タグ:温泉・銭湯 ( 12 ) タグの人気記事

Beer Party(ピパの湯 ゆ~りん館)/美唄市

2017年7月20日(木)



c0319645_13212821.jpg

この日は美唄市の「東明エリア」にあるピパの湯 ゆ~りん館で開催された「ビアパーティ」に参加してきました。入浴や食事で何度も訪れているんですが、何故かブログにUPするのは初めてになります。


昨年は本館の前でビアガーデンが開催されていたのですが、今年は室内の1階イベント広場でビアパーティというカタチで夏のビールイベントが開催されました。会費5000円、限定80名の会費制。「アサヒスーパードライ エクストラコールド」飲み放題と料理長自慢のコース料理+一部食べ放題が堪能できる他、豪華景品が当たるお楽しみ抽選会。そして【ピパの湯 ゆ~りん館】のイベントではすっかりお馴染み、ウクライナ出身のシンガー&サックスプレイヤーである「アリョーナ」のライブステージが会場を盛り上げます(´ω`) 余談ですが、自分が大好きなグルメ系リポーターの「アリョーナ」とは別人ですww


c0319645_13213580.jpg

ビール。
前菜。


上記でも説明されてるけど、ビールの銘柄は「アサヒスーパードライ エクストラコールド」。このキンキンに冷えたビールが飲み放題なのは嬉しい(=ω=) 前菜は温野菜と牛肉のフリット的なもの。


c0319645_13214307.jpg

白身魚のカルパッチョ。


可愛らしい器に盛られた白身魚のカルパッチョ。支配人が料理の説明をしてくれてたらしいけど、到着が若干遅れて聞けなかった(´д`;) 何の白身魚だったんだろ?


c0319645_13215115.jpg

おつまみ盛り合わせ。


内容は貝のワイン蒸し、美唄産枝豆、カクテキキムチ、ウインナーの計4種。どこのヤツかわからないけど、ボイルされたウインナーがめちゃめちゃ美味でした(´¬`) これはお金出して買いたいレベル。【ゆ~りん館】のオリジナルなんだべか?


c0319645_13215962.jpg

手羽ギョウザ。
フライドポテト。


手羽先の中に餃子の餡が詰まった手羽ギョウザは表面はカリカリジューシィ、中身は肉々ジューシィでウマイ! フライドポテトはスパイシーなヤツでした。


c0319645_13220664.jpg

寿司(マグロ)。
太巻き。


画像に写ってるのは2種類だけですが、寿司は4~5種類ありました。嬉しい食べ放題メニューです。ちなみにサラダも食べ放題でした(画像無し)。


c0319645_13221499.jpg

冷たいおそば。


美唄市】の「峰延エリア」を拠点に活動している「蕎麦同好会」の手打ち蕎麦。同好会系の蕎麦ってこだわり強いから美味しいんですよねぇ。この蕎麦も例に漏れず超美味しいものでした。蕎麦の風味が良く、若干歯コシが強い。香りと味の良いそばつゆと相性抜群(´¬`)


c0319645_13222295.jpg

写真が無いのが残念だけど、後半はアリョーナのライブショーでかなり盛り上がりましたねぇ(=ω=) 【ゆ~りん館】のこーいったイベントって初参加だったんですが、美味しく楽しかっし、抽選会では入浴券が当たったので機会があればまた参加してみたいです。



ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平




ピパの湯 ゆ~りん館
●住所 北海道美唄市東明町3区
●電話 0126-64-3800
●営業時間 7:00~22:00
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-29 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

里塚温泉 ゆとり/札幌市 清田区

2016年12月31日()



