タグ:海鮮料理 ( 37 ) タグの人気記事

海鮮バール ○龍商店/札幌市 北区

2016年12月30日(金)



c0319645_13234064.jpg
この日の夜は札幌市 北区の「北24条エリア」にある【海鮮バール ○龍商店】で飲みでした。初訪問になります。


地下鉄南北線 北24条駅】から徒歩1分の場所にある【海鮮バール ○龍商店】。昆布森産の生牡蠣1ヶ190円をはじめ、種類が豊富な魚介料理や、他創作料理が人気の居酒屋さん。また、樽サーバーからご提供するスパークリングカクテルや、各国から集めた珍しいお酒の飲み放題も高ポイント(´ω`)


c0319645_13234732.jpg
ビール 450円。
お通し ???円。

ビールの銘柄はサッポロクラシック。お通しはささみに味付けされた大根おろしと青ネギがかかったもの。簡単料理っぽいけど、実際は相当手の込んでる料理とみた! これはウマイ(=ω=)


c0319645_13244848.jpg
クリームチーズの酒盗がけ 480円。

酒好きにはたまらない酒盗とクリームチーズが完全ドッキング! どっかの記事でも書いたけど、これ系とクリームチーズは良く合います。


c0319645_13242680.jpg
鶏の唐揚げ ~食べるラー油を添えて~ 580円。

カラっと揚がったジューシィな唐揚げ。単体でも美味しい唐揚げなのに、食べるラー油につけることによって別の美味しさが味わえます(´¬`) これは良い組み合わせッ!!


c0319645_13240699.jpg
つぶチャンジャ 480円。

普通のチャンジャは鱈の内臓をキムチ風の薬味で味付け醸成させたものだけど、ここ【海鮮バール ○龍商店】ではつぶのチャンジャを提供しているとのことなのでオーダーしてみました。つぶ特有のクリコリした歯ごたえがチャンジャの風味と凄く合います。今まで食べてきたチャンジャと違うっちゃー違うけど同じっちゃー同じ。凄く美味しい酒の肴でしたねぇ。


c0319645_13241482.jpg
明太チーズの玉子焼き 680円。
クリームチーズのアンチョビ和え 480円。

明太チーズの玉子焼きはどこで食べても美味しい一品。この組み合わせはもうゴールデンコンビでしょう(´¬`) クリームチーズのアンジョビ和えは、裏切らない組み合わせ。


c0319645_13243533.jpg
燻製3種盛り 580円。

内容はチーズ、うずらの卵、鶏肉の3種。チーズとううらは範囲内だったけど、鶏肉が想像を遥かに上回る美味しさ(´¬`)


c0319645_13250988.jpg
もちもちぎょうざ 580円。

凄くもっちもちぷるぷるの水餃子。中はジューシィでこれまた美味しい。


c0319645_13245867.jpg
c0319645_13235615.jpg
これとこれは何だったか記憶が定かではないけど、美味しいヤツには違いありません(=¬=)


初訪問の【海鮮バール ○龍商店】。正直そんな期待はしてなかったけど、凄く満足いくお店でしたねぇ。再訪問は確定なんですが、次回訪問はいつになることやら(´д`;)



ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



海鮮バール ○龍商店
●住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目3-5 福住会館1F
●電話 050-5589-4317
●営業時間 17:30~翌1:00
●定休日 日曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-30 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

海鮮居酒屋 海さくら/札幌市 東区

2016年11月23日()



c0319645_22523979.jpg

中華そば カリフォルニアで美味しいラーメンを堪能した日の夜は東区の「元町エリア」にある【海鮮居酒屋 海さくら 元町店】で飲みでした。初訪問になります。


海鮮居酒屋 海さくら】は、札幌市内に【やさい家 さくら】や【海さくら 蝦夷海】など数店舗を展開するさくらファミリーの居酒屋のひとつ。2003年創業の【さくらファミリー】は「感動居酒屋の追求」をミッションに掲げ、新鮮な海鮮料理の美味しさはもちろんのこと、来店したお客さんを喜ばせる接客にチカラを入れています。


