タグ:焼き鳥・串焼き ( 81 ) タグの人気記事

炭焼き 佐ト屋/札幌市 東区

2016年8月28日()



c0319645_15083146.jpg

この日は札幌市東区の「伏古エリア」にオープンしたばかりの居酒屋【炭焼き 佐ト屋】へ飲みに行ってきました。初訪問になります。


c0319645_15084015.jpg

炭焼き 佐ト屋】はその名の通り炭焼きにこだわった焼き鳥メインの居酒屋さん。焼き鳥がメインではありますが、海鮮料理や一品料理も種類が豊富。日本ハムファイターズをこよなく愛すスタッフと店主がいるお店で、ファイターズ戦は全試合放送予定なんだとか。黒で統一された店内はシックで非常に落ち着いた雰囲気です。


c0319645_15085394.jpg

鶏(2本) 300円。
豚(2本) 380円。


手始めに鳥精と豚精を注文。他の店と比べると若干串焼きの値段が高設定だけど、大ぶりだしかなり美味しいので全然オッケー(´¬`)


c0319645_15091380.jpg

牛すじ煮込み 400円。


じっくりグツグツ煮込まれた店主こだわりの牛すじ煮込み。とろける柔らかさでコラーゲンたっぷり。


c0319645_15090428.jpg

鶏レバー(2本) 350円。
つくね(2本) 300円。


つくねよりレバーのほうが高いのにちょっと驚いたけど気にしないw てか、ここのつくねはマジでウマイ! つくねハンターの我々もお気に入りの逸品(=¬=)


c0319645_15092261.jpg

牡蠣(1個) 280円。


産地直送(産地不明)なので新鮮。濃厚でクリーミィなのはお約束。日本酒やワインに合う美味しい牡蠣でした。このときは生で食べたけど焼きもできるみたいです。


c0319645_15093559.jpg

ホッケ 880円。


調理する前に席まで持ってきてくれて選ばさせてくれます。炭焼きされたホッケは脂がのって身の締りも文句なし!



何故かドリンクやお通しの画像がないけど、ちゃんと飲み放題(90分880円。)でしこたま飲んでます。そして、今回が初UPですが、もう何度も通ってますww 今お気に入りの1軒なんですよねぇ(=ω=)



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



炭焼き 佐ト屋
●住所 北海道札幌市東区伏古8条2丁目6-21 パークサイド8・2
●電話 011-792-0507
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 月曜
●駐車場 有り(10台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-05-04 18:00 | 札幌市 東区 | Comments(0)

ハセガワストア/函館市 昭和地区 ~道南旅行⑯~

2017年3月20日()



c0319645_13054261.jpg

大衆居酒屋 魚さんこで2日目を終え、【道南旅行】最後の朝を迎えた我々貧食コンビがまずまっさきに目指したのは「昭和地区」にあるハセガワストワ 昭和店。他店舗は何度か行った事はありますが、ここの店舗は初訪問になります(´ω`)


c0319645_13055130.jpg

ハセガワストア】と言えば【ラッキーピエロ】と並ぶ函館(道南)地方を代表する超人気チェーン店。コンビニでありながらコンビニの枠を遥かに超えた存在感で全道のみならず全国のファンの心をガッチリつかんで離さない。人気の秘密は店内に調理スペースがあり(ホットシェフの調理場とは違う)そこで作る函館名物のひとつ「やきとり弁当」。このお弁当を求めて遠方から来る人が後を絶たない。ちなみに根室市には【タイエー】というコンビニがあるが、【ハセガワストワ】と業務提携をしておりチェーン店の関係なんだとか。なので根室でも焼き鳥弁当が買える。


c0319645_13060217.jpg

ハセガワストワ 昭和店】の店内には焼き鳥ブースだけではなく、パンの焼き窯まであり焼き立てのオリジナルパンなどの販売もしている。パンコーナーを見たのは初めてだったのでちょっと驚きました(=ω=)


c0319645_13061184.jpg

やきとり弁当(小)タレ 445円。


茶碗1杯分のごはん(200g)にのり。函館のやきとりの定番「豚串」3本を乗せ、秘伝のタレをたっぷりかけた超人気のお弁当。食べる前から味の想像ができちゃうけどウマイもんはウマイ!(´¬`) 今回は定番のタレにしたけど、塩だれやうま辛、塩といった4種の味が選べる。またチーズなどのトッピングも可能。