どーも、こまりです。


c0319645_11530316.jpg

やっぱ年末って大掃除の時期ですよねー
でも、わたしはお掃除したくないので清田区にある里塚温泉 ゆとりにエスケープ!(○,,・з・)ノ


c0319645_11531671.jpg

お風呂と館内レストラン【味わいの里】で1000円以内の食事ができるチケットをげっと!店員さんにおすすめされるまでこんなお得なセットがあるなんてしらなかた(=´▽`)


c0319645_11534785.jpg

天然温泉&岩盤浴でお肌つるつる、デトックス効果抜群で超スッキリした後はーお待ちかねのランチタイム♪


味わいの里】でメニュー表を見ていると…


c0319645_11533626.jpg

懐かしの【ジャッキーペッパー】の文字が書いてある~ c_・`○)なぜに??
たしか数年前まで近所にあったけど子供の頃に行ったきり食べてないなー


c0319645_11535720.jpg

ビーフハンバーグステーキセット 980円。


どこか懐かしさを感じる味でうまーい(≧▽≦)
ガーリックステーキソースとオリジナルレシピのドレッシングも絶品♪
それにしてほんと何故に【里塚温泉 ゆとり】で【ジャッキーペッパー】のハンバーグを提供してるんだろー不思議???
そもそも市内に【ジャッキーペッパー】ってまだあるのかなー???


c0319645_11540962.jpg

くつろぎセット 980円。


お寿司6貫とエビの天ぷらと冷たいおそばのセットは1回の食事で何種類も食べたいよくばりなわたしにぴったり笑
全部好きなものなので美味しい(人´∀`*).。:*+



国道36号線沿いの【ほのか】と比べ岩盤浴の部屋数は圧倒的に少ないけどこっちは天然温泉だし状況によって使い分けるのがいーかな♪



スッキリ♪満足♪ごちそうさまでした(●´ω`●)


※記事 こまり




里塚温泉 ゆとり
●住所 北海道札幌市清田区美しが丘5条9丁目9-1
●電話 011-882-1717
●営業時間 9:00~23:00
●定休日 毎月第一火曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-03-23 18:00 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

定山渓グランドホテル瑞苑/札幌市 南区

2015年11月22日()・23日()



どーも、ブログをモコ平さんにまかせっきりのこまりです。


c0319645_09095705.jpg

疲れやストレスが溜まりどーしても足湯に浸かりたい。いや、だったら温泉に丸ごと浸かりたい!

ということで札幌市の奥座敷と呼ばれている温泉郷の「定山渓」にある定山渓グランドホテル瑞苑に初めて行ってきました(^-^)


c0319645_09065169.jpg

シンプルで広い和室とNO写真だけど数々ある温泉にしおれた心が癒されます♪久しぶりに温泉に浸かれてよかった~(*´∀`*)


c0319645_09063722.jpg

一通り温泉を満喫した後は楽しみにしていた「フードファクトリー グランデュール」でのディナーバイキング♪


c0319645_09064562.jpg

広々とした会場には、テーブル席の他にソファー席や個室なんかもあり少人数からグループまで幅広く対応してるようでした。

運が良いことに私たちの席は料理が設置されている場所の近く!席が近いってことは食のローテーションが早まるということ!食いしん坊の私には嬉しいポジショニング\(^^)/


c0319645_09085643.jpg
c0319645_09084737.jpg
c0319645_09082415.jpg
c0319645_09083570.jpg
c0319645_09074264.jpg
c0319645_09081421.jpg

まずはどんな料理があるのかしっかりチェック!思ってたよりも品数ある!飲み物は別料金になります!笑


c0319645_09075633.jpg
c0319645_09074896.jpg
c0319645_09080414.jpg
c0319645_09072839.jpg
c0319645_09070397.jpg
c0319645_09071801.jpg
c0319645_09090567.jpg

彩のテーマ料理や熱い料理人の実演料理、その他美味しいものがたくさん\(^^)/

焼き立てグリル、蒸したて点心、揚げたての天ぷら、パエリア、おそば、フルーツにスィーツなどなど♪料理の種類が多いので6エリアに分かれたプレートが大活躍!

