しい形態のお店。数年前にご主人が亡くなり、現在はおかあさんが一人で店を切り盛りしているので完全不定休。開いてることのほうがレアな隠れた名店なんです(´ω`)


c0319645_13125828.jpg

ビール ???円。
もつ串 ???円。


基本的に親鳥を使用する「美唄焼き鳥」は、歯応えがあるのが特徴なんですが、この【久矢食堂】のもつ串は下ゆでの時間に工夫を凝らし、絶妙のタイミングで仕込みをしているので、次の日でも硬くならないのが特徴。He is Devilくん曰く、ここのもつ串の柔らかさが丁度良いとのこと。そして美味しさもレベルが高かったと(´¬`)



うーむ、実は自分もこの【久矢食堂】には何度かトライしているんですが、一度もやってる日に当たったことがないんですよねぇ(´д`;) たまたま行ったときにやってたHe is Devilくんはラッキーだなぁ~羨ましい(=ω=)



He is Devilくん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



久矢食堂
●住所 北海道美唄市東6条北1丁目3-17
●電話 0126-62-5386
●営業時間 16:30~21:00
●定休日 不定休
●駐車場 有り(10台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-15 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

沖縄料理 ちぬまん/恩納村

2016年10月17日(月)



今回も知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_12052639.jpg
【cocoii(心心良居)ココイイ】で冷たくて美味しいスイーツを満喫したMEG BEAMさんが同日のディナーに選んだのは恩納村にある沖縄料理 ちぬまん 恩納サンセットモール名嘉真店


c0319645_12054057.jpg
沖縄料理 ちぬまん】は沖縄料理、居酒屋料理、県産食材から全国各地の旬の食材まで堪能できるとあって地元民や観光客に大人気の居酒屋チェーン。夜は三線の音色が愉しめる琉球三線ライブ(不定期)も人気のひとつ。


c0319645_12055881.jpg
オリオン生 480円。
お通し ???円。

沖縄といえば「オリオンビール」は外せない。けど、写真は無しw 沖縄の気候に合わせて作られているらしく、沖縄で飲むとひと味もふた味も違うんだとか(=¬=) お通しは酒の肴3種盛り。


c0319645_12062962.jpg
グルクンの唐揚げ 680円。

「グルクン」とは沖縄を代表する県魚。別名は「たかさご」。じっくり時間をかけて揚げるグルクンの唐揚げは、沖縄ではポピュラーな食べ方なんだとか。「ちぬまんおすすめ」だけあって美味しかったようです(´¬`)


c0319645_12061708.jpg
ゴーヤーちゃんぷるー 680円。

沖縄の野菜ゴーヤーも今や全国区となり、ゴーヤーと豚肉、豆腐などと一緒に炒めたゴーヤーちゃんぷるーは大人気メニューのひとつ。多少独特な苦味があるけどビタミンCがたっぷりで夏バテ予防にも効果的なんだとか。


c0319645_12070548.jpg
沖縄天ぷら盛り合わせ 780円。

白身魚、もずく、アーサの3種盛り合わせ。白身魚は何魚だったのかよくわからなかったけど、安定感があって美味しかったらしい。もずくの天ぷらは沖縄ならでは! アーサは磯の風味が心地よいうちなー天ぷら(´¬`)


c0319645_12065567.jpg
人参しりしりー 580円。

沖縄の家庭の味で子供たちに大人気! 人参が驚くほど甘くクセになる。人参がニガテな人にも食べてもらいたい一品。


c0319645_12064601.jpg
伊江島和牛の炙り握り 980円。

どこの和牛でも握りだと美味しいのは一目瞭然! しかもコレは県産島マース(塩)と特製のタレを使ってるので、旨みが格段に違うとか(´¬`)


うーむ、地元【札幌市】で沖縄料理を食べることがあるけど、やっぱ本場【沖縄県】で食べるのとは違うんだろーなぁ。クソ羨ましい(=ω=)


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



沖縄料理 ちぬまん 恩納サンセットモール名嘉真店
●住所 沖縄県国頭郡恩納村字名嘉真2199-1
●電話 098-967-7551
●営業時間 16:00~23:00
●定休日 無休
●駐車場 未確認



[PR]
by marisho112023 | 2017-07-09 18:00 | 沖縄地方 | Comments(0)

第三モッキリセンター/札幌市 中央区

2017年2月4日()



c0319645_07551299.jpg
この日は札幌市中央区の【東西線 バスセンター前駅】のすぐ裏手にある【第三モッキリセンター】で昼飲みでした。初訪問になります。