お土産用にやきとり弁当を3個、単品の焼き鳥を数種類、ピリ辛ザンギなども購入してるんですけど写真は無し。それにしてもやっぱ【ハセガワストア】は魅力的でホント良い。この昭和店はとても広く焼き鳥・パン・惣菜と完全無敵の品揃えとまるで隙がない!(=ω=)



つづく・・・



※記事 モコ平



ハセガワストワ 昭和店
●住所 北海道函館市昭和4-24-8
●電話 0138-42-0024
●営業時間 24時間営業
●定休日 無休
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-30 18:00 | 渡島地方 | Comments(2)

焼鳥 坂ノ途中/札幌市 豊平区

2016年7月28日(木)



どーも、こまりです。



c0319645_08245005.jpg

豊平区のたまーに通る坂道の中間地点にある焼鳥 坂ノ途中さん。
店名がストレートで、前からすごーーーく気になっていたので勇気を振り絞り入ってみました(○,,・з・)ノ


c0319645_08251706.jpg
c0319645_08250690.jpg

店内はオシャレな感じで、あまり焼き鳥屋さんっぽくない感じ。
カウンター席のライティングも素敵で高級なお店みたい(*´Д`*)


c0319645_08255957.jpg

ビール 450円。
お通し 0円。


熱い日だったからビールが美味しいーーーー♪♪♪
お通しってか、サービスのキャベツは何度でもおかわり可能だし♪


c0319645_08281816.jpg

とりねぎ 100円。


ぷっりぷりの鶏もも肉がジューシーで美味しい♪


c0319645_08252806.jpg

つくね(青南蛮) 250円。


1串250円ってちょっと高いかなぁーって思ったけど、自家製でこの辛さと美味しさなら許せるわ(○'ω'○)


c0319645_08270097.jpg

いぶりがっこチーズ和え 450円。


わたしの大好きないぶりがっこがマスカルポーネチーズと夢のコラボレーション!
わかってますよー美味しいヤツだってのは(*´Д`*)
盛り付け方もGood!!


c0319645_08280782.jpg

はつ 100円。


色はレバーや砂肝っぽいけど、クセが少なくて美味しい♪


c0319645_08254877.jpg

かわ 100円。


ここのお店って他店より串が短いっぽいからかなー鶏皮のおりたたみが目立つ笑
あーもちろん味は美味しいですよ。


c0319645_08270961.jpg

れんこんパリパリチーズ焼き 500円。


メニュー表に「人気No.1」って書いてあったから頼んでみたけど、これホントに美味しい(*´Д`)♪
家でも簡単に作れそうだけど作らない笑


c0319645_08253751.jpg

グラスワイン(白) 450円。

チーズ料理にはなんとなくワイン♪


c0319645_08263775.jpg

れば 100円。


やっぱりレバーはタレがいいよね笑


c0319645_08274279.jpg

クレソンの入ったポテトサラダ 350円。


正直クレソンがよくわからなったけど、めっちゃ美味しいポテサラだったー♪


c0319645_08275594.jpg

すきみ 100円。


すきみって何だろー?首肉?
首肉で弾力はあるけど噛みやすくてジューシー♪


c0319645_08282933.jpg

つくね 200円。
ピーマン 100円。


青南蛮つくねがベストだったので、ノーマルなつくねをタレでいってみましたよ。
生のピーマンも注文して禁断の孤独のグルメ食いを再現する!!笑笑


c0319645_08261317.jpg

田酒 700円。


田酒はフルーティで飲みやすく何杯でもいけちゃいそう♪
めっちゃ美味しいこのマリアージュ(o^▽^o)


c0319645_08262559.jpg

ドライトマトと酒盗チーズ春巻き(2枚) 500円。


他のお店でこんな春巻き見たことナイ!!
絶対に美味しい組み合わせ♪


c0319645_08272270.jpg

しそまき 200円。
なんこつ 150円。

自家製梅肉ソースが付いたしそまきと、軟骨串を1本つづ注文したよ。
これしかいってないような気がするけど美味しいーー♪笑


アタリです!アタリ店なんです!
店内はオサレで落ち着く雰囲気だし、料理も独創的で美味しいし♪
思い切って入店してホント良かったーよ♪
リピート確定なのは食べてる最中から決まってました笑