お刺身はちょっと乾いてたけど笑 お腹いっぱい大満足(´^ω^)♪


c0319645_09091641.jpg

こばらのかっぱラーメン 480円。

あれだけ食べたのに深夜お腹がすいて2Fにある【軽食処 こばら亭】でラーメンを食べちゃいました。ミニサイズなので問題ないよね笑
北海道産小麦100%のコシのある麺と丁度良い味の正油スープ、バランスがとれてかなり好み♪


c0319645_09093901.jpg
c0319645_09092528.jpg

朝食は和食・洋食を中心にしたバイキングスタイル。実演の目玉焼きや定山渓の手作り豆腐が美味しかった~(^q^)


c0319645_09094897.jpg

帰り間際露天風呂に入っていると雪が降ってきて雪見露天となりました。風情があり、なんかすごく雰囲気良かったです(´^ω^)♪


※記事 こまり




定山渓グランドホテル瑞苑
●住所 北海道札幌市南区南区定山渓温泉東4丁目328
●電話 011-598-2211
●営業時間
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-04-26 18:00 | 札幌市 南区 | Comments(6)

上砂川岳温泉 パンケの湯/上砂川町

2015年10月9日(金)



c0319645_12113997.jpg
この日は上砂川町にある温泉ホテル上砂川岳温泉 パンケの湯で飲み会がありました。初訪問になります。

上砂川岳温泉 パンケの湯】といえば地元民のみならず、遠方からもお湯を求めてくるお客さんが多いという人気の温泉ホテル。お湯の泉質が良いのはもちろん、料理長が丹精込めて作る様々な料理も人気のひとつといわれています。

ちなみに今回は2Fにある宴会部屋でコース料理でした。価格は・・・いくらだっけな?(´д`;)



c0319645_12111822.jpg
お刺身の盛り合わせは新鮮でどれもこれも美味しい。でも、やっぱなんといっても【上砂川町】の特産品であるニジマスが絶品!! うーむ、ニジマスの養殖いいなぁ(=ω=)


c0319645_12110953.jpg
酢豚のニジマス版といった感じの料理。甘味と酸味のバランスが丁度良い。てか、最近酢豚の豚肉の部分が魚になってる料理をよく見るような気がするんだけどメジャーなのかな?


c0319645_12113223.jpg
鶏肉のオレンジソースがけ的な料理?結構前なので記憶が曖昧ですがフルーティなソースがお肉に良く合い美味しいかったのだけは覚えてる(´¬`)


c0319645_12114618.jpg
ぷりっぷりの海老がたっぷり入った美味しいエビチリ。


c0319645_12120379.jpg
ウナギと山菜の散らし寿司的な料理。味はお墨付き!この一皿で4~5人分ぐらいの量なんですが、これを一人で食べきる猛者が…(ΦдΦ;)


c0319645_12112513.jpg
〆に出てきた冷たい山菜そば。もうこのときはビールや日本酒をガンガン飲んでいたのでこの〆そばは非常に有りがたかったなぁ(=ω=)


c0319645_12110293.jpg
宴会の最後のほうでお土産に頂いた【上砂川町】の特産品「虹鱒燻製」。正直、これが目的だったようなものですww


うーむ、さすが食材にとことんこだわりぬいている料理長がいるだけあって、どれもこれも本当に美味しかった(´¬`) 次回は温泉にも入ろう。


余談ですが、毎月8のつく日はパンケの日となっており、大人280円、小人180円で温泉に入れます!


※記事 モコ平




上砂川岳温泉 パンケの湯
●住所 北海道空知郡上砂川町字上砂川65番地106
●電話 0125-62-2526
●営業時間 11:00~13:00 17:00~20:00(レストラン)
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2016-02-25 18:00 | 空知地方 | Comments(2)

祝梅温泉/千歳市

2015年2月14日()