昭和元年に小樽市山田町の酒屋【加藤商店】の店先で始まった「角打ち」が【第三モッキリセンター】の原点と言われています。昭和25年に札幌市大通東1丁目の旅籠【かめや】内に一画を借りて移転し、始めたのは「立ち飲み」であり、現在の姿に近づく事に。後に現在の場所の隣に移転するが、この頃から札幌や小樽で「モッキリセンター」という同じ名前を使う店が増えて来た為に「元祖」でありながら敢えて「第三」と付け【第三モッキリセンター】となったんだとか。非常に歴史の長いお店ですが、今だに人気は衰え知らず。開店時間ともなればお酒と肴を求めてオヤジたちが集まって来るオヤジたちの聖地なんです(´ω`)


c0319645_07552438.jpg
冷たいジョッキ(生) 380円。
板ワサ 250円。

ビールの銘柄はアサヒスーパードライ。寒い日でも温かい店内で飲むキンキンに冷えたビールはウマイ(=ω=)
板ワサはカマボコをお刺身的な感じで食べるもの。物凄くシンプルなおつまみですが、これがまたイケるんです。ちなみにお通しではありません。



c0319645_07561527.jpg
玉子焼き 250円。

卵本来の味がストレートに味わえる玉子焼き。こいつも美味い。


c0319645_07553719.jpg
紀文ギョウザ 350円。

名前に紀文って入っちゃってる潔い餃子ww なんだろう、冷凍餃子だってわかってるのに何故か満足してしまうという。これがウマサのモッキリマジックってヤツかっ!?Σ(ΦдΦ;)


c0319645_07554579.jpg
さばの味噌煮 400円。

非常に丁寧に作りこまれたさばの味噌煮。隣のお客さんが食べていたのを見て、気になったので注文してみました。味はしっかり、身は柔らかく、骨まで美味しくいただけました(´¬`) 周りを見るとほとんどの方が注文していたので、お店の人気メニューのひとつなんだろうなぁ。


c0319645_07555434.jpg
さといも煮 300円。

優しい味付け。さといも独特の食感がたまらない。


c0319645_07560560.jpg
厚揚げ焼 300円。
ザンギ(から揚げ) 520円。

なかなかビッグサイズの厚揚げ。日本酒に合うんですよねぇ(´¬`)
この店ではわりと高額な部類のザンギ。熱々ジューシィで美味しい。


ずーっと前から来てみたかったお店。今回やっと念願かなって訪問することができました。店内は大勢の人で賑わっていたため、写真は撮れませんでした。それにしても、作ってないナチュラルな昭和臭がたまらなかったー。再訪問確定です。


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



第三モッキリセンター
●住所 北海道札幌市中央区南1条東2-2
●電話 011-231-6527
●営業時間 14:00~22:00(月~金) 13:00~19:30(土)
●定休日 日曜・祝日
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-27 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(2)

焼鳥居酒屋 幸せ三昧/札幌市 東区

2016年9月22日(火)



c0319645_11551971.jpg
この日の飲みは札幌市東区の「伏古エリア」にある焼鳥居酒屋 幸せ三昧でした。初訪問ってか、何度か訪問したことあるんですが、いつも満席で入れず、今回が初めて入れたという感じでした。


c0319645_11552983.jpg
焼鳥居酒屋 幸せ三昧】はメインの焼き鳥はもちろん、お刺身や揚げ物、中華料理から創作料理となんでも扱う。もちろん全てにおいてレベルが高く、中でもお刺身が高評価。週末に限らず平日も満席になるなど、かなりの人気店なんです(´ω`)


c0319645_11554596.jpg
生ビール 350円。
お通し 300円。

ビールの銘柄はサッポロ黒ラベル。お通しは優しい味付けの煮物でした。


c0319645_11560378.jpg
幸せ三昧 人気コース 1280円。

幸せ三昧】の焼き鳥の中で人気の品がセットになったものを注文。内容は、地鶏串、もち豚串、チーズつくね、白レバー串の4種。さすが人気の4種だけあって、どれもこれもウマイ! 中でも地鶏串は驚くほどジューシィで美味しかったなぁ(´¬`)


c0319645_11561863.jpg
おまかせ盛り合わせ 980円。

ただの焼鳥がメインの居酒屋ではありません。鮮度にこだわったお刺身もイケるんです。この日の盛り合わせの内容は、さんま、たこ、マグロ赤身、マグロ中トロ、真鯛昆布〆の5種。このラインナップでこの価格は嬉しい。ワサビではなく山わさびで食べるのも良かったなぁ。