満腹♪満足♪ごちそうさまでした(●´ω`●)



※記事 こまり




焼鳥 坂ノ途中
●住所 北海道札幌市豊平区平岸4条13丁目9-24
●電話 011-841-1800
●営業時間 17:00~23:00
●定休日 月曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-23 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(2)

元祖美唄やきとり 福よし/岩見沢市

2016年9月19日()



c0319645_11511317.jpg

この日の夜は岩見沢市の【JR岩見沢駅】から徒歩数分の場所にある元祖美唄やきとり 福よし 岩見沢店で飲み会でした。初訪問になります。


c0319645_11513036.jpg

元祖美唄やきとり 福よし】は説明不要の「美唄焼き鳥」の名店。岩見沢店は美唄市にある本店から一番近い店舗です。


ちなみにこの日の飲み会は予約制の宴会コースでした。90分飲み放題に、お通し・焼き鳥3本盛り・海鮮サラダ・つみれ団子鍋・オードブル・お新香盛り合わせ3点・〆そば又は雑炊の計7品。と普通の3500円コースだとそんな感じらしーんですが、このときは社長のご馳走だったので通常のコースメニューとは異なっています。品数が一品少なく、飲み放題の時間が長い。



c0319645_11515234.jpg

お通しにあたる塩キャベツがウマイ!もうこれだけでビールが進みます(=ω=)


c0319645_11520477.jpg

枝豆も良いお通し。


c0319645_11532874.jpg

この日はモツ串と豚精串でした。安心安定の美味しい串焼き(´¬`)


c0319645_11531294.jpg

イカと枝豆ととびっこをマヨネーズで和えたもの。コイツが海鮮サラダのポジションだなきっと。


c0319645_11530329.jpg

この牛筋煮込みがまったウマイ!これって本店にあったかなぁ?


c0319645_11523805.jpg

メイン料理のつみれ団子鍋は醤油・味噌・チゲの3種類の味が選べるシステム。一番人気だという醤油を選択してみましたが大正解でした。【福よし】で鍋~?なんて思ってたけど、実際に食べてみたらこれが本当に美味しい!写真は撮ってないけど〆の雑炊も良かった(´¬`)


うーむ、今回は宴会コース料理でしたが、次回訪問時は通常のメニューのものを食べたいなぁ。多分本店とは扱ってるもの違うだろーし(´ω`)



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




元祖美唄やきとり 福よし 岩見沢店
●住所 北海道岩見沢市2条西3-1-1 2・3ビル1F
●電話 0126-22-2944
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 無休
●駐車場 有り(10台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-04-19 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

地鶏串 鳥の舞/岩見沢市

2016年5月31日(火)



c0319645_12011131.jpg
この日の飲みは岩見沢市の【JR岩見沢駅】から徒歩数分の場所にある【地鶏串 鳥の舞】でした。初訪問になります。


備長炭で焼く本格的な焼き鳥がウリの【地鶏串 鳥の舞(ちょうのまい)】は市内でも人気が高く、平日でも満席になることが多いので予約必須のお店。串焼き以外の料理にも定評があり、何を食べてもハズれがない(´ω`)



c0319645_12020783.jpg

長なすの一本焼き 時価。


丁寧に焼かれたナスの一本焼き。ナス本体が美味しいのはもちろんですが、炭火の香りとタレが良い仕事をしてます(´¬`) それにしても時価って凄いw


c0319645_12012221.jpg

むね肉の鶏わさ 500円。


ぬぅ…鶏料理にこだわってるだけあってこの鶏わさマジでウマイ!他でもあれば食べるけど何かが違う。


c0319645_12014660.jpg

鶏讃岐うどん 600円。


讃岐うどんの強いコシと噛むと柔らかくもちっとしているのが特徴。そして、そのうどんに鶏の出汁がほどよくでているつゆが非常に合います。


c0319645_12013582.jpg
c0319645_12015941.jpg
c0319645_12021862.jpg

この3点は既に記憶が飛んでいるときなので商品名も価格も味も覚えていません… まぁ、次行ったときにでも確認しよう(´Д`;)