c0319645_22525178.jpg

ビール無し飲み放題 990円。
お通し ???円。


数種類ある飲み放題プランの中からビールが無い飲み放題をチョイス。お通しは揚げの中に玉子が入ったもの。出汁が染み染みのお揚げさんが美味しい。


c0319645_22532794.jpg

じゃがバター塩辛 490円。


北海道の居酒屋メニューの定番中の定番であるじゃがバターに塩辛をトッピングしたもの。時期によって使用するじゃがいもは違うらしーんですが、このときの品種は甘みの強い「とうや」でした。ウマイ!(´¬`)


c0319645_22531577.jpg

油かれい刺し 580円。


若干赤身がかった白身のお刺身。他のカレイより身が柔らかくて食べやすい。


c0319645_22550051.jpg

レバッチョ 580円。


今ではもう食べられない「レバ刺し」を思い出す味を低温調理で実現したという優れた料理。これはマジでレバ刺しに近い味で美味しかったですねぇ(=¬=)


c0319645_22533767.jpg

活タコ刺し ???円。


鮮度が良いから歯応えが良く美味しいタコのお刺身。


c0319645_22540613.jpg
c0319645_22541540.jpg

北海もつ鍋(牛豚ミックス、醤油) 980円。


トッピングで自分好みにカスタマイズできる「世界にひとつだけのもつ鍋」。醤油ベースのスープ、牛もつと豚もつを選択。甘みとコクのあるスープともつたちが良く合います。


c0319645_22542815.jpg

ぞうすい 390円。


北海もつ鍋の残り汁を使って雑炊にしたもの。もつから出た出汁がたまらない美味しさを生み出します(´¬`)


c0319645_22544938.jpg

秋鮭の白子天ぷら 490円。


なんともいえないなめらかな食感。日本酒に合うんですよねぇ。


c0319645_22534829.jpg

黒松内おやどり焼き(しお) 390円。


串に刺さってないバージョンの焼き鳥。親鳥を使用しているので抜群の歯応え!


c0319645_22550985.jpg

店内が急に暗くなり「なにごとか!?Σ(ΦдΦ;)」と思っていると、生ギター演奏にのせて我々のテーブルに運ばれてきたのがコレ。飲み会メンバーの中にこの日が誕生日の人がいて、サプライズでお店側が用意してくれたんです。ちょっとビックリしたけど、こーゆうサービスは良いですねぇ(=ω=) 再訪問確定ッ!



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




海鮮居酒屋 海さくら 元町店
●住所 北海道札幌市東区北24条東16-1-3 弘栄ビル1F
●電話 011-839-2778
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 無休
●駐車場 有り(元町近辺タイムズ)




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-17 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

瑠玖&魚平/札幌市 中央区

2017年1月4日(水)




今回は知人のNNYさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_06530251.jpg

この日のNNYさんが向かったのは札幌市中央区の「狸小路6丁目」のはじっこにある【瑠玖&魚平】。


c0319645_06531283.jpg

瑠玖&魚平】は新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で提供する居酒屋さん。魚介類の他、1時間880円の飲み放題や、1皿に好きなだけ盛り放題のお通し、無料のあら汁など良い要素が沢山ある超人気店なんです。1人飲みやちょい飲みに適した店内はいつもオッサンたちで賑わっているとか(´ω`) ちなみに、元々は市内の有名店だった【お刺身居酒屋 瑠玖】の社長が始めたお店で以前の店名は【さかなや金ちゃんの店・魚平】。で、【お刺身居酒屋 瑠玖】の本体が閉店したので【さかなや金ちゃんの店・魚平】に【瑠玖】の名前が加わったという。もう瑠玖なのか魚平なのか金ちゃんなのかワケがわからねぇww


c0319645_06532260.jpg
c0319645_06564949.jpg

飲み放題(1時間) 880円。
お通し 300円。


噂の1皿盛れるだけ盛れるシステム。ただし1回のみなんだそうです。写真を見るかぎりキャベツの千切り、魚のフライ、春雨、スパサラ、あと豆腐の入った汁もの(?)の5種。これって日替わりなのかなぁ? そしてNNYさんあんま盛ってないってゆーねw お酒の画像は無しでした。