c0319645_11564307.jpg
焼にんにく 280円。

炭火で丁寧に焼き上げたにんにくをオリジナルのタレに漬け込んだもの。想像してたのと全然違ったけど、これはクセになるヤツですねぇ(´¬`)


c0319645_11570270.jpg
チーズと合鴨のピンチョス 299円。

「本日のおすすめ」から限定のピンチョスを注文。てか、長ッ!Σ(ΦдΦ;) 焼き鳥の串を使用しているからこんなロングなピンチョスになるのね。これはこれで食べごたえがあって良いなぁ。


c0319645_11563183.jpg
馬刺 780円。

「本日のおすすめ」から馬刺を注文。旨みをストレートに味わえる一品。てか、「本日のおすすめ」って日替わりメニューなのかな?


c0319645_11572064.jpg
c0319645_11574655.jpg
特別純米酒 作田 750円。

初めて見た銘柄の日本酒だったので思わず飲んでみることに。口に含んだ瞬間、鼻に抜ける芳醇さと、フルーティな口当たり。サッパリとしていて飲みやすい(=ω=) 青森県では知名度人気共に上位に位置するお酒なんだとか。さくたぁぁああああッ!!


c0319645_11565237.jpg
デラックス牛サガリ串 299円。

説明不要! 一目瞭然に美味しい串焼きです(´¬`)


c0319645_11571134.jpg
チーズ明太オムレツ ???円。

突然店長さんが我々の席にやってきて「メニューに載ってなくても食べたいものがあれば作りますよ」と嬉しい提案を持ち掛けてきてくれたので「それならば」と頼んだメニュー。玉子はふわっふわ、中にはトロトロのチーズ、そして上にかかってる明太クリームソース。これは間違いなく美味しいオムレツでしたねぇ(=¬=)


上記にも書いたけど、いつも混んでて、3回目の訪問んでやっと入店できたお店です。飲み放題はないけどビールとか安いし、料理も美味しい。店長のサービス精神も良いし、再訪問は確定です!!


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



焼鳥居酒屋 幸せ三昧
●住所 北海道札幌市東区伏古4条4丁目1-5
●電話 011-789-8818
●営業時間 17:00~翌1:00
●定休日 不定休(facebookで月ごとの休みが確認できる)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-17 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

南蛮屋 玄太/岩見沢市

2016年10月23日()




今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_21572209.jpg

この日のスターオニオンさんが向かったのは岩見沢市の【JR岩見沢駅】から徒歩10分の場所にある【南蛮屋 玄太】。


c0319645_21582535.jpg

南蛮屋 玄太】の店内にあるショーケースや壁に新旧おもちゃやポスターがずらりと並ぶ、誰もが楽しめる空間。約250個あるというジッポのコレクションは圧巻。また、日本ハムファイターズの選手のサインやグッズなども数多く展示されている。元フレンチシェフが作る和洋折衷の創作料理は、味はもちろん盛りつけの美しさに定評。メニューにない料理も、客のわがままに応えて用意してくれる。知る人ぞ知る人気のお店なんです(´ω`)


c0319645_21573405.jpg

ビール ???円。
お通し ???円。

ビールはアサヒの… なんだろう? お通しはナメコおろし、イクラとイカのマヨ和え、チーズ春巻きの3種。スターオニオンさんが気に入ったのはチーズ春巻き。熱々の春巻きの中から美味しいチーズがトロっと出てくるのがたまらない(´¬`) てか、メニューにあったら普通に注文しちゃうレベルだったとのこと。



c0319645_21580822.jpg

ラーメンサラダ ???円。

北海道独自の食文化の中で誕生したと言われてるラーメンサラダ。もちろん【南蛮屋 玄太】でも人気メニューのひとつ。まぁ、これはどこで食べても美味しいよね(=ω=)


c0319645_21583398.jpg

串カツ ???円。

豚バラ肉と玉ねぎを串で刺し、衣を付けて揚げたもの。超ジューシーィでかなり美味しいかったようです。ソースで食べるのもいいけど、ライムをかけて食べるのもアリだと。



c0319645_21584255.jpg

若鶏唐揚 ???円。

南蛮屋 玄太】の数あるメニューの中でもトップクラスの人気を誇る若鶏の半身揚げ。外はカリカリ、中はジューシィなのはお約束(´¬`) お持ち帰りもできるらしい。



c0319645_21581740.jpg

刺身盛り合わせ ???円。

内陸で新鮮なお刺身が食べられるシアワセを感じられるとスターオニオンさんが絶賛してたお刺身の盛り合わせ。中トロ、サーモン、シャコ、さんま、しめさば、タコ、ツブ、はまち、エンガワの9品。で、合ってるかな?w