今回は知人のスターオニオンさんが提供してくれた
貴重な温泉ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m



c0319645_10521265.jpg
この日のスターオニオンさんが向ったのは千歳市の祝梅エリアにある祝梅温泉
最近ではテレビや雑誌などでもたびたび見るようになりましたが、少し前までは地元民ですら存在を知らない人が多いと言われていた秘湯中の秘湯です。



c0319645_10520226.jpg
敷地内に入ると看板犬がお出迎え。


c0319645_10515598.jpg
とても人懐っこくすぐに寄ってくるんだとか。


c0319645_10514919.jpg
って、近過ぎ!近過ぎ!ww
クッソ可愛いなオイ(=ω=)


c0319645_10521941.jpg
まるで民家のような外観の祝梅温泉


c0319645_10513368.jpg
玄関を抜けると・・・


c0319645_10512500.jpg
c0319645_10514110.jpg
内観も民家だったようですww


c0319645_10511825.jpg
何故か野菜の販売コーナーが。
うーむ、安いのかな?


さすがに湯船の写真はないけど良い泉質、良い雰囲気だったらしく、再訪問は確定だと言ってました。
自分は温泉より人懐っこい看板犬が気になるけど・・・(´ω`)


スターオニオンさん貴重な温泉ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m


※記事 モコ平




祝梅温泉
●住所 北海道千歳市祝梅2142-7
●電話 0123-29-2222
●営業時間 14:00~21:00
●定休日 無休




[PR]
by marisho112023 | 2015-05-04 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

東苗穂温泉 千の湯/札幌市 東区

2014年12月27日()



c0319645_18224726.jpg
この日は東区の東苗穂エリアにある東苗穂温泉 千の湯に行ってきました。
家から歩いて行けない距離でもないけれど、寒かったので無料送迎バスを利用して。



c0319645_18224169.jpg
ずっと何年も前から行こう行こうと言われ続けて、やっとこの日が初訪問。


c0319645_18222180.jpg
マッサージルーム。


c0319645_18222970.jpg
ここは岩盤浴エリア。
千の湯には数種類の岩盤浴があって色々楽しめます。
カラダを冷やす部屋には人工雪が降ってるし(´ω`)



c0319645_18223575.jpg
一通り大浴場や岩盤浴を満喫した後は、メインコンテンツ(?)であるお食事処へw


c0319645_18221419.jpg
カレーそば 880円。
おにぎり(鮭) 200円。

う~ん、ちょっとユルい普通のカレールゥにそばが入ってる感じ・・・
これで880円はちょっと厳しいかな(´ω`;)
おにぎりはいたって普通。



c0319645_18220827.jpg
台湾風まぜそば 780円。

千の湯オリジナルだという台湾風のまぜそば。
まぜまぜして食べるらしい。

ということで・・・



c0319645_18220124.jpg
まぜまぜしてみました(´ω`)

メニュー表にはえび風味と書いてあったけど、えびの風味は全然しない・・・
なんか想像してたのと違ったけど、これはこれで良しとしようw

無料送迎バスで行ったのでちょい飲みセット(ビール&おつまみ)も考えたけど
内容がイマイチだったのでやめました(´д`;)
以前行った清田区にある湯の郷 絢 ほのかのちょい飲みセットは良かったなぁ。


※記事 モコ平




東苗穂温泉 千の湯 【閉店】
●住所 北海道札幌市東区東苗穂3条2丁目 キャッツアイビッグ東苗穂店1F
●電話 011-785-4126
●営業時間 9:00~翌2:00
●定休日 無休(機械点検のため休む場合有り)
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2015-01-23 12:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

石狩温泉 番屋の湯/石狩市

2013年8月7日(水)



c0319645_15254552.jpg
今から丁度1年ぐらい前の事になりますが、
石狩市にある石狩温泉 番屋の湯に行ったときの記事をUPします。

てか、ココって数年前に1度閉鎖して名前を変えて復活するも、
いつのまにか元の番屋の湯に戻ってたと言う変な経緯のある温泉。
まぁ、色々込み入った事情があったんでしょうね。



c0319645_15255229.jpg
去年の事なので施設内の写真とかは一切撮ってませんでした。
唯一撮ってたのが風呂上りに飲んだ(食べた)このおつまみセットのみ。
内容はビールに枝豆、キムチ、キュウリの漬物が付いてます。
風呂上りのビールは最高(=ω=)