c0319645_06570970.jpg

本日のお刺身 3点盛合わせ 1200円。


メニュー表にある「本日のお刺身」欄から3種類選べる盛り合わせ。生まぐろ、甘えび、しめさばをチョイス。てか、しめさばの量多ッ!Σ(ΦдΦ;) もちろん味は1級品。NNYさん曰くこれが【瑠玖&魚平】の真骨頂らしいw


c0319645_06570006.jpg

牛タンつくね串(2本) 380円。


魚介系専門のお店だと思っていたら串焼き系もあるんですねぇ。しかも普通の串焼き店では扱ってなさそうな牛タンのつくね。これは食べてみたいかも。


c0319645_06572159.jpg

おにぎり 180円。


中の具材は鮭、梅、かつおの3種類から選べる丁度良いサイズのおにぎり。



このお店はNNYさんイチオシのお店で、自分もススメられました。あのしめさばのサイズを見たら行くしかなさそうですね(´ω`)



NNYさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



瑠玖&魚平
●住所 北海道札幌市中央区南2条西6丁目 狸小路6丁目
●電話 011-241-2925
●営業時間 11:00~23:00
●定休日 無休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-31 18:00 | 札幌市 中央区 | Comments(0)

5坪/札幌市 北区

2016年7月29日(金)



c0319645_12450264.jpg

海鮮居酒屋旬菜Dining サスケ 北24条店で飲み食いした後は、なんとなく牡蠣で〆るという流れになったので、かなーり久しぶりにオイスター酒場の【5坪 北24条店】へ行ってみることに。3年ぶり2度目の訪問になります。あ、あれ?2度目?2度目の訪問だっけ?もうちょい来てたような気がするけど… まぁ、いいやww


c0319645_11305039.jpg

焼きかき(1ヶ) 105円。


うーむ、厚岸産の牡蠣が1個105円とか安すぎるッ! しかもクリーミィで美味しいときてる(=¬=) 前回訪問時の記事を見ると1個150円になってるから、やっぱ時期とかで価格変動するんですねぇ。


c0319645_12451375.jpg

蒸しかき(3ヶ) 380円。


蒸し牡蠣は前回訪問時と同じ価格でした。焼きとはまた違った味でウマイ。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




5坪 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西4丁目 グリーン会館1F
●電話 011-746-4177
●営業時間 17:00~牡蠣がなくなるまで、店主の体力尽きるまで
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-29 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

旬菜Dining サスケ/札幌市 北区

2016年7月29日(金)



c0319645_12425019.jpg

ノースロード24フェスタ2016で軽く飲み食いした後は、人気がありすぎて予約しないと中々入ることができない海鮮居酒屋【旬菜Dining サスケ 北24条店】へダメ元で訪問すると…丁度1席空いたトコで運良く入店することができました!3度目の訪問になります。



c0319645_12430543.jpg

焼魚500円セット 500円。


飲み放題コースから好きなドリンクが1杯と焼魚がセットになった驚愕のワンコインセット。前回はホッケ・サバ・宗八カレイの3種から選ぶんだったけど、このときは鮭のハラスがあったので日本酒とハラスをチョイスしてみました。脂はのってるし臭みはないし非の打ちどころがない美味しいハラス焼きでした(´¬`)


c0319645_12431623.jpg

カレイエンガワ刺身 880円。


回転寿司では安くて美味しいので自分の中では定番のエンガワ。たまにお刺身でいただくのもアリですねぇ。ウマイッ!!


c0319645_12433069.jpg

マグロのキムチ 350円。


最近TVで噂の鮭キムチなんてものがありますが、これはマグロを使ったキムチ。マグロ本来の味にキムチの味が加わり食欲が進む一品でした。ご飯が欲しくなる!(=¬=)


c0319645_12441157.jpg

マグロのカマ焼き ???円。


マグロのカマが2種類あって両方注文したんですが写真は1枚のみでした。酔ってて撮り忘れたのかな?w 価格も忘れてしまったけどどっちも美味しいものでした。



今回で3度目の訪問でしたが、まだまだ底が見えない【サスケ】。季節によって扱う魚介も変わってくるし、いついっても楽しく美味しいお店です。【サスケ】恐るべしッ!!(`ω´)b