知人オススメのお店とのことで連れてってもらいましたが、ほんとどれもこれも美味しいお店でした。がッ!焼き鳥屋さんなのに焼き鳥系を全く食べてないってゆーねww すでに再訪問しているんですが(写真無し)そのときも焼き鳥を食べてないかも…なぜだーッ!?ヽ(・Д・)ノ



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




地鶏串 鳥の舞
●住所 北海道岩見沢市3条西1丁目5-1
●電話 0126-24-2989
●営業時間 18:00~24:00
●定休日 日曜
●駐車場 有り




[PR]
by marisho112023 | 2017-03-20 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

酒庵 炉ばた/岩見沢市

2016年6月17日(金)



c0319645_20030116.jpg
この日の飲みは岩見沢市の【JR岩見沢駅】から徒歩数分の場所にある【酒庵 炉ばた】でした。初訪問になります。


c0319645_20020466.jpg

ビール 450円。
お通し ???円。


お通しはマカロニサラダ。既製品だってのはスグにわかるけど、この味が好きなんですよねぇ(´¬`)


c0319645_20025477.jpg

なめたけおろし 250円。


c0319645_20030952.jpg

肉じゃが 450円。


なんとも懐かしい味のする肉じゃが。ふだん肉じゃががあっても注文なんてしないけど、なんだかこのお店の雰囲気が良くて思わず頼んでしまったw


c0319645_20015510.jpg

鳥精(4本) 400円。


串焼きものは基本4本セットのようです。炭火で焼かれた焼き鳥はやっぱりウマイ(´¬`)


c0319645_20024440.jpg

山かけ 500円。


c0319645_20022232.jpg

ほっけ 650円。


うーむ、このサイズのほっけが650円とかリーズナブルだなぁ。もちろん味も良かったです。


c0319645_20021402.jpg

ピーマン焼 250円。


ピーマンをただ焼いたもの。これが意外とイケるんです(´¬`)


c0319645_20023122.jpg

豚精(4本) 400円。


鳥精と同じく4本セットの豚精肉串焼き。もちろん美味しいヤツです。



全く予備知識のないまま佇まいに惹かれ入店した【酒庵 炉ばた】。店内もノスタルジックで昭和の居酒屋といった感じがたまりませんでした(=ω=) メニューの種類が物凄く豊富で串焼き、焼魚、刺身などはもちろん石焼ロコモコなんてのもありましたねぇ。これは再訪問確定かな。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平



酒庵 炉ばた
●住所 北海道岩見沢市3条西3丁目1-1
●電話 0126-24-2510
●営業時間 17:00~23:00
●定休日 日曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-03-18 18:00 | 空知地方 | Comments(0)

蕎麦・焼鳥処 鵬(平岸ゴールデン街)/札幌市 豊平区

2016年9月12日(月)



c0319645_13593467.jpg

地下鉄平岸駅】直結の平岸ゴールデン街お台所 金魚姫でしこたま飲んでた途中に店を抜け出し、同じ敷地内にある【蕎麦・焼鳥処 鵬】へ。初訪問になります。


c0319645_13594246.jpg

蕎麦・焼鳥処 鵬(おおとり)】は石臼挽きの田舎蕎麦と天ぷらが手頃な値段で食べられるお店。焼き鳥や軽いつまみの一品料理もあるので晩酌にちょっと酔っていくのもいいかも。【平岸ゴールデン街】の中ではわりと新しいお店ですね。


c0319645_13595388.jpg

美唄 もつ串 180円。


「当店人気No.1!!」と表記されていたし、他の店の「美唄焼き鳥」が気になったのでお土産用に購入。実際に【美唄市】の焼き鳥屋で食べるモツ串とは全然違うイメージでしたが、逆にコレはコレでアリかと(´¬`) ただ、札幌価格だとしても1本180円は高いかなぁ。



