久矢食堂/美唄市

2017年5月7日()



今回は知人のHe is Devilくんが提供してくれた貴重な食ネタをUPさせて頂きますm(_ _ )m


c0319645_13123448.jpg

この日のHe is Devilくんが向かったのは美唄市の【北海道美唄聖華高等学校】スグ近くにある【久矢食堂】。初訪問だったそうです。


c0319645_13124357.jpg
c0319645_13125174.jpg

1977年にオープン、焼肉屋や食堂など店の業態を変えながらもつねに「美唄焼き鳥」を出し続けてきた【久矢食堂】。焼き鳥と焼肉が同時に味わえる市内でも珍しい形態のお店。数年前にご主人が亡くなり、現在はおかあさんが一人で店を切り盛りしているので完全不定休。開いてることのほうがレアな隠れた名店なんです(´ω`)


c0319645_13125828.jpg

ビール ???円。
もつ串 ???円。


基本的に親鳥を使用する「美唄焼き鳥」は、歯応えがあるのが特徴なんですが、この【久矢食堂】のもつ串は下ゆでの時間に工夫を凝らし、絶妙のタイミングで仕込みをしているので、次の日でも硬くならないのが特徴。He is Devilくん曰く、ここのもつ串の柔らかさが丁度良いとのこと。そして美味しさもレベルが高かったと(´¬`)



うーむ、実は自分もこの【久矢食堂】には何度かトライしているんですが、一度もやってる日に当たったことがないんですよねぇ(´д`;) たまたま行ったときにやってたHe is Devilくんはラッキーだなぁ~羨ましい(=ω=)



He is Devilくん貴重な食ネタの提供ありがとうございましたm(_ _ )m



※記事 モコ平



久矢食堂
●住所 北海道美唄市東6条北1丁目3-17
●電話 0126-62-5386
●営業時間 16:30~21:00
●定休日 不定休
●駐車場 有り(10台)




[PR]
by marisho112023 | 2017-07-15 18:00 | 空知地方 | Comments(0)
<< 中華そば カリフォルニア/札幌... ピリニャカの令製パスタ >>