※記事 モコ平



旬菜Dining サスケ 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西3丁目2-16
●電話 011-737-3336
●営業時間 17:00~24:30(月~木日) 17:00~翌3:00(金土)
●定休日 未確認
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-05-28 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

一花亭 たびじ(函館朝市どんぶり横丁)/函館市 大門地区

2017年4月30日()



今回は知人のMEG BEAMさんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_20274413.jpg
この日のMEG BEAMさんが向かったのは函館市の「大門エリア」、函館朝市どんぶり横丁の中にある【一花亭 たびじ】。


一花亭 たびじ】の店内には生け簀があり、函館近海で獲れたイカを目の前で調理してくれるサービスが人気の海鮮丼屋。丼の上でイカが動く、活イカ踊り丼はインパクト大。そのほか、オリジナルメニューも豊富。


c0319645_20280267.jpg
活イカ踊り丼 1890円。

一花亭 たびじ】の人気メニュー。活イカに醤油をかけるとクネクネ動くんですが、若干活きが弱かったのか少ししか踊らなかったらしい。でも味は全く問題なし。甘くてコリコリしていてとても美味しかったんだって(´¬`)


c0319645_20275230.jpg
一善丼 1050円。

自分の好きなネタをチョイスできる丼。選んだのはいくら・ほっき・ウニの3種。あれ?これかなりお得じゃない?ミニサイズとかなのかな?


てか、それにしてもMEG BEAMさんの日帰りで【
函館市】まで行く機動力の高さには脱帽です。高レベルのグルメ戦士たちはやっぱ凄い(´Д`;)


MEG BEAMさん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平



一花亭 たびじ
●住所 北海道函館市若松町8-20 どんぶり横丁内
●電話 0138-27-6171
●営業時間 5:00~15:00(4~10月) 6:00~14:00(11~3月)
●定休日 無休
●駐車場 有り(提携有料駐車場2100円以上で無料)



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-16 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

大衆居酒屋 魚さんこ/函館市 大門地区 ~道南旅行⑮~

2017年3月19日()



c0319645_13200281.jpg

遊魚舟で飲み食い後は、前日に訪問した大衆居酒屋 魚さんこに再びアタックをしかけます。本当は他のお店にも行きたかったけど、非常に良いお店だったのでこまりが思いのほか気に入っちゃったらしい(´ω`)



c0319645_13210508.jpg

ハイボール 450円。
お通し 300円。


この日のお通しはカニの剥き身ともやし&人参をマヨネーズとコショウで和えたもの。


c0319645_13280782.jpg

グラスワイン(赤) 420円。
タコ刺し 無料。


前日に引き続きこの日もサービスでタコ刺が出てきました。てか、もうコレはお通しの一部と考えたほうがいいのかな?(=ω=)


c0319645_13283304.jpg

塩辛煮 880円。


鍋に敷かれたキャベツの上に大量の塩辛が乗っており、それを煮ながら食べるという鍋料理。正直どうなのかなぁ~?と思ってたけど、食べて納得でしたねぇ~超ウマイ!(´¬`) ちなみに塩辛はそのまま食べても美味しいヤツです。


c0319645_13281544.jpg

精肉(ブタ) 140円。


専門店ではないけど、串焼き系もなかなかイケます。


c0319645_13282320.jpg

活いか刺し(ヤリイカ) 980円。


注文してからさばく前に店員さんが生きたいかをテーブルまで持ってきて「これからさばきますね」と声をかけてくれるシステム。で、テーブルに運ばれてきたいか刺はまだルヌルヌ動いてるというちょっとしたホラーw でも、やっぱ函館に来たら活いか刺は食べないと!


c0319645_13284855.jpg

あら汁 無料。


会計を済ますと出してくれるサービス品。もうこのお店はホントに良いッ!!