ごちそうさまm(_ _ )m



※記事 モコ平




蕎麦・焼鳥処 鵬(おおとり)
●住所 北海道札幌市豊平区平岸2条8丁目2-6 第2松井ビルB1F 平岸ゴールデン街内
●電話 080-6064-0411
●営業時間 18:00~翌1:00(平日) 18:00~翌2:00(金土) 18:00~23:00(日)
●定休日 不定休
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-03-13 18:00 | 札幌市 豊平区 | Comments(0)

室蘭やきとり 吉田屋/江別市

2016年5月12日(木)



c0319645_07294055.jpg
この日は江別市の「大麻エリア」、【JR大麻駅】と「国道12号線」沿いにある【室蘭やきとり吉田屋 大麻駅店】へよって晩酌用に焼き鳥を買っていくことに。初訪問になります。


室蘭市に本店をかまえる【やきとり吉田屋】は、昭和21年創業の地域に根付く人気やきとり店。昔ながらの趣を残し、道内各地から秘伝のたれの味を求めて多くの人が訪れる人気店です。


c0319645_07294956.jpg
各テーブルには小さいホットプレートのようなものが常備されていて、焼き鳥が冷めてしまっても温めなおすことが可能。これはイイ(=ω=)


c0319645_07293122.jpg
豚精肉 130円。

食べやすいサイズにカットされた道内産の豚バラ肉に、秘伝の「吉田屋のタレ」をつけ焼き上げた極上の一品。赤身白身のバランスが良く、甘さと美味さを持つさらりとしたやさしい味わい(´¬`) いわいるコレが「室蘭焼き鳥」ってヤツですねぇ。


c0319645_07292122.jpg
レバー 120円。
鳥精肉 120円。

鮮度が大切なレバーはふっくらと焼きあがっていて美味しい。お店では塩をオススメしているようだけどレバーはタレ派。若鳥を使用した鳥精肉は柔らかくて食べやすいイメージ。


今回は「お持ち帰り」だったけど、次回はちゃんとお店で食べたいなぁ。てか、【
室蘭市】にある本店で食べてみたい(´ω`)


ごちそうさまm(_ _ )m


※記事 モコ平



室蘭やきとり吉田屋 大麻駅店
●住所 北海道江別市大麻中町50
●電話 011-386-2929
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 不定休
●駐車場 有り(店舗建物向かって右側テナント専用駐車場 15台)



[PR]
by marisho112023 | 2017-02-24 18:00 | 石狩地方 | Comments(0)

旬菜Dining サスケ/札幌市 北区

2016年4月24日()



c0319645_14341594.jpg

星乃珈琲店 札幌伏古店ローストビーフ 星 アリオ札幌店に行った日の夜は北区の「北24条エリア」にある【旬菜Dining サスケ 北24条店】へと移動。2度目の訪問になります。

2016年3月5日() 訪問時の記事はコチラ



c0319645_14342249.jpg

旬菜Dining サスケ 北24条店】はいつもすぐ満席になってしまう超人気店なので、今回はちゃんと予約をして行きましたねぇ(´ω`) ただお目当ての料理は残念ながら予約でいっぱいでした…><


c0319645_14343081.jpg

お刺身500円セット 500円。


飲み放題コースから好きなドリンクが1杯とお刺身4点盛がセットになった驚愕のワンコインセット。お刺身はサーモン・ホタテ・イカ・甘エビ。どれもこれも新鮮でウマイ!(´¬`) よくあるちょい飲みセットとかのレベルを遥かに上回っています…【サスケ】恐るべしッ!! もうこれ以上上手く伝えられないので前回からのコピペでww


c0319645_14343829.jpg

焼魚500円セット 500円。


同じくワンコインセットの焼魚版。ホッケ・サバ・宗八カレイの3種類から選択可能です。このときはホッケをチョイスしたんですが、立派なホッケで他店なら単品800円~1000円以上はするんじゃないかと…【サスケ】恐るべしッ!! 同じくコチラも前回からのコピペで勘弁してくださいww