ごちそうさまm(_ _)m


※記事 モコ平




石狩温泉 番屋の湯
●住所 北海道石狩市弁天町51-2
●電話 0133-62-5000
●営業時間 10:00~22:00
●定休日 第1火曜(祝日の場合は営業)




[PR]
by marisho112023 | 2014-08-14 12:00 | 石狩地方 | Comments(0)

湯の郷 絢 ほのか/札幌市 清田区

2014年6月11日(水)



c0319645_10032412.jpg
c0319645_10031661.jpg
前の職場で頂いた無料券があったので
この日は清田区にある湯の郷 絢 ほのかに行ってきました。

何気に初の清田区カテゴリー(´ω`)yー~



c0319645_10030876.jpg
初めて来たけど中は凄くキレイ。
ココって昔は黎明薬湯だったんだっけね。


とりあえず受け付けを済ませ大浴場へ。



c0319645_10030150.jpg
c0319645_10022641.jpg
大浴場を堪能した後は初体験となる岩盤浴。
内部の写真は撮れないのでココまでです。

1番温度の高い部屋はムリだったけど、
その他の部屋はわりと大丈夫でした(=ω=)
岩盤浴を毎日続けたら痩せれるかな・・・?



c0319645_10025453.jpg
2階には色々な施設があります。

ここはボディケア・フットケア・エステの
リラクゼーションスペース びえりあ。



c0319645_10023483.jpg
遊戯処&キッズコーナー。


c0319645_10022144.jpg
休憩処。

ここには漫画が約8000冊あるらしい。
YAWARAが全巻揃ってたので今度機会があれば・・・


c0319645_10024020.jpg
軽食処。


c0319645_10024645.jpg
そしてこの日の昼食を食べるお食事処。


c0319645_10021631.jpg
店内はこんな感じ。


c0319645_10020436.jpg
月見納豆そば 680円。

風呂上り(岩盤浴上がり)の冷たいそばはウマイ!(´¬`)



c0319645_10021073.jpg
ミニ豚カルビ丼 350円。

これは好きな麺類にプラス350円で注文できるお得なミニ丼セット。
ミニと言えどボリュームは結構ありました。
もちろん味もなかなか美味しい。



c0319645_10012261.jpg
c0319645_10012690.jpg
ビール 380円。
おつまみセット 580円。

やっぱりビールははずせない。
無料送迎バスで来てるので気兼ねなく飲めるのが良い(=¬=)
おつまみセットの内容は、豚串、さつまあげ、明太子冷奴、ししゃも焼きの4種。


最後にもう一度大浴場に入り、
その後無料送迎バスで南平岸の停留場まで帰ります。

いや~湯の郷 絢 ほのかかなり満足できました(´ω`)
機会があれば再訪問したいですね。
って、そういや今日こまりが家族でほのかに行くって言ってたなw


※記事 モコ平




湯の郷 絢 ほのか
●住所 北海道 札幌市清田区清田2条3丁目
●電話 011-881-2686
●営業時間 24時間営業
●定休日 無休




[PR]
by marisho112023 | 2014-06-26 11:20 | 札幌市 清田区 | Comments(0)