二日間連続の訪問になったけど良い店は連続でも全然オッケー! 今回の夜飲みはほとんど「大門エリア」周辺だったけど、他のエリアまで足をのばせばまだまだ優良店はあるんだろーなぁ函館だし(´ω`)



つづく・・・



※記事 モコ平



大衆居酒屋 魚さんこ
●住所 北海道函館市若松町19-3
●電話 0138-22-0008
●営業時間 16:30~翌1:00
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-26 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

遊魚舟/函館市 大門地区 ~道南旅行⑭~

2017年3月19日()



c0319645_12405656.jpg

ペイストリー スナッフルス 駅前店で購入したスイーツを食べ休憩をした後、「大門エリア」にある【遊魚舟】へと向かいます。ここも今回の旅行前にリサーチしていたお店の1軒で、楽しみにしていました! 実は前日に行ったんですが予約がいっぱいで入れなかったんですよねぇ。なのでその場で予約してこの日の席を確保してたってゆーね(´ω`)


c0319645_12410653.jpg

遊魚舟】は札幌や函館の人気高級寿司店で修業してきた若き店主がオープンさせた海鮮系居酒屋。新鮮な魚介類を使ったお刺身やお寿司はもちろん、串焼きや揚げ物、一品料理まで全ての評価が高い。平日でも予約なしで入るのが難しいぐらいの超絶人気店なんです。


c0319645_12411801.jpg

角ハイボール 400円。
ビール 400円。
お通し 500円。


いやね、お通しがここの名物だと函館在住の有名ブロガーさんの記事を見ていたので知ってはいたけど、あらためて見るとあまりの凄さに驚き過ぎてドリンクを撮るのを忘れるってゆーねw ちなみにこれは2人前なので合計1000円です。内容は時期によって変わるそうですが、関サバの刺身が入っていたのにはビックリ!Σ(ΦДΦ;) 函館で関サバの刺身が食べれるなんて思ってもみなかったぁ。とにもかくにも全部美味しいお通し(刺し盛り)でした(´¬`)


c0319645_12412919.jpg

長ねぎさらだ 800円。


白髪ねぎとレタスのサラダ。オリジナルのドレッシングが悔しいぐらいにウマイ! もう販売してたら買ってたなぁww


c0319645_12413978.jpg

たこのからあげ 700円。


外はサクサク、中はぷりっぷりのタコを使用した美味しい唐揚げ。衣とタコ自体に味が付いてるのでレモンだけでOK(=¬=)


c0319645_12415135.jpg

ほっけ焼き 800円。


焼魚も超一流! かどうかは舌がこえてないのでわからないけど、脂がのってて美味しいほっけでした。



前日に予約がとれてなんとか入店することができたけど、店内全て予約でうまっているという人気っぷりはマジで凄い! 料理も美味しいし再訪問は確定だけど、今度来る機会があれば何日も前から予約してったほうがいいなぁ(´Д`;)



つづく・・・



※記事 モコ平



遊魚舟
●住所 北海道函館市松風町8-1
●電話 0138-27-1377
●営業時間 16:30~24:00
●定休日 未確認
●駐車場 未確認




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-25 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

味処 きくよ食堂/函館市 大門地区 ~道南旅行⑩~

2017年3月19日()



c0319645_06191407.jpg

ラッキーピエロ マリーナ末広店で初日の食べ歩きを終え、二日目の朝は「函館朝市」を見学しつつ味処 きくよ食堂 朝市本店で朝食をとることに。初訪問になります。


c0319645_06192386.jpg

きくよ食堂】は昭和31年創業の老舗。素材へのこだわりと手頃な価格が高評価の超人気店。本店は市場内仲通りにあるので、朝市に合わせ早朝から昼過ぎまで営業している。メニューは海鮮丼を中心に活イカ・炭火で焼いた焼魚・各種定食が揃ってます。また生の食材を使った海鮮パスタや海鮮ユッケぶっかけ丼など新メニューなども。2016年11月には【きくよ食堂 新千歳空港店】がオープンしている。


c0319645_06193355.jpg

三種お好み丼(A) 1680円。


うに・いくら・ほたて・かに・えび・さけの6種から好きなネタを3種選べる丼ぶり。いくら・ほたて・えびをチョイス。当然ながらネタは新鮮、間違いよーのない美味しい丼ぶりです(´¬`)


c0319645_06194326.jpg

ほたて・いくら丼 1580円。


同じく美味しい丼ぶり。後々考えると三種お好み丼を100円しか違わないから、なんか損した気分?ww



とりあえず函館に来たらお約束(?)の函館朝市を堪能しました。次来る機会があるときは、もう一軒目を付けてたろばた焼きのお店に行きたいですねぇ(´ω`)