c0319645_14345945.jpg

ホッキ貝バター焼き 780円。


刺身もあったんですが、このときはバター焼きをチョイス。肉厚で独特のぷにゅコリ食感とバターの組み合わせがたまらない一品(´¬`)


c0319645_14345062.jpg

アン肝ポン酢 580円。


酒の肴の定番ですよねーアンキモ。まぁ、そんなに食べたことはないんですけどw 全然カンケーないけどアンキモと言えば【美味しんぼ】を思い出すなぁ(´д`)


c0319645_14350776.jpg

たち天 680円。


あれば高確率で頼む大好きな真だちの天ぷら。サクサク&クリーミィで美味いものです。


c0319645_14352258.jpg

ホッケ刺身 680円。


うん、脂がのっててウマイ!(´ω`) てか、道民ですがホッケの刺身なんてこのとき初めて食べましたよ… 港町や海側でもないかぎり食べられないようなシロモノをこのお店は普通に出してくるッ!Σ(ФдФ;)


c0319645_14351566.jpg

鳥串 100円。
豚串 100円。
砂肝 100円。
鳥レバー 100円。


専門店ではないからっていうのもあるけど串焼き系は普通の味でした。


前回訪問時に同行者が1軒目のお店で飲み過ぎて【サスケ】に入店してからスグに具合が悪くなるというアクシデントがあったけど、今回は最後までゆっくり飲み食いすることができました。いや~ほんとリーズナブルにこんな美味しい海産物が食べられるとか…【サスケ】恐るべしッ!!(`ω´)b


※記事 モコ平




旬菜Dining サスケ 北24条店
●住所 北海道札幌市北区北24条西3丁目2-16
●電話 011-737-3336
●営業時間 17:00~24:30(月~木日) 17:00~翌3:00(金土)
●定休日 未確認
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-02-05 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)

焼鳥・もつ焼のお店 銀泉/札幌市 北区

2016年3月30日(水)



c0319645_15383782.jpg

炭火居酒屋 覇王樹 麻生店で飲み食いした後は同じく「麻生エリア」にある【焼鳥・もつ焼のお店 銀泉】へ行って来ました。初訪問になります。


焼鳥・もつ焼のお店 銀泉】を選んだ理由それは…ズバリ佇まい!!物凄く良い雰囲気をかもし出している外観に惹かれinすることに。後々ネットで調べたらこのお店かなり評価の高い店だと判明しました。



c0319645_15383019.jpg

ビール ???円。
お通し ???円。


シブい外観のお店はやっぱ瓶ビールでした。ジョッキとはまた違った味わいがあるんですよねぇ(=ω=) お通しはマグロの中落ち。なんかいいなー。


とゆーか、一緒に入った相方のブータ間くんがメニューを注文すると突然店から出て行き、しばらく戻ってこなくなってゆーね(´д`;) なのでカウンターの反対隣に座っていた全身タトゥーの中性的なオニーサンと会話しながら飲むことになるというww



c0319645_15382358.jpg

煮込み 580円。


今ではどこのお店でもあるモツの煮込み。ただ、このお店の煮込み他とは一味もふた味も違います。味付け、煮込み具合どれを取ってもサイコーです(´¬`)


c0319645_15381467.jpg

レバー 130円。


c0319645_15380700.jpg

ハツ 130円。


c0319645_15375977.jpg

いわしフライ ???円。


調理場の上からぶら下がっていたいわしをフライにしてくれたもの。揚げたてサックサクでかなり美味しかったです。このときはフライにしてもらったけど、他の料理にもできるらしい(=ω=)


全体的に味のレベルが高く、なにより雰囲気が良い!こーいった老舗にしか出せない味ってのがあるんだろうなぁ。今回は下調べなどは一切無しでしたが、勢いで入るのもたまに良いかもしれません(=ω=)



※記事 モコ平




焼鳥・もつ焼のお店 銀泉
●住所 北海道札幌市北区麻生町5丁目5-13
●電話 011-726-4681
●営業時間 17:00~24:00
●定休日 日曜
●駐車場 無し




[PR]
by marisho112023 | 2017-01-16 18:00 | 札幌市 北区 | Comments(0)