こうしんの湯/札幌市 東区

2014年5月7日(水)



c0319645_11512896.jpg
たまには銭湯でもと言う事になり、東区にある公衆浴場 こうしんの湯に行ってきました。
なんだかんだでココに来るのは約10年ぶりぐらいかな。


c0319645_11512000.jpg
ホールはこんな感じ。
平日でオープンと同時に行ったのでお客さんはほとんどいません。


c0319645_11511172.jpg
ガシャポンやメダルスロット、クレーンゲームなどあります。
喫煙コーナーがあるのは嬉しい(´ω`)yー~


c0319645_11510018.jpg
こちらは休憩コーナー。
お風呂上りにノンビリする&食事をする場所。

と言うわけで風呂に入ります・・・


<<中略>>


出ました!w


c0319645_11504832.jpg
さてさて、さっそくお目当ての食事選び(´ω`)
うーん、結構いろんな種類の食べ物があるんだなぁ。


c0319645_11504097.jpg
日差しの入る窓側に陣取ります。
風呂上りに畳部屋で寝転がれるのは良い(=ω=)


c0319645_11503266.jpg
とりあえずお約束(?)のフルーツ牛乳 100円を飲む。
赤いジュースはなんだったかな?はなんちゃらベーリーのジュースだったハズだけど・・・
それと漬物盛り合わせ 260円。


c0319645_11501415.jpg
ざるそば 410円。

なんだか蕎麦が縦盛りぎみだけど風呂上りの冷たい蕎麦はウマイ(´¬`)


c0319645_11494226.jpg
冷やしたぬきうどん 450円。

c0319645_11495479.jpg
とり唐揚げ 340円。

サッパリ系だけでは物足りないので後から注文。
冷凍ものなんだろうけど唐揚げは美味しい。


前日の花見で少し二日酔いぎみだったんですが
銭湯でサッパリのんびりできてすっかり回復しました。
たまにこうゆうとこに来るものいいモンですね(´ω`)


※記事 モコ平




こうしんの湯
●住所 北海道札幌市東区北30条東19丁目1-1
●電話 011-780-2615(フロイコ)
●営業時間 平日 正午~23:00 土日祝日 10:00~23:00
●定休日 第3水曜




[PR]
by marisho112023 | 2014-05-26 12:50 | 札幌市 東区 | Comments(0)

湯の川温泉足湯 湯巡り舞台/函館市 湯の川地区 ~函館旅行⑨~

2013年12月24日(火)

なんだかスッキリしない朝食をすませ(自分だけ)貧食コンビは
次なる目的地を目指すべくホテル近くのサンクスへ移動。


c0319645_23314525.jpg
市電の一日乗車券をゲット! 600円。
札幌ではどーか知らないけど函館だとコンビニで一日乗車券が買えちゃうんですね。

c0319645_23353855.jpg
函館駅前から20分ぐらいだっけ?あんま覚えてないけど
二日目の目的地に指定していた湯の川温泉に到着。

c0319645_23355385.jpg
看板の隅に描かれてる温泉ギャル(?)がいい味出してます(=ω=)

c0319645_23334882.jpg
駅から徒歩1分の場所にある無料足湯湯巡り舞台

c0319645_23342911.jpg
なかなかキレイな足湯場。
すぐ近くを車や市電がビュンビュン通ります^^;


c0319645_23323114.jpg
変な形のスーパーも見えます。

c0319645_23330799.jpg
それにしても手前側の温度がヤバイ・・・
ちょっと浸かってるだけで足が真っ赤になるぐらいの高温。
長時間は浸かってられないな・・・
奥のほうはなんとか適温(;=ω=)フハー

c0319645_23350568.jpg
効能とか書いてるヤーツ。


今回、湯の川温泉郷に来た目的は足湯と
ココからすぐ近くにあるとゆうやきだんごで有名な銀月ってゆうお店。
しかし銀月さん定休日で休みだったのよねぇ・・・残念(´・ω・`)yー~

c0319645_23363342.jpg
足湯に浸かり微妙に体力を回復させたものの
なんだかまたしてもスッキリしない気分のまま
次の目的地である五稜郭方面へ移動することに。


つづく・・・


※記事 モコ平



湯の川温泉足湯 湯巡り舞台
●住所 北海道函館市湯の川町1-16-5
●電話 0138-57-8988
●営業時間 9:00~21:00
●定休日 無休(メンテナンス時は休止)








[PR]
by marisho112023 | 2014-02-08 00:24 | 渡島地方 | Comments(0)