つづく・・・



※記事 モコ平



味処 きくよ食堂 朝市本店
●住所 北海道函館市若松町11-15
●電話 0138-22-3732
●営業時間 5:00~14:00(5月~11月) 6:00~13:30(12月~4月)
●定休日 元旦
●駐車場 無し



[PR]
by marisho112023 | 2017-04-16 18:00 | 渡島地方 | Comments(0)

大衆居酒屋 魚さんこ/函館市 大門地区 ~道南旅行⑧~

2017年3月18日()



c0319645_12561868.jpg

丸善 瀧澤商店で軽く飲み食い後は、同じく「大門エリア」にある【大衆居酒屋 魚さんこ】へと向かいます。今回の旅行前にリサーチしていたお店の1軒で、楽しみにしていました(´ω`)


c0319645_12562916.jpg

大衆居酒屋 魚さんこ】は新鮮な魚介類が美味しく、コストパフォーマンスが最高の人気居酒屋。鮮魚刺し以外にも唐揚げや串焼き、モッツァレラチーズを使った料理などメニューが豊富。また、お酒の種類も多いのも酒好きには嬉しいポイント。


c0319645_12564039.jpg

ハイボール 450円。
グラスワイン(赤) 420円。
お通し 300円。


最近お気に入りのハイボールとワインでこの日2度目の乾杯。お通しは茹でた何かの魚のマリネ的なヤツでした。


c0319645_12573143.jpg

アイヌネギの天ぷら 580円。


アイヌネギとはギョウジャニンニク、またはキトビロのこと。このギョウジャニンニクの天ぷらが美味しくないワケがない! 鮮魚の店なのに1番最初に頼んでしまった恐ろしく美味しい一品。春の味覚のひとつですねぇ。


c0319645_12565075.jpg

どんこ刺し(キモ付き) 600円。


どんことは道南地方などで獲れるどす黒くヌメヌメした魚で、道南の冬の味覚のひとつ。名前はなんとなく聞いた事あったけど食べるのは初めて。淡白でトロっとした白身が美味しい。更にキモ醤油でいただくとこれまたウマイ!(´¬`) さすがお店の名物なだけあります。


c0319645_12571938.jpg

カシラ 130円。


今回の【道南旅行】でカシラが有名なやきとり屋に行こうと思ってたんですが、このお店にもカシラがあったので、ここで食べちゃうことにw 普通にウマイ!


c0319645_12565961.jpg

マトウダイ焼 980円。


これも美味しい焼魚だったなぁ。マトウダイってのも初めて食べたかも。


c0319645_12570962.jpg

タコ刺し 無料。


サービス品だというタコのお刺身。うーむ、こんな新鮮で美味しいタコが無料とか嬉しいじゃないの(=ω=)


c0319645_12574208.jpg

ほっけ刺し 680円。


道民(内陸)でもなかなか食べる機会のないホッケのお刺身。脂がのっててウマイ!(´¬`) そしてこの顔が怖いww


c0319645_12575316.jpg

ラム肉の唐揚げ 550円。


これは自分の大好物です。どこで食べても安心安定の美味しいヤツ。


c0319645_12580348.jpg

あら汁 無料。


会計を済ますと出してくれるサービス品。タコの刺身に続いてあら汁も無料なのか! もちろん味は本物です。うーむ、最後の最後まで良い店だなぁ(´ω`)



下調べしておいて良かったッ!!って素直に思えるほど良いお店でした。これは再訪問確定でしょう。やっぱアタリのお店に出会えるとテンションあがりますねぇ(=ω=)



つづく・・・



※記事 モコ平



大衆居酒屋 魚さんこ
●住所 北海道函館市若松町19-3
●電話 0138-22-0008
●営業時間 16:30~翌1:00
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-11 18:00 | 渡島地方 | Comments(4)