c0319645_21575951.jpg

長いものフライ ???円。

長いもを油で揚げたもの。シンプルなのに美味いヤツですねぇ。



c0319645_21574451.jpg

厚切りベーコン ???円。

店主が厳選した豚肉を使って作ったオリジナルのベーコン。塩加減が絶妙、柔らかくて超美味しいと報告を受けてます(´¬`) お持ち帰り用ベーコンはないのかなぁと、本気で思ってたらしいwww


ここ【南蛮屋 玄太】は1級グルメ戦士スターオニオンさんイチオシの居酒屋さん。今回はメニュー表が送られてこなかったので、価格は全て不明です。話を聞く限りでは高くもなく、安くもないって感じらしいけど、料理が美味しいので価格なんてカンケーないとのことw うーむ、これは機会があれば是非訪問しないといけないお店ですねぇ(´ω`)


スターオニオンさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平




南蛮屋 玄太
●住所 北海道岩見沢市四条西2丁目
●電話 0126-24-9006
●営業時間 10:30~14:30 17:30~営業終了時間未定
●定休日 未確認
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-06-16 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

そば切り 黒むぎ/札幌市 北区

2016年8月11日()



c0319645_19212392.jpg
ブリティッシュパブ ダーウィンで軽く飲み食いした後は、【JR札幌駅】「北口エリア」にある【そば切り 黒むぎ】。初訪問になります。



c0319645_19213229.jpg
大人の空間でお酒とお蕎麦と旬な肴が楽しめる【そば切り 黒むぎ】は、酒好き、蕎麦好きから絶大な人気を誇るお店。熟練した職人による手打ちの十割蕎麦を使ったメニューは20種類以上。飲み物や御料理も種類が豊富。一人飲みでも宴会でも用途に応じて使い分けることができるのもポイントが高い(´ω`)


c0319645_19215496.jpg
出羽桜(1合) 800円。
お通し ???円。

出羽桜はフルーティな吟醸香と、ふくよかな味わいが特徴の日本酒。吟醸酒の普及に貢献したスタンダードな吟醸酒の代表格なんだとか。お通しは大根、豆腐、にんじん、たこ、しいたけの煮付け。


c0319645_19214493.jpg
自家製蕎麦味噌の炙り 350円。

自家製の蕎麦味噌をしゃもじに塗り、バーナーで炙ったもの。味噌の香ばしい匂いと味に日本酒がすすむすすむ! 日本酒好きの人にはたまらない一品かも(=ω=)


c0319645_19221397.jpg
揚げだし豆腐 580円。

非常に丁寧に作られた揚げだし豆腐。豆腐本体も美味しいしけど、出汁がかなり印象的で美味しかったなぁ(´¬`)


c0319645_19222347.jpg
季節野菜のバーニャカウダ 980円。

勝手に和風の居酒屋だと思ってたので、バーニャカウダがあったことに驚いた自分でしたねぇw 野菜は新鮮でみずみずしく、バーニャカウダソースが良く合います。


c0319645_19220313.jpg
ソイ刺 680円。

新鮮で引き締まった白身が美味しいソイのお刺身。ソイって高級なイメージがあるからか食べる機会が少ないなぁ。


c0319645_19223150.jpg
鴨葱 880円。

厳選した上質の鴨肉にネギが巻れた料理。想像できる味なのに想像以上でウマイッ!(´¬`)


c0319645_19224004.jpg
冷やしトマト 520円。

お口直しのサッパリトマト。


蕎麦居酒屋でそばを食べてないワケはないんですが、後半はかなり酔っていて記憶がとびとび。当然写真は無し…。美味しかったのは覚えてるんだけど、何そばを食べたのかは覚えてないってゆーね。再訪問しないとダメだなぁ(´д`;)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



そば切り 黒むぎ
●住所 北海道札幌市北区北8条西4丁目20-1 バロンドール B1F
●電話 011-737-5377
●営業時間 15:00~15:00(月~日) 17:00~22:30(日~木日)
      17:00~23:00(金土)
●定休日 無休
●駐車場 無し



[PR]
by marisho112023 | 2017-06-